2018年1月18 日(木 ):

ドゥテルテ大統領、マニラの「慰安婦像」に「しっかりとした措置をとる」 河井克行・自民党総裁外交特別補佐との会談で
 フィリピンを訪問した自民党の河井克行総裁外交特別補佐は17日夜、首都マニラでドゥテルテ大統領と会談し、昨年12月、マニラに日本軍占領下の慰安婦を象徴するフィリピン人女性像が設置されたことについて懸念を伝えた。これに対しドゥテルテ氏は「しっかりとした措置をとる」との考えを表明した。

 また、ドゥテルテ氏は、昨年11月に実現したトランプ米大統領との初の首脳会談について「安倍晋三首相の多大なる協力があったからだ」として、安倍氏に対する「深甚なる謝意」を示した。会談後、河井氏側が明らかにした。



「短命市返上に使って」青森市に20億円寄付
青森市は17日、市内在住の個人から昨年末、20億円の寄付があったと発表した。

 本人の意向により、名前や性別、年齢などは非公表としている。

 市によると、昨年12月26日に寄付の申し出があり、同28日に市の口座に振り込まれた。今月に入り、小野寺晃彦市長が本人と面会。寄付金の使い道として、市民の平均寿命が短いことに触れ、「健康増進やスポーツ振興に役立ててほしい」と要望があったという。

 市はこの意向に沿って、老朽化した市民体育館に代わり2025年開催予定の国体で使用可能な体育施設の新設や、子どもたちの健康的な食習慣作りの事業に活用することを決めた。小野寺市長は17日の記者会見で、「深く感謝する。責任を感じ、身の引き締まる思いだ」と語った。


ビットコイン一時ピークの半値…中韓規制に懸念
インターネット上でやりとりする仮想通貨の代表格、ビットコイン(BTC)の価格が17日、急落した。

 仮想通貨専門サイトのコインデスクによると、一時、昨年12月17日につけた最高値の半分となる1BTC=約1万ドル(約110万円)まで下げた。中国や韓国で規制が強まるとの懸念が広がり、売りが優勢となった。

 コインデスクによると、昨年は世界的な投機資金の流入でビットコインの相場は上昇したが、年明け以降は下落基調となっている。仮想通貨を売買できる取引所の国内大手ビットフライヤーでも17日、円建て価格で一時、約100万円まで下落。1か月前の最高値の半分を下回った。

 中国人民銀行(中央銀行)幹部が仮想通貨のサービスを禁止すべきだとの見解を示したと一部報道で伝えられたほか、韓国では、政府が仮想通貨に対する取り締まりを検討していると現地メディアが伝えた。



ルーマニア首相辞任で安倍氏会談できず ネットで国民の謝罪相次ぐ
【AFP=時事】ルーマニアの首相が安倍晋三(Shinzo Abe)首相の訪問前日に辞任したことを受け、同国のソーシャルメディア上では17日、首相会談ができなくなったことを安倍氏に謝罪する国民の投稿が相次いだ。

 安倍首相は、日本の首相として初となった16日のルーマニア訪問で、ミハイ・トゥドセ(Mihai Tudose)首相と会談する予定だった。だがトゥドセ首相はその前日の15日夜、与党・社会民主党(PSD)のリビウ・ドラグネア(Liviu Dragnea)党首との権力闘争により辞任。首相同士の会談ができなくなった。安倍首相は代わりにクラウス・ヨハニス(Klaus Iohannis)大統領と会談した。

 在ルーマニア日本大使館のフェイスブック(Facebook)ページには、安倍首相に向けて謝罪したり、「礼儀や敬意を欠く行為を深く恥じています」と表明したりする投稿が100件以上寄せられた。

 ヨハニス大統領は17日、ビオリカ・ダンチラ(Viorica Dancila)氏(54)を新首相に指名した。議会の承認を経て就任する見通しで、同国初の女性首相となる。

 ルーマニアでの首相交代はここ7か月で2回目。昨年6月には当時のソリン・グリンデアーヌ(Sorin Grindeanu)首相が社民党の不信任動議を受け辞任している。

 ドラグネア氏は選挙不正で有罪判決を受けているために公職に就くことはできないものの、現在も社民党党首として影響力を行使しており、トゥドセ、グリンデアーヌ両氏の辞任は同党首との対立が原因だったとみられる。

【翻訳編集】AFPBB News






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と10ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_9505195.jpg

   3.11東日本大震災  津波 344
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-18 06:19 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1 月17 日(水 ):

希望、分裂へ…玉木代表が役員会で分党提案
 希望の党(衆院51人、参院3人)が分裂することが確実となった。

 玉木代表は16日の役員会で、民進党との統一会派結成に反対するメンバーらに配慮し、党を分割する分党を提案した。17日に予定される両院議員総会で、民進との統一会派結成と、分党が正式に了承される見通しだ。

 玉木氏は国会内で開いた役員会で「(結党当初の)オリジナルの希望の党の政策に準じていきたい方がいれば、分党手続きを経て、円満に整理していく」と述べた。

 民進との統一会派結成には、松沢成文参院議員や一部の衆院議員が反対している。松沢氏は、安全保障政策では相いれない民進ではなく、保守色の強い日本維新の会との連携を執行部に要求していた。



重い地元負担…復興借金、いまだ4386億円 東日本被災地は地元負担ゼロ「不公平」の声も
6434人が亡くなり、3人が行方不明となった阪神・淡路大震災は17日、発生から23年を迎える。震災が奪ったもの、残したもの、伝えていくこと-。被災地は「あの日」と向き合う人々の思いで包まれる。行政の取り組みにも終わりはない。兵庫県は「防災庁」創設など防災行政の意義を全国に発信する一方、今も後遺症にあえぐ。被災自治体の多くが危機的な財政状況を脱した中、復興事業に要した県の借金はいまだ約4千億円残っており、老朽化が進む県庁舎の建て替えなど、今後の備えにも暗い影を落とす。(黒田勝俊)

 県は震災半年後の1995年7月、10年間の復旧・復興計画「ひょうごフェニックス計画」を策定。「創造的復興」を掲げてインフラや福祉、防災など多岐にわたる事業を展開し、県の負担は2兆3千億円に上った。うち1兆3千億円を県債発行(借金)で賄ったが、公債費(借金返済額)が膨らみ、歳出が歳入を上回る「収支不足」を、基金(貯金)や新たな借金で穴埋めした。


神戸新聞NEXT© 神戸新聞NEXT/神戸新聞社 神戸新聞NEXT
 収支不足が1120億円に達した2008年度からは、職員の給与や定数削減など11年間の行財政構造改革(行革)に着手。18年度には、震災後初めて収支不足を解消する見通しだが、震災関連の借金残高は4386億円(16年度決算)。将来の借金負担の重さを示す将来負担比率は324・7%(同)と都道府県別で10年連続のワーストとなり、「すぐに脱するめどは立たない」(県財政課)とする。

 「不公平だ。阪神・淡路が先に起きたからなのか」。県議会からはこんな声も上がる。背景にあるのは、11年3月の東日本大震災。国は11~15年度を東日本の集中復興期間と位置付け、復旧・復興事業の地元負担を実質ゼロにした。被災自治体の財政が逼迫(ひっぱく)した阪神・淡路の教訓が生きたともいえるが、震災の借金に対する措置を今も求める兵庫県に、国が応える様子はない。

 井戸敏三知事は、行革が終わった19年度以降も「一定の財政対策は必要」とする。

 頭を悩ますのが、巨額を要する県庁舎(神戸市中央区)の建て替えだ。県庁1号館(1966年築)や2号館(70年築)は震災後に耐震補強したが、建設から約半世紀がたち、災害時の司令塔としては将来的な強度に懸念も残る。ただ「1千億円プロジェクトになるのは間違いない。かなり難しい検討になる」(井戸知事)と建て替えか、改修かで揺れている。






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と10ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_9481393.jpg

  3.11東日本大震災 津波 343
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-17 07:21 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1月16 日(火):

安倍首相、平昌五輪欠席を示唆=「予算審議に対応」-野田氏の総裁選出馬容認
【ソフィア時事】安倍晋三首相は15日午前(日本時間同日午後)、訪問先のブルガリア・ソフィアで同行記者団に対し、平昌冬季五輪(2月9~25日)への出席について「国会日程を見ながら検討したい。一日も早い予算成立こそ最大の経済対策であり、しっかり対応しなければいけない」と述べた。首相は既に2月9日の開会式を欠席する方針を固めている。発言は、同時期に本格化する2018年度予算案審議を優先し、五輪期間中の訪韓を見送る考えを示唆したものだ。

 首相は、慰安婦問題に関する15年の日韓合意をめぐり自発的な謝罪などを求めた韓国の対応を「政権が代わっても国と国との約束を守るのは国際的、普遍的な原則だ。原則を崩せば国と国との関係は成り立たない」と批判。「既に最終的に解決したとわれわれは考えている」と強調し、韓国側に合意の履行を促した。

 今年秋に予定される自民党総裁選に野田聖子総務相が出馬に意欲を示していることに関し、首相は「閣内にあろうがなかろうが、我こそはと手を挙げていただければいい」と、出馬を容認する考えを表明。自身の対応については「緑が深くなってきたころ、考え始めなければならない」と述べた。「若い人たちもその時期に備え、経験、実績、見識を培ってもらいたい」とも語った。

 来年5月1日の新天皇即位に伴う新たな元号については、「広く国民に受け入れられ、日本人の生活に深く根差すものにしたい」と強調。「平成の時も小渕恵三官房長官が発表したので、そうしたことも踏まえていきたい」として、官房長官が公表する段取りを想定していることを明かした。 

 憲法改正の国民投票について、自民党内に来年夏の参院選との同時実施論があることに関しては「国会の憲法審査会で議論いただくものだ」とした上で、「どういう形で行うかさまざまな議論がある。国民の声もある」と述べ、世論を重視する姿勢を示した。(了)




自動車大手、「米国第一」に続々追従 新車市場は縮小に
 トランプ米大統領の就任1年を20日に控え、日米の自動車大手が米国生産の強化を相次ぎ打ち出した。大型減税を決めた米政権の狙い通りにも映るが、保護主義はリスクを伴う。

 14日(日本時間の15日)に始まった北米国際自動車ショーで米フォード・モーターの幹部たちが語った。「電動化と自動運転の拠点をここデトロイトに置く」「米国向けの8割は米国産。その高さは誇りだ」

 舞台の米ミシガン州デトロイトは、フォードの地元であると同時に、トランプ氏が重視する中西部ラストベルト(さびついた工業地帯)の中心都市の一つだ。



大鵬の孫と朝青龍のおい、対決か ともに今場所デビュー
大鵬の孫と朝青龍のおい。一時代を築いた横綱の血筋に連なる若者の対決が、14日に初日を迎えた大相撲初場所(東京・国技館)で実現するかもしれない。2人そろって今場所デビューし、3日目に始まる前相撲に登場する。

大鵬の孫が初場所で初土俵 祖父と同じしこ名「納谷」で
朝青龍のおいが新弟子検査 「1番強い力士になりたい」
どすこいタイムズ

 大鵬の孫、納谷(なや)幸之介(17)。元関脇貴闘力の三男でもあり、強豪・埼玉栄高では主将を務め、昨年の国体少年の部を団体、個人とも制した。188センチ、166キロの体格で、大鵬部屋の流れをくむ大嶽部屋に入門した。

 かたや立浪部屋のスガラグチャー・ビャンバスレン(18)はモンゴル出身の朝青龍、ドルゴルスレン・ダグワドルジさんのおい。目元が叔父にそっくりだ。

 留学した千葉・日体大柏高で国体3位など実績を残した。昨年11月の九州場所の新弟子検査で合格したが、興行ビザを取得する必要があったため、納谷と同じ今場所のデビューになった。

 前相撲は序ノ口の取組前の午前8時台に行われ、新弟子やけがで番付外に転落した力士が戦う場。3日目の16日に始まって今場所は2、3番を取るが、大割り(取組表)に載らないためファンは直前まで2人の対戦が組まれているか分からない。ただ今後ライバルになるかもしれない2人の初対決が見られるなら、早起きする価値はありそうだ。

 納谷は「おじいちゃんには『一生懸命やれ』と言われた。しっかりやりたい」。ビャンバスレンは「叔父さんに一歩でも近づけるように頑張りたい」と意気込んでいる。






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と10ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

   3.11東日本大震災 津波 342
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-16 07:44 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1 月15 日(月):

首相の外遊、5年1カ月で76カ国・地域 小泉氏上回る
 欧州歴訪中の安倍晋三首相は14日(日本時間同日)、バルト3国での全日程を終えて東欧3カ国へ向かった。今回の6カ国は日本の首相が在任中に初めて訪問する。安倍首相は核・ミサイル開発をやめない北朝鮮への包囲網を大国以外にも広げ、日本との経済関係の促進も図る考えだ。

 「地元の皆さんから温かい歓迎を受けることができた。それも、杉原千畝(ちうね)さんの勇気に対する皆さんの気持ちの表れだろうと思う」



派遣切り「2018年問題」にご注意を 法改正から3年
 派遣社員を雇い止めする「派遣切り」が今年、多発する可能性がある。派遣労働者の直接雇用を促す目的で、派遣期間を一律3年に限る改正法の施行から秋で3年を迎え、その後、雇用契約した人たちが、派遣先の直接雇用か、雇い止めかの分岐点に立つためだ。弁護士や研究者は「2018年問題」と注意を促し、ネット上で無料相談を受け付けている。

 弁護士たちが懸念するのは、例えば次のようなケースだ。大手企業で十数年、文書ファイリングの仕事をしてきた派遣社員。派遣元とは1年ごとに契約を更新してきたが、派遣先からは今年中の雇い止めを示唆された。派遣社員側には「長年働いてきたのに、今後は働き続けられないのか」との思いが残る。

 このケースのような文書ファイリングのほか、秘書、翻訳など政令で定められた26の業務には従来、派遣期間に制限がなかった。厚生労働省によると、15年9月に労働者派遣法が改正される前には約134万人の派遣社員の4割が、これら26業務に就いていた。

 しかし、同法の改正で、企業が同じ派遣社員を受け入れられる期限が一律3年までとなった。

 「3年」と期限をつけた改正案について政府は「正社員を希望する人にはその道が開かれるようにする」「派遣元の責任を強化し、派遣就労への固定化を防ぐ」としていた。

 しかし、最終的に「抜け道」もできた。例えば、企業は3年たったら、別の派遣社員に切り替えられる規定がある。企業にはこうした措置に際して、労働組合の意見を聞くことが義務づけられているものの、直接雇用をせず派遣に仕事をさせ続けることが可能だ。

 期間制限が裏目に出て、26業務に従事した人たちが法改正から3年の9月以降、相次いで雇い止めとなるおそれがある。



タイトル保持者に初勝利=藤井四段が佐藤名人破る-将棋・朝日杯
 中学生の最年少将棋棋士、藤井聡太四段(15)が14日、名古屋市内で行われた第11回朝日杯将棋オープン戦の準々決勝で佐藤天彦名人(29)に121手で勝ち、準決勝進出を決めた。藤井四段の公式戦での現役タイトル保持者との対局は初めてで、初白星を挙げた。

 2月17日に行われる準決勝の相手は羽生善治2冠(47)=竜王、棋聖=。永世7冠を達成し、国民栄誉賞の受賞が決まったばかりの将棋界の最高峰にどんな戦いを挑むか注目される。2人は昨年、非公式戦で2度対局し、1勝1敗。

 朝日杯は全棋士、女流棋士、アマチュア代表がトーナメントで戦う早指し棋戦。史上最年少で本戦に進んだ藤井四段は14日午前からの1回戦で澤田真吾六段(26)を54手で下していた。

 準々決勝は午後2時から始まり、双方1分将棋となった中盤から藤井四段が優勢となり、最後まで押し切った。 

 藤井四段は愛知県瀬戸市出身。地元開催の公式戦で名人を破る大金星となった。昨年4月からの今年度の戦績は同日の2勝を加えて48勝11敗。昨年10月にプロ入りした2人を除き、勝数、勝率(0.8135)ともトップを走っている。

 昨年6月にはデビューから負け知らずのまま将棋界最長記録の29連勝を成し遂げ、社会現象を巻き起こした。

(了)





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と10ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_9443372.jpg

   3.11東日本大震災 津波 341
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-15 05:32 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1月14 日(日 ):

a0044103_4353232.jpg

ねえムーミン、どこ出身? センター試験出題に反響

「ムーミン」はどこに住んでいる?

 13日のセンター試験の「地理B」では、人気アニメ作品の舞台の国を問う出題があった。正解はフィンランドだが、間違えたとみられる人から「今年だけノルウェーの作品になって」などツイッターのつぶやきが相次ぎ、ムーミン公式サイトのアカウントが「もっと知ってもらえるようがんばります」と反省の弁を出した。


「ニルスのふしぎな旅」「ムーミン」「小さなバイキングビッケ」と、北欧を舞台にした三つのアニメが登場したセンター試験の問題© 朝日新聞 「ニルスのふしぎな旅」「ムーミン」「小さなバイキングビッケ」と、北欧を舞台にした…
 ムーミンが登場したのはフィンランド、ノルウェー、スウェーデンの3カ国の共通性と違いを問う問題。スウェーデンを舞台にしたアニメ「ニルスのふしぎな旅」のイラストと、スウェーデン語のセリフを示したうえで、「ムーミン」と「小さなバイキングビッケ」の2作品と、フィンランド語、ノルウェー語のほぼ同じ内容のセリフを並べ、正しい組み合わせを選ぶ内容だった。

 試験後、ツイッターでは「どっちなんだよ!!」などの投稿が相次いだ。公式サイトのアカウントは「まだまだ知られてないんだな、と反省」「これを機にムーミンの世界について知ってもらえると嬉(うれ)しいな」と応じた。

 フィンランド大使館も、ムーミンの原作者のトーベ・ヤンソンがフィンランド人であるものの、母語がスウェーデン語だったとツイッターで発信。「フィンランドの公用語は二つ。馴染(なじ)みがないと、フィンランド語を選択するのは難しいよね。大丈夫! 受験生の皆さん、これを間違えても人生はまだこれから。応援してるよ!」とツイートした。(片山健志)




ICAN事務局長、原爆資料館を見学=集会で講演も-長崎
12日から長崎市を訪問している核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)のベアトリス・フィン事務局長(35)は13日、同市の平和公園を訪れ、原爆落下中心地碑に献花するとともに、長崎原爆資料館などを見学した。

 その後、昨年7月に国連で採択された核兵器禁止条約をテーマにした長崎大主催のセミナーで講演し、「被爆者の協力なしでは条約は成立しなかった。被爆者のおかげで核軍縮に近づいている」と強調。条約に参加しない日本政府を批判し、「皆さんの声を一つにして、政府に核の傘に入ってはならないと示さなければならない」と訴えた。

 講演後のパネル討論には、外務省の今西靖治・軍備管理軍縮課長らも参加。今西氏は「核拡散防止条約(NPT)など核保有国も巻き込んだ軍縮もある。そこをまずやるべきだ」と日本政府の立場を説明した。

 セミナー後、記者会見したフィン氏は「日本政府は核廃絶という目的を唱えながら、自分たちが変わろうとしていない」と指摘。「条約に参加するかは最終的には国民が決めるべきだ。国民が声をそろえて求めれば、(条約に)署名するはずだ」と述べた。 (了)



世界の料理界を駆け巡った「星(ミシュラン)」返上の本意とは?
昨年9月、料理界に衝撃が走った。ミシュランガイド、通称レッドブックで三つ星を獲得し続けて来たフレンチレストラン「ブラス ル・スーケ」シェフ、セバスチャン・ブラス氏が、フェイスブックの動画を通じて次年度版への非掲載希望を表明したのだ。抜き打ちで行われる同書の調査、評価に対する「重圧」からの解放を求めてのことだという。

「息子、セバスチャンの動画は100万回以上、再生されています。反響は想像を遥かに超えるもので、同業者を含む、その多くが温かい応援と、決断を支持するものだったことは幸いでした。最終的な決定は彼が下しましたが、この件について私たちファミリーは2年前から考えてきました」

 21世紀の仏料理界を代表する一人、自然から料理を創造するアーティストとしてその名を轟かせるミシェル・ブラス氏は静かに口を開いた。

「今回の発信は、ミシュランを否定するものではありません。ゴーミヨ然り、料理店を格付けする有名ガイドのいずれもが、その調査方法や評価に暗黙のルールを設けています。しかし、それは必ずしも私やセバスチャンが思い描く店の在りよう、料理スタイルに沿うものではない。画家や音楽家と同じように、私たちは24時間、常に料理のことを考えています。純粋に作りたいものを作り、自由に表現することにこそ、料理人としての喜びがある。そこには、他者が定めたルールは要らないのです。実際、私は一度たりとも、星を得るために自分を曲げたことはありませんでした」

 ここ20年間、昼も夜もテーブルは満席。ブラス氏が言うところの「青々とした砂漠、不便この上ないライヨール村」まで、ブラススタイルを求めて世界中から客が集う。

「セバスチャンも46歳になり、難しい世代交代を乗り越えて、見事にこの10年、実績を積んできました。ゼロから星を増やして来た私に対して、いきなり三つ星を引き継いだ彼のプレッシャーは、想像を絶するものだったと思います。当初は失敗を待たれていた節さえありました。

 今なお、ブラススタイルを守りつつ、彼らしく、新たな挑戦を続けているわけで、そろそろ『星』に煩わされることなく自由に、雑念を払って進むといい。時は満ちました」

 インターネットの普及で、格付け本がもたらす価値も大きく変わって来ている。

「私を最初に見出したのは『ゴーミヨ』でした。1978年のことです。かつてのガイドブックは新人発掘の色合いも濃かったと思います」

 さて、来月発行の最新フランス版ミシュランガイド。希望通り、掲載はなしに?

「どちらにしても影響はない。ブラス流で進むのみ。店の価値はお客様が決めるのです」

ミシェル・ブラス/1946年生まれ。フランス・オーブラック地方のライヨール村で宿泊施設「ブラス」(旧ミシェル・ブラス)を営む。同施設内のレストラン「ブラス ル・スーケ」は、99年にミシュランの三つ星を獲得して以来、2017年版まで維持。約10年前に子息セバスチャン氏(71年生まれ)に後継を託し

究極の美と実用性を兼ね備えた「Michel BRAS」ブランドの調理器具に、来月、クオリティはそのままに、従来品より低価格帯で展開されるナイフとスライサーが加わる。詳細は、貝印株式会社 kai-group.com へ。

取材・構成:こんどうみほ


北に行けば騙され、南の島ではぼったくり・・・だから中国人は中国旅行ではなく日本旅行を選ぶ
新暦の年末年始、そして、中国人にとって真の正月と言える春節の時期と、中国では冬の旅行シーズンの書き入れ時を迎えている。しかし、中国国内の観光地のサービスレベルは、まだまだ発展途上と言わざるをえない。その最たる問題が「ぼったくり」である。中国メディア・東方網は11日、「東北に行けば騙され、三亜に行けばぼったくられる やはり日本に行ったほうが良い」とする記事を掲載した。

 記事は、黒龍江省牡丹江市にある冬の有名観光スポット「雪郷」で、宿泊代や食事代などの各種サービスで法外な値段を請求する事例が後を絶たず、ついにこのほど当局が商業者に対して罰金処分を下したと紹介。一方で、5万9000元(約101万円)という罰金額はあまりにも軽すぎるとの声がネット上で噴出していると伝えた。

 そのうえで「多くの人が、もともと計画していた東北の雪遊び旅行をやめて、海南島の三亜に遊びに行ったことだろう。各地が極寒の冬を迎える中で、三亜は非常に温暖な気候だからだ」とした。しかし、記事によれば三亜に行ったとしても結局、「雪郷」に行くのと大して変わらない仕打ちを受けるという。

 記事は「海に面した都市でありながら、三亜の海産物はちっとも安くない。超高額の海鮮料理を食べさせられたという観光客がたくさんいるのだ。今では、三亜でシーフードを食べてはいけないというのが常識にさえなっている。みんなシーフードを食べて破産することを恐れるからだ」とした。

 そして、北に行っても地獄、南に行っても地獄という中国の観光地のぼったくり状況について、多くのネットユーザーからは「もう旅行するなら国外しかない。中国には本当にぼったくり観光地が多すぎる」との声が出ていると紹介した。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)




[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と10ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_9422566.jpg

   3.11東日本大震災  津波 340
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-14 04:46 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1月13 日(土 ):

潜水艦の潜没航行、中国の意図は 日本政府、警戒強める

 尖閣諸島沖(沖縄県)の日本の接続水域を中国海軍の潜水艦が潜没航行していたことが確認され、日本政府が警戒感を強めている。

潜水艦、中国国旗を掲揚 尖閣周辺の接続水域に進入
中国の潜水艦を初確認 尖閣周辺の接続水域 政府が抗議

日本政府の反応を探る意図?

 今回の潜水艦について、日本政府は米軍などの情報で中国の港を出て東シナ海に向かう動きを把握。海上自衛隊の護衛艦が宮古島付近を潜航中の中国海軍のものとみられる潜水艦を確認し、追跡を始めた。尖閣諸島沖の接続水域に入った潜水艦を追って海自の護衛艦も接続水域に入ったことで、洋上にいた中国軍艦が海自の護衛艦を追跡する形で接続水域に入った形だ。

 杉本正彦元海上幕僚長は「海自の注意喚起にもかかわらず進入したのは明らかに意図的な誇示がある」と指摘する。「作戦海域の広域化と能力を日本と米軍に見せつける狙いがある」と話す。

 中国の国内法では、中国は自国の接続水域内で違法行為などを取り締まる権利があると規定し、関係当局は中国の法律に違反した外国船を緊急追跡する権利を持つとしている。実際、中国国防省は11日のコメントで、海自の護衛艦が「釣魚島(尖閣諸島の中国名)の接続水域に入ったことから中国海軍艦艇が追跡し監視していた」と説明。尖閣諸島を自国の領土と主張する中国側が、艦艇の動きは国内法に基づいた適切な行動だったと示そうとした。

 中国当局は潜水艦の動向については一切言及していないが、関係筋の間では潜水艦が接続水域に入ることで海上自衛隊や日本政府の反応を探ろうとした可能性もあるとの見方がある。

 一方、日本政府は特に日本や在日米軍を念頭にした動きが強まっているとみて警戒する。

 防衛省によると、昨年1月、中…



続く大雪、北日本から西日本の日本海側で 交通に警戒を

 強い冬型の気圧配置の影響で、13日朝も北日本から西日本の日本海側を中心に大雪が続いている。気象庁によると、午前6時現在の各地の積雪量は、新潟市で平年の8倍の64センチとなっているほか、富山、石川など北陸地方の各地で平年の約2~5倍に達している。近畿や中国地方でも日本海側を中心に平年を上回る積雪量となっている。同庁は大雪や路面凍結による交通障害などに警戒するよう呼びかけている。



トランプ氏「肥だめ」発言 呼ばれた国々から怒りの声
【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領がアフリカ諸国とハイチ、エルサルバドルを「肥だめ」国家と呼んだ発言から一夜明けた13日、各国から怒りの声が上がった。

 トランプ大統領は13日早朝のツイッター(Twitter)投稿で、この発言はなかったと否定したが、民主党のディック・ダービン(Dick Durbin)上院議員は、移民法改正において繊細な打開策を話し合う会議の最中、同大統領が繰り返し「不快で人種差別的な」発言をしたと主張している。

 トランプ氏の発言について、ハイチ政府は「人種差別的」であり、「憤慨し、衝撃を受けている」と表明。アフリカ55か国で構成されるアフリカ連合(African Union)も、「明確な」人種差別だと批判した。またエルサルバドルは、トランプ氏の発言は「ひどい」中傷であると非難した。ボツワナは駐ボツワナ米国大使を呼んで抗議した。


米ホワイトハウスで、ノルウェーのエルナ・ソルベルグ首相(写真外)と共同会見を開いたドナルド・トランプ大統領(2018年1月10日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News© AFPBB News 提供 米ホワイトハウスで、ノルウェーのエルナ・ソルベルグ首相(写真外)と共同会見…
 国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)のルパート・コルビル(Rupert Colville)報道官はトランプ氏の発言について、「衝撃的で恥ずべきもの」だと語り、記者らに対し「申し訳ないが、『人種差別主義者』以外に使える言葉がない」と付け加えた。

 火消しに追われる米国務省の高官は、各国に駐在する米大使には、駐在国の政府から大統領の発言について説明を求められた場合、米政府からの敬意を伝達するよう指示が出ていると明らかにした。

【翻訳編集】AFPBB News





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と10ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_8185779.jpg

   3.11東日本大震災 津波 339
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-13 09:21 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1 月12 日(金 ):

信越線が雪で立ち往生 乗客600人、体調不良で搬送も
11日午後7時ごろ、JR信越線の普通列車(4両)が新潟県三条市内の東光寺―帯織駅間で積雪の影響で立ち往生し、約600人の乗客が車内に閉じ込められた。JRが除雪作業にあたっているものの雪は降り続いており、12日午前0時30分現在も運転再開の見通しがたっていない。車内は暖房が機能しているが、多くの乗客が立ったまま待っている。12日午前0時すぎには、体調不良を訴えた中年男性1人が駆けつけた救急隊に担架で運び出された。

 JR東日本新潟支社によると、列車は雪をかき分けて進んでいたが、前部に徐々に雪が積もって動けなくなったという。周辺の道路も積雪が増えており、二次被害を防ぐため、バスやタクシーでの代替輸送も見合わせているという。






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と10ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_8162981.jpg

   3.11東日本大震災 津波 338
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-12 07:59 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1月11 日(木):

寒気さらにレベルアップ 長引く影響
強烈寒気の影響で、鹿児島でも初雪。西日本の市街地で積雪の所も。今夜からはさらに寒気がレベルアップ。寒気の底は明日(11日、木)で、西日本の上空には数年に一度レベルの寒気が入るでしょう。

●◆数年に一度レベルの寒気

西から寒気が流れ込み、日本海側は広く雪が降っています。西日本の市街地でも雪が積もり、山口市では一時5センチの積雪となりました。九州にも雪雲が流れ込み、宮崎や鹿児島で初雪を観測しました。

今夜からはさらに強い寒気が流れ込むでしょう。寒気の底は明日(11日、木)で、日本列島はこの冬一番の強い寒気に覆われる見込みです。特に、西日本の上空には数年に一度レベルの強烈な寒気が入る予想です。

●◆さらに積雪増


© tenki.jp 提供
明日(11日、木)も日本海側は広く雪が続くでしょう。特に、風と風がぶつかって雪雲が発達する北陸から山陰を中心にさらに雪が強まり、この冬一番の大雪となる所がある見込みです。市街地でもドカドカと積雪が増える恐れがあり、交通機関への影響に警戒が必要です。山陽や四国、九州にも雪雲が流れ込み、山沿いは大雪に、平地でも積雪となる所があるでしょう。あまり雪に慣れていない地域での積雪となりますし、夜間は凍結する心配もありますので、車や自転車、オートバイの運転は路面状況の変化に注意が必要です。

12日(金)にかけても寒気が居座り、日本海側はさらに積雪が増えるでしょう。長引く影響に警戒が必要です。

●◆極寒列島

強烈な寒気の影響で、朝の冷え込みも一段と強まるでしょう。特に、12日(金)、13日(土)は全国のアメダスの9割近くで、氷点下の冷え込みとなる予想です。都市部でも氷が張るような冷え込みとなりますので、外出の際は万全な寒さ対策をなさって下さい。日中も空気は冷たいままで、関東から西でも14日(日)頃まで最高気温が10度に届かない日が続きそうです。


【南北会談】非核化めぐり一悶着、北朝鮮代表が怒り出したわけは?
【ソウル=桜井紀雄】韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は10日、年頭記者会見で、北朝鮮が平昌五輪参加に合意した9日の南北閣僚級会談を自賛し、対話による核問題解決に意欲を示した。合意を受け、北朝鮮が一層“融和攻勢”を強める可能性は高いが、会談では「非核化」をめぐり、南北の思惑の違いが露呈する場面もあった。

 終始、落ち着いた雰囲気で続いたという会談だが、「非核化」をめぐって最終盤に一悶着(もんちゃく)があった。友好的だった北朝鮮側首席代表の李善権(リソングォン)祖国平和統一委員長が突然、報道陣を前に「南側メディアで非核化問題を協議しているというとんでもない世論が広がっている」と怒りをぶちまけ、こう声を荒らげた。

 「われわれが保有する水爆や大陸間弾道ミサイル(ICBM)は徹頭徹尾、米国を狙ったもので、同族(韓国)や中露に向けたものではない」

 会談では、韓国側が「非核化のために対話を再開する必要がある」と言及していた。この際は「特別な反応はなかった」(韓国側代表団)だけに豹変(ひょうへん)ぶりが際だった。

 実は、会談の様子はマイクを通じリアルタイムで北朝鮮の指導部がチェックできる状態にあった。五輪参加問題は、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が提唱しただけに、金委員長自身が会談の様子を見守っていた可能性もある。

 北朝鮮にとって、交渉で核問題を突き付ける相手はあくまで米国であって、韓国ではない。このため、会談では、対立点を際立たせないため、韓国側の非核化発言をやり過ごしながら、「非核化を協議」の報道に対しては猛抗議した-というのが実情のようだ。

 ただ、北朝鮮の五輪参加を優先するあまり、韓国側も非核化について北朝鮮を追及した形跡は見られない。「北朝鮮核問題の解決と平和定着のため、さらに対話と協力を主導していく」。年頭記者会見で文氏はこう述べた。しかし現実はそう甘くない。

 韓国紙、朝鮮日報は10日の社説で「北朝鮮には核を廃棄する考えもなく、非核化を韓国と話し合う気もないという意味だ。これが本当の現実だ」と指摘した。



長期政権、難敵は「飽き」と「分断」 改憲への壁に
 首相の安倍晋三が4日に訪れた三重県伊勢市の伊勢神宮には青空が広がっていた。日の丸旗を手にした参拝者らが声を掛ける。「首相、がんばってください」「日本をよろしくお願いします」。安倍は笑顔を絶やさず、小走りで駆け寄ってハイタッチで応じた。

 この日、2018年最初の取引となる大発会を迎えた東京株式市場は、日経平均株価が700円超上がり、約26年ぶりの高値をつけた。安倍は年頭会見でも上機嫌だった。「相場の格言に申(さる)酉(とり)騒ぐ、戌(いぬ)笑うという言葉がある。戌年は人々が笑顔に包まれる」

 株価の上昇は政権にとって最大の武器だ。

 副総理の麻生太郎は昨年11月、安倍に1枚の紙を渡した。トップは安倍の大叔父・佐藤栄作の3・07倍、次いで中曽根康弘2・87倍、3位が安倍の2倍強。首相在任中の日経平均株価の伸び率ランキングだ。経済の好調は長期政権につながることを歴史は示す。「できるだけ長く政権を維持し、株価を上げましょう」と麻生が語りかけると、安倍は応じた。「(佐藤のように)3倍を超えたいですよね」

 昨年前半、安倍は追い詰められ…





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と10ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_8141390.jpg
 
  3.11東日本大震災 津波 337
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-11 05:37 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1 月10 日(水):

慰安婦問題:日本、反発強める「韓国側主張は矛盾」
 河野太郎外相は9日、韓国政府の慰安婦問題に関する発表を受け、「日韓合意で『最終的かつ不可逆的な解決』を確認したにもかかわらず、韓国側がさらなる措置を求めることは全く受け入れられない」と反発した。

 そのうえで「日韓合意は国と国との約束だ。合意の着実な履行は国際社会に対する両国の責務だ」と語り、韓国側に合意の履行を要求した。

 その後、外務省の金杉憲治アジア大洋州局長が李熙燮(イ・ヒソプ)駐日次席公使を外務省に呼んで抗議。韓国でも大使館ルートを通じて同様に抗議した。

 日本側は「合意を履行した日本に対しさらに自発的な対応を要求しており、韓国側の『合意は破棄していない』という主張とは矛盾している」(外務省幹部)などと反発を強めている。

 ただ、文在寅大統領が選挙中に掲げていた「日韓合意の再交渉」は求めてこないことが明白になり、日本にとって最悪のシナリオは避けられた形だ。北朝鮮の核・ミサイル問題で韓国との協力は不可欠で、慰安婦問題が安全保障協力に影を落とす事態は避けたいというのも日本政府の本音。韓国側に抗議した後も政府筋は「日米韓の連携には影響させない」と強調した。

 一方、9日の韓国側の発表の内容には不透明な部分が多く、日本政府関係者は戸惑いを隠さない。慰安婦支援の財団に日本側が拠出した10億円の扱いについては、「韓国側が10億円を充当するとした意味を問い合わせても韓国側から説明がない」(外務省関係者)と不満を漏らした。政府高官は「韓国が追加で10億を拠出するなら批判する必要はないが、日本が拠出した10億とそのまま入れ替えるというなら絶対に受け入れない」と強調した。【加藤明子】



野田総務相、ドゥテルテ氏に遺憾の意 慰安婦像設置受け

 野田聖子総務相は9日、訪問先のフィリピンの首都マニラでドゥテルテ大統領と会談し、昨年12月に慰安婦を象徴する女性像が同市内に設置されたことについて「非常に残念だ」と遺憾の意を伝えた。大統領から返答はなかったが、会談後の記者会見で、野田氏は「理解いただけたと思う」と述べた。

 像は歴史的な記念物の設置に関わるフィリピン政府機関が民間の献金を受けて設置した。寄付者として同国の慰安婦支援団体と中国・韓国系とみられる個人や団体の名が書かれている。


アフリカ人口爆発、2050年に倍増 記者が見たのは…
 アフリカ大陸の人口が急増している。全54カ国の人口約12億5600万人は、国連の推計で2050年には倍増して約25億人となり、世界全体の4人に1人を占める見通しだ。6割を若年層が占め、世界各国の企業は経済成長と市場拡大を期待する。一方、貧困の撲滅や食料の確保など、一人ひとりの暮らしの問題の解決も待ったなしだ。(ラゴス=石原孝)

 約1億9千万人と大陸最大の人口を誇るナイジェリア。昨年11月、最大都市ラゴス中心部の市場を訪れると、大勢の人々でごった返し、熱気があふれていた。洋服や干物を売る商売人の声が飛び交い、車のクラクションが鳴り響く。牛が通行人の女性に頭突きをするなど混沌(こんとん)とした雰囲気だ。

 装飾品店で働くケシーさん(30)は「商売繁盛。もっと売り上げを伸ばしたい」。布屋を経営するケートさん(50)は「今より景気の良かった数年前は歩くのも難しかったよ」と笑う。地元誌の記者は「毎日100万人以上がこの市場を行き交う」と評した。

 ナイジェリアの人口は2050年までに4億人に増えて米国を抜き、中国、インドに次いで世界で3番目に人口が多い国になるとみられている。2100年には8億人近くに増えるとも推測されている。

 21世紀に入って大きく経済成長したこの国の人口増に、世界各国の企業が熱い視線を送る。昨年11月にラゴスで開かれた国際見本市には、大手の自動車メーカーや食品関連企業がこぞって出展。日本企業も20社以上がブースを構えた。

 バイクの新モデルを披露したホンダ現地法人社長の室岡克博さん(53)は「ナイジェリアでは中国やインドのメーカーとの競争が激しい。ただ、人口増で巨大マーケットに成長することを考えれば、ここに来るしかない」と断言する。

 サントリー食品インターナショナルの現地法人社長のチネドン・オケレケさんは「経済が石油に依存する構造になっているなど不安要素もあるが、さらに発展する可能性を持っているのは間違いない」とみる。

 国際見本市を主催したラゴス商工会議所のショラ・オイエタヨ副会頭は「ナイジェリアは資源も豊富で、何より優秀な若い人が大勢いる。この国の未来は明るい」と太鼓判を押した。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_8115649.jpg

   3.11東日本大震災  津波 336
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-10 06:36 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1月9 日(火 ):

9月の自民党総裁選へ、動き出す「役者」たち
さらなる長期政権へ歩を進める安倍晋三首相。それに正面から挑みかかる自民党の石破茂・元幹事長。首相を支えつつ好機をうかがう野田聖子総務相と岸田文雄政調会長。日本の首相を事実上決する自民党総裁選の舞台に向け、「役者」たちが動き出している。

 12月7日夜、師走の人出に華やぐ東京・銀座。美食家たちに知られるイタリア料理店「リストランテ・ヒロソフィー銀座」に、安倍首相の姿があった。

 1993年衆院選初当選組の自民党同期会。ワイングラスを手にした首相を、「ポスト安倍」に名のあがる野田総務相、岸田政調会長らが囲む。

 場を盛り上げたのは、浜田靖一氏が持参した初当選時の衆院本会議場の議席表だ。最前列には「安倍晋三」の名前。出席者は「よくヤジを飛ばしていた」と首相をはやしたという。

 

難病の女性、成人式に わずかに動く手足で、両親に感謝
生後まもなく全身の筋力が低下する難病と診断され、人工呼吸器をつけて生活する女性(20)が8日、晴れ着姿で滋賀県守山市の成人式に出席した。わずかに動く手足を使い、特殊な装置で両親への感謝の気持ちを示した。

 女性は、難病「脊髄(せきずい)性筋萎縮症」を患っている田中茜吏(あかり)さん。支援者で京大医学研究科の鈴木真知子教授によると、田中さんと同じ「Ⅰ型」は全国に100人ほどしかおらず、若くして亡くなる人が多いという。田中さんは普段、自宅で過ごすが、週に2回ほど福祉施設に通い、お年寄りらとふれ合っている。


日本に「責任ある措置」要求か=9日に慰安婦合意対応を発表-韓国政府
【ソウル時事】韓国の康京和外相は9日午後2時(日本時間同)、慰安婦問題をめぐる日韓政府間合意への対応方針を発表する。韓国外務省が8日、明らかにした。これに関し、聯合ニュースは、韓国政府が慰安婦合意の再交渉や破棄には踏み込まず、日本政府に「責任ある措置」を取るよう求めると伝えた。

 外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は8日、韓国外務省の金容吉東北アジア局長と会談、「日韓合意は、問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認している」と指摘し、着実に実施するよう申し入れた。金杉氏は会談後、記者団に対し、「(韓国側から対応方針発表に関する)言及は全くなかった」と述べた上で、「(対応方針の発表に関係なく)合意の着実な実施を引き続き求めていきたい」と強調した。

 韓国外務省の作業部会は昨年12月27日、日韓合意について「被害者の意見を集約しなかった」などと批判する検証結果を発表。文在寅大統領は翌28日、「この合意で問題は解決できない」と表明、対応を関係部署に指示し、再交渉や破棄を表明するかが焦点となっていた。 

 文大統領は今月4日、元慰安婦らを招き、直接謝罪。一方で、「前政権が公式的に合意したことも事実なので、両国関係の中で解決していかなければならず、容易でない側面もある」と述べていた。

 文大統領は10日の新年記者会見で立場を発表するとみられていたが、聯合によると、文大統領の負担を考慮し、まず、外務省が対応方針を表明することになった。日本側に「責任ある措置」を求め、一定の時間をかけて問題の解決を模索する方針とみられるという。(了)






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_810773.jpg

   3.11東日本大震災 津波 335
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-09 06:13 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1月8 日(月 ):

新元号の選定「平成の手続きを踏襲」…首相
安倍首相は7日のNHKの番組で、天皇陛下の退位に伴う2019年5月1日の改元について、「新たな元号の選定は、平成の選定過程を踏まえながら進めていきたい」と述べ、平成に改元した際の手続きを踏襲する考えを示した。

 平成改元では、事前に複数の学者に提出してもらった候補の中から官房長官が3案を選び、首相に報告。昭和天皇が崩御した昭和64年1月7日、有識者や衆参両院議長らの意見を聞いた上で、閣議決定した。政府は今回、既に学者から案を募っている模様だ。

 新元号の公表時期に関しては、首相は「国民生活への影響などを考えながら、いつ発表すればいいのか考えていきたい」と語り、年内の事前公表を示唆した。




渡辺謙演じる島津斉彬に「かっこよすぎ」の声続出!大河「西郷どん」第1話

鈴木亮平主演、瑛太らの共演で送る2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」が1月7日から放送開始。第1話では幼少期の西郷が島津斉彬と出会う物語が描かれたが、斉彬を演じた渡辺謙に対しネット上では「かっこよすぎ」の声が続出する騒ぎとなっている。

林真理子の原作を「ドクターX」「花子とアン」などを手がける中園ミホの脚本でドラマ化する本作は、男にも女にも「日本史上最もモテた男」という異名を持つ西郷隆盛の人生を描く物語。

鈴木さんが西郷を演じ、西郷の生涯の盟友でありライバルの大久保利通役に瑛太さん、幼い頃から西郷どんにひそかに思いを寄せ、紆余曲折の末西郷3人目の妻となる岩山糸役に黒木華、そのほか北川景子、桜庭ななみ、松坂慶子、渡部豪太、沢村一樹、風間杜夫らも出演。また「ピース」又吉直樹が江戸幕府13代将軍・徳川家定役で大河初出演を果たすのも注目だ。

7日に放送された第1話「薩摩のやっせんぼ」は、少年時代の西郷小吉が主人公。小吉は大久保正助ら町内の仲間たちと学問や剣術を学ぶ日々を過ごしていたが、あるとき、極秘に大砲の実験をする渡辺謙演じる島津斉彬と出会い、大きな影響を受ける。その後「妙円寺詣り」という藩最大の行事で小吉たちは一番乗りで寺に到着、褒美の餅をもらうが、そのことで上級武士の少年らの恨みをかい仕返しされ刀で肩口を切られてしまい、二度と剣がふれなくなってしまう。絶望のなか斉彬と再会した小吉は斉彬から叱咤激励を受ける…というストーリー。

今回の1話だがSNS上では渡辺さん演じる斉彬に大きな注目が集まっている。

斉彬は島津家第28代当主で、非常に聡明で卓越した知識を持ち時代を牽引したカリスマ的な存在。貧しい下級武士の西郷の才能を見いだし大抜擢した西郷生涯の師ともいうべき人物だ。

放送中から「渡辺謙の覇王感すげえ」「かっこよすぎてちびる……ケンワタナベ」などの声が続々SNSに投稿されはじめ、「渡辺謙の存在感」「斉彬様、色々格好良過ぎ。ありゃあ、小吉君が惚れちまうぜ」などその迫力と共に強さがにじみ出るような演技に惹かれる視聴者が続出。「ケンワタナベがカッコいいイメージしか残ってない」など強いインパクトを残したようだ。

大人になり成長した鈴木さん演じる西郷と渡辺さん演じる斉彬が共演する第2話「立派なお侍」は1月14日(日)20時からNHK総合で放送。BSプレミアムで毎週日曜18時から、再放送はNHK総合で土曜13時5分から放送。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_71551100.jpg

   3.11東日本大震災  津波 334
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-08 07:01 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1 月7 日(日 ):

「星野さん、男として魅力」 ラグビー・ヤマハ清宮監督
星野仙一さんを悼む声は野球界にとどまらない。ラグビーでは6日に日本選手権の準決勝があり、サントリーに敗れたヤマハ発動機の清宮克幸監督は試合後、「勝ちたかった」とこぼした。昨年末に実父、4日には義母を相次いで亡くしたという。さらに親交があった星野さんの悲報も飛び込んできた。「思い出はいっぱいありますよ」

星野仙一さん死去

 直近で星野さんと連絡を取ったのは昨秋。長男の幸太郎がドラフト会議で7球団から1位指名を受けた。交渉権は日本ハムが獲得したが、球団副会長を務める楽天も入札。そのため、星野さんに「ありがとうございました」と電話でお礼をしたという。「数少ない尊敬するスポーツリーダーの一人。男として魅力のある人だった」と語った。





成人式は制服で出席? 18歳成人、呉服業界に危機感

政府は22日から始まる通常国会に、成人年齢を18歳に引き下げる民法改正案を提出する方針だ。18歳が成人年齢になったら、1月の「成人式」は大学受験と重なり、参加者が減ってしまう――。そんな心配の声が呉服業界からあがっている。晴れ着姿の若者たちを見る機会は減ってしまうのだろうか。

 成人式は市町村や新成人らでつくる実行委員会が主催する例が多い。現在、多くの自治体で年度中に満20歳になる学年を対象に実施。文部科学省の2000年度の全国調査では約8割の自治体で「成人の日」がある1月に開かれていた。

 成人年齢引き下げに伴い、年度中に満18歳になる学年を対象にすると、大半は高校3年生で成人式を迎えることになる。1月は大学受験直前の生徒も多い。文科省の担当者は「より多くの人が参加できるよう、各自治体で判断して欲しい」と話す。

 そこで浮上するのが、1月を避けて実施する方法だ。いまも降雪量が多い地域などで5月の連休や8月のお盆の時期に開く自治体もある。青森県では例年、40市町村のうち18市町村で8月に開かれる。

 成人年齢引き下げに危機感を募らせているのは、呉服業界だ。業界誌を発行する「きものと宝飾社」(京都市)の松尾俊亮編集長は、「成人式が2年前倒しされれば、振り袖の販売に深刻な影響が出るだろう」とみる。

 同窓会としての側面もある成人式。松尾編集長は「高校在学中や卒業から間もない時期に開かれたら、友達に会う懐かしさに欠け、出席率は低くなるのでは」と指摘。在学中なら制服で出席する新成人も多いだろう、とも予想する。



大阪大、昨春入試で出題と採点に誤り 30人追加合格に
大阪大は、昨年4月入学の受験生を対象に同2月に実施した一般入試前期日程の理科(物理)で出題と採点に誤りがあり、本来合格とするべきだった受験生30人を不合格にしていたと6日、発表した。30人を新たに合格とし必要な補償をする。昨年6月以降、複数回にわたり外部からミスを指摘されたが対応が遅れた。

 このほか、同じミスで、第1志望の学科に不合格となって第2志望の学科に合格した在学生が9人おり、希望者には第1志望の学科に移ることを認める。


謝罪する大阪大学の小林傳司副学長(中央)ら=大阪府吹田市の阪大© 朝日新聞 謝罪する大阪大学の小林傳司副学長(中央)ら=大阪府吹田市の阪大
 小林傳司(ただし)副学長らが会見し同日、30人に合格通知書と謝罪文を送ったことを明らかにした。阪大に入学する意思がある場合、今年4月の入学を認め、他大学で学んでいる人には2年次に転入できるか調整する。入学意思に関わらず、合格していればかからなかった費用を補償する。予備校の費用や他大学の授業料などを想定。慰謝料についても「必要ではないか」と述べた。

 この試験は工学部や理学部など6学部の一般入試と、帰国生徒や外国人留学生特別入試の必須もしくは選択科目の物理で、計3850人が受験。ミスがあったのは音波に関する2問(100点満点中計7点)で、1問は解答が複数存在するが一つのみ正答とし、その関連でもう1問は問題として成立しなくなった。

 問題作成責任者の教授は、昨年6月に高校教員が集う会合で複数解答があるとの指摘を受けたが、副責任者の教授と検討し「阪大の解答が正しい」と説明。8月にも外部から同様の指摘があった。12月により詳細な指摘を別の人物から受けて初めて別の教員4人も加わって検討し、ミスを認め、同月末に全受験生の採点と合否判定をやり直したという。阪大は「見落としがあったと言わざるを得ない」としている。(沢木香織)






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_7135755.jpg

   3.11東日本大震災  津波 333
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-07 06:27 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1月6 日(土):

緊急地震速報で安倍晋三首相らも一時騒然
 茨城県南部で震度3の地震があった5日、安倍晋三首相らが官邸での初閣議に向けて待機していた閣僚応接室では、緊急地震速報を伝える携帯電話のアラームが一斉に鳴り響き、一時騒然となった。

 地震発生時は閣議前の冒頭撮影が行われていた。麻生太郎副総理兼財務相ら閣僚とともに、ソファに座っていた首相は一瞬驚いた表情を浮かべたが、すぐに冷静を取り戻し、スーツから携帯電話を取りだして画面を確認した。その後は普段と変わらない様子で冒頭撮影を終え、閣議室に向かった。


星野仙一さんが死去 プロ野球中日・阪神・楽天で監督

 プロ野球の中日、阪神、楽天の元監督で、楽天球団副会長の星野仙一(ほしの・せんいち)さんが4日、死去した。70歳だった。星野さんは昨年、野球殿堂入りを果たしていた。

星野仙一さんの経歴
【特集】星野仙一さん死去

 星野さんは昨年11月28日に東京で、12月1日には大阪で殿堂入りを祝うパーティーに出席し、元気な姿を見せていた。だが、関係者によると、昨年末に体調を崩したという。

 星野さんは岡山県出身。倉敷商高を卒業後、明大へ。1969年、中日にドラフト1位で入団した。投手として82年までの14年間で、通算146勝121敗34セーブ、防御率3・60の成績を残した。73年からは5年連続で2けた勝利を挙げるなど活躍し、74年には沢村賞を受賞した。

 87年から91年、96年から2001年までの2回、中日の監督を務め、1度ずつリーグ優勝を果たした。02年からは阪神の監督を2季務め、03年にチームを18年ぶりのリーグ優勝に導いた。08年の北京五輪では、アジア地区予選から日本代表監督を務めたが、メダルを獲得できず、翌年の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の監督は、次期候補と有力視されながら辞退した。

 11年、楽天の監督に就任。13年には創設10年目の球団を初の日本一に導き、自身としても監督通算16年目で初の頂点に。三原脩、西本幸雄と並び、3球団で優勝を成し遂げた監督となった。15年からは楽天球団の副会長を務め、新人選手の獲得などに尽力した。






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_7121352.jpg
 
   3.11東日本大震災  津波 369
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-06 06:45 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1 月5 日(金):

将来の夢、男の子で「学者・博士」が15年ぶりトップに
 第一生命保険は5日、子どもたちに「大人になったらなりたいもの」を尋ねたアンケート結果を発表した。男の子の1位は「学者・博士」。人気のサッカー選手や野球選手を抑え、15年ぶりにトップになった。女の子は21年続けて「食べ物屋さん」が1位だった。

 男の子の1位は2003年以降、「野球選手」か「サッカー選手」のどちらかだったが、「学者・博士」が前年の2位から浮上した。学習指導要領の改訂で理科の授業の充実が図られたことや、日本人のノーベル賞受賞が相次いだことが影響したようだ。「学者・博士」を挙げた子からは「がんを完璧に治す方法を見つけたい」「いっしょに遊んでくれるロボットを作りたい」との声があった。

 女の子の2位は「看護師さん」、3位は「保育園・幼稚園の先生」だった。

 調査は昨年7~9月、第一生命の営業担当者が、小学6年生までの子ども1100人に尋ねた。

■大人になったらなりたいものは?

<男の子>

1(2) 学者・博士

2(4) 野球選手

3(1) サッカー選手

4(3) 警察官・刑事

4(5) お医者さん

<女の子>

1(1) 食べ物屋さん

2(4) 看護師さん

3(2) 保育園・幼稚園の先生

4(4) お医者さん

5(3) 学校の先生(習い事の先生)

数字は順位。かっこ内は前年順位



経営トップ、年頭から反省…データ改ざん・談合
多くの企業で仕事始めとなった4日、経営トップの年頭のあいさつでは、昨秋から相次いで発覚した不祥事への反省の弁が目立った。

 素材業界では昨年、神戸製鋼所(10月)に始まり、三菱マテリアル、東レの各子会社による製品データ改ざんが次々に問題となった。

 東レの日覚(にっかく)昭広社長は4日午前、幹部社員数百人を前に「信頼が大きく損なわれた事実を直視し、社内外の意見を真摯(しんし)に受け止め、私が先頭に立って信頼回復に努める」と宣言した。三菱マテリアルの竹内章社長も、「社会からの当社グループへの信頼が大きく傷つき、厳しい視線が注がれている」と指摘した。

 リニア中央新幹線の建設工事を巡る談合事件で注目される大手ゼネコンでは、トップが法令順守を徹底するよう呼びかけた。




青山学院大学の駅伝メンバーと、中国の全国大会の1万メートル走のタイムを比較して愕然とした=中国メディア
今年の正月三が日もあっという間に過ぎ、2018年も本格的にスタートした。多くの人に正月の到来とともに「正月休みの終わり」を感じさせるイベントといえば「箱根駅伝」ではないだろうか。中国メディア・今日頭条は3日、日本の長距離走文化の重厚さは「箱根駅伝」と大きな関係があるとする記事を掲載した。

 記事は「マラソンが好きな人であれば、日本の『箱根駅伝』について聞いたことがあるかもしれない。1920年に始まった、日本で最も有名な長距離走の大会であるとともに、新年の一大イベントになっている」と紹介。「この駅伝大会のタフさは変態レベルだ。2日間かけて1チーム10人が計217キロメートルの10区間をリレーし、戦術と体力、そして、メンタルの戦いが繰り広げられる」と説明している。

 そのうえで、今年4連覇を達成した青山学院大学が昨年優勝した際のメンバーの1万メートルのベストタイムと、中国で行われた全国的な陸上大会の1万メートル決勝の成績を比較する試みが中国のネット上で行われ、その結果を紹介した。

 青山学院大のメンバーは、補欠の6人を含めた16人すべてが30分以内のタイムで、中でもエース格だった一色恭志(当時4年)は28分23秒、田村和希(同3年)は28分18秒というベストタイムになっている。かたや、昨年5月に中国で行われた「全国陸上グランプリシリーズ・太原ラウンド」の男子1万メートル決勝で優勝した選手のタイムは30分13秒で、30分を切る選手は1人もいなかった。

 記事は、「現在中国では、大学100マイルリレー大会が社会や各界から重視され始めているが、100年近い歴史を持つ箱根駅伝と比べればとても長い道のりである。長距離文化、大会の制度、選手の育成といった点で、努力して追いつかなければならない」としている。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)



日韓合意「1ミリも動かさない」菅義偉官房長官が強調
菅義偉官房長官は4日夜のBSフジ番組「プライムニュース」で、韓国政府が慰安婦問題をめぐる日韓合意の検証を行ったことについて「今までゴールポストが動いてきた。日韓合意は国と国の約束だ。1ミリも動かさない」と強調した。韓国側が新たな対応を求めてきた場合にも日本政府として応じる考えはないとの認識も示した。

 菅氏はまた、北朝鮮の核・ミサイル開発をめぐり、カナダ政府が16日に米英など朝鮮戦争時の国連軍参加国に日韓両国などを加えた閣僚級会合を開催することについて「圧力を徹底してかけて北朝鮮に政策をかえさせる。日米の基本姿勢は変わっていない」と述べた。

 一方、パキスタンを訪問中の河野太郎外相は4日、韓国の文在寅大統領が合意に間違いがあると発言したことに「言うべきことはきちんと言っている。これ以上付け加えることはない」と述べた。昨年末に韓国外務省が合意の検証結果を発表した際、河野氏は「合意を変更しようとするのであれば、日韓関係がマネージ不能となり、断じて受け入れられない」とする談話を発表している。







[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_78424.jpg
  
   3.11東日本大震災  津波 368
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-05 05:42 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1月4 日(木 ):

北、数日以内に弾道ミサイル発射か…米軍当局者
【ワシントン=大木聖馬】米NBCテレビは2日、複数の米軍当局者の話として、北朝鮮が数日以内に弾道ミサイルを発射する可能性があると伝えた。

 北朝鮮が弾道ミサイルを発射すれば、昨年11月29日の大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射以来となる。

 NBCによると、北朝鮮でミサイル関連の装置を移動させるなどの活動が活発化しており、米情報機関はミサイル発射の兆候の可能性があるとみている。当局者の一人は「今週半ば」にもミサイル発射があり得るとの見方を示したという。

 ヘイリー米国連大使も2日、記者団に、北朝鮮が再び弾道ミサイル発射の準備を進めている可能性があると指摘。強行すれば追加制裁も検討すると警告した。



今も響く松下幸之助のことば 創業百年、経営者も主婦も

 3月に創業100年を迎えるパナソニックの創業者、松下幸之助(1894~1989)。「経営の神様」と呼ばれた幸之助の教えは、経営哲学にとどまらず、人間の生き方にも及ぶ。その教えは時代や国境を超えて、今もたくさんの人が学んでいる。

 12月上旬、JR京都駅前のビルの一室に、全国から中小企業の経営者や後継者たちが集まっていた。この日、PHP研究所が運営する「松下幸之助経営塾」14期生への、最後の講義が開かれていた。



岐路に立つコンビニ市場
コンビニエンスストア市場が岐路に立たされている。

これまで右肩上がりで成長を続けてきた国内のコンビニ市場。日本フランチャイズ協会の調査によると、2016年、コンビニエンスストアの既存店の売上高は0.5%増と堅調に推移、2017年に入っても微増が続いていた。

しかし、その後は一転。去年6月から11月まで6か月連続のマイナスに陥った。天候不良の影響もあったものの、スーパーやネット通販との競争が激しくなっていることが伸び悩みの要因。

また、現在全国にあるコンビニの店舗数は、5万5000店超と飽和状態に近くなっていることも背景にある。

     ◇

そこで、コンビニ各社は集客につなげることを狙い、異業種とコラボする動きが目立ち始めた。

セブン―イレブンは、ソフトバンクグループと連携し、コンビニ店舗でのレンタル自転車のサービスを始めた。2018年度中に約1000店で計5000台を設置する計画を立てている。

一方、ファミリーマートも、今年、立て続けに異業種とコラボした店舗を出店する予定。2月にはフィットネスジムとの併設店を、3月にはコインランドリーを併設した店舗を、それぞれ都内にオープンする。

成長の鈍化が鮮明になってくる中、コンビニ各社はこうした新たなサービスを提供することで来店客数の増加に結びつけたい狙い。

     ◇

一方、コンビニ業界において深刻さを増しているのが「人手不足」。この状況をなんとかしようと、大手各社は新型店舗の開発に乗り出している。

ローソンでは2018年の春から、国内のコンビニでは初めて深夜帯のレジを一部の店舗で無人化する。スマートフォンの専用アプリをダウンロードしておくと、商品のバーコードをスマホに読み取らせるだけでネット上で自動的に決済されるというもの。

さらにローソンは、未来の買い物のシステムの開発にも乗り出している。商品をもったままゲートを通過するだけで、商品の電子タグが瞬時に読み取られ決済できるシステム。

レジの無人化については、他の大手コンビニ各社でも研究、開発が進められている。電子タグについては、経済産業省主導のもと、2025年までに共同で導入する方針。

一方、セブン―イレブン・ジャパンは、従業員が効率よく働くことができる新たな店舗を去年12月にオープンした。この店舗では、商品の補充や入れ替えなどを短時間でできるように全ての陳列棚を引き出せるタイプにした他、従業員がレジ袋をかがまずに取れるよう工夫をこらしている。

セブン―イレブンによると、こうした取り組みで1日あたりの延べ作業時間を約5.5時間短縮できるという。

また、路面型の太陽光パネルや水素燃料電池も併設し、外部から調達する電力を約3割削減できるという。

セブン―イレブンは新たな店舗を次世代型モデルとして位置づけ、今後、全国に普及させる方針。

     ◇

コンビニ業界での経営環境が厳しさを増す中、さらに成長するためには、経営の効率化も求められている。







[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_743473.jpg

   3.11東日本大震災 津波 367
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-04 05:49 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1月3 日(水 ):

年賀状の元日配達は15.4億通 8日以降は62円に
日本郵便は、1日に配達された年賀状は推計で前年比6・2%減の15億4千万通だったと発表した。国民1人当たり12通が届いた計算。人件費削減のため2日は配達しておらず、1日に配れなかった分は3日以降に配達される。

 年賀状の料金は7日まで52円だが、その後は通常のはがきと同じ62円になる。8日以降に差し出すものについては10円分の切手を貼る必要があり、同社は注意を呼びかけている。



新元号、少ない画数に…1文字15画上限の方針
 政府は、皇太子さまの即位に伴う2019年5月1日の改元を巡り、新たな元号は画数ができるだけ少なく、なじみやすい漢字を用いる方針だ。

 国民の「元号離れ」を防ぐ狙いがある。新元号は最終的に3案に絞り込んだ上で、有識者や衆参両院議長らの意見を踏まえて決定し、18年中に事前公表する見通しだ。

 天皇陛下は特例法に基づき19年4月30日に退位し、皇太子さまが翌5月1日に即位して、元号も同時に改められる。

 政府は元号選定にあたり、〈1〉国民の理想としてふさわしい意味を持つ〈2〉漢字2字〈3〉書きやすい〈4〉読みやすい〈5〉これまでに元号やおくり名として用いられていない〈6〉俗用(日常的に使用)されていない――という基準を要領で定めている。

 これを踏まえ、1文字15画を上限とし、できる限り画数の少ない漢字を選ぶ方針だ。


a0044103_14264797.jpg

デイリースポーツ/神戸新聞社 1位でゴールした青学大・橋間=東京都大手町(撮影・中田匡峻)
青学大が箱根駅伝総合4連覇 大会新記録で東洋大を逆転
「箱根駅伝・復路」(3日、神奈川県箱根町芦ノ湖駐車場~大手町)


1位でゴールした青学大・橋間=東京都大手町(撮影・中田匡峻)© デイリースポーツ/神戸新聞社
 往路2位だった青学大が逆転で、大会新記録の10時間57分39秒で総合4連覇を果たした。

 往路首位の東洋大から36秒遅れでスタートしたが、6区で2年連続区間2位の“山下りのスペシャリスト”小野田勇次(3年)が58分3秒の区間賞を獲得する走りで逆転し、今大会初めてトップに躍り出た。

 7区も箱根初出場の林奎介(3年)が区間新記録となる1時間2分16秒で差を広げた。その後も1位を独走し、10区の橋間貴弥(3年)がゴールテープを切った。






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_818473.jpg

   3.11東日本大震災  津波 366
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-03 07:00 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1 月2 日(火 ):

【小沢一郎氏新年会詳報(2)】「安倍晋三政権は朴槿恵氏以上に権力を私物化」「多少荒っぽいことをしなきゃ、メディアも報道しないんだ」
私ども自由党という立場からすればですね、去年の選挙、党としての戦いはできませんでしたけれども、多くの親しい友人が、グループは別にいたしましたけれども、たくさん当選してくれました。そういう意味では、われわれ自身はおおいに元気づけられているところなんですけれども、それは全く天下の状況からみれば取るに足らない話でございまして、やはり、なんとしても、野党結集のもとに政権をとらなくてはいけないということだと思います。

 これは、国民の意識も、かなり、最近になって強くなってきているのではないかなと、そう思っておりまして、このまま野党がグズグズしていれば、結局、参院選、といっても来年の夏ですから、この選挙で、手ひどい、今まで以上の、国民からの不信が野党に向けられるのではないかというふうに思います。

 それが、直接的に自民党の支持票には決して結びつかないとは思いますけれども、私は、そんなことはいけないと言っているんですが、棄権という形で、国民の不信感、これは与党、野党の不信というよりも、政治不信、民主主義に対する不信ということが、国民の間に根づいてくるような気がいたしまして、非常にその意味で、与野党の消長以上に、その、国民の政治不信ということが強くなることを、非常に心配しております。

 まあ、「野党がだらしなくても、与党がよけりゃいい」「与党がだらしなくても、野党がしっかりしてりゃいい」ということなんですけれども、こんにちの状況を見ると、全く安倍(晋三)政権、普通、従来のアレで考えれば、とうに政権はつぶれていても、安倍さんは退陣していてもいいような状況であります。私はいつも言うんですが「韓国の朴(槿恵前)大統領以上に、もっともっと権力を私物化し、勝手放題、やりたい放題のことをやっている」と。「こんなことをなんで野党が傍観しているのか」と。「本気になって戦えば、絶対、退陣に追い込むことができる」と、私はそう思っております。

 もちろん最終決定は選挙ですけれども、ぜひ、2007(平成19)年、2009(同21)年の当時のことを覚えておられる方は思い起こしていただきたいんですが、(当時の民主党は)年金の問題でもガソリン税の問題でもですね、「ちょっとやりすぎじゃないか」と言われるぐらい徹底して院内でも与党に抵抗いたしました。

 これはねえ、非常に良識的な皆さんなんでしょうが、「院内であまり野党が徹底抗戦するのはよくない」と、「議論をほどほどにして、あとは採決で、しようがないんだ」と、こういう人もいますけれども、それではねえ、それでまあ、きちんと国民が理解してくれりゃいいんですけれども、なかなか国民に、野党の主張、国会で何をしているのかちゅうことが伝わらないんですよ。

 多少ねえ、多少荒っぽいことをしなきゃ、メディアも報道しないんだ。国民は「何やっているんだ」と。「野党は、こんな政権に何の抵抗もせずに、ただ純然と日を過ごしているのか」という話になっちゃうんですよ。だから、国会の場ですからね、当然限界はあるんですけれども、やはり、その限界までの徹底した、やはり、「いけない」というものに対しては徹底して抗戦しなくてはならない。そう私は思っております。

 ですから、特に森友、加計(学園問題)の話は、どんどん、どんどん日がたつにつれて新しい事実も出てくる、ひどい状況が分かってきているんですけれども、それにも関わらず、国会は何の騒ぎもなく静かに過ぎていく、と。こういう話になってしまっているんですね。



ツルも驚く? 早くも2日、今年最大のスーパームーン
2日の満月は、今年最も大きく見える「スーパームーン」となる。鹿児島県出水市では1日夕、輝きを増す月が浮かぶ空を、ツルたちがねぐらに向かって飛んでいた。

 同市の出水平野は国内最大のツルの越冬地。21季連続で1万羽を超えるツルが冬を過ごしている。

 普段より大きい月が輝く空を、1羽で悠然と戻るツルもいれば、数十羽の群れで慌ただしく飛ぶツルも。ねぐらの休耕田では、いつまでも騒がしいツルたちを、月が穏やかに見下ろしていた。(城戸康秀)



【中国・空母計画】2隻目空母は最新鋭の電磁カタパルト採用へ リニアモーターで発進

【北京=西見由章】中国が上海江南造船所で建造を進めている2隻目の国産空母は、艦載機をリニアモーターで発進させる電磁式カタパルト(射出機)を採用する見通しだ。中国軍事筋が産経新聞に明らかにした。中国の空母戦力は運用面なども含めて米海軍とは大きな開きがあるが“世界最先端”の技術導入を通じて差を縮めたい考えだ。

 電磁式カタパルトは2017年7月に就役した米海軍の新型原子力空母「ジェラルド・R・フォード」が、従来の蒸気式に代わる形で初採用した。射出機の速度の制御が可能となり発艦時の安全性が高まる一方、高度な技術も必要とされる。

 中国海軍軍事情報化専門家委員会主任の尹卓少将は17年12月、中国中央テレビの番組で、2隻目の国産空母には電磁式カタパルトが採用されるとの見方を示した。フォードの射出機は「依然として重大な技術的問題を抱えている」として実用化までに時間を要すると分析した。

 遼寧や初の国産空母には射出機がなく、船首に傾斜のあるスキージャンプ式甲板を設置。艦載機の「殲(せん)15」は自らの推力だけで発艦するため搭載燃料や武器重量が大きく制限されている。通常動力型空母に蒸気式カタパルトを導入すると蒸気が不足し空母の速力が落ちるため、電磁式の開発が急務だった。実用化されれば艦載機の作戦半径と搭載武器重量が飛躍的に向上する。

 軍事筋によると、上海で建造している空母は電磁式カタパルトを導入するために設計を変更し、工期が予定より遅れているという。「大連の造船所とは競合関係もあり、カタパルトの導入よりも早期の進水を優先させるかもしれない」(小原凡司・笹川平和財団上席研究員)との見方もあるが、先の軍事筋は「装備開発部門は電磁式の導入を主張している」と明かす。



9道県がコメ大幅増産 来年から減反廃止、目立つ慎重派

 国が都道府県の生産上限を示す「減反」がなくなる2018年産のコメづくりに向け、17年の減反目標と比べて100トン以上増やす「目安」を9道県が作ったことがわかった。4県は100トン以上減らす。一方、28県が据え置きか小幅な増減にとどめており、減反廃止1年目は慎重に対応する産地が目立つ。

 国の目標に代わる「目安」は、東京と大阪を除く45道府県で、行政や農業団体が参加する「農業再生協議会」などがつくる。これまでに44道府県で決まった。残る静岡は減らす
方向で検討し、来月決定する。

 100トン以上増やしたのは北海道、青森、宮城、埼玉、千葉、神奈川、奈良、鳥取、高知の9道県。人気が高い銘柄を持つことや、地元の需要に対して生産量が少ないことなどを踏まえて判断した。

 埼玉、千葉、神奈川、奈良、高知の5県は、17年も作付面積が減反目標を超えており、目安を実態に合わせた面もある。

 100トン以上減らしたのは福島、山口、香川、熊本の4県。こちらも福島以外では今年、ほかの作物への転作などで作付面積が目標を下回っていた。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_816184.jpg

   3.11東日本大震災  津波 365   
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-02 07:25 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年1月1 日(月):

あの上海が50年かかっても追いつけない? 東京は何がそんなにすごいんだ?=中国メディア
中国メディア・今日頭条は27日、「上海があと50年かかっても追いつけないという東京は、一体何が優れているのか」とする記事を掲載した。

 記事は「1980年代、上海は40年に渡る高度成長の時期を迎え、世界トップレベルのGDPと潜在力を持つ都市となった。しかし、日本人に言わせると、50年かけても東京は抜けないという。しかも、いつの間にか上海はアジア各国の比較対象になっていて、韓国人はあと20年あればソウルが上海を抜く、インド人もムンバイはあと30年で上海を抜くと言う。上海はアジアで後れた都市になってしまうのだろうか」とした。

 そのうえで、総合的な実力で論じると、上海は実際に東京に比べて劣っていると指摘。東京は、東アジアひいてはアジアで最も早く西洋化した場所であり、商業や文化も数十年早く発展したと伝えた。また、経済や科学技術のみならず、社会的信用や国民の素養も上海を上回っているとして、仕事に対するまじめさ、時間を守り信用を重んじる姿勢、優れた製品を作ろうという心構え、ゴミのポイ捨てやツバ吐きをしないことなどがその表れだと説明している。

 記事は一方で、「上海と東京の間にはまだまだ大きな差があるが、上海は鉄道、水路、道路、航空の輸送方式が組み合わさった超巨大な総合交通輸送ネットワークを持っており、世界都市群の重要なメンバーとなっている。将来、上海が東京に肩を並べる日がやってくると信じている」とした。

 立ち並ぶ超高層ビル、華やかな電飾を見ると東京よりも既に発展しているという印象を覚える上海だが、どの点から比較するかによって見方が変わってくるようだ。中国のネットユーザーからは「重要なのは都市の規模や見た目の華やかさ、建物の高さといったハード面ではない。文化的な素養だ。そして、こういったソフト面の問題は、お金で解決できるものではないのだ」、「環境や衛生の面で東京に追いつけていない」といったコメントが寄せられた。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)


幕開けた新年、初詣・歩行者天国…都心にぎわう

 2018年が幕を開けた1日、東京都心はカウントダウンで新年を祝う人や初詣の参拝客でにぎわった。

 JR渋谷駅周辺では、渋谷区などが主催する年越しのカウントダウンイベントが開かれ、歩行者天国となった駅前のスクランブル交差点周辺は、若者や外国人らで埋め尽くされた。新年を迎えた瞬間には、周囲の人同士が「ハッピー・ニューイヤー!」とハイタッチ。戌いぬ年にちなみ、駅前のハチ公像と記念撮影をする人たちの姿も見られた。

 付近には警視庁のDJポリスも出動し、日本語と英語で雑踏警備にあたった。

 東京・代々木の明治神宮では、初詣客が特設の賽銭さいせん入れに次々とお金を投げ入れ、家内安全や大願成就を祈った。

 横浜市緑区の大学1年生(19)は「昨年は大学生活に慣れるのが精いっぱいだったが、今年は留学やボランティアなどに挑戦できる1年になれば」と抱負を語った。

2018年01月01日 01時10分 Copyright © The Yomiuri Shimbun




首相が年頭所感…「実行の1年」と位置付け
 安倍首相は1日付で年頭所感を発表した。
 2018年を「実行の1年」と位置付け、全世代型社会保障や1億総活躍社会の実現に強い意欲を示した。東京五輪・パラリンピックが開かれる20年を見据え、改革を進めていく考えも強調した。

 首相は18年が明治維新から150年にあたることに触れ、「今また日本は『少子高齢化』という国難とも呼ぶべき危機に直面している」と指摘。「未来は変えることが出来る。150年前の先人たちと同じように、行動を起こすことができるかどうかにかかっている」と強調した。

 具体的には「子どもたちの未来に大胆に投資する。子育てや介護の不安に向き合い、社会保障制度を全世代型へと大きく改革する」と「人づくり革命」を推進する考えを示した。「いくつになっても、誰にでも、学び直しとチャレンジの機会がある社会を創る」とも述べた。






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

  3.11東日本大震災  津波 364
[PR]
# by nsmrsts024 | 2018-01-01 06:54 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年12 月31 日(日):

即位の礼:19年10月に 大嘗祭11月14日か23日
 政府は、皇太子さまが2019年5月1日に新天皇に即位された後に行う「即位の礼」を同年10月とする検討に入った。新天皇が一度だけ執行する重要な儀式とされる大嘗祭(だいじょうさい)は同年11月14日か23日で調整する。即位の礼と大嘗祭は一連で秋に実施するが、一定の間隔を空ける。

 19年は国際会議などの行事が立て込むため、政府は今後、政治日程や行事との兼ね合いを踏まえて具体的な日程を調整する。

 明治時代に即位の儀式などを定めた「登極令(とうきょくれい)」では、即位の礼と大嘗祭は「秋冬の間」「続けてこれを行う」と記されていた。大正天皇以降、二つの儀式は同じ11月に行われ、現憲法下で初の代替わりだった前回も同様だった。

 しかし、前回は「二つの儀式が近接して新天皇も職員も大きな負担だった」(政府関係者)との反省があり、今回は大嘗祭と間隔を空けるために即位の礼を10月に前倒しする案を検討している。11月上旬は文化勲章授与式(3日)など行事が立て込むことも考慮する。


皇太子さま=代表撮影© 毎日新聞 皇太子さま=代表撮影
 大嘗祭は、暦の上では11月の2回目か3回目の十二支の「卯(う)の日」に行うのが慣例で、天皇陛下の大嘗祭も卯の日の1990年11月22日夕から行われた。19年11月は該当するのが14日と26日となる。

 大嘗祭は毎年の新嘗祭(にいなめさい)が行われる11月23日より前の11月14日が軸となる。また同じ23日も候補日に挙がっている。

 19年10月はラグビー・ワールドカップ日本大会(9月20日~11月2日)の期間中だが、政府関係者は「大会と即位の礼は賓客が重ならないため、短期間に何度も招くことにはならない」としている。【野口武則、竹内望】

■2018~19年の主な予定

2018年1月    退位の儀式などを検討する会議設置

夏ごろ      新元号を公表

9月       自民党総裁選

2019年4月    統一地方選

 4月30日    天皇陛下が退位

 5月1日    新天皇が即位・改元

夏        参院選

9月20日     ラグビー・ワールドカップ日本大会(~11月2日)

10月       即位の礼

11月3日     文化勲章授与式

11月14日?23日? 大嘗祭



正恩氏、長距離弾道ミサイルの発射準備を指示
北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は今月、新型の衛星運搬ロケットと称する長距離弾道ミサイルの発射準備に取りかかるよう関係当局に指示した。北朝鮮のミサイル開発に詳しい脱北者が明らかにした。来年9月9日の建国70周年を祝う発射を念頭に置いているという。

 正恩氏は12月11、12両日に平壌であった軍需工業大会の非公開の席で、軍需や科学部門の幹部らに指示した。北朝鮮が2012年12月と16年2月に発射した3段式長距離弾道ミサイル「テポドン2」改良型の「銀河(ウナ)3」(全長30メートル)を更に大型化した機体の発射を目指すという。


大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星15」の試射を視察する金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長。朝鮮中央通信が配信した=11月29日、朝鮮通信© 朝日新聞 大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星15」の試射を視察する金正恩(キムジョンウン…
 この脱北者はこの機体について「『銀河4』という位置づけ」と語った。銀河3は、いずれも北西部・平安北道東倉里(トンチャンリ)の長距離弾道ミサイル発射場で発射されている。北朝鮮は15年末までに発射台の大型改良工事を行ったが、16年2月は、12年12月と同じ規模の全長約30メートルの機体を発射するにとどまった。今回は大型化した東倉里の発射台を想定した機体になるとみられる。

 機体の開発はほぼ終わっているが、発射準備には今後、半年程度を要する見込みという。情報関係筋によれば30日現在、東倉里の発射場も含め、北朝鮮内で弾道ミサイル発射に向けた具体的な兆候は確認されていない。



正月大荒れ Uターン 交通機関に影響
2017年最終日は、全国的に雨や雪。関東では今シーズン一番の寒さ。2018年お正月三が日は、北日本や北陸を中心に大荒れや大雪となりそうです。交通機関にも影響が出る恐れがありますので、Uターンの際はご注意ください。

●●2017年は雨と厳しい寒さで締めくくり

2017年大晦日は、日本海と日本の南の2つの低気圧がそれぞれ前線を伴いながら、東へ進む見込みです。そのため、全国各地で雨や雪となるでしょう。沖縄は曇り空でスッキリしない天気になりそうです。九州は午前中は所々で雨、中国や四国は昼過ぎまで雨で、雷雨になる所もありそうです。近畿や東海は昼頃から雨の降る所があり、関東では雪の所もありそうです。北陸は昼過ぎから次第に雨や雪が降り、雷を伴う所がありそうです。東北と北海道は夜は所々で雪や雨が降るでしょう。

関東地方は日中は所々で雨や雪が降るため、気温がほとんど上がらないでしょう。各地で30日よりも気温が下がり、各地で5度前後の予想。東京や横浜など今シーズン一番の厳しい寒さになりそうです。夜になるとさらに気温は下がります。今夜から初詣にお出かけされる方は、防寒対策は万全にしてお出かけください。

●●2018年元日の天気

年が明けると、東北から九州にかけての太平洋側では次第に天気が回復して晴れる見込みです。初日の出を拝める所が多いでしょう。ただ、風が強まり、海岸では波が高くなる所がありそうです。初日の出見物の際は、強風や高波にご注意下さい。

日中の最高気温は、関東では大晦日よりも気温が上がり、3月並みでしょう。日差しが暖かく感じられそうです。東海から九州は10度に届かない所が多く、真冬並みの寒さでしょう。風が強まると体感温度はさらに下がります。初売りで朝早くから並ぶ方や、初詣のお出かけには防寒対策をしっかりした方が良いでしょう。冷えた体に、甘酒で温まるのも良さそうです。

●●2日の天気


© tenki.jp 提供
2日にかけて、日本付近は強い冬型の気圧配置となるでしょう。北海道から北陸にかけて、日本海側を中心に大荒れや大雪となりそうです。日本海側では西よりの風が強く、低気圧の発達程度によっては暴風雪や海上では大しけとなる恐れがあります。

Uターンラッシュが徐々に始まりますが、北海道から北陸にかけて交通機関に影響が出る可能性があります。余裕を持ってUターンの計画を立てた方が良さそうです。

●●3日の天気

多くの職場は4日が「仕事始め」のため、3日にはUターンラッシュのピークが予想されます。日本海側ではふぶいたり、猛ふぶきとなる所もありそうです。引き続き、交通機関が乱れる可能性がありますので、常に最新の情報を確認して行動してください。太平洋側では大体晴れますが、全国的に風の強い状態は続きます。強風や高波による交通障害にもご注意ください。



大晦日 東京で「初雪」 130年ぶり

31日大晦日、東京で初雪を観測しました。平年より3日早く、昨年より37日遅い観測です。大晦日に東京で初雪を観測したのは130年ぶりのことです。

●●大晦日に東京で「雪」が舞った

31日大晦日、東京で初雪を観測しました。これは平年より3日早く、昨年より37日遅い観測です。気象庁のある大手町では、今朝8時30分から35分頃にかけて、雪が舞いました。

「初雪」とは、寒候期(10月~3月)がきて初めて降る雪のことで、みぞれ(雨に雪がまじっている)でも初雪としています。昨年の東京の初雪は11月24日。これは「みぞれ」での観測でしたが、今年は「雪」での観測となりました。


© tenki.jp 提供
●●大晦日の初雪は130年ぶり

東京で大晦日に初雪を観測したのは1887年(明治20年)12月31日以来、130年ぶりのことです。

きょう31日の東京は、雲に覆われて、日中は雨や雪が降りやすいでしょう。雪は舞う程度で、量が多くなることはなさそうです。日中の気温はほとんど上がらず、最高気温は5度の予想。今シーズン一番の寒さとなりそうです。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

   3.11東日本大震災  津波 363
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-12-31 09:05 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年12月30 日(土 ):

ひきこもる50代 80代親「お金なくなれば餓死かも」
平成50とは 第1部:時代の転機 (1)8050危機

 40~50代になってもひきこもる子。それを支え続ける70~80代の親。見えにくい親子の孤立が広がる。過保護や甘えが原因と思われがちな長期ひきこもり。だが目をこらせば、雇用劣化など平成社会の構造変化が背景に透けて見える。

特集:平成とは
ひきこもり29年目 親子の孤立「このままでは共倒れ」

 親亡き後、息子や娘はどう生きていくのか。長期ひきこもりの中高年の子がいる高齢の親たちにとって痛切な課題だ。「誰にも相談できない」という家族のSOSに動かされ、支援の取り組みが動き出す。

 親が(O)、死んだら(S)、どうしよう(D)。親の苦悩を、そのまま団体名にした支援組織が7月に発足した。「OSDよりそいネットワーク」(東京都、理事長・池田佳世)だ。12月2日には都内で初の講演・シンポジウムを開き、全国から約90人の親が参加した。

 池田は「社会とのつながりがなく『親が死んだら一緒に死ぬ』というお子さんも多い。親が元気なうちに対処を」と呼びかける。家族会関係者に加え、法律家、税理士、不動産コンサルタントなど多くの専門家が協力する。「親亡き後」を見すえた家計・住まいの助言や、孤立防止の訪問サポートなどの活動をしていく。

 池田によると、相談をきっかけに、断絶していた親子のコミュニケーションが少しずつ回復する例もでてきているという。



首相「私はリベラル」 分配路線へ軸足、その意図とは
「私がやっていることは、かなりリベラルなんだよ。国際標準でいけば」

 衆院を解散し、総選挙を控えた10月。安倍晋三首相は、自らが打ち出した経済政策について周辺にこんな表現を使って解説をした。

 ここで言う「リベラル」とは、政治的な立ち位置のことではない。経済を市場や民間に委ねるのではなく、政府が積極的に関与し、所得再分配の機能を強めていくという文脈で使った表現だ。

 子育て支援や非正規労働者の待遇改善を掲げた「1億総活躍社会」、女性活躍、働き方改革、企業への賃上げ要請――。政権に復帰してから26日で5年を迎える首相が打ち出してきたものには、政府の役割や規模を拡大する「大きな政府」を志向するような政策が目立っている。



二階氏「いちいち反発、成り立たない」…慰安婦
【北京=工藤淳】中国を訪問している自民党の二階幹事長は29日、慰安婦問題を巡る日韓合意に「重大な欠陥」があったとする文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領の声明について「(日本が)いちいち反発しては物事は成り立たない」と述べ、日本政府に冷静な対応を求めた。

 北京市内で同行記者団の質問に答えた。

 二階氏は「相手の立場を考えて理解するぐらいの大きな腹構えが(日本側に)なければ、近隣国と円満に進めることは難しい」とも主張した。

 2015年末の日韓合意は慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認している。日本政府は文政権の対応を強く非難しており、再交渉には応じない方針だ。







[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_881252.jpg

   3.11東日本大震災  津波 362
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-12-30 11:30 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年12月29 日(金 ):

南海トラフ地震:30年以内発生確率「70~80%」に
政府の地震調査委員会は、関東から九州・沖縄地方までの広い範囲で被害が想定される南海トラフ巨大地震について、来年1月時点での30年以内の発生確率を現在の「70%程度」から「70~80%」に引き上げることを決めた。調査委が来月1日を算定基準日として再計算した結果で、来月中旬に公表する。

 南海トラフ巨大地震はマグニチュード(M)8~9級と想定されており、発生確率は南海地震(1946年)を基準に、平均発生間隔を約90年として算出している。地震は一定の周期で発生するとの前提で計算しているため、想定した地震が発生しなければ発生確率は時間の経過とともに増加する仕組みだ。

 地震調査委員長の平田直・東京大教授は「年が変わって急に地震が発生しやすくなるわけではないが、刻一刻と次の巨大地震が迫っている表れでもある。いつ起きてもいいように備えてほしい」と話している。【飯田和樹】


貴乃花親方を理事「解任」処分 来年の理事選で執行部と全面戦争へ




大納会終値2万2764円、26年ぶり高値水準
今年最後の取引となる大納会を迎えた29日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)の終値は前日比19円04銭安の2万2764円94銭だった。

 年末の株価としては、バブル経済の影響が残っていた1991年(2万2983円)以来、26年ぶりの高値水準をつけた。日経平均が前年末の終値を上回るのは6年連続で、78~89年の12年連続以来の長さだ。

 東証1部全体の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は1・47ポイント低い1817・56。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_16132296.jpg

  3.11東日本大震災  津波 361
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-12-29 05:26 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年12 月28 日(木 ):

【日韓合意検証発表】「『最終的かつ不可逆的』なものとして着実な実施を求めます」河野太郎外相談話全文
河野太郎外相が27日、韓国政府が一昨年末の慰安婦に関する日韓合意の検証結果を公表したことを受けて発表した談話の全文は次の通り。



1 本27日、韓国外交部長官直属の「慰安婦合意検討タスクフォース」が、平成27年12月28日の慰安婦問題に関する日韓合意についての検討結果を記載した報告書を発表しました。同報告書は、合意に至るまでの韓国国内における交渉体制や合意の内容について批判するものであり、既に両国内で履行されている合意につき疑義を呈するような考え方が韓国政府に対して示されました。

 2 一昨年末の日韓合意は、民主的に選ばれた日韓両首脳の下で、外交当局間の局長協議を含め、あらゆるレベルで努力を行った末に、当時の岸田文雄外務大臣と尹炳世(ユン・ビョンセ)韓国外相が、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的」な解決を確認し、共同記者発表において表明したものです。また、同日に行われた首脳電話会談でも「最終的かつ不可逆的」な解決を確認しており、この合意は両国首脳間の合意でもあります。この合意は、両政府間において正当な交渉過程を経てなされたものであり、合意に至る過程に問題があったとは考えられません。

 3 日韓合意は、両政府間の合意であるとともに、国際社会からも高く評価されたものです。今般の報告書には韓国政府の日韓合意についての立場は含まれていませんが、日本政府としては、韓国政府が同報告書に基づいて、既に実施に移されている合意を変更しようとするのであれば、日韓関係がマネージ不能となり、断じて受け入れられません。日本政府としては、韓国政府が合意を「最終的かつ不可逆的」なものとして引き続き着実に実施するよう、韓国側に対し、強く求めます。



津波に耐えた「かしまの一本松」伐採 南相馬
東日本大震災の津波に耐え、復興の象徴として親しまれてきた福島県南相馬市鹿島区のクロマツ「かしまの一本松」が27日、伐採された。付近一帯が防災林として整備されることになり、樹勢の衰えも著しかった。地元住民らが手をつないで高さ約25メートルの一本松を囲み、別れを惜しんだ。

 海岸沿い約3キロにわたり広がっていた松林は、大半が津波で流されたり、海水につかった影響で枯れたりした。唯一残った1本は有志らが保存活動を続けてきた。この日のお別れ式では「かしまの一本松を守る会」の五賀(ごが)和雄会長(77)が「一本松を見るたびに大きな力、心の支えをいただいた」とあいさつ。伐採された一本松は主に地元住民宅の表札に使われる。(江川慎太郎)






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_1612062.jpg

 3.11東日本大震災  津波 360
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-12-28 06:00 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年12月27 日(水 ):

a0044103_6445123.jpg

台湾が国防報告書発表、中国軍の演習は「甚大な脅威」戦力格差にも言及
【AFP=時事】台湾国防部(国防省)は26日、2017年版の国防報告書を発表し、中国による度重なる軍事演習が台湾の安全保障にとって「甚大な脅威」となっているとの見解を示し、中台関係において緊張が高まっていることを強調した。

「一つの中国」原則を認めることを拒否している蔡英文(Tsai Ing-wen)氏が昨年総統に就任して以降、中国政府は台湾周辺での軍事演習を増加させており、地元メディアの推計によると、台湾周辺での中国軍戦闘機の演習は2016年の8回に対して、今年は少なくとも20回行われたという。

 今回の報告書で馮世寛(Feng Shih-kuan)国防部長(国防相)は、頻繁な演習が「台湾海峡(Taiwan Strait)の安全にとって甚大な脅威を生み出している」と明言した。

 また、報告書は「ダビデ(David)とゴリアテ(Goliath)」のような中台間の戦力の大きな格差にも言及し、中国軍の急速な軍備の増強に直面する中、台湾軍が「複数の抑止戦略」に対応する必要があると指摘。報告書の推計によると、台湾軍の兵員数がおよそ21万人であるのに対し、中国軍は200万人近くに上るという。

 馮氏は「中国の防衛費や軍拡は台湾と比較にならない」との考えを示した。

【翻訳編集】AFPBB News




【安倍政権5年】長期政権、世界で存在感示す「首脳らから一目も二目も三目も置かれたよ。全然対応が違う」
「衆院選での大勝をお祝いする。これで、私たちの計画がすべて実現できることを期待する」

 安倍晋三首相は11月、ベトナム中部・ダナンでのロシアのプーチン大統領との会談冒頭、こう語りかけられた。衆院選の勝利で安倍内閣の継続が明確になったことで、北方領土4島での共同経済活動やその先の平和条約締結に向けて、かねて両首脳が協議を重ねてきた内容が実行に移せるというのである。

 日露首脳会談が行われたアジア太平洋経済協力会議(APEC)では、安倍首相との2国間(バイ)会談の申し込みが殺到し、各国首脳が口々に衆院選勝利と政権継続をたたえた。

 「首脳らから一目も二目も三目も置かれたよ。全然対応が違う」

 安倍首相は帰国後、周囲に振り返った。12月19日の東京都内での講演では、この時のことをこう語った。

 「海外のリーダーからみれば、選挙に勝つということは発言や約束に実行力が伴うということだ。国民の信任の大きさは外交での大きな力になる」

 停滞していた中国との関係も改善基調に入った。今年、安倍首相と中国の習近平国家主席は2回直接会談し、11月には習氏に加え李克強首相との会談も行われた。来年は李氏訪日と安倍首相訪中が実現しそうだ。

 長期政権、安定政権ならではの存在感だろう。ところが、日本では第1次安倍内閣以降、野田佳彦内閣までほぼ1年交代で首相が入れ替わっていた。それはどんな弊害を招いたか。

 平成27年3月に、ドイツのメルケル首相が7年ぶりに来日した際のことだ。安倍首相が「この間、あなたは中国には何度も訪問しているのに、日本にずっとこなかったのはなぜか」と問うと、メルケル氏はあっさりとこう答えた。

 「だって、日本の首相は毎年代わるから、会っても仕方がないと思って」

 あまり短期政権が続く国は、国際社会から相手にされなくなるのである。

 もちろん長期政権の利点は外交面だけでなく、経済分野にも及ぶ。証券業界幹部は「海外投資家らにとって、日本には2つのリスクがあるとされてきた」と述べ、こう強調する。

 「一つは自然災害で、もう一つは短期政権による混乱が続く政治だ。それが現在は安定しているので、安心して投資でき、株高につながっている」

 米国を除く11カ国での環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)や、今月妥結した日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉…。短期政権では頓挫していただろう構想や政策は少なくない。

 安倍内閣に対しては、長期政権化による有権者の「飽き」が指摘される。また、憲法改正や拉致問題解決など5年がたっても未達成の課題はあるが少なくとも長期安定政権は国民にとって大きな財産だといえる。(阿比留瑠比)






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_16103647.jpg

  3.11東日本大震災  津波 359
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-12-27 06:54 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年12 月26 日(火):

キタサンブラックなぜ引退? 馬主・北島三郎さんも涙
 引退レースを優勝で締めくくり、史上最高の賞金を獲得したキタサンブラック。人気と実力を兼ね備えた5歳馬だ。惜しむ声が多いなか、なぜ引退なのか。

キタサンブラックが有馬記念優勝 獲得賞金、史上最多に
キタサン有終の美、感謝の「まつり」 北島三郎さん熱唱

 「キタサンブラックと別れるのはとてもつらいが、感謝しかない」

 24日、千葉・中山競馬場。第62回有馬記念(GⅠ)後の引退セレモニーで、馬主で歌手の北島三郎さん(81)は涙声で語った。勝利後の恒例となったキタサンブラック版「まつり」を熱唱。キタサンブラックもスタンド前を2往復し、ファンで埋め尽くされたスタンドから「ありがとう、ブラックー!」などと歓声が上がった。

 キタサンブラックは2012年3月生まれのオス。父のブラックタイドはGⅠで7勝したディープインパクトの兄だが、目立つ実績はなく、母のシュガーハートは一度も出走することなく引退している。血統がものをいう競馬界では「非エリート」だ。

 15年1月、3歳でデビュー戦を快勝し、その後も連勝。ただ、両親が実績を残していないため当初はあまり注目されず、初めて1番人気になったのは12戦目だった。ファン投票で優先出走馬が決まる有馬記念では、2年連続の1位選出。今年は唯一10万票を超えた。

 ログイン前の続き通算20戦12勝、獲得賞金約18億7千万円は史上最高となった。そんななかでの引退だが、北島さんはこうも語った。「終わりと同時に始まりだと思っている。新しい道へ進ませてやりたい」

 新しい道とは、メスと交配し、子孫を残す種牡馬(しゅぼば)(種馬)の仕事。競走馬は一般的に3~4歳で成長期を迎え、GⅠ級のレースで活躍する馬は5歳で体力的に衰え始めるとされる。血統も成績も比較的地味な馬ほど高齢まで走り続ける傾向があり、JRA(日本中央競馬会)によると、25日時点で中央競馬の最高齢は11歳のオスだ。

 キタサンブラックの生産者、ヤナガワ牧場(北海道日高町)の梁川正普(まさひろ)代表(47)は「来年走ったとして、いくつかGⅠを勝つチャンスがあったかもしれない」。ただ、レースのたびに故障のリスクを抱え、仮にけががひどくて立てなくなれば、安楽死させられ種馬としての価値もなくなる。「種馬という次の仕事も控え、優秀なメスを集めるには、引退時のイメージも大切。余力を残して強いまま引退するのが一番よかったと思う」と言う。

 キタサンブラックは来年から種馬として育てられる。現役時代の実績などを元に馬主側と生産牧場側とで決められる種馬としての価値は、13億5千万円。種付けを希望する馬の生産者らが資金を出し合って、種付けの権利を得ることになる。権利のない人もその時々の相場で種付けができる。人気馬の種付け料は一般的に1回数百万円。ディープインパクトの来年の種付け料は4千万円だ。子どもが実績を残せなければ、種馬としての需要は減る。

 日本軽種馬協会(JBBA)によると、17年に種馬として登録されているのは267頭。毎年40頭ほどが新たに仲間入りする。競馬評論家の須田鷹雄さんによると、現在日本の競馬界では02年に死んだサンデーサイレンスの子孫が多い。キタサンブラックもその孫。同じ血筋のライバルが多く、同じ系統のメスとの交配も難しいという。

 須田さんは「引退戦を勝利で飾り、印象の良い形で終われたことはプラス。最初の1~2世代が勝負で、そこで人気を獲得すればどんどん良い方向に行くはずだ」とみる。

 強みもある。キタサンブラック自体は中距離から長距離の舞台で活躍したが、母方の祖父は短距離に強いサクラバクシンオー。梁川代表は「スタミナ十分なうえに、スピードを出せる血統。配合の幅も広がるはずで、子どもの活躍が楽しみだ」と話す。(山本孝興)

主な活躍種牡馬の引退時の馬齢

・ディープインパクト(4)

・キングカメハメハ(3)

・ステイゴールド(8)

・ハーツクライ(5)

・ダイワメジャー(6)

・クロフネ(3)

・マンハッタンカフェ(4)

・ルーラーシップ(5)

・ブラックタイド(7)

・ネオユニヴァース(4)


最年少は長崎の12歳=歌会始の入選者決まる
宮内庁は26日付で、来年1月12日に皇居・宮殿で開かれる歌会始の入選者10人を発表した。最も若いのは長崎県佐世保市立清水中学校1年の中島由優樹さん(12)で、戦後最年少の歌会始入選者となった。最年長は米カリフォルニア州在住のエッセイスト鈴木敦子さん(82)だった。 今回のお題は「語」。米国、ブラジルなど海外21の国・地域からの159首と点字での24首を含めると、失格を除いた応募総数は2万453首に上った。天皇陛下から招かれて歌を詠む召人(めしうど)には、日本芸術院長の黒井千次(本名長部舜二郎)さん(85)が選ばれた。 他の入選者は次の通り(敬称略、年齢順)。 長野県飯田市、主婦塩沢信子(78)▽広島県東広島市、主婦山本敏子(73)▽福井市、会社役員川田邦子(70)▽長崎県西海市、農業増田あや子(65)▽東京都小平市、元会社員川島由紀子(57)▽横浜市、会社員三玉一郎(52)▽神奈川県横須賀市、看護師浜口直樹(38)▽新潟市、東京学館新潟高校2年南雲翔(17)。 (了)



楽天、携帯事業に参入 “大バクチ”の勝算
楽天がNTTドコモ、au、ソフトバンクの携帯3強に次ぐ「第4の携帯電話会社」に名乗りを上げた。

「主力の楽天市場が伸び悩む中、三木谷浩史会長が大博打に打って出た印象です」(経済部記者)

 だが、株価は急落し、年初来安値に沈んだ。

「基地局設置などに最大6000億円を調達し、設備投資に回すと説明しているが、市場は投資負担はもっと重くなるとみている。ネットワーク構築にも時間がかかり収益を圧迫することは避けられない」(アナリスト)

 大勝負の背景にあるのが、Eコマース(EC)市場での激戦だ。日本の雄・楽天だが、世界的に見ればアメリカのアマゾン、中国のアリババなどに挟み撃ちにされ、むしろ“本土決戦”を余儀なくされそうな局面なのだ。

「楽天は利益の半分を、クレジットカードや銀行などの金融事業で稼ぐ。川上から川下まで押さえて、その間で動く金の手数料で稼ぐビジネスモデルです。ただ、今やECもパソコンからスマホにシフトしている。このまま座して死を待つより、携帯端末という究極の川上を押さえるために、打って出る決断をしたのでしょう」(メガバンク幹部)

 アマゾンやヤフーに加え、今後、上陸が予想されるのが、中国勢だ。

「アリババであり、テンセントです。楽天の携帯参入の真の狙いは、携帯3強との競争より、ECのライバルたちに勝つためと見ます。自社スマホを持つ独自のビジネスモデルで市場シェアを押さえる戦略でしょう」(同前)

 アリババは子会社が1月から大手コンビニのローソンと組み、訪日外国人観光客向けにモバイル決済サービス・アリペイを開始した。脅威は目の前にあるのだ。

 そんな三木谷氏の援軍となりそうなのが、安倍政権だ。

「安倍晋三首相や通信を所管する野田聖子総務相は、ネット系の財界人と近い」(財界関係者)

 今回、割り当てられる電波領域「4G」の配分だけでなく、さまざまな規制やルールが楽天有利に変わる可能性もある。三木谷氏は、EC、金融、スマホが三位一体となった独自の「楽天経済城」を築き、生き残ることができるのか。時間との勝負になる。







[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_1685644.jpg

   3.11東日本大震災 津波 358
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-12-26 05:53 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年12月25 日(月 ):

不明のアルゼンチン潜水艦捜索で新たな反応
【AFP=時事】乗組員44人を乗せて11月15日に南大西洋(South Atlantic)で消息を絶ったアルゼンチン海軍の潜水艦「サンフアン(ARA San Juan)」の捜索で、音波探知機が新たな反応を検知した。アルゼンチン海軍が23日、明らかにした。

 アルゼンチン海軍の発表によると、新たな反応についてはこれから、ロシアの遠隔操作型の無人潜水機「パンサープラス(Panther Plus)」が調査するほか、米国の海洋調査船「アトランティス(Atlantis)」も反応があった海域で捜索を続けるという。サンフアンの捜索活動には十数か国が参加、支援している。

 サンフアンは消息を絶つ前の最後の交信で、換気装置に海水が入り込んでバッテリーがショートし、火災が発生したと伝えていた。その3時間後、最後の交信があった海域付近で異音が検出され、後に海軍は、異音は爆発音だったとみられと確認した。


アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで停泊する同国海軍の潜水艦「サンフアン」。アルゼンチン海軍提供(2014年撮影、2017年11月18日公開、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News© AFPBB News 提供 アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで停泊する同国海軍の潜水艦「サンフアン」…
 既に乗組員の生存は絶望視されており、現在の捜索は船体の発見に重点が置かれている。

【翻訳編集】AFPBB News



【黒田勝弘のから(韓)くに便り】北と戦争できない悩み “核モンスター”にはお手上げ

1970年代以来の韓国暮らしの中で、北朝鮮が攻めてくるという夢を見ることがままあった。ところが近年はまったく見ない。核実験があっても弾道ミサイルが発射されても、北朝鮮が「戦争の危機」をあおっても。なぜだろうと思う今日このごろだ。

 過去の夢で最も鮮明だったのは、80年代の前半。北朝鮮の戦闘機の編隊が漢江(ハンガン)上空を低空飛行で北から侵攻してくる夢をよく見た。当時、北朝鮮空軍機の亡命が相次ぎ、空襲警報まで発令されたからだ。漢江沿いに住んでいたのでそんな夢になったようだ。

 70年代後半の語学留学時代にも夢は見た。当時は午前0時から4時まで夜間通行禁止令があり、毎月15日にはすべての交通をストップさせて「民防衛訓練」をやっていた。夜のソウルが真っ暗になる夜間灯火管制訓練もしばしばあった。

 夜間通行禁止令は「トングム(通禁)」といわれ生活化していた。68年に起きた北朝鮮の特殊部隊による大統領府襲撃未遂事件などもあって発令されたが、そうした日常的な「北の脅威」は日本人にはきわめて“異国的情緒”だったため夢を刺激した。

 いわゆる民主化による過去否定や共産圏への門戸開放などで「北の脅威」が後退した後でも、盧泰愚(ノ・テウ)政権(88〜93年)が最前線に近いソウルの北にニュータウンとして高層マンション街計画を発表したとき、国防相が国会で「高層マンション群は有事の際はソウル防衛の盾にもなる」と答弁し大問題になったことがある。

 次の金泳三(キム・ヨンサム)政権(93〜98年)下では北の潜水艦が東海岸で座礁し、上陸した武装工作員部隊に対する軍事掃討作戦が展開されている。国民意識として「北の軍事的脅威」が広範に実感されていたのはこのあたりが最後ではなかったか。

 物議をかもしたソウル北方のニュータウンは、今や人口100万近い人気の住宅都市になっている。近年、西海岸沖の離島あたりで哨戒艦撃沈や砲撃事件があってもソウルでは臨場感はない。そんなこんなで筆者も90年代後半以降は“北朝鮮有事”の夢を見ることはなくなったように思う。

 韓国で「北の脅威」感が大きく後退したのは金大中(デジュン)・盧武鉉(ムヒョン)政権(98〜2008年)下の対北融和策で南北首脳会談があり、教育やメディアを含め「対立より協力」という対北観が広がったからだ。今年スタートした文在寅(ムン・ジェイン)政権はその延長線上にある。

 ソウル北方には人口100万の住宅都市があり、隣接して1000万のソウルが存在する。世界有数の仁川(インチョン)国際空港は、飛び立てば北の地が望めるほど北に近い。韓国はもう北とは戦争はできない国になっているのだ。そのせいか韓国の家庭には有事対策の非常袋も自転車も心構えもない。

 “核モンスター”になった北朝鮮に韓国はお手上げだ。核問題では北も米国だけが相手といっている。韓国の大方の国民は米国に対し、韓国に戦災が及ばないよう北とうまく取引してほしいとだけ思っている。だから対米関係が絶対に重要なはずなのに、文政権はやたら中国に気を使っている。不思議なスレ違いだ。(ソウル駐在客員論説委員)






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_1671286.jpg

  3.11東日本大震災 津波 357
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-12-25 05:23 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年12月24 日(日 ):

a0044103_11494119.jpg

人類初の命綱なし遊泳に成功の宇宙飛行士が死去 NASA発表
【AFP=時事】命綱なしの宇宙遊泳に人類で初めて成功した宇宙飛行士、ブルース・マッカンドレス(Bruce McCandless)氏が21日に死去した。80歳だった。米航空宇宙局(NASA)が23日、ウェブサイトで明らかにした。同氏の死因は発表されていない。

 マッカンドレス氏は1966年、26歳でNASAの宇宙飛行士に採用された後、アポロ14号(Apollo 14)計画や、米国初の宇宙ステーション計画である「スカイラブ(Skylab)」計画に参加した。

 その後の1984年、マッカンドレス氏は世界中が注目する中、命綱なしの宇宙遊泳を初めて成功させた。同氏は自らが設計に参加した大きなジェットパックを背負い、スペースシャトル「チャレンジャー(Challenger)」から約90メートル離れた場所で宇宙遊泳を行った。


人類初の命綱なしでの宇宙遊泳に臨んだブルース・マッカンドレス飛行士(1984年2月7日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News© AFPBB News 提供 人類初の命綱なしでの宇宙遊泳に臨んだブルース・マッカンドレス飛行士(1984…
 マッカンドレス氏は1990年のハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)の打ち上げにも携わった。

【翻訳編集】AFPBB News



中国拘束の8邦人全員起訴 地質調査の2人も

今年3月に中国当局が拘束した地質調査会社などの日本人社員2人が起訴されていたことが23日、分かった。中国の測量法違反のほか、スパイ行為に関わったとして国家安全法や反スパイ法違反で訴追された可能性がある。これで中国当局による情報公開もないまま拘束されている日本人8人全員が起訴されたことになる。複数の日中関係筋が明らかにした。

 新たに起訴が判明したのは、今年3月に中国の山東省と海南省で当局に拘束された「日本地下探査」(千葉県船橋市)の社員と「大連和源温泉開発公司」(遼寧省大連市)の社員。9月に逮捕されていた。2人とともに拘束された4人は7月に帰国した。

 関係者によると、起訴された日本地下探査の社員は現場責任者だった。中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は、両社が無許可で違法な測量を行っていたとし、2人のパソコンなどから80点近くの「機密にかかわる地図」が見つかったと主張している。

 中国当局が起訴した日本人8人のうち、昨年7月に拘束、今年6月に起訴された日中青年交流協会の鈴木英司理事長は、8月に非公開で初公判が開かれた。

 政府は日中首脳会談や外相会談などで釈放を働き掛けているが、事態に進展はない。24日からは自民党の二階俊博幹事長らが日中与党交流協議会に出席するため訪中する。与党内からは中国側の信頼が厚い二階氏に事態打開に向けた役割を果たすよう求める声が上がっている。




高橋洋一が語る「北朝鮮問題は春までに開戦or北朝鮮のギブアップ」が不思議ではない2つの根拠
すでに「アメリカによる攻撃のカウントダウンが始まっている」といわれる北朝鮮情勢。夏以降、毎月のようにミサイルが発射され、その飛距離が徐々に伸びている状況を見ると、さすがに「今回ばかりは、戦争も避けられないかも」と思ってしまう。しかし同時に、お隣の韓国がさほど気にしていないところを見ると「まぁ、いつものことか。大丈夫だろう」とも思える。

「米朝戦争は目前」と煽るマスコミもあるが、実際、戦争が起こるなんてことはあるのだろうか?

「開戦か北朝鮮のギブアップか、来年の春には、結果が出ているんじゃないでしょうか。個人的には、アメリカが北朝鮮を攻撃する確率が、きわめて高いと思っていますが」

 そう語るのは『朝鮮半島 終焉の舞台裏』の著者で、数量政策学者の高橋洋一氏だ。「ここまで条件が揃ってしまうと、そう言わざるを得ない」と続ける氏に、その根拠の内容を聞いてみた。

◆でっちあげてでもアメリカは北朝鮮を攻撃する


日刊SPA!© SPA! 提供 日刊SPA!
 その根拠の一つに「北朝鮮のミサイル開発が、急速に進展している」ことがあると高橋氏は語る。

「11月に発射された大陸間弾道ミサイル(ICBM)『火星15』は、米メディアの報道によると『大気圏への再突入に失敗し、途中で分解した』とのことでしたが、飛距離だけでいえば1万3000kmと、すでにニューヨークを射程内にとらえています。専門家の間では『1年以内に大陸間弾道ミサイル(ICBM)の再突入技術は確立されるだろう』と言われていますが、今の開発スピードを考えれば、もっと早いかもしれません。

 アメリカにしてみれば、当然、本国に届くミサイルが完成する前に、北朝鮮を叩かなければならないわけで、そうなると春くらいまでには攻撃をせざるを得ない。『核拡散を防ぐ』という大義名分もありますしね」

 やられる前にやる、というわけだ。しかし北朝鮮には、中国やロシアなど旧東側諸国がバックについている印象がある。たとえアメリカでも、そう簡単に手出しできないのではないだろうか?

「たしかに中国やロシアにとって、対西側諸国の防波堤として、北朝鮮は重要な存在でしたが、もはや手に負えない存在になっています。今でこそ韓国や日本、アメリカに向けられているミサイルが、いつ自国に向けられるとも限りません。それに、戦火を逃れた武装難民が国内に流入すれば、それこそ厄介。特に陸続きの中国は、この状況は避けたいはず。

 過去に北朝鮮への制裁決議に中国やロシアが反対しなかったこと、残された追加制裁の内容が全面禁輸ぐらいしかないことを考えても、武力行使に反対する可能性は低いでしょう。また、仮に反対にあった場合でも、アメリカは国連を動かすことなく、単独でも行動に移すでしょう。なぜなら、アメリカは『そういう国』だからです」

 国際的な正当性を得るためには、国連決議がベストである。しかしこれには、中国やロシアを含む常任理事国の全会一致が必要となる。万が一、ロシアか中国が反対すれば「イラク戦争の時のように多国籍軍を結成し、何らかの口実を作ってでも北朝鮮を攻撃する」と高橋氏は続ける。

「いい悪いは別として、冷酷な事実を見なければいけない。そもそもアメリカは事件をでっち上げてでも、戦争をする国。ベトナム戦争でのトンキン湾事件はその典型だし、イラク戦争における大量破壊兵器も事実ではありませんでした。特にトランプ大統領は、大統領就任直後に単独でシリアを攻撃するなど「オバマ時代の弱腰外交とは違う」というところを見せつけようとしています。北朝鮮が挑発を繰り返し、火に油を注ぐような行動をとれば、たとえ本国に届く核ミサイルが完成されなくても、アメリカは軍事オプションを行使するでしょう」

◆北朝鮮は約束破りの常習犯

 本国に届く核ミサイルができる前に、アメリカは北朝鮮を攻撃する。これは、わかった。しかし、そうなる前に対話によって解決はできないのだろうか?

「たしかに、それが一番いいですね。でも、実際は難しいでしょう。というのも北朝鮮は、国際社会で何度も約束を反故にしてきたからです。最近だとオバマ時代に、核実験停止などの見返りに食糧を提供する約束(『2・29合意』)を反故にしたことがありました。今後もきっと同じことが起こる。そもそも北朝鮮には、国際社会の約束事を守る気なんて、これっぽっちもないんです」

 付き合えば、バカを見る。それが北朝鮮という国なわけだ。とはいえ、アメリカではなく、中国かロシアが話をすれば、なんとか話になるのでは?

「それも無理でしょう。さっきお話したように、北朝鮮はもはや誰もコントロールできない国になっています。金正恩は中国の使者を門前払いだし、そもそも習近平主席は、金正恩に会ったことがない。ロシアにしても、首都からはるか東の揉め事が盛り上がってくれれば、国際社会の目がクリミア問題から離れてくれるので好都合なはず。あえて、半島情勢に口出しはしないでしょう。

 それと一応言っておくと、民族主義で有名な韓国の文在寅大統領も、大統領就任当初こそ、北朝鮮との対話に意欲的でしたけど、人道支援で国際社会から大ブーイングを受けたあとは、さすがに諦めたみたいです」

◆注視すべきは半島崩壊後の国際情勢

 北朝鮮という国、それを取り巻く周辺諸国の事情を考えると、米朝戦争は、もはや避けられないようだ。しかし、北朝鮮より警戒するべき国があると高橋氏は続ける。注視すべきは「米朝戦争ではなく、その後の半島情勢」だと言う。

「世間では、北朝鮮のミサイル、それが引き金となる米朝戦争勃発が話題になっていますが、アメリカや中国をはじめとする当事国の間では、すでにポスト金正恩体制について、話し合いが行われているはずです。つまり、金正恩体制崩壊後、どの国が北朝鮮を統治するのか。そのことが今後、非常に重要になってきます。おそらくは、中国が傀儡政権を置き、統治することになるのでしょうが、朝鮮半島の半分を手に入れることにより、東アジアでの中国の力はますます大きくなるでしょう。

 習近平主席は党総書記に就いた直後、「中国の夢」というスローガンを掲げ、建国から100年にあたる2049年までに「社会主義の現代化した国家」を目指すとしています。これは、列強に半植民地化されたアヘン戦争以前の大国の地位を取り戻すことだと解釈できます。この中国に対し、日本はどう対応していくのか? 米朝戦争よりも、実はこのことが今後、大きな問題になってくると私は見ています」

 現在でも東シナ海問題で横暴な行動を繰り返す中国。10月の党大会で2期目を迎えた習近平主席は、その際「ポスト習近平」を指名せず、3期継続を目論んでいるといわれている。「中国の夢」は「周辺国の悪夢」に他ならない。なんとか阻止をしたいが、こちらもやはり対話では解決できないのだろうか?

<文/日刊SPA!取材班 協力/高橋洋一>

【高橋洋一】

嘉悦大学教授。1955年(昭和30年)、東京都生まれ。東京大学理学部数 学科・東京大学経済学部経済学科を卒業。博士(政策研究)。1980年(昭和55年)に大蔵省(現・財務省)入省。大蔵省理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、内閣参事官等を歴任した。第一次安倍内閣では経済政策のブレーンとして活躍。「霞が関埋蔵金」の公表や「ふるさと納税」「ねんきん定期便」などの政策を提案。12月24日に最新刊『朝鮮半島 終焉の舞台裏』が発売






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_11463562.jpg

   3.11東日本大震災  津波 356
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-12-24 11:56 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年12 月23 日(土 ):

ビットコイン急落続く、1万ドルに一時接近-仮想通貨全般に売り波及
(Bloomberg) -- 仮想通貨ビットコインの22日の下落率は一時約30%に達し、飛び付いて買った投資家は過去最大級の試練に直面している。

  ビットコインは18日に1万9511ドルの過去最高値を付けて以来、4日連続の大幅安。ブルームバーグがまとめる総合価格に基づくと他の仮想通貨も同様に急落し、日中安値でイーサリアムは36%安、ライトコインは43%安をつけた。

***ImagePlaceholder***https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/iqZkbNhubqK8/v2/pi0TFsqn_N8siPbzgcJYQlLw/1366x768.png

  この日のビットコインの安値は1万776ドルで、米商品先物取引委員会(CFTC)がビットコイン先物の取引許可に合意した今月1日以来の1万ドルに近づく場面があった。週間での騰落率は過去3週間に13%上昇、44%上昇、32%上昇と快進撃を続けてきたが、今週は安値で39%の下落となる。

  ビットコインと金の取引を手がけるシャープス・ピクスリーのロス・ノーマン最高経営責任者(CEO)は「ハイエナたちがうろつき始めている。先物市場が攻撃の場となるかもしれない」と指摘。「ビットコインは個人投資家が大きく押し上げてきたが、頃合いを見計らって相場を強引に押し下げようとする攻撃的なファンドが幾つか出てくるだろう」と述べた。

原題:Bitcoin Plunges as ‘Sharks’ Circle in Key Test of Cryptocurrency(抜粋)

--取材協力: Andrew Dunn

: ロンドン 鈴木克依 ksuzuki115@bloomberg.net.

翻訳記事に関するエディターへの問い合わせ先 森 茂生 smori1@bloomberg.net, 鈴木克依 ksuzuki115@bloomberg.net.

記事に関する記者への問い合わせ先: ロンドン Samuel Potter spotter33@bloomberg.net, ロンドン Eddie van der Walt evanderwalt@bloomberg.net.

記事についてのエディターへの問い合わせ先: Jeremy Herron jherron8@bloomberg.net, Dave Liedtka

©2017 Bloomberg L.P.




天皇陛下、84歳に 「残された日々、継承の準備を」
 天皇陛下は23日、84歳の誕生日を迎え、これに先立って皇居・宮殿で記者会見に臨んだ。自身の退位日が2019年4月末に決まり、「残された日々、象徴としての務めを果たしながら、次の時代への継承に向けた準備を、関係する人々とともに行っていきたいと思います」と話した。

天皇陛下、会見で声詰まらせたことも 伝えてきた思い

 退位を実現する特例法の成立後、初めて思いを語った。「これまで多くの人々がおのおのの立場で考え、努力してきてくれたことを心から感謝しています」と謝意を示した。

 ベトナムや九州北部豪雨被災地、鹿児島県の島々訪問などこの1年を回顧。初孫である秋篠宮家の長女眞子さまが小室圭さんと婚約内定したことについて「大変喜ばしく、二人の幸せを願っています」と述べた。

 23日には皇居・宮殿で一般参賀があり、皇后さまや皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻、眞子さまと長和殿のベランダに立つ。(島康彦、緒方雄大)



相撲界の暴力廃絶、その本気度は 元日馬富士暴行問題
元横綱日馬富士の暴行問題で、日本相撲協会は20日、「引退勧告相当」との結論を出した。八角理事長(元横綱北勝海)は「暴力を振るった場合の重たい前例」と話したが、注目したいのは、酒席に同席しながら暴力を止められなかった白鵬、鶴竜の両横綱も減俸処分にしたことだ。

相撲特集:どすこいタイムズ

 2007年の時津風部屋暴行死事件後、角界は暴力追放を掲げ、けいこ場での「かわいがり」や竹刀の一掃などを呼びかけてきた。だが、今回、危機管理委員会は「指導、教育のための暴力はやむを得ないとの思いがあった」と暴力体質が根強いことを指摘した。

 「けいこと暴力」の違いの認識はある程度は浸透していた。昔はぶつかりなどで立てなくなった若手に土俵の砂をかませるようなことも日常的で「親が見ると泣く」と言われたけいこ風景も、今は変わってきた。

 しかし、力士にとっては朝起きてから夜寝るまでの生活すべてが角界だ。その意味では、時津風部屋事件はあくまでけいこ場での暴力と認識されていた。それが今回、生活の中すべてで暴力を許さず、それを止めなかった者も「罪」と認識させる処置を取った。

 ようやく一般社会の常識が入りつつあるが、道のりはまだ長い。関係者の処分の程度にも様々な意見がある。愚行を転機にできるか。暴力廃絶へ、角界の本気度が問われている。(竹園隆浩)







[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_75527.jpg

  3.11東日本大震災  津波 355
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-12-23 08:08 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年12月22 日(金 ):

首都エルサレム撤回要求決議、賛成多数で採択 国連総会
米トランプ政権がエルサレムをイスラエルの首都と認定した問題について、国連総会(193カ国)は21日(日本時間22日未明)に緊急特別総会を開き、米国に方針の撤回を求める決議案を128カ国の賛成多数で採択した。反対は9カ国、棄権は35カ国。日本は賛成した。

 採決に先立つ20日、トランプ大統領が決議案に賛成した国への財政援助停止を示唆したことに中東諸国などから「米国の脅しには屈しない」などと反発が広がっていた。(ニューヨーク=金成隆一)



中国拘束の邦人8人、越年か 与党議員団が24日訪中…同僚悲痛「せめて新年を家族と」
中国当局が拘束している日本人8人の解放に向けた動きが膠着状態に陥っている。安倍晋三首相が11月にベトナムで習近平国家主席と会談し邦人釈放を直接求めたが、中国側は応じていない。拘束されたまま越年の懸念も出始めた中で、自民党の二階俊博幹事長ら与党訪問団が24日から中国を訪問する。団長を務める二階氏は中国要人にパイプを持つだけに、真価が問われることになる。

「温泉開発の地質調査していただけ」

 「せめて年内に解放してもらい、新年を家族と一緒に迎えさせてあげたい」

 千葉県船橋市の地質調査会社「日本地下探査」の男性幹部は悲痛な表情でそう語った。今年3月に中国の山東省と海南省で同社社員4人と、温泉開発コンサルタント会社「大連和源温泉開発」(中国遼寧省)の社員ら2人が中国当局に拘束された。7月に4人は解放されたが、両社とも社員1人が拘束されたままだ。

 日本地下探査の幹部によると、拘束されている社員は現場の責任者だった。9月に正式に逮捕され、スパイ行為に関わったとして取り調べを受けている可能性もある。

 同社幹部は「調査現場は山頂にあり、周囲に機密情報があるとは思えない。温泉開発に協力するために日本国内と同じ方法で地質調査をしていただけだ」と説明する。

 ほかにも日中青年交流協会理事長ら6人が拘束されている。政府は首脳会談や外相会談などの機会に釈放を働きかけているが、中国側の動きは鈍い。日中領事当局間協議も7月を最後に開かれていない。

「大きい存在」二階氏に期待

 そうした中で、「中国にとって非常に大きい存在」(外務省関係者)とされる二階氏が訪中する。5月に訪中した際も習氏と会談している。訪問団メンバーは「必ず二階氏に拘束邦人の問題を取り上げてもらう」と意気込む。

 ただ、北京で26日に行われる日中与党交流協議会では中国の現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」が取り上げられ、経団連の榊原定征会長らも参加する。経済協力ばかりが重視され、日本人の生命・財産に関する問題に進展がなければ、議員外交の意義が問われる。(長嶋雅子、大橋拓史)




河野外相が入院治療 尿管結石症と診断

 外務省は21日、河野太郎外相が右尿管結石症と診断され、同日午後から治療のため入院したと発表した。22日午前の閣議は欠席するが、同日午後には退院し、公務に復帰する。この間、外相臨時代理は置かないという。



[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_5254844.jpg

  3.11東日本大震災 津波 354
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-12-22 05:34 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年12 月21 日(木):

【豊洲問題】「振り回された」市場業界団体から批判相次ぐ
豊洲市場の開場日が決まったことで、築地市場の移転準備は本格化する。市場業界団体からは安堵(あんど)の声が上がる一方、小池百合子都知事の移転延期表明から約1年4カ月後の決定には「振り回された」「時間がかかった」など批判が相次いだ。小池氏は盛り土問題の発覚などを踏まえ、「混乱を防げた。必要な時間だった」と意義を強調した。

 「各団体の意見をまとめられてよかった」。築地の主要業界団体で構成する築地市場協会の伊藤裕康会長は20日の記者会見で、こう感想を述べ、「物流や設備の問題など、解決しなければならない課題はある。移転まで時間がなく、きちんとした市場に仕上げないといけない」と語った。

 小池氏の移転延期に関しては「本当に疲れたというのが今の率直な気持ち。振り回された」。築地市場青果連合事業協会の泉未紀夫会長は「全てが無意味とは言わないが、時間と費用をかけて、結局、元に戻った」と批判した。

 築地最大の水産仲卸組合である東京魚市場卸協同組合の早山豊理事長は、小池氏に対し「非常に多くの組合員が開場に向けて不満、不安を持っている。『仲卸に納得してもらった』と安易な発言はしないでほしい」とクギを刺した。

 一方、江東区議会は同日、市場問題を取り扱う特別委員会を開催。市場受け入れ条件である豊洲市場内の観光拠点「千客万来施設」事業の実現や追加安全対策工事の実施などを都側が確実に行うことを前提に、開場日の決定を了承するとする意見が大勢を占めた。



説教はじめたのは白鵬「物を持たないように」と傍観 貴ノ岩を庇った日馬富士 事件の真相とは?
日本相撲協会は12月20日に臨時理事会を開き、横綱日馬富士による貴ノ岩への暴行問題について、関係者の処分を発表した。中でも注目されたのは、暴行現場に居合わせた白鵬に1月の給与の全額不支給と2月の給与の50%減という、重い処分が科されたことだ。

 なぜ、白鵬は処分されたのか。本誌が入手した相撲協会の危機管理委員会による調査結果報告書により、事件の全容が明らかになってきた。

 まず、事件があった10月25日夜の、一次会でのやり取りだ。3時間ほど続いた食事会が終盤にさしかかったころ、白鵬が貴ノ岩に対し、「大分えらそうだったそうじゃないか。これからは俺たちの時代だと言ったそうじゃないか」と、とがめた。9月場所中に東京・錦糸町のモンゴルバーで貴ノ岩が白鵬の友人に対して発した言葉について、白鵬が“説教”を始めたわけだ。貴ノ岩は、「そんなことは言ってません」などと答えていた。

 報告書はここで、意外な展開があったと記す。日馬富士が二人の話に割って入り、白鵬に対して「言っていないと言っているじゃないですか」と、貴ノ岩をかばうように反論。貴ノ岩に対しては「お前、そんなこと言っていないんだろ。俺の目を見て言ってみろ」などと問いただした。貴ノ岩が「言っていない」と答えると、日馬富士は白鵬に対し、「言っていないということなので、もういいでしょう」と説得してその場を収めたが、両横綱の間で険悪な雰囲気が漂ったという。一次会では、日馬富士は白鵬の攻撃から貴ノ岩を守っていたのである。


理事会を終え、会見する日本相撲協会の高野利雄・危機管理委員長(右)と八角理事長 (c)朝日新聞社© dot. 理事会を終え、会見する日本相撲協会の高野利雄・危機管理委員長(右)と八角理事長 (c)…
 ところが、二次会のラウンジで異変が起きた。開始から程なくして白鵬が「お前たちがこうして相撲を取って生活していけるのも、ここにいる(鳥取城北高校の)先生方のお蔭だ。その恩を忘れずに、社会人としてきちんと生活をしていきなさい」などと説教を再開。話が一段落した時にスマートフォンをいじった貴ノ岩を日馬富士が注意した際、貴ノ岩がにらみ返すような表情をしたことで日馬富士が激高したという経緯は、これまで報じられた通りだ。この際、一次会ではかばっていたという経緯も日馬富士の怒りに影響したようで、「なぜ、こんな態度をとるんだ、お前のことをさっきは守ってやったじゃないか。お前は横綱をなめているのか」、「こら、お前は何様なんだ」などと言いながら、素手で貴ノ岩の頭や顔面を断続的に叩いたという。

 怒りの収まらない日馬富士は、近くにあったボトルを振り上げたが、これをとり落とし、今度はカラオケのリモコンを手にする。それを見た白鵬は、「物を持たないようにしましょう」と声をかけて止めたが、間に合わず、日馬富士は貴ノ岩の頭をリモコンで数回殴打。ここで白鵬が日馬富士の手を押さえるなどして止め、ようやく日馬富士を引き離したという。

 以上のような経緯から、日馬富士の暴行を直ちに止めなかった白鵬の責任を重く見たのが、今回の処分の理由と言えそうだ。暴行当日の力士たちの生々しいやり取りがかなり詳細に明らかになってきた。貴ノ岩は19日、相撲協会による聴取に応じ、「礼を失する行為はしていない」と主張しているという。貴乃花親方の意見は今回の報告書に反映されていない。関係者が処分に納得してこれで“一件落着”となるかは、甚だ不透明だ。(本誌・小泉耕平)

※週刊朝日 オンライン限定記事






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_5502219.jpg

  3.11東日本大震災 福島第一原発爆発 楢葉町 366
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-12-21 05:58 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年12月20 日(水 ):

セカオワSaoriさん小説、直木賞候補に 本名で執筆
 第158回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が発表された。選考会は来年1月16日、東京・築地の「新喜楽」で開かれる。直木賞の候補には、人気バンド「SEKAI NO OWARI」でピアノを担当するSaoriさんが本名で初めて出した小説「ふたご」も入り、「驚きのあまり言葉を失ってしまいました」とコメントした。候補作は次の通り。(敬称略、50音順)

 【芥川賞】石井遊佳「百年泥」(新潮11月号)▽木村紅美(くみ)「雪子さんの足音」(群像9月号)▽前田司郎「愛が挟み撃ち」(文学界12月号)▽宮内悠介「ディレイ・エフェクト」(たべるのがおそいvol.4)▽若竹千佐子「おらおらでひとりいぐも」(文芸冬号)

 【直木賞】彩瀬まる「くちなし」(文芸春秋)▽伊吹有喜(ゆき)「彼方(かなた)の友へ」(実業之日本社)▽門井慶喜「銀河鉄道の父」(講談社)▽澤田瞳子「火定(かじょう)」(PHP研究所)▽藤崎彩織(さおり)「ふたご」(文芸春秋)




米軍ヘリ窓落下:飛行再開に「沖縄の人たちの命を軽視…」
保育園園長「『最大限避ける』という言葉はまやかし」

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の大型ヘリコプターCH53Eが普天間第二小学校の校庭に窓を落下させた事故からわずか6日後の19日、米軍は沖縄の反対を押し切り、CH53Eの飛行を再開させた。今月7日にCH53の部品が屋根で見つかった飛行場近くの緑ケ丘保育園の上空も19日は米軍機が飛び交った。神谷武宏園長(55)は米軍と飛行再開を容認した日本政府に問いかける。「沖縄の人たちの命を軽視してまで飛ばす理由はどこにあるのか」

 保育園は普天間飛行場から北に約300メートルに位置し、滑走路の延長線上にある。米軍は飛行再開にあたって「普天間飛行場を離着陸する全機に対し、全ての学校の上空の飛行を最大限可能な限り避けるよう指示した」と日本政府に説明した。しかし保育園上空を米軍機が大きな音を立てて通過していく。神谷園長は語気を強める。「いつもの日常。『最大限避ける』という言葉はまやかしでしかない」

 小学校への落下事故の原因について、防衛省は18日、米軍の説明に基づき、脱出用の窓を機体から外すレバーが「人的ミス」で固定されていなかったと発表した。「構造的な問題はない」などとする説明を受け入れ、飛行再開を容認した。

 神谷園長は言う。「朝鮮半島情勢もあって米軍は訓練しているのだろうが、私たちにとっては北朝鮮のミサイルよりも、ヘリから何かが落ちてくるかという危機感の方が差し迫っている」

 同園の屋根で見つかったのは円筒状の物体で、米軍はヘリの部品であることは認めたが、自身の調査結果から「飛行中に落下したものではない」とする。米軍がそうした見解を示して以降、園は想定外の「誹謗(ひぼう)中傷」にさらされている。

 園には、部品が見つかったのは「自作自演だ」とするメールや電話がほぼ連日入る。「教育者として恥ずかしくないのか。早く自首してください」といった文言が書かれている。神谷園長は「屋根には部品が落ちた跡とみられるへこみもある。職員らが『ドーン』という音も聞いている。どこから降ってきたのか。うやむやにしてもらっては困る」と、日本政府に対し徹底的な調査を求める。


保育園の2階ベランダに掲げた「NO FLY ZONE(飛行禁止区域)」と書かれた旗を指す神谷武宏園長=沖縄県宜野湾市の緑ケ丘保育園で2017年12月19日、遠藤孝康撮影© 毎日新聞 保育園の2階ベランダに掲げた「NO FLY ZONE(飛行禁止区域)」と書かれた旗を…
 「誹謗中傷」は普天間第二小学校にも向かっている。宜野湾市教委によると、その種の電話は同小に「やらせじゃないか」といった内容で計20件以上。市教委には、男性の声で「学校は基地建設の後に建てたんだろう。事故は市教委のせいだ」との電話があった。担当者が、1969年の開校後に普天間飛行場の機能が強化されたことを説明すると、相手はこう言って電話を切った。「移転しろ」

 普天間飛行場は45年の沖縄戦の際に米軍が民間の土地を接収して建設したものだ。市中央に位置し、面積約480ヘクタールは市域の4分の1を占める。神谷園長は語る。「好きこのんで基地周辺に住んでいるわけではない。日本の平和がどういう犠牲で成り立っているのか。本土の皆さんもその実態を理解し、沖縄の人たちの怒りを分かってほしい」【遠藤孝康】






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と9ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_5311365.jpg

  3.11東日本大震災 福島第一原発爆発 楢葉町 365
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-12-20 05:41 | 朝日新聞・綜合、政治

千年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害


by nsmrsts024