2017年 03月 01日 ( 1 )

2017年3 月1 日(水):「たった14年後に犯人が塀の外に」小金井刺傷の被害者

判決後、記者会見した冨田さんの代理人弁護士によると、冨田さんはこの日は出廷せず、控室で判決内容を聞いた。「(求刑の)17年でも短いと思っていたのに」とだけ言い、沈黙したという。

 冨田さんは弁護士を通じて談話を公表。「思い出したくない事件のことを思い返し、意見陳述を読み上げた。私や家族の苦しみが伝わらなかったと思うとやりきれない。たった約14年後には犯人が塀の外を歩いていると思うと、今から不安と恐怖しかない」と訴えた。自身の意見陳述を「ついたて1枚の向こうに犯人がいると思うと恐怖が襲いかかってきた」と振り返った。陳述中に被告が大声を出したことについては「恐怖から帰りたいという思いと、自分で陳述しなければという思いで読み上げていると、突然犯人に怒鳴られびっくりした。負けてはいけないと言い聞かせ、絶対に聞いて欲しいと思っていたところまでは読むことができた」と記した。

 また、プレゼントを返すのが遅れたことを岩崎被告が動機としたことに触れ、「当時の事務所に『返してほしい』と預けたのに返してもらえなかった。残念でなりません」とコメント。「通報した方や精神科の先生が証人として話してくれ、皆さんの必死な思いで助けていただいたと改めて感じさせられた。本当にありがとうございました」と感謝の思いも記した。

■事件までの経緯

2014年6月ごろ 岩崎被告が冨田さんの芸能活動を知る

15年ごろ 舞台を見に行き花や本を渡す

16年1月 ライブ会場で誕生石つきの腕時計と本3冊を渡す。その後、冨田さんのツイッターに「要らないなら返して」と投稿

4月 腕時計などが返送される。冨田さんを罵倒する書き込みを繰り返す

5月9日 冨田さんが武蔵野署を訪れ、岩崎被告の言動について相談


判決後、記者会見で冨田真由さんの思いを述べる代理人の柴田崇弁護士(左)と高田沙代子弁護士=東京都立川市© 朝日新聞 判決後、記者会見で冨田真由さんの思いを述べる代理人の柴田崇弁護士(左)と高田沙代…
14日 小金井市でのライブ開催を知り、ナイフを購入

19日 武蔵野署員が冨田さんに110番通報の方法について助言

21日 ライブ会場付近で冨田さんを刺す

17年2月20日 東京地裁立川支部で初公判

23日 冨田さんの意見陳述で「じゃあ殺せよ」などと発言して退廷を命じられる

28日 懲役14年6カ月の判決



【参院予算委員会】「国会の鬼検事」も呆然 2日連続のブーメラン被弾に「オホン…。少し話題を変えますが…」
民進党は28日の参院予算委員会で、衆院での論戦と同様、学校法人「森友学園」の問題に照準を定めて政府側に波状攻撃を仕掛けた。ただ、土地売買をめぐる疑惑の本筋追及はどこへやら。学園の教育方針の異様さや政権との関係を印象づけようと躍起になったが、インパクトを与えたのはお約束の“至芸”だけだったようで…。(松本学)

 「国民の最大の関心事はやはり森友学園だ」

 トップバッターで質問に立った民進党の小川敏夫氏は、事前に通告していた雇用や物価に関する質問はそっちのけで、森友学園問題から話を切り出した。

 しかし、学園の教育方針に共鳴するかを安倍晋三首相に尋ねたところで、首相の反撃を招いてしまった。

 「民主党政権の平成24年に(学園が運営する幼稚園の教諭に)文部科学大臣賞を出した。民進党の大西健介氏が言うには、『政権ぐるみ』になるんですね」

 大西氏が前日の衆院予算委員会で放った「ブーメラン」を引き合いに反論された小川氏は、ターゲットを稲田朋美防衛相に移し、過去に稲田氏が森友学園の籠池泰典理事長を表彰したとして経緯の説明を求めた。

 稲田氏は、海上幕僚監部の推薦に基づき感謝状を贈ったことを認めたが、続く言葉で「なお、平成21年10月にも呉地方総監から感謝状が贈呈されています」。

 なんと、旧民主党の鳩山由紀夫政権時代にも感謝状が贈られていたことが明かされ、国会論戦で2日連続のブーメランを被弾。東京地検出身で「国会の鬼検事」の異名をとる小川氏も、さすがにバツが悪かったのか、「オホン…。少し話題を変えますが…」と話をそらすほかなかった。

 続いて質問した民進党の小川勝也氏は、学園による「安倍晋三記念小学校」名目の寄付金集めに触れ、繰り返し「謝罪」を迫った。

 小川氏「釈明の言葉をお願いしたい」

 首相「名前を寄せることはお断りしている」

 小川氏「謝らなきゃおかしいと思う」

 首相「『安倍晋三記念小学校』を引き受けていたら当然責任があるが、お断りしているんですから」

 小川氏「総理にだまされた、と思っている人もいるかもしれない」

 「だました」の主語を学園から首相にすり替えてのイメージ操作を狙ったようだが、これは単なる“暴投”に終わってしまった。




a0044103_8363546.jpg

      3.11東日本大震災  福島第一原発爆発  楢葉町 333
[PR]
by nsmrsts024 | 2017-03-01 05:38 | 朝日新聞・綜合、政治

千年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害


by nsmrsts024
プロフィールを見る
画像一覧