2017年6 月26 日(月):都議選まるで国政選挙 「選挙サンデー」各党幹部が論戦

 東京都議選(7月2日投開票)で、期間中唯一の「選挙サンデー」となった25日、各党とも幹部が街に繰り出し、国政選挙並みの街頭演説を展開した。時折強い雨も降るなか、民進党の蓮舫代表が小池百合子都知事の「1強」体制への危機感を訴えるなど、それぞれの主張を戦わせた。

 「知事の言うことにただついていくだけでは失政を繰り返す」。蓮舫氏は新宿区でこう演説し、小池氏の支持勢力が議会で増えることへの懸念を訴えた。党勢低迷に悩む民進は小池氏との連携を模索してきたが、ここへ来て距離を置く戦略に出ている。蓮舫氏は小池氏の築地市場の豊洲移転方針に関しても「(財源を)一切説明していない」と批判し、「私たちが是々非々で1強政治の間違いがないか、しっかり議論する」と述べた。

 自民党は党役員や閣僚級8人を投入。菅義偉官房長官は同日夕、町田市で、小池氏が率いる都民ファーストの会を念頭に「急に設立された政党に都政を支える力はない。イメージ先行で実行力を伴わない人が政治家になれば混乱する」と強調した。

 小池氏は計13カ所で演説。品川区で同日午前、河村たかし・名古屋市長とともに立ち、雨の中、足を止める人たちに、これまでの自民中心の都議会について「ボス支配、一元代表制だった」とし、「猛烈なスピードで改革していきたい」と訴えた。

 この日は公明党と共産党の応酬も。共産の小池晃書記局長は目黒区で「石原都政を自民と支え、私物化、情報隠しの都政をつくったのは公明だ」と批判。都民ファーストと選挙協力する公明の山口那津男代表は豊島区で「公明が小池知事と何度も交渉して成立させた政策を(共産は)自分たちがやったと言う」と攻撃した。

 「東京・生活者ネットワーク」も西崎光子代表らが各地を回り支持を訴えた。



小池氏支持率、下落59% 朝日新聞社都民調査

朝日新聞社は24、25両日、東京都内の有権者を対象に電話による世論調査をした。小池百合子都知事の支持率は59%で、6月3、4両日の前回調査の70%から下落した。7月2日投開票の都議選に向けて現時点の投票先を尋ねると、自民党と、小池氏が率いる都民ファーストの会がともに25%で並び、都議会第1党を競り合う構図がうかがえる。

市場移転の説明、厳しい評価 朝日新聞都民調査
特集:2017東京都議選

 調査は4月1、2両日と6月3、4両日に続いて3回目。小池氏の1回目の支持率は74%で、下落が続いている。不支持率は1回目から15%、13%、21%と推移している。

 支持理由は「改革の姿勢や手法」が44%で最も多く、「これまでの知事よりもよい」が33%だった。男女別では、男性は52%、女性は65%が小池氏支持と答えた。

 支持政党別でみると、自民支持層(全体の28%)のうち、小池氏支持は53%で、1回目の78%、2回目の74%から下落した。無党派層(全体の45%)で見ても小池氏支持は56%で、1回目(73%)と2回目(64%)を下回った。

 都議選に向けて現時点の投票先を尋ねた質問では、自民と都民ファーストがともに25%で並んだ。これらの比率は獲得議席に直結するものではないが、ともに27%だった2回目と同じ傾向だった。「都議選に大いに関心がある」と答えた層(全体の40%)に限ると、都民ファースト31%、自民23%だった。2回目の調査では都民ファースト35%、自民15%だった。

 都議選への関心度は、2009年の都議選、13年の都議選の調査でも尋ねている。「大いに関心がある」と答えた人の割合は、09年は37%、13年は20%、今回は40%だった。実際の投票率は09年は約54%、13年は約44%だった。関心の高さから前回より投票率が上がる可能性がある。(石井潤一郎)




九州:増えぬ女性議員 「女のくせに」昔ながらの意識なお
総務省の最新の調査で40位以下に九州の5県が集中

 政府が「女性活躍推進」の旗を振り「政治分野における男女共同参画推進法案」の成立を目指す中、九州・山口・沖縄で地方議会への女性進出が際立って遅れている。総務省の最新の調査(昨年12月末時点)によると、地方議員の女性比率は大分県が全国ワースト3位、長崎県が同4位、佐賀県が同6位と、47都道府県中、40位以下に九州の5県が集中している。

 「女のくせに、とか出しゃばりだとか陰口をたたかれてね。随分足を引っ張られた」。18年前に鹿児島県垂水(たるみず)市議選に立候補した川畑結子さん(69)は当時をため息交じりに振り返った。

 同市は過去に一度も女性議員がいたことがなく、女性が立候補することすら珍しい土地柄だ。婦人会長やPTA役員を務めた川畑さんは「何もかも男一辺倒のままではだめ。女性の意識も変えたい」と選挙戦に臨んだが得票は最下位当選者の393票に対し255票にとどまった。同市のある男性市議は「鹿児島には『女性は3歩下がって男についてこい』という雰囲気が残っている」と話す。

 総務省の調査では、県議、市区議、町村議を合わせた議員定数に占める女性の割合は、九州・山口・沖縄全県で全国平均(12.5%)を下回り、大分県6.3%、長崎県6.6%、佐賀県7.1%、鹿児島県7.3%、熊本県7.4%など低迷。山口、福岡県以外は1割未満だった。

 公益財団法人「市川房枝記念会 女性と政治センター」(東京)の調査(15年6月時点)によると、全国の町村で女性議員がゼロの議会の割合は34%。一方で九州では鹿児島県66%▽沖縄県50%▽熊本県48%▽佐賀県40%--などと軒並み高い。福岡県久山町も、60年を超える町の歴史の中で女性議員は1人だけで、現在もゼロだ。

 熊本県で女性議員を増やす活動をしてきた「くまもと・バックアップ女性の会」の佐藤玲子元代表(80)は「政治は男の仕事という意識が根強く、女性が女性を応援しない風潮がある。女性議員が必要と頭では分かっても、投票は別という人もいた」と振り返る。センターの久保公子事務局長も「女性に参政権が与えられて70年が過ぎてもなお、女性議員が1割に満たないのは異常」と嘆く。

 九州・山口の状況について女性の政治参画に詳しいお茶の水女子大の申※榮(シン・キヨン)准教授は「男性は外、女性は家という根強いジェンダー規範が女性の政治参画を妨害してきた可能性がある。平成の大合併で議会定数が減り、女性が当選しにくくなったのも一因」と分析する。その上で「女性の進出が進めば、健康や少子化など身近な問題に議会がより関心を持ち、多様な市民の声が政策に反映されやすくなる。議席の一定枠を女性に割り当てるクオータ制導入なども検討すべきだ」と訴えている。【西嶋正法】

政治分野における男女共同参画推進法案

 国政選挙や地方議会選挙で候補者の男女比率を均等にする努力義務を各党に課す。ただし、罰則規定はない。全党一致の衆院内閣委員長提案として今国会に提出される見通しだったが学校法人「加計学園」の問題などで審議日程が確保できず成立は先送りとなった。

地方議員の女性比率と全国順位

山口県  11.7% 17位

福岡県  11.4% 19位

佐賀県   7.1% 42位

長崎県   6.6% 44位

熊本県   7.4% 40位

大分県   6.3% 45位

宮崎県   8.8% 31位

鹿児島県  7.3% 41位

沖縄県   9.1% 29位

全国平均 12.5%

(2016年12月末時点)



タカタ:民事再生法を申請 製造業で戦後最大の倒産
エアバッグのリコール(回収・無償修理)問題で経営が悪化したタカタは26日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。負債総額は1兆円を超え、製造業として戦後最大の倒産。スポンサーには中国企業傘下の米自動車部品会社キー・セーフティー・システムズ(KSS)が決まり、タカタは事業を続けながら裁判所の管理下で早期の再建を目指す。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_11422515.jpg

      3.11東日本大震災    津波 453
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-26 04:59 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月25 日(日 ):東電、事故前に防潮堤図面 強制起訴裁判、証拠提出へ

東京電力福島第一原発事故をめぐって旧経営陣が強制起訴された裁判で、30日に開かれる初公判に、東電が事故前に津波対策を検討した防潮堤の図面が証拠として提出されることが関係者の話でわかった。検察官役の指定弁護士は東電側が津波の危険性を認識していたことを示す証拠と位置づけているとみられ、原発の安全対策について東電で行われた議論の解明につながる可能性がある。

 裁判では、業務上過失致死傷罪に問われた東電元会長の勝俣恒久被告(77)、いずれも元副社長の武藤栄被告(66)、武黒一郎被告(71)の3人が巨大な津波の襲来を予見し、適切な安全対策を取っていたかが焦点になる。指定弁護士は、検察が東電などから集めた膨大な資料や調書を引き継ぎ有罪立証にあたる。国や東電の調査とは違う角度から、事故の背景の解明が進むことも期待されている。

 関係者によると、検察が東電側から集めた図面は複数あり、うち一つは東電の子会社が2008年4月に作成した。福島第一原発の東側の海岸沿いに防潮堤を設けることを想定し、標高10メートルにある原発を高さ10メートルの防潮堤(頂上部は標高20メートル)で守る内容になっていたという。



東電元幹部は津波を予見できたか 強制起訴30日初公判

 未曽有の被害を出した東京電力福島第一原発の事故をめぐり、避難中に死亡した人らへの業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3人の初公判が30日、東京地裁で開かれる。事故の刑事責任が裁判で争われるのは初めて。東電が事故前に図面で検討した防潮堤建設をめぐる社内の議論も焦点の一つになる。

■裁判、1年超見通し

 強制起訴されたのは元会長の勝俣恒久(77)、いずれも元副社長の武藤栄(66)、武黒一郎(71)の3被告。検察は3人を2度、不起訴処分(嫌疑不十分)にしたが、市民からなる検察審査会がそのつど、「起訴すべきだ」と判断した。

 起訴状によると、3人は福島第一原発の敷地の高さである10メートルを超える津波が襲来し、建屋の浸水で電源が失われて爆発事故などが起きる可能性を事前に予見できたのに、安全対策を講じる義務を怠った。その結果、2011年3月の東日本大震災で起きた津波による原発事故で、入院患者ら44人を長期間の避難で死亡させた、などとされる。

 裁判での焦点は、3人が事故につながった巨大な津波を事前に予見できたか、対策をとっていれば事故を防げたかの2点だ。

 検察官役の指定弁護士は、地震による津波の危険性が東電でどう議論、共有され、3人に伝わっていたかを証拠に基づいて立証する必要がある。東電は08年3月、政府機関の長期評価(02年)をもとに15・7メートルの津波を試算していた。試算を得た後、事故が起きるまで対策が事実上先送りされた経緯がポイントになりそうだ。

 国会の事故調査委員会の聴取で、勝俣元会長は「試算結果の報告を受けていない」と証言した。武藤、武黒両元副社長は報告を受けたことは認めている。

 関係者によると、指定弁護士は被告人質問のほか、同社関係者や専門家ら約20人への証人尋問、社内会議の議事録など約180点の証拠で立証を目指し、裁判は1年を超える見通しだ。



【神戸「正論」懇話会】首相講演に期待の声 「経済力と防衛力で、日本の存在を世界にアピールしてほしい」
北朝鮮による拉致被害者、有本恵子さん(57)=拉致当時(23)=のふるさとで、安倍晋三首相は憲法改正に強い意欲を示した。神戸市中央区の神戸ポートピアホテルで24日開かれた神戸「正論」懇話会の設立記念特別講演会。首相は関西の財界人ら約600人を前に成長戦略や構造改革についても熱弁をふるい、参加者からは期待の声が上がった。懇話会の設立は全国13番目で、小規模な「友の会」を入れると22番目となる。

 安倍首相は講演で、日本と欧州の経済連携協定(EPA)交渉の大枠合意を目指し、「世界で戦える日本を作る必要がある」と強調。「関西から新しい時代を切り開いてきた『やってみなはれ』のチャレンジ精神こそが今、政府や民間企業に求められている」と述べた。

 また北朝鮮情勢についても触れ、圧力を強める姿勢を新たにした。

 関西経済連合会の松本正義会長(72)=住友電気工業社長=は「講演からは安倍政権のぶれない姿勢が読み取れた。北朝鮮のミサイル開発や欧州との経済連携協定など国際情勢の話題に触れつつ、憲法改正について言及され、“世界から信頼を勝ち得る新しい日本をつくる”という歴代首相にみられない高い志を感じた」と評価した。

 神戸市の不動産会社「和田興産」専務、和田剛直さん(45)も「首相の憲法改正への思いに強く共感した」と語り、「日本に拉致被害者がいることそのものが、国の防衛にとって大問題。経済力と防衛力をさらに強化し、世界に日本の存在をアピールしてほしい」と期待を込めた。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_11403964.jpg

     3.11東日本大震災   津波 452
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-25 05:57 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6 月24 日(土 ):麻央さん死去、英BBCも記事 「ブログに多くが共感」

a0044103_10145931.jpg

 イギリスの公共放送BBCも23日、ホームページに「小林麻央さん死去 がん闘病つづるブログに多くが共感」とする記事を掲載し、小林さんの死を悼んだ。

 記事では、「乳がんの闘病生活をブログにつづり多くのファンがいたタレントの小林麻央さんが亡くなったことが23日に分かった」と報道。小林さんの最後のブログや海老蔵さんの記者会見の様子を紹介し、「個人的なことがらについて語るのを避けようとする日本社会で、小林麻央さんのブログは画期的だった」などとたたえた。

 BBCは昨秋、特集「100 Women 2016(2016年の100人の女性)」に小林さんを選出。世界各地で人の心を動かす女性100人を選ぶ4回目の特集で、小林さんは日本人では初めて選ばれていた。

 「100 Women」のフィオーナ・クラック編集長は「毎年『100 Women』と題して世界中から選ぶ、影響力を持ち人の心を動かす女性を象徴するような存在で、彼女の手記は世界中の読者の間で共感を呼びました。彼女の死をとても悲しく思い、ご家族に対し哀悼の意を表したい」とコメントを出した。(山田佳奈)



【豊田氏「暴行」報道】自民・石破茂前地方創生担当相「責任の一端、私にも」
自民党の石破茂前地方創生担当相は23日夜のTBS番組の収録で、秘書に暴力を振るってけがをさせた責任を取り、自民党に離党届を出した豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区=について、自らが党幹事長として平成24年衆院選で初当選させた責任を認めた。「責任の一端は当然、私にもある。自分も含めよくよく反省して、改めるべきは改めなければいけない」と述べた。

 石破氏は、豊田氏ら自民党の衆院当選2回生に不祥事が相次ぐ現状に関し「経歴だけ見ると、立派な方が多い。短い期間で(候補選定の際に)精査できたかというと、十分じゃなかったところがあるかもしれない」と釈明した。

 その上で「人の本質は経歴や見栄えだけでなく、いろんな人に聞かなければ分からない。当選しても決して慢心してはいけないと、先輩が教えていかなければいけない」と強調した。

 豊田氏が当時の男性秘書を罵(ののし)ったり、頭部を殴ったりした一方、先輩議員に誕生日の贈り物をする一面があったことを念頭に「オモテの顔とウラの顔があるのが一番よくない。党に迷惑もかかっているが、弱い立場の人につらく当たったことをわびてほしい」と語った。




昭恵氏が講演「こちら側の思い、きちんと伝えてほしい」
安倍晋三首相の妻、昭恵氏が23日、岐阜市で講演した。森友学園問題での報道機関の指摘を念頭に、「批判はして頂いて結構ですが、こちら側が伝えたいと思っていることもきちんと伝えて頂きたい」と述べた。

 2月の訪米時に、トランプ米大統領夫人のメラニア氏が昭恵氏の一部日程に同行しなかった点を米メディアが批判的に報道したことを引き合いに、「『印象操作』と言われていますが、本当はメラニア夫人はそういう思いじゃなかったのに、マスコミによって作り上げられてしまう。大変怖いなと、自分のことを思いながら感じました」と報道への不満をにじませた。

 昭恵氏はこの日、岐阜県経済同友会の招きで講演。約1時間、東日本大震災の復興支援や自ら経営する飲食店について語った。




ロシアにサイバー兵器=大統領選介入の報復で米-Wポスト紙

【ワシントン時事】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は23日、ロシア政府による昨年の大統領選への介入に対する報復として、オバマ前大統領が在任時に、時が来れば起動できるサイバー兵器をロシアのインフラ(社会基盤)へ「植え込む」秘密工作を承認したと報じた。実際に使うかどうかの決断はトランプ大統領に委ねられるという。

 国家安全保障局(NSA)が開発したデジタル版爆弾とも言えるサイバー兵器は、ロシア側が米国の送電網や将来の大統領選への干渉目的でサイバー攻撃を仕掛けた場合などに、報復として遠隔操作で起動できる。元米当局者は「苦痛と不便をもたらす」と説明している。

 この秘密工作はまだ初期段階で、「植え込み」には数カ月かかり、その後の保守も必要。トランプ大統領は工作を撤回できるが、当局者によれば、そうした形跡はない。 

a0044103_1221313.jpg


「妹が見てくれているから」小林麻耶、看取った翌日に笑顔で収録

22日に死去したフリーアナウンサー、小林麻央さん(享年34)の姉でフリーアナの小林麻耶(37)が、妹の死から一夜明けた23日にTOKYO FM「LOVE in Action」(月〜木曜後9・40)の収録を東京都内で行っていたことが分かった。長期休養を経て、この日、同番組のパーソナリティーに1年1カ月ぶりに帰ってきた麻耶は、「仕事を休んだら妹が悲しむ」と奮起。天国から見守る麻央さんに明るい声を届けた。

 病と闘いながらも姉の仕事復帰を心配していた麻央さんのために、献身的に看病してきた麻耶がラジオ収録に臨んだ。夫の市川海老蔵(39)も悲しみをこらえ自主公演「ABKAI」に出演したが、同じころ、姉も気丈に仕事をこなした。

 麻耶は昨年5月から看病と心労による体調不良で休養するも、今年4月に仕事復帰。パーソナリティーを務めていた「LOVE-」に7月3日から復帰することを発表していたが、くしくも妹の死から一夜明けた23日が復帰収録と重なった。

 複数の関係者によると、麻央さんが在宅医療に切り替えた先月から妹の自宅に実母と住み込み最期を看取った麻耶の心労は計り知れず。収録延期も検討されたが、自ら参加を決断したという。

 麻央さんは、自身が亡くなったら姉は仕事ができなくなるのではと心配していたといい、それを知った麻耶は「妹が見てくれているから」と奮起。先月末のイベントでは「テレビでぶりっ子をして妹を笑わせたい」と語っており、表舞台で頑張る姉の姿を楽しみにしていた妹を思い、収録では笑顔を絶やさなかった。

 別の関係者によると、番組では麻央さんについて語った。同番組は献血を推進しており、今月6日の関連イベントに出席した際、4月に麻央さんが輸血を受けたことを報告。収録でも「献血が麻央と過ごす時間をもっと作ってくれた」と声を震わせながら感謝したという。

 海老蔵は会見で「僕を変えた奥さん」と言ったが、「妹のために命を差し出せる」と公言していた麻耶も、麻央さんの闘病を支えながら、心身ともに強くなった。

 麻耶はコメントを発表していないが、公式ブログで妹にどんなメッセージを送るか注目される。

小林 麻耶(こばやし・まや)

 1979(昭和54)年7月12日生まれ、37歳。新潟県出身。青学大在学中の2001年に出演した日本テレビ系「恋のから騒ぎ」で注目を集め、03年にTBS入社。ぶりっ子キャラで人気アナになり、「輝く!日本レコード大賞」では04年から5年連続で司会を担当した。同社を退社した09年から妹の麻央さんと同じ芸能事務所、セント・フォースに所属し、フリーアナとして活躍中。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_11384589.jpg

    3.11東日本大震災   津波 451
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-24 10:20 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月23日(金 ):自民:石破氏「自衛隊は軍隊なのか軍隊でないのか結論を」

 自民党の石破茂元幹事長は22日、憲法9条をテーマに国会内で講演し、「自衛隊とは何か。軍隊なのか軍隊でないのか、結論を出さなければならない」と訴えた。安倍晋三首相が提起した自衛隊の存在を明記する憲法改正案に疑問を呈したものだ。

 石破氏は、2012年の党改憲草案や軍隊の性質について説明。「(軍の)本質は国の独立を守ること。その機能は対外的に及ぶ。『交戦権を有する』と明らかにしないで意味があるのか」と強調。自衛隊を明記する際には、戦力不保持と交戦権の否認を定めた9条2項との矛盾を解消すべきだとの持論を展開した。【高橋恵子】




鴻海会長、東芝入札で日本政府批判 新聞破り怒りあらわ

鴻海(ホンハイ)精密工業(台湾)の郭台銘(かくたいめい)会長は22日、東芝の半導体子会社「東芝メモリ」売却の入札について、経済産業省の担当局長の実名を挙げて、「鴻海の邪魔をした」と、日本政府の姿勢を批判した。東芝は、政府系ファンドの産業革新機構を軸とする「日米韓連合」を優先交渉相手に選んでおり、鴻海は劣勢に立たされている。

 台湾での株主総会後の記者会見で、技術流出への懸念を繰り返した日本政府への不満をぶちまけた。昨年、シャープを買収した際にも、「できればシャープを買わない方が良い」と同じ経産省局長に言われたというエピソードも披露。東芝メモリ関連の記事が載った現地紙を破って怒りを表した。






自民:「逆風が暴風雨に」…豊田議員離党届で迅速な幕引き
23日告示の東京都議選を前に嘆く声も

 自民党は22日、豊田真由子衆院議員(埼玉4区)による元政策秘書への暴行が週刊誌で報じられると、その日のうちに離党届を提出させて幕引きを急いだ。豊田氏は当選2回で党や政府の要職にはついていないが、学校法人「加計学園」の問題などで批判が高まる中、安倍政権はさらなる痛手を負った。23日告示の東京都議選を前に「逆風が暴風雨に変わった」(都選出衆院議員)と嘆く声も出ている。

 自民党は当選2回の衆院議員に失態が続いている。豊田氏が所属する細田派では4月、中川俊直氏が週刊誌で女性問題を報じられ、経済産業政務官を辞任し離党したばかり。5月には大西英男氏が「がん患者は働かなくていい」と発言し、党都連副会長辞任に追い込まれた。


豊田真由子衆院議員© 毎日新聞 豊田真由子衆院議員
 豊田氏による暴言、暴行の録音記録は22日朝からテレビ番組で繰り返し放映され、党のイメージダウンは深刻化。党幹部は「かばいようがない」と突き放した。

 安倍晋三首相は22日午後、下村博文幹事長代行(党都連会長)から報告を受け、「やむを得ない」と語った。【村尾哲】



「父母よ去らば 祖国よ、いざ去らば」沖縄戦学徒隊の遺書 後生に…首里高同窓会が修復
沖縄県で23日、先の大戦末期の沖縄戦で亡くなった犠牲者を追悼する「慰霊の日」を迎えるにあたり、鉄血勤皇隊として学徒動員された同県立第一中学校(現・首里高校、那覇市)の生徒たちが残した遺書がよみがえった。同校の卒業生でつくる「養秀同窓会」(大田朝章=ちょうしょう=会長)が、無念にも戦場で散った先輩たちの思いを貴重な戦争の「遺産」として後世に残そうと修復に取り組み、その一部が72年前の姿を取り戻した。

 大田会長は「学徒隊の遺書の存在が確認されたのは世界にも例はなく、沖縄戦の学徒隊で遺書が残っているのは第一中学だけ。戦死した学徒隊の無念、悲惨な戦争の実相を風化させることなく戦争遺産として伝えていきたい」と話す。

 沖縄戦では、沖縄県内の師範学校や高等女学校などを含む21の全旧制中学の生徒たち約1900人(14~19歳)が学徒隊として戦場に駆り出され、約千人の男女が命を落としたとされる。ひめゆり平和祈念資料館(糸満市)によると、鉄血勤皇隊と通信隊を構成した第一中学からは、男子生徒273人が戦場に赴き、226人が短い生涯を終えた。

第一中学は激戦のさなかにあった昭和20年4月、学徒に家族宛ての遺書を書かせた。「戦死」を覚悟したものだった。学徒はしたためた遺書を爪や髪などとともに茶封筒に入れ、職員に託した。職員は肌身離さず持ち歩いていたが、戦況が厳しくなり、2つの壺(つぼ)に分けて土中に埋めたという。

 終戦から約2年後、生き残った学徒や家族が約1メートル下の土の中から掘り当てた。文字が判読できる遺書の一部は家族が引き取り、養秀同窓会が残りの数十点を保管してきた。

 しかし、昨年4月、遺書にカビが発生したり、紙がぼろぼろに破れたりして、文字も読めなくなるほどの劣化を招いていたことが判明した。

 そこで同会は今年度までに140万の費用をかけて古文書修復の技術者に依頼し、15点ほどの遺書を修復。そのうちの1点にはこう記されていた。

 「“決死敢闘悔いなし”/最後まで頑張ります/自分の事は心配なく/又、家中元気でやって下さい/では父母よ去らば 祖国よ、いざ去らば/最後に父母の健康を祈る」(原文ママ)

 養秀同窓会の太田幸子副会長は「遺書には『お国のために戦う』という大義がしたためられているが、父母など家族に会いたいという率直な気持ちを記したものもある」と話す。

 修復した遺書は「慰霊の日」を迎える毎年6月に公開することを計画しているが、残る遺書を修復し、保管するには約500万円の経費が見込まれるという。

 「学徒隊の遺書だからこそ、戦争体験のない多くの人々の心をとらえ、戦争とは何かを考えさせ、啓発させているように思える。大切に残していきたい」

 大田会長はこう話し、修復費用の寄付などの協力を呼びかけている。問い合わせは養秀同窓会会館(電)098・885・6437。

 (高木桂一)





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_4553432.jpg

      3.11東日本大震災   津波 450
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-23 04:49 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月22 日(木):110本から7本へテレビ出演が激減!ふなっしーの現在は?

ぐにゃぐにゃとしながらも切れのある動きをする黄色いボディと、「~なっしー!」と叫ぶ甲高い声で人気のキャラクター、ふなっしー。21日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ)では、ふなっしーの現在のマネー事情が明かされた。

 船橋市の非公認キャラクターながら、絶大な知名度を誇るふなっしーだが、以前は年間110本だったテレビ出演が今年は7本と激減。一方イベント出演は好調で、5月には神田沙也加の結婚パーティーなど合計8つのイベントに出演。広島県三原市で行われたイベントでは、市民10万人に対して6万5千人、武道館単独公演には1万2千人が詰めかけたのだという。

 また、「お店をやってますなっしな」と語る通り、現在500種類以上のふなっしーグッズを扱う専門店「ふなっしーLAND」を4店舗運営しているというふなっしー。実は現在の収入の98%は、この店での売上なのだという。有田焼の4万円のふなっしー像など高額商品もほぼ完売であることも紹介された。

 「ふなっしーがロケをして、全国の人にみてもらうチャンネルサイトなっし!」とふなっしーの会員制動画サイトについても言及。月会費600円、年会費6000円としっかりふなっしーが宣伝したこのサイトでは、さまざまなことにチャレンジしているそう。

 現在ほどの人気をつかむ前、ボディの「ふなっしー1号機」がボロボロになってしまった時には、東野幸治に「『2号機これで買えや』って5万円渡してくれた」と思い出話も語ったふなっしー。テレビ出演がなくても、現在は充分すぎる収入があることが番組内で示唆されていた。



小倉智昭の“スター扱い”が木村拓哉をさらに追い込む!?『とくダネ!』で玉突き事故を擁護
元SMAPの木村拓哉が運転する乗用車がバイクに追突し、さらに子ども2人を含む3人が乗っていた乗用車が玉突き衝突にあった。

事故が起きたのは、20日午後4時45分頃。木村が運転していた外国車「ハマー」は、「仙川2丁目交差点」で一旦停止。しかし、ブレーキが緩んだのか低速で前進し、信号待ちをしていたバイクに追突。この弾みで、バイクが前方の乗用車に衝突した。「ガチャンとすごい音がした」という近隣住民の証言もあるが、木村を含めケガ人はなし。木村はオフで同乗者はおらず、警視庁調布署に対しては「考え事をしていて、ブレーキを緩めてしまった」と話したという。

ジャニーズ事務所は事故の夜、マスコミ各社にファクスで「不注意によりブレーキが緩み低速で追突し、前方停車中の車両2台の玉突きとなる物損事故を起こしました」と説明し、謝罪した。「木村は、22年間にわたりCMキャラクターを務めてきたトヨタ自動車とのCM契約が4月に終了したばかり。もし契約中に事故を起こせば大問題になりかねない。契約が終了したのは木村の好感度が急落したからともっぱらですが、皮肉にもタイミングとしては救われる結果となりました」(芸能記者)

]木村は2012年に2度目のスピード違反で摘発され、免許停止に。当時、ジャニーズ事務所は木村の処分について「免停解除後も当面の運転を禁止する」と発表。トヨタ自動車は「交通ルールの違反は誠に遺憾」としながらも、契約を解除することはなかった。「昨年のSMAP分裂騒動以降、木村の出演CMは激減。今年5月には『男のエステ ダンディハウス』の契約も終了し、国内のCM契約はタマホームのみになってしまった。主演映画も不調ですから、今後も広告業界離れは続きそう」(同)

そんな中、21日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)でキャスターを務める小倉智昭のコメントが物議を醸している。事故を起こした木村に対し、「車を運転する人ならわかると思うんですけど、ちょっと考え事してたり、うっかりしたり、よそ見をしたりして、瞬間的に前にドンって接触してしまうようなことってあるんですよね」と擁護し、「スターは大変」「相手の車にかけた損害は保険で直せると思うんですけど、木村拓哉さんの信頼っていうのは保険じゃ取り戻せないからね。ちょっとかわいそうな気もしますけどね」と同情したのだ。

だが、ネット上では「いや、ぶつけられたほうが大変でしょ」「スターなら運転手つけろよ」「100%木村が悪いじゃん」「事故にスターも一般人も関係ない」「小倉みたいな考えの人は、運転しないでください」と異論が噴出している。

「“スターだから”と木村を特別扱いした小倉の発言は、ますます木村を追い込むことになりそう。SMAP解散後の木村には、事務所残留のご褒美とばかりに次から次へと主演作が与えられるも、世間との温度差が浮き彫りになるばかり。むしろ“大スター・キムタク”のイメージが足枷となっている印象です」(同)

昨年のSMAP分裂騒動に引き続き、またもや好感度暴落の危機を迎えた木村。ハマーに乗りながら、一体どんな“考え事”をしていたのだろうか?



噴火続く西之島、四半世紀ぶりに地図を更新ヘ
噴火活動が続いている西之島(東京都小笠原村)について、国土地理院(茨城県つくば市)は21日、四半世紀ぶりに地図を更新すると発表した。

2013年の噴火後初となる地図で、30日に刊行する。

更新するのは、国土全てをカバーする地図のうち最も縮尺の大きい「2万5000分の1地形図」や、防災対策などに使われる精密な「火山基本図」など。昨年12月に撮影したデータをもとに作成した。

同院によると、新地図に掲載される島の大きさは、1991年に刊行された現地図の約9倍にあたる2・72平方キロ・メートル。だが、今も続く噴火活動により、さらに地形が変わる可能性があるという。

また、海上保安庁も西之島周辺の新たな海図と海底地形図を30日に発行する。拡大した西之島が掲載された海図は、日本の領海が約70平方キロ・メートル広がったことを示す根拠になる。



小池知事に移転賛否両派ダメ出し、「生煮え」方針で消える支持
市場機能は豊洲に移すが、築地は再開発するという、豊洲、築地両立の曖昧な方針を打ち出した小池百合子東京都知事。賛成、反対両者の言い分を汲み取りたかったのだろうが、逆に両者の支持を失う事態へと陥っている。(「週刊ダイヤモンド」編集部 岡田 悟)

 築地市場の移転賛成派と反対派とが、今回ばかりは意気投合した──。

 6月20日、東京都の小池百合子知事が、築地市場の移転問題に関する緊急記者会見を開き、築地市場を豊洲に移転させた上で築地を再整備し、いずれ何らかの市場機能を持つ「食のテーマパーク」にすると発表、時期やコストはこれから検討すると述べた。

 老朽化した築地からの移転については、賛成・反対をめぐって、築地の卸や仲卸業者のみならず、政治家や、構造や土壌汚染の専門家など、市場の内外で意見の対立が続いてきた。

 今回、小池知事がぶち上げたプランは、まさに両方の意見の“いいとこどり”。だが、その実態は、「玉虫色の逃げ切り策」といわれても仕方ないものだった。

 そうした決定を受け、バトルを繰り広げていた賛成派と反対派が、意見を一にしたというのだ。

 まず、小池知事が掲げた「3つの基本方針」を見ていこう。

(1)築地市場を5年後を目途に再開発する。環状2号線は東京五輪前に開通させ、当面、五輪用のデポ(輸送拠点)として活用。その後、「食のテーマパーク」機能を有する新たな場として東京を牽引する一大拠点とする。

(2)豊洲市場は、冷凍冷蔵・物流・加工等機能を強化し、将来にわたる総合物流拠点にする。

(3)築地の再開発および豊洲市場利用の具体案を、事業者および都民にオープンな場を設け、広く情報公開しながら検討する。東京都は業者の皆さま、都民の皆さまからの失った信頼を回復するよう徹底的に努力する。

 方針の柱は以上の3点。小池知事は口頭で、「豊洲は、将来的に物流機能も強化した『中央卸売市場』プラス『物流センター』として、効率経営に徹する」「豊洲市場は、新たな中央卸売市場としての機能、これを優先させます」と明言した。

 だが、記者会見の配布資料には、再開発後の築地について、「『食のテーマパーク』機能を有する新たな場(編集部注:「市場」ではなく「場」と書かれている)」「仲卸の目利きを活かしたセリ・市場内取引を確保・発展」と書かれており、築地にも何らかの“市場”的な役割を持たせる、と読める。

 しかし、中央卸売市場としての機能を築地からいったん豊洲に移した後「豊洲に置き続ける」のか、それとも「再び築地に戻す」のかについては、明確に書かれておらず、なんとも曖昧模糊とした印象が拭えない。

 もっとも、市場が豊洲と築地に二分した状態で利用されることは、豊洲への移転推進・反対の両者の双方とも、受け入れられるものではない。

 同日記者会見した、築地市場協会の伊藤裕康会長も「二つの市場は成り立たない。あり得ない」と言い切った。

 にもかかわらず、取引業者が築地再整備後に築地に戻るのかどうかについて、小池知事は「それはまさしく業者の方々の経営方針、判断によるものだと思う」と述べ、突き放してしまったのだ。

財源やコストに関する計画は全くの白紙

 市場整備などにかかるコストについても、明確な説明は何もなされなかった。

 まず、市場の整備に関しては、豊洲市場への移転であっても、有毒物質が検出されている地下水の管理強化や、取引業者の使い勝手の改善のために、追加の工事が必要としている。また、築地に戻すとしても、取り壊して再開発するとなれば、当然、相当のコストがかかる。

「豊洲の整備でできた借金はどうやって返すのか。追加でかかる税金はいくらか」との記者の質問に対し、小池知事は「市場会計を痛めることのないよう、また税金を新たに投入することのないような方策について、今(事務方に)検討させたところでございます」「ベストなワイズスペンディング(賢い支出)でいきたいと思っております」とだけ言って、会見を打ち切ってしまった。

 つまり、財源に関する計画は白紙なのだ。

 これまで豊洲市場の建設にかかった5900億円については、豊洲市場の利用料や、再整備した築地の地代や賃料といった収入によって削減できる、との“絵”を描いている。

 だが、配布資料には、収支の改善を示す折れ線グラフが途中から、なんとなく上向きの矢印に代わっていく図が示されているばかりだ(写真)。

 都幹部を中心とした「市場のあり方戦略本部」の会議では6月15日、築地市場跡地を売却するのではなく、「民間に長期間賃貸することで、年間160億円の地代収入を得ることができ、中央卸売市場会計の各年の収支は、償却前、償却後ともに黒字になり、豊洲の建設による累積赤字も2051年に解消できる」との試算を示している。

 確かに築地は一等地である。だが近年、東京都心の各所では、大規模なオフィスビルの開発が進められており、2020年代には供給過剰が懸念されているほどだ。しかも低層階に商業施設を導入するのが今のトレンド。たとえ築地ブランドがあったとしても、またそのブランドを生かして「食」をテーマにし商業施設を導入しても、30年もの長きにわたって競争力を発揮し、高い地代を得られ続ける保証はない。

移転賛成・反対派がともにダメ出し都議選前に追い込まれる小池知事

「もし豊洲から再び築地に再移転するというのなら、それは一番ダメな計画です」

 豊洲移転に反対の論陣を張り、数々のメディアで訴えてきた東京中央市場労働組合の中澤誠執行委員長はこう強調する。

 理由は、「取引業者は、5年後の移転を考えて商売をするなど現実的でない」からだ。日々、厳密な品質管理が求められる生鮮食品を扱っており、1回の移転だけでも莫大な手間とコストのかかる一大事、それを二度もとは受け入れがたい話なのだ。

 移転賛成派のマグロ仲卸業、生田與克氏もツイッター上で、中澤氏のツイートを引用して「だよね」と書き込み、移転賛成派と反対派とが意気投合して反対している。

 さらに市場関係者の間では、小池知事や都当局の真の狙いについて「取引業者をとりあえず一度、豊洲に移転させ、築地再開発はやっぱり無理でした、という結論を出して、豊洲にそのまま押し込むハラではないのか」(関係者)との見方も出ており、不信感は高まっている。

 今回の事態を受けて、小池知事の足元も大きく揺らいでいる。6月23日に東京都議会議員選挙の告示が迫っているからだ。

 告示を前に、豊洲移転賛成派・反対派の両方の思いを汲み、支持率を高めたいとの思惑があったのだろうが、現場の実態からかけ離れた“生煮え”の方針を発表したことで結果は真逆になり、支持を失いつつある。

 最大の敵である自民党東京都連も、これを好機と捉え、「やっぱり決められない知事」と批判を強めている。

 知事就任時から市場移転問題を争点化し、支持を集めてきた小池知事。しかし、それが最終段階でかえって仇となり、自身を追い込む結果になりつつあるといえる。






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_5391186.jpg

     3.11東日本大震災   津波 449
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-22 05:32 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6 月21 日(水):北朝鮮ツアー扱う旅行代理店、米国人の受け入れ中止 米学生死去で

【AFP=時事】北朝鮮から昏睡(こんすい)状態で釈放された米国人学生のオットー・ワームビア(Otto Warmbier)氏(22)が死去したことを受けて、ワームビア氏の渡航の手配をした北朝鮮専門の旅行代理店が19日、米国人を対象にしたツアーの募集を打ち切ることを明らかにした。


北朝鮮・平壌で、涙ながらに記者会見する米大学生のオットー・ワームビア氏。国営朝鮮中央通信(KCNA)提供(2016年2月29日撮影、3月1日配信)。(c)AFP=時事/AFPBB News© AFPBB News 提供 北朝鮮・平壌で、涙ながらに記者会見する米大学生のオットー・ワームビア氏。国…
 1年半にわたり北朝鮮で拘束されていたワームビア氏は13日、脳に深刻な損傷を負った状態で米国に医療搬送された。だが19日、オハイオ(Ohio)州シンシナティ(Cincinnati)の病院で、家族に見守られながら亡くなった。

 米バージニア大学(University of Virginia)の学生であるワームビア氏は昨年1月、平壌(Pyongyang)のホテルから政治ポスターを盗んだとして空港で逮捕され、15年の労働教化刑を受けていた。

 旅行代理店のヤング・パイオニア・ツアーズ(Young Pioneer Tours)は「悲劇的な結末を迎えるような北朝鮮での拘束例はこれまでなかった」と強調し、ワームビア氏の死去を受け、米国人観光客を受け入れる姿勢を「再考した」と述べた。

 同社は「米国人が北朝鮮を訪問するリスクを評価すると、非常に高くなってきている」と指摘し、「米国人を対象にした北朝鮮へのツアーは催行しない」と説明した。

 中国内陸部の陝西(Shaanxi)省西安(Xian)に拠点を置くヤング・パイオニア・ツアーズは、2008年に現地在住の英国人によって設立され、冒険心のある観光客を北朝鮮やイランなど「母親が訪れてほしくないと思っている場所」に連れて行くとの売り文句を掲げている。

 また、北朝鮮への旅行を扱う数少ない代理店である同社は、スキューバダイビングやサイクリングなどが含まれた北朝鮮ツアーを開催しているという。

【翻訳編集】AFPBB News




東芝半導体:売却なお曲折も WDと対立残る
経営再建中の東芝は、検討中の半導体メモリー子会社「東芝メモリ」の売却先について、政府が主導する「日米韓連合」と優先的に交渉を進める方向となった。21日の取締役会に諮り、決定に持ち込みたい意向だ。ただ、米半導体大手のウエスタン・デジタル(WD)との対立が続く中での「見切り発車」で、思惑通り売却手続きが進むかは予断を許さない。

 東芝は三重県四日市市でWDと協業しており、東芝が今年に入り、半導体メモリー事業の売却を決定してから関係が悪化した。WDは「売却には自社の同意が必要」と主張し、売却する場合は主導権を獲得することを求めていた。

 これに対し、東芝は「もともとの協業先だったサンディスクをWDが買収した際に、契約は引き継がれていない」と反論。WDが5月に売却停止を求めて国際仲裁裁判所に申し立てをし、東芝が対抗措置をとるなど対立は激しくなった。

 東芝は、WDが主導権を握ると独禁法の審査に通らない可能性があるとして、数回の交渉を通じて譲歩を求めたが折り合わなかった。そのため、WDが今月14日(米国時間)、売却停止を求めて米カリフォルニア州上級裁判所に提訴し、両者の対立は決定的となった。

 WDとの対立は解決の糸口が見えず、東芝は問題を棚上げしたまま、日米韓連合と優先的に交渉を進める考えだ。だが、その場合は売却手続きの先行きにはリスクが残る。


東芝の半導体メモリー事業を巡る構図© 毎日新聞 東芝の半導体メモリー事業を巡る構図
 上級裁は早ければ7月にも結論が出る見通しで、中止決定が出た場合には東芝は売却手続きができなくなる。さらに、WDとの訴訟が解決しない中では、日米韓連合を主導する政府系の産業革新機構や日本政策投資銀行が参加できなくなる恐れがある。

 東芝は来年3月までに売却を完了して、米原子力子会社の巨額債務を穴埋めし、上場廃止を回避したい考えだ。しかしWDとの対立が継続する中、売却手続きを完了して思惑通り財務を回復できるかは見通せない。【竹地広憲、古屋敷尚子】




田中真紀子氏が加計問題に参戦
 加計学園問題で、田中真紀子氏が沈黙を破った。安倍自民党に敗れた民主党政権最後の文部科学相が、安倍晋三首相に「もう限界」と退陣を迫る。

 インタビューは6月10日。国会会期末が迫る中、「追及を終わらせちゃいけない」と田中氏から連絡があった。安倍内閣が復活した2012年12月の衆院選で自民候補に敗れ4年半が経ち、いま73歳。父の元首相・角栄氏譲りの声の調子とマシンガントークは健在だった。

「まずピッと来たのは、西山事件に似ているなと。女性問題へのすり替え。でも人間だれも完璧じゃない。これじゃ正論を言う人が出てこなくなる」

 西山事件とは、沖縄返還での日米両政府の密約を毎日新聞記者の西山太吉氏が暴き、国家機密を漏らすよう外務省女性事務官をそそのかしたとして1972年に逮捕され、有罪になった問題だ。起訴状に女性事務官と「情を通じ」と記され、世間の関心は男女問題へ移った。

 加計学園問題では、安倍首相の友人が理事長を務める学校法人の学部新設予定地を国家戦略特区に指定することを「総理のご意向」と記す文部科学省の内部文書が明らかに。その存在を前文科事務次官の前川喜平氏が証言する報道の3日前、前川氏の新宿・歌舞伎町の出会い系バーへの出入りを読売新聞が報じ、菅義偉官房長官が記者会見で批判した。

●首相に助言の勇者なし

 安倍首相は国会での野党の批判に、「私と付き合いがあったら特区に指定されないのか。おかしな話だ」「問題があると言う方が立証するのは当然」と反論。「今も半分自民党」と語る田中氏は、政権の劣化を嘆く。

「厚顔無恥、傲岸不遜(ごうがんふそん)。権力を得てゴリ押しがまかり通ってきた。今回は同じ手法は通らないと国民はわかっているのに、自民党議員は右向け右。“安倍はひどい”とこぼすベテランはいるけど助言する勇者はいない」

 首相は加計学園の件は民主党政権の検討結果を引き継いだとも述べるが、田中氏は「大臣当時に一切検討していない。文科省にも改めて確認した」。後任となった安倍内閣の下村博文氏への引き継ぎを否定する。

「政治主導」での混乱なら実は田中氏も負けていない。小泉内閣の外相当時は官僚と対立し9カ月で更迭。民主党の野田内閣では文科相に就任早々、「大学不認可」で騒動を起こした。

 文科省の審議会が認めた翌春開学予定の大学新設3件を不認可とし、唐突で混乱を招いたとして1週間で撤回、謝罪。だが、「時の首相のお友達の大学が認可されるような政治主導とは全く違う」と振り返る。


笑顔とジョークから一転、時折見せる相手を射貫くような眼差しは、16年前に不祥事が渦巻く外務省に乗り込み「伏魔殿」と言い放った外相のころから変わっていなかった(撮影/横関一浩)© dot. 笑顔とジョークから一転、時折見せる相手を射貫くような眼差しは、16年前に不祥事が渦巻く…
 就任直後のブリーフで事務方は、大学が乱立する中で当時発覚した巨額の負債や不正経理などの問題を強調していた。

「ところが3件も財政や運営で疑問があったのに認可のハンコを押せ押せと。少子化でやたら大学をつくって倒産したら社会へ出る学生はどうなるのと聞いても、決まったことだからと」

●でんと構えて支える

 ある幹部はかつて出向した自治体にある大学の認可だけ強く求めてきた。国会などでは自民党文教族から批判の嵐。

「自民党政権でずっとやってきたことなんだなと。それならこの際、認可の基準を明確に、手続きを透明にしようと有識者会議を立ち上げた」

 ほぼ同時に野田内閣が衆院を解散。敗れた選挙中も地元から戻って出たその会議は安倍内閣に引き継がれ、提言を出した。

「でも、加計の件では無視されたとしか思えない。教育行政が利権化しているから説明できない。教育には喜びや苦しみが詰まっていて、誰にとっても重いものなのに」

 その大学不認可騒動の収拾にあたったのが、当時文科省官房長だった前川氏だ。「でんと構えて支えてくれた。文教行政に非常に誇りを持っていた」と田中氏。加計問題での証言を「風穴を開けた。公益のためによくやってくれた」と振り返る。

「総理のご意向」の内部文書を松野博一文科相は当初、「確認できなかった」と説明。田中氏は、連絡を取り合う文科省幹部に冗談交じりに促していた。

「前川さんはルビコンを渡ったんだから。誰かが閣議後の大臣会見に飛び入りして、記者の前で『内部文書がありました』と手渡せばいいじゃない」

 その幹部は、「そんな知恵を出す者も、勇気がある者もいないんじゃないでしょうか」と言葉少なだったという。

 前川氏の証言を「責任者の時に堂々と言うべきでは」と批判した菅官房長官に、田中氏は「現役の時に言えるわけがない。全くアンフェアな主張で、いじめのようなものだ」と憤る。

 文科省は「国民の声」(松野氏)を理由に再調査。同じ内容の文書があったと15日に発表した。

●当選同期という因縁

 安倍氏と田中氏の因縁は深い。安倍氏の祖父岸信介氏、田中氏の父角栄氏は自民党でそれぞれ大派閥を率い、岸派の流れをくむ福田赳夫氏と角栄氏による70年代の激しい首相の座争いは「角福戦争」と呼ばれた。

 二人はそうした自身のルーツを強く意識する。自民党の長期政権が崩れた93年衆院選で初当選。激動する政界でともに将来の首相候補とも言われた。

「歴史認識が違うのよ」。44年生まれの田中氏はそのころ、社会保障の会議の席で、54年生まれの安倍氏とふと交わした「私語」を日記につけている。

 田中氏「日本が敗戦して」

 安倍氏「真紀子さん、今なんて言った?」

 田中氏「敗戦よ」

 安倍氏「あれ終戦なんだけど」

 田中氏「中国や東南アジアへの侵略戦争でしょ」

 安倍氏「違う違う。アジアを解放するために行ったんだ」

 十数年後の06年、首相になった安倍氏と、自民党を離れた田中氏が国会で火花を散らす。

 安倍氏「(初当選の)あの時、同期で田中さんこそ総理になるのではと印象を持っていた。就任した以上は日本を正しい方向に進めていきたい」

 田中氏「期待もありますが、失礼ながら子どもが大人の革靴を履いて道路に出て右へ右へと歩いていきそうな、危なっかしい印象を持つ人もいます」

●政治は私のDNA

 2度目の首相になっても何かにつけ「この道しかない」と語る安倍氏の姿勢を、田中氏は「単線」と表現する。

「トランプさんと似ている。わかりやすいから一定の支持者がいるけど、これだけグローバルでリアルタイムに世界が動く時代に一本調子は危うい。複線、複々線でないと」

 その危うさが、加計問題や森友問題での脇の甘さとして露呈したとして、安倍氏に「もう能力の限界」と退陣を勧める。

「第1次政権と合わせて5年半もやったんだし、辞めたらいい。トップが代われば風通しがよくなる。嫌なら即衆院を解散してほしい。民進党は相変わらずポップコーンがはじけたみたいで、すぐ代表選に出るとか、離党するとか、国民がうんざりするのはわかるけれど、自民党を大勝ちさせるとは思わない」

 ではその時、自身は。前回の14年衆院選で出馬を見送った新潟5区から再び出るのか。

「私ですか? 今は出ませんよ。忙しくて」

 東京の自宅に山積みの父の遺品を田中角栄記念館に展示する相談や、越後交通会長としての仕事で毎週新潟との間を往復。元文科相として子どもの貧困対策の「子ども食堂」に関わる。「主婦業で料理も作り、講演もあって結構充実してます」

 でも政界引退とは口に──。

「しません。私の最大の関心は政治。そういうDNAです。バッジをつけて国会議員や東京都知事や新潟県知事にならなくたって、やりたいことはできる」

 そして、笑いながら付け加えた。「わかんないでしょ、将来何が起こるか。明日死ぬかもしれないし。日本が突然大統領制になったら、選挙に“はーい”と出るかもしれませんよ」

(構成/朝日新聞専門記者・藤田直央)

※AERA 2017年6月26日号



「移転・残留両派にいい顔」…自民が小池案警戒
東京都の小池百合子知事が築地市場(中央区)の豊洲市場(江東区)への移転と、築地市場の再開発方針を表明したことに対し、23日告示の東京都議選で小池氏側と対決する自民党は「移転派、残留派両方にいい顔をする案だ」として警戒している。

一方、公明党や民進党からは小池案を評価する声が上がった。

自民党東京都連会長の下村博文幹事長代行は20日、記者団に、「自民党は早く移転すべきだと主張しており、やっと決めたのは良かった」と語った。一方で、「(移転延期の間に生じた)税金の無駄遣いをどう解決するのか示していただきたい」と指摘。築地市場の再開発案についても、「税金をかけないでやれるのかが見えない。それを明らかにしないと、構想が正しいか都民は判断が付かない」と小池氏に注文を付けた。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_931772.jpg

3.11東日本大震災     津波 448
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-21 05:08 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月20 日(火 ):「反省」口にした安倍首相、根幹の主張は変わらず

 「1強」ゆえの強気の政権運営を進めてきた安倍晋三首相に、逆風が吹き始めた。各社の世論調査で支持率が下落。風当たりを意識し、首相は記者会見で「反省」の言葉を口にしたものの、根幹の主張は相変わらず。東京都議選を控える与党には、じわりと危機感が広がっている。

■にじむ「野党に落ち度」

 「政策とは関係のない議論ばかりに多くの審議時間が割かれた。国民の皆さまに大変申し訳なく感じる」

 安倍首相が19日、通常国会の閉会にあたって臨んだ記者会見の冒頭発言は、低姿勢の言葉が続いた。

 報道各社の世論調査は前月と比べて軒並み下落。学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる政府の説明不足、「共謀罪」法について委員会審議を省略し本会議で採決する強硬な手法が影響したのは明らかだ。まずは支持率下落を謙虚に受け止める姿勢を示す必要があると考えたようだ。

 しかし、その反省も野党に落ち度があるという前提に立っている。「政権奪還後、私は建設的な議論を各党各会派に呼びかけた。しかし、この国会では建設的議論という言葉からは大きくかけ離れた批判の応酬に終始した」と強調。「印象操作のような議論に対して、つい強い口調で反論してしまう」とも述べた。



安倍首相「批判の応酬に終始、反省」 会見詳報
安倍晋三首相が19日夕に首相官邸で開いた記者会見の主なやりとりは次の通り。

 【冒頭発言】

 首相 通常国会が閉会した。4年前、政権奪回後の最初の通常国会で建設的な議論を行い、結果を出していこう、と呼びかけた。原点は今なお変わることはない。しかし、この国会では、建設的議論という言葉からは大きくかけ離れた批判の応酬に終始してしまった。政策とは関係ない議論ばかりに多くの審議時間が割かれてしまった。国民に大変申し訳なく感じている。印象操作のような議論に対して、つい強い口調で反論してしまう。そうした私の姿勢が、結果として政策論争以外の話を盛り上げてしまった。深く反省している。

 また国家戦略特区をめぐる省庁間のやりとりについて、文部科学省が先週、徹底的な追加調査を行った結果新しく見つかったものも含め文書を公開した。これを受け、内閣府の調査も行い、関係する文書などを明らかにした。しかし、最初に調査した段階では、それらの存在を確認できなかった。二転三転したかたちとなり、長い時間がかかることとなった。こうした対応が国民の政府への不信を招いたことは率直に認めなければならない。「信なくば立たず」だ。何か指摘があれば、その都度真摯(しんし)に説明責任を果たしていく。先週も調査結果発表後に参院予算委員会の集中審議に出席したが、4年前の原点にもう一度立ち返り、建設的な議論を行い、結果を出していく、そうした政治が実現するよう、政権与党としての責任を果たしていく。国民から信頼が得られるよう、冷静に一つ一つ丁寧に説明する努力を積み重ねていかなければならない。その決意を、国会閉会にあたって新たにしている。

 英国で、フランスで、イランでテロ事件が発生した。テロの恐怖は世界に拡散している。こうした時代に東京オリンピック・パラリンピックを3年後に控える我が国にとって、テロ対策の強化は待ったなしだ。テロを未然に防止するため、国際組織犯罪防止条約を締結し、国際社会と連携を強めていく。今回成立した「テロ等準備罪処罰法」は、そのために必要なものだ。今後、通常国会での審議、様々なご指摘などをしっかりと踏まえながら、本法を適正に運用し、国民の生命と財産を守る。そのことに万全を期してまいる。

 天皇の退位に関する皇室典範特例法が成立した。今国会では政府が提出したほぼ全て60本以上の法律が成立した。民法、刑法について、それぞれの分野で1世紀ぶりとなる歴史的な改正が行われた。衆議院の区割り法も成立し、一票の格差を是正するとともに、かねて約束していた衆議院定数の10削減が実現する。改正福島復興特措法のもと、原発事故により大きな被害を受けた福島の生業の復興をさらに加速していく。雇用保険法を改正し、4月から雇用保険料率の引き下げを行った。中小、小規模事業者の負担を軽減する。

 本年の春闘では高い水準での賃上げが4年連続で実現しているが、働く皆さんのさらなる手取りアップをはかる。現在、有効求人倍率はバブル時代をも上回る極めて高い水準にある。この春、高校や大学を卒業したみなさんの98%が無事に就職を果たし、社会人人生をスタートさせた。これは調査開始以来、最も高い水準であります。雇用を増やし、所得を増やす。経済の好循環をさらに力強く回転させていくため、これからも安倍内閣は経済最優先で取り組んでいく。そのカギは、成長戦略の実行、構造改革の断行にかかっている。今国会では全農改革や酪農改革など、8本におよぶ農政改革関連法の全てが成立した。農業を魅力ある成長分野に変え、農家の所得アップを実現する。若者が夢や未来を託すことができる農政新時代を切り開いていく。岩盤のように固い規制や制度に風穴を開ける。

 改正国家戦略特区法も成立した。これまでこの制度を活用して、長年認められてこなかった一般企業による農地取得や、学校教育に民間の知恵を取り入れる公設民営学校も解禁した。千葉県の成田市では、国際的な医療人材の育成を目指し、38年ぶりの医学部新設が実現した。国会終盤では、国家戦略特区における獣医学部新設について、行政が歪(ゆが)められたかどうかをめぐり、大きな議論となった。獣医学部はこの50年以上新設が全く認められてこなかった。しかしいま、鳥インフルエンザ、口蹄疫(こうていえき)など、動物から動物、さらには動物からヒトにうつるかもしれない伝染病が大きな問題となっている。専門家の育成、公務員獣医師の確保は、喫緊の課題。そうした時代のニーズに応える規制改革は、行政を歪めるのではなく、歪んだ行政をただすものだ。岩盤規制改革を全体としてスピード感をもって進めることは、総理大臣としての私の意思だ。当然、その決定プロセスは適正でなければならない。ですから国家戦略特区は民間メンバーが入った諮問会議や専門家を交えたワーキンググループにおいて議論を進め、決定されていく。議事はすべて公開している。むしろ、そうした透明で公平・公正なプロセスこそが内向きの議論を排除し、既得権でがんじがらめとなった岩盤規制を打ち破る大きな力となる。これが国家戦略特区だ。半世紀ぶりの獣医学部新設についても、審議に携わった民間議員の皆さんは、プロセスに一点の曇りもないと断言している。まさに岩盤規制改革の突破口だ。しかし、この特区制度について、この国会では民進党のみなさんから制度自体を否定する法案が提出された。岩盤規制の改革には抵抗勢力が必ず存在する。しかし、わたしは絶対に屈しません。既得権と手を結ぶことも決してありません。今後とも総理大臣である私が先頭に立ち、ドリルの刃(やいば)となって、あらゆる岩盤規制を打ち破っていく。その決意だ。

 この国会では長年実現してこなかった返還不要、給付型の奨学金制度を新しく創設する法律も成立した。児童養護施設や里親のもとで育った子どもたちなど、経済的に特に厳しい学生を対象にすでに運用を開始している。子どもたちこそ我が国の未来だ。この通常国会はまさに未来を開く国会となった。どんなに貧しい家庭に育っても、希望すれば高校にも専修学校、大学にも進学できる。子どもたちの誰もが夢にむかって頑張ることができる日本でなければならない。若者もお年寄りも、女性も男性も、障害や難病のある方も、一度失敗を経験した人も、誰もが生きがいを感じ、その能力を思う存分発揮することができる、一億総活躍の日本をつくり上げていかなければならない。その本丸はあらゆる人にチャンスをつくることだ。家庭の経済事情にかかわらず、高等教育をすべての子どもたちに真に開かれたものにしていく。リカレント教育を抜本的に拡充し、生涯にわたって学び直しと新しいチャンレジの機会を確保していく。

 これらに応えるため、当然大学の在り方も変わらなければならない。人づくりこそ次の時代を切り開く原動力だ。これまで画一的な発想にとらわれない「人づくり革命」を断行し、日本を誰にでもチャンスがあふれる国へと変えていく。そのエンジンとなる有識者会議をこの夏、立ち上げる。いわば「みんなにチャンス!構想会議」だ。そのための態勢を来月中に整える。憲法施行70年の節目である本年、次なる70年、その先の未来を見据えて、「人づくり革命」の実現に向けて、総合的かつ大胆な戦略を構想したいと考えている。

 2週間後にはドイツでG20サミットが開催される。米国、EUのほか、中国、ロシア、韓国など主要国の首脳が集まるこの機会を活用して積極的な首脳外交を展開したい。挑発をエスカレートさせる北朝鮮問題について、日米韓のがっちりとしたスクラムを確認したい。そして、来たるべき日中韓サミットの開催に向けて準備を本格化していく。課題山積ではあるが、内政に外交に、さらに気を引き締めて全力投球していく。

 ――森友学園、加計学園の二つの問題で十分に説明責任を果たしたという認識か。「テロ等準備罪」を新設する法案の審議で、与党は委員会審議を省略する中間報告という異例の手法を使って法案を成立させたが、国民の不安払拭(ふっしょく)に向けてどう説明責任を果たしていくか。

 【加計学園問題】

 ご指摘をいただいた問題については、国会において、政府として説明を重ねてきたところではあるが、残念ながら必ずしも国民的な理解を得ることはできていない。率直にそのことは認めなければならないと考えている。

 【「共謀罪」法】

 テロ等準備罪処罰法は、テロ対策について国際的な連携を強化していく上において不可欠な法律であると考えているが、依然として国民の中に不安や懸念を持つ方がおられることは承知している。しかし、この機会にもう一度、私から申し上げておきたいことは、一般の方が処罰の対象となることはない、そして一般の方が被疑者として捜査の対象になることはない、ということは改めてはっきりと国民に申し上げておきたい。これらの法律を実施していくにあたって、国会での議論などもふまえて、適正な運用に努めていく。適正に運用していく中において、我々が申し上げていることは間違いなかった、そう確信していただけると思っている。国民の命と財産を守るための法律だ。国民の命と財産を守るために、万全を期していく考えだ。

 【森友学園問題】

 森友学園への国有地の売却についてはすでに会計検査院が検査に着手しており、政府としては全面的に協力をしていく。国家戦略特区における獣医学部の新設については、文書の問題をめぐって、対応が二転三転し、国民の政府に対する不信を招いたことについては率直に反省しなければならないと考えている。今後なにか指摘があれば、政府としてはその都度、真摯に説明責任を果たしていく。国会の開会、閉会にかかわらず、政府としては今後ともわかりやすく説明していく、その努力を積み重ねていく考えだ。今国会の論戦の反省のうえに立ち、国民の信頼を得ることができるように、冷静にそしてわかりやすく一つひとつ丁寧に説明してきたい。

 ――東京都議選の争点、目標議席数は。この夏に任期が切れる自民党の役員人事、内閣改造人事についてどう臨むか。来年の通常国会で改憲を発議して、次の衆院選と同時に国民投票を行う案の是非は。

 【東京都議選】

 東京都議選は、あくまでも地方選挙であり、現在東京都民が直面している様々な景気の課題、東京独自のテーマが争点になる。自民党においても東京都連が中心となって、都民に身近な政策をしっかりと訴え、一人でも多くの当選を目指したい。いかに暮らしやすい東京をつくっていくか、安全な、そして子育てしやすい、素晴らしい環境のある東京をどうつくっていくか。そして2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けてどう都政を進めていくかも議論になるだろう。

 【憲法改正】

 憲法改正は自民党立党以来の党是だ。先日、自民党総裁としてのわたしの考え方を示した。これを受けて、党の憲法改正推進本部ですでに衆参の憲法審査会に提出する具体的な改正案の検討が始まっている。自民党としての提案をいまだ国会の憲法審査会に提出をしていない段階だった。現時点ではその後の発議などについて申し上げる段階ではないと考えている。そもそも衆参両院の3分の2を形成すること自体が、そう簡単なことではない。容易なことではない。まずは与野党を超えて建設的な議論を行えるような、そうした自民党提案となるよう、中身の検討を優先したい。

 【自民党役員人事、内閣改造】

 アベノミクスの一層の強化、働き方改革、「人づくり革命」など様々な重要政策において大きな推進力を得るためには、人材を積極的に登用し、政府においてもしっかりとした態勢をつくっていくことが必要。そうした観点も踏まえながら、党役員人事、内閣改造についてはこれからじっくりと考えていきたい。

 ――トランプ米大統領は、中国との間で当初の予想を上回る良好な関係を築き上げた。米中の緊密な関係が日本に悪影響をもたらす懸念は。

 【米中関係】

 米中関係が進展すると日本が困るではないかという指摘はよくあることだが、私は全くそうは考えていない。米中の首脳同士が信頼関係を築いて緊密に協力していくことは、世界にとっても、また日本にとってもプラスであると私は考えている。世界の様々な課題に、大国である中国、米国とともに取り組んでいかなければならない。これは例えば気候変動の問題もそうだし、さまざまな課題にともに手を取り合って取り組んでいくことがいま世界で求められているんだろうと思う。たとえば、北朝鮮問題への対応だ。北朝鮮に対して、最も大きなテコを有するのは中国だ。そのためにも、日米、日韓、日米韓で協力を進めるとともに中国とも緊密に連携をしていく必要がある。そのために日本から中国にも働きかける。米中が北朝鮮の問題は世界的な脅威であるという認識を同じくして、同じ方向に向かって進んでいくことが、この問題を解決していく上においても必要だろうと考えている。中国に対しては先般、楊潔篪国務委員が訪日した際、私からも働きかけを行ったが、米国があらゆるレベルで中国と連携して北朝鮮に圧力をかけていくことは、日本にとっても利益になる。いずれにせよ、日本にとって日米同盟は外交安全保障の基軸だ。首脳レベル、大臣レベル、あらゆるレベルにおいて意思疎通を密にして、サプライズがないという関係をつくっていくことも大切だろうと思うし、いまはそういう関係をつくることができていると考えている。米中間においても、日中間においても、それぞれの関係を発展させていくことが、日米両国ともにプラスになっていくという認識で対応していきたい。


安倍晋三首相(右上)の会見で質問のために挙手をする記者たち=19日午後6時26分、首相官邸、岩下毅撮影© 朝日新聞 安倍晋三首相(右上)の会見で質問のために挙手をする記者たち=19日午後6時26分…
 ――加計学園、森友学園の問題を踏まえ、公文書管理法の改正に取り組む考えは。

 【公文書管理】

 公文書管理については、過去から現在、そして未来へと国の歴史や文化を引き継いでいくとともに、行政の適正かつ効率的な運営を実現していく、現在と将来の国民への説明責任をまっとうするうえにおいても重要なインフラであると言っていい。今回の国会審議で公文書の扱いについて様々な議論があった。このことの重要性について改めて認識した。政府としてはその重要性を踏まえ、各行政機関における公文書管理の質を高めるため、不断の取り組みをしっかり進めていく考えだ。

 ――構造改革に向け、先ほどキーワードとして挙げた「人づくり革命」の担当閣僚を置く考えは。成長戦略の観点から、交渉中のEUとのEPA交渉について7月のG20首脳会議までに大筋合意する考えは。将来アメリカがTPPの枠組みに戻る可能性は高いと考えるか。

 【人づくり革命】

 安倍内閣において各省にわたる重要な国家的な課題、例えば地方創生、一億総活躍社会、働き方改革、そうした政策を前に進めていくため有識者会議を設けるとともに、担当の大臣がリーダーシップを発揮し、わかりやすく国民に発信していくことによって政策を推進できたと考えているので、今回の「みんなにチャンス!構想会議」においても考えていきたい。

 【EPA、TPP】

 日本は自由貿易によって高度経済成長を遂げてきた。国境を越えてモノが行き交う、人が行き交うことによって、様々な知見が、あるいは経験が交わり、新しい知恵が生まれ、そして国際社会の荒波の中で競争する中において技術は進歩してきたと言っていい。まさにこのダイナミズムこそが、世界の繁栄や平和の礎だろうと思う。そしてそれは基本的な考え方として、誰にでも開かれていなければならない、そして公正なものでなければならない。日EUのEPA交渉は21世紀にふさわしい、自由で公正なルールをつくり上げる作業だ。現在、東京で詰めの交渉が行われており、できるだけ早期に大枠合意を実現したい。

 TPPはアジア太平洋地域を発展させるために、必要なルールはなにか、参加国は長い時間をかけて真剣に話し合ってきた結果が成果として結実したものだ。11カ国はなんとかこの成果をいかそうとする点で一致している。来月、我が国が主催する高級事務レベル会合でTPPの早期発効のための方策の本格的な検討が始まる。我が国は議長国として各国と緊密に連携し、スピード感を持って、11月のAPEC首脳会合に向けた議論を前進していきたいと思うし、日本がリーダーシップを発揮していかなければならないと責任も感じている。

 日米間においては新たな経済対話を立ち上げた。日米でアジア太平洋のモデルとなるルールの枠組みをつくりたい。日本はあらゆる手段を尽くして、自由でルールに基づく公正なマーケットを世界に生じていく、これからも自由貿易の旗手としてリーダーシップを発揮していく考えだ。

 ――北方領土問題について。元島民の初の航空機による墓参が中止に。共同経済活動の具体的な手続きは滞っているが、現状は。

 【日ロ関係】

 昨年12月の(山口県)長門における日ロ首脳会談でプーチン大統領との間で合意した事項は次々と実現に向かって進んでいると思う。航空機による特別墓参は、島民もご高齢になり、飛行機で行ければという強い思いがある中でロシア側も了解し、昨日か今日のいずれかに実現する予定だったが、国後島の空港が濃霧で航空機が着陸できないため、残念ながら延期となった。今後、元島民の方々とご相談しながら、天候の許す、できるだけ早い時期に墓参を実現したい。

 共同経済活動については先月、官民調査団がサハリンを訪問し、サハリン州知事をはじめとする関係者と詳細な協議を行うなど準備を進めている。今月下旬に官民の調査団が北方領土を訪問し、現地調査を行う予定だ。前回はサハリン、今後は北方四島で現地調査を行う。日ロ双方で関心の高い漁業や観光といった分野でプロジェクトが具体化できるよう有意義な現地調査を行いたい。プーチン大統領とは、7月上旬のG20サミットの際に首脳会談を行うことで一致している。これまでの進展をふまえて率直な意見交換を行い、今までの信頼関係の積み重ねの上に議論を進めていきたい。特別墓参や共同経済活動の実現に向けて弾みを与え、平和条約締結に向けたプロセスを前進させたいと考えている。


韓国政権に、トランプ氏「恩知らず」と激怒か
 韓国の文在寅(ムンジェイン)政権が先週、新たな対北朝鮮政策を発表した際、日米と事前協議をしなかったと、日米韓関係筋が明らかにした。文政権は、米軍の高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD〈サード〉)配備でも米国の意向に反する動きを見せるなど混乱。来週、康京和(カンギョンファ)外相を米国に派遣し、月末の米韓首脳会談に向けた調整を急ぐが、日米韓の対北朝鮮政策に齟齬(そご)が目立っている。

 文大統領は15日、2000年の南北首脳会談を記念した演説で、対北朝鮮政策について「北が核とミサイルの追加挑発を中断すれば、無条件で対話に臨む」と述べた。文正仁(ムンジョンイン)・大統領統一外交安保特別補佐官もワシントンを訪れた16日、北朝鮮の核・ミサイル開発中断を条件に、米韓合同演習や米軍の戦略兵器派遣を縮小する可能性に触れた。

 日米韓は北朝鮮が非核化につながる具体的な動きを示さない限り、対話に応じない姿勢をとってきた。関係筋によれば、新たな政策について、文政権から日米に事前の説明はなく、両政府が韓国に真意を問い合わせたという。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_911711.jpg

     3.11東日本大震災    津波 447
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-20 04:51 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6 月19 日(月 ):英女王の「公式誕生日」、ロイヤルファミリーが勢ぞろい

a0044103_4375737.jpg

【AFP=時事】英ロンドン(London)で17日、エリザベス女王(Queen Elizabeth II、91)の「公式誕生日」を祝って軍事パレード「軍旗分列行進式(Trooping the Colour)」や英国空軍(RAF)による儀礼飛行などの祝賀行事が行われ、女王ら英王室メンバーもバッキンガム宮殿(Buckingham Palace)のバルコニーから行事を観覧した。

 エリザベス女王の実際の誕生日は4月21日だが、君主の誕生日を6月に祝うことが英国の伝統となっている。「公式誕生日」に軍旗分列行進式を行うと決められたのは1748年にさかのぼるとされる。

【翻訳編集】AFPBB News



トランプと世界:リベラル派、草の根の抵抗
【ニューヨーク國枝すみれ】ニューヨーク市マンハッタンにある世界最大級の百貨店メイシーズの婦人服コーナー。手にしたドレスのブランド名を見て、すぐにラックに戻す女性に出くわした。エレン・グリーンバーグさん(53)。「トランプ米大統領の長女イバンカさんが手掛けるブランドだからよ」と言う。別の百貨店でもイバンカ商品に気づき、「商品を置かないよう文句を言った」と漏らす。

イバンカ商品不買運動拡大

 トランプ一家が経営する企業やトランプ氏に献金した企業に対する消費者の不買(ボイコット)運動が全米に拡大している。「あなたの財布をコントロールしよう」というウェブサイトには、ネット販売大手「アマゾン」、アパレル「LLビーン」などボイコット対象の55企業名を掲載している。既に23企業がトランプ氏側との関係を断ち、対象から外された。サイトを作ったシャノン・コウルターさん(45)は「不買運動はシャイな女性でもできる静かな政治参加だ」と説明する。

 逆に消費するタイプの政治運動も出現した。4月中旬、マンハッタンにバー「COUP」が開店した。壁に「抗議は愛国的だ」と大書してある。飲み物を注文すると、大統領が軽視する移民や女性の権利を擁護する人権団体に収益の一部が寄付される仕組みだ。

 米国では共和党のトランプ大統領の下、議会も両院を共和党が支配する。先の大統領選で絶望したリベラル派市民たちが今、2018年の中間選挙での巻き返しを目標に草の根運動に関わり始めた。「政治」とは無縁だった若者や科学者まで巻き込む形で「レジスタンス(抵抗運動)」が野火のように広がっている。

若者と科学者奮起

 米中西部ウィスコンシン州ブルックフィールド。約50人の市民が参加して11日に開かれた対話集会は緊迫した空気に包まれていた。

 「医療保険制度改革法(オバマケア)は機能していない」「(温暖化対策の国際的枠組み)パリ協定は米国経済を傷つける」--。共和党の重鎮センセンブレナー下院議員(74)が発言するたびに、一部の参加者が「不同意」と書いた赤いカードを振りかざす。「違うぞ」「うそつき」とやじを飛ばした時、センセンブレナー氏は「ストライク・ワンだ」と応戦した。「集会を中止(ストライク・スリー)するぞ」との警告だ。議員は先月の集会でブーイングを浴び、数分後に中断した。

 参加者の約4割はトランプ大統領に抵抗するリベラル派市民の草の根運動「インディビジブル(不可分)」のメンバーだ。「不可分」には「一緒に戦う」という意味を込めた。

 「まるでホラー映画を見ているようだ。悪いことが次々と起きる」。参加したインディビジブルのメンバーで教員のジョセフ・クレイニックさん(46)は、トランプ政権を例えてそう嘆く。政権発足から半年。ロシアとの癒着、司法妨害、利益相反などさまざまな疑惑が噴出したからだ。集会開始前、クレイニックさんら約20人の市民は、米国憲法の一部を読み上げ、「大統領は憲法を犯している」と抗議した。

 2010年中間選挙で、保守派市民の草の根運動「ティーパーティー(茶会)」は、民主党議員や穏健派共和党議員の市民集会に参加して影響力を強め、保守派議員の大量当選に貢献した。インディビジブルはこの手法を導入。全米6000以上のリベラル系市民組織が参加する運動に発展した。ネットに公開された「抵抗の手引書」は200万回ダウンロードされた。

議員事務所訪問、集会中止が増加

 政治運動と無縁だったクレイニックさんだが、自宅電話の短縮ダイヤルに上下両院の共和党議員の番号を登録し、毎月のように議員事務所への訪問を企画する。2月に自宅で最初の会議を開いた際、5人だったメンバーは今や330人に膨れ上がった。「デモや抗議行動も意義はあるが、もっと実際に政治に影響を与えることができる行動をしたかった」と言う。

 市民による「つるし上げ」を恐れて集会を取りやめる共和党議員が増える中、センセンブレナー氏は意気軒高だ。自身の選挙区には保守的で豊かな白人が多く、18年中間選挙でも再選が確実視されている。リベラル派市民の抵抗運動の拡大について、氏は「茶会は財政再建という明確な目的を持っていたが、やつらは共和党の政策全てに反対している」と切り捨てた。

 選挙で、共和党の支持基盤の白人高齢者は投票率が高く、民主党支持者が多い若者やマイノリティーは低い。民主党の弱点は投票率だが、拡大する抵抗運動には若者の姿も目立つ。

 NGO「ウィスコンシン市民行動」のケビン・ケインさん(29)は40回以上、市民集会や抗議運動を企画した。オバマケアを守るためだ。大学卒業後、健康保険を提供してくれる雇用先はなかった。はしかウイルスが目に入り、1カ月の間、ほぼ視力を失った。26歳になるまで親の健康保険に加入できるオバマケアのお陰で治療を受け、失明を免れた。

中間選挙立候補視野に演説講座

 科学的事実を無視する大統領に危機感を持つ科学者やエンジニアが政治家を志す動きも出ている。4月20日、ワシントンのアメリカン大学で、政界入りを目指す科学者のための講座が開かれ、約80人が参加した。

 「演説する時は聴衆の一人を見つめて。一文を言い終えてから次の人に視線を移すのよ。途中で視線を動かしてはだめ」。演説トレーナーのクリス・ジャンキさんが説明した。「これは(演説上手な)ビル・クリントン元大統領が得意としたテクニックです」

 企画したのはNGO「314アクション」。円周率3.14にちなむ。米国でこの数字は科学の象徴だ。トランプ政権が発足した今年1月以降、会員は爆発的に増え、6月12日現在、約20万人。うち6000人が選挙への立候補を視野に入れている。

 NGO創設者で化学者のショーネシー・ノートンさん(38)は「議会が機能不全に陥る理由の一つは、イデオロギーが支配しているからだ」と言う。政界で科学者が一定の勢力を持つようになれば、事実に基づく政策決定ができるようになり、党派を超えた協力も可能になると信じる。科学者たちは博士号を持つ秀才ぞろいだが、政治は素人。選挙運動や資金集めの方法からインタビューの受け方まで、プロが指南し、政界入りを後押しするのだ。

 ノートンさんが住む北東部ペンシルベニア州で昨年、共和党が優勢な市教委が教科書から地球温暖化の項目を削除しようとした。「(温暖化に伴う)シロクマの被害を教えたら、子供たちが気落ちするから」という理由だ。住民の反対で削除は阻止されたが、ノートンさんは「事実が攻撃されている」と顔をしかめる。

 講座を受けた感染症研究者のジュリア・ビギンズさん(40)は来年、連邦議会か州議会の選挙に立候補する。地球温暖化という科学的事実を「大うそ」と喝破するトランプ氏が当選した時、「世界がひっくり返った」と感じた。「科学者は実験を繰り返し、事実を見つけることが仕事。ずっとそう生きてきた」。事実を認めない大統領へのフラストレーションが、科学者としてのキャリアを中断することへの不安を乗り越えさせた。

 一方、データ科学を専攻するレッドレス・スタッブスさん(26)は講義を中座し、考え込んでいた。出身地の中西部オハイオ州は石炭産地を抱え、産業の空洞化に苦しむ。「食べるだけで精いっぱいの人たちに温暖化の話を持ち出したら、会話はそこで終わる」。化石燃料反対一辺倒では共和党地盤の州では勝てない。「共通項は雇用であるべきだ」

 リベラル派市民に拡大する抵抗運動について、トランプ氏の当選を予測したアメリカン大のアラン・リットマン教授(歴史学)は「明確で具体的な成果を目指さない限り、煙突から上る(はかない)煙で終わる」と警告する。



萩生田氏への追及「野党の意図的な魂胆としか」 下村氏
■下村博文・自民党幹事長代行(発言録)
下村博文氏© 朝日新聞 下村博文氏
(加計学園の獣医学部新設をめぐり、萩生田光一・官房副長官が事業者選定の要件を指示したとする内閣府から文科省へのメールについて)萩生田副長官が加計学園の問題で便宜を図るようなことを実際は全くしてない。(事業者選定の要件を)広域的であるとか限定的であるとか、四国にしたというのは山本(幸三地方創生担当)大臣が自ら指示をして、そして(内閣府の)藤原審議官が書き込んだというのは明らかである。おとといの(参院)予算委員会集中審議で明らかであるにもかかわらず、今日は野党は(NHK番組で)もう一度ひっくりかえして、いかにも萩生田副長官が介入したようなことを言いつのっている。

 まさに都議会議員選挙における自民党に対する、そして八王子選挙区におけるマイナスイメージを再三再四つくろうという(野党の)意図的な魂胆としか思えません。(東京都八王子市で行った自民党の都議選立候補予定者の応援演説で)




松山英樹、猛追届かずも…自身メジャー最高2位タイ!ブルックス・ケプカが初のメジャー制覇
米国男子メジャー「全米オープン」は最終ラウンドを行い、トータル16アンダーまでスコアを伸ばしたブルックス・ケプカ(米国)が逆転で初のメジャー制覇を達成した。トータル16アンダーは2011年にローリー・マキロイ(北アイルランド)が記録した16アンダーと並ぶ大会最多アンダーパータイ記録となった。

トータル6アンダーの14位タイからスタートした松山英樹は8バーディ・2ボギーの“66”と猛追を見せて、ホールアウト時点では首位と1打差に迫るトータル12アンダーでフィニッシュ。その後ケプカが3連続バーディを奪うなどして突き放されたが、自身のメジャー最高位となる2位タイでフィニッシュ。メジャー制覇の可能性をさらに印象付ける最終日となった。

この日は1番パー5でバーディを奪う幸先の良いスタートを見せると、4番パー4ではグリーン外からパターで放り込んで2つ目のバーディ。さらに続く5番パー4もセカンドをベタピンにつけて連続バーディとした。6番はボギーとしたものの、後半に入って11番パー4、12番パー4と連続バーディ。パー5の14番でもバーディを奪うと、直後の15番はティショットをブッシュに入れてボギーとするも直後の16番パー3でバーディ。最終18番パー5もバーディで締めて後続に強烈なプレッシャーをかけた。

松山と並ぶトータル12アンダーの2位タイにはブライアン・ハーマン(米国)。日本勢は小平智がトータル3オーバーの46位タイ。宮里優作はトータル9オーバーの60位タイで4日間を終えている。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_8585531.jpg

     3.11東日本大震災    津波 446
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-19 04:47 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月18日(日 ):米大統領、日本の支援に感謝=イージス艦衝突

【ワシントン時事】トランプ米大統領は17日、ツイッターで、米海軍イージス駆逐艦とコンテナ船の衝突事故について、「同盟国日本の支援に感謝する」と述べた。大統領は「思いと祈りは(駆逐艦)フィッツジェラルドの乗員とその家族と共にある」と記した。 



a0044103_8542247.jpg

英高層住宅火災:「死者推定58人」ロンドン警視庁
【ロンドン三沢耕平】ロンドン警視庁は17日、西部の高層住宅火災で死亡が確認ないし推定される人の数は58人に上ると発表した。死者はさらに増える可能性があるという。ロイター通信は、確認されれば、第二次世界大戦後の火災での死者数としては最悪になると報じた。


ロンドンで火災が発生した高層住宅=AP© 毎日新聞 ロンドンで火災が発生した高層住宅=AP
 警察の担当者は、58人について「残念ながら死亡したと推定せざるを得ない」と報道陣に語った。遺体の捜索と身元の確認には、数週間からそれ以上かかる見通し。

 英メディアによると、現場のグレンフェル・タワーは特に上層階で火災による破損がひどく、天井や壁、床が崩れている場所もあるとされる。警察によると、捜索は安全上の懸念で一時中断されたがその後再開された。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_8473377.jpg

     3.11東日本大震災 津波 445
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-18 08:55 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月17 日(土):「前FBI長官の亡命認める」プーチン氏がジョーク、2人の孫も公表

【AFP=時事】ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領は15日、国民からの質問に答える毎年恒例のテレビ番組に出演した。最近2人目の孫ができたことを明かしたほか、解任されたジェームズ・コミー(James Comey)前米連邦捜査局(FBI)長官について、ロシアへの政治亡命を認める用意があると冗談も飛ばした。

 プーチン大統領は、米映画監督オリバー・ストーン(Oliver Stone)氏が制作したドキュメンタリー映画の中で複数の孫の存在に触れている。この映画は米国で今月から上映が始まったが、ロシアでは未公開となっている。

 プーチン氏が番組で最近2人目の孫(男の子)が生まれたと述べると、スタジオから拍手が巻き起こった。1人目はすでに幼稚園に通っているという。

「とにかく、彼らには世襲の王子のように育ってほしくない。普通の人になってもらいたいんだ」とも打ち明けた。名前や年齢を明かすと特定されてしまうとして理解を求めた。

 ロシア疑惑の捜査を指揮していたコミー氏にも言及。米政府の大規模な情報収集活動を暴露した元米国家安全保障局(NSA)職員エドワード・スノーデン(Edward Snowden)容疑者と同様に、ロシアへの政治亡命を認める用意があると冗談めかして語った。

「彼(コミー氏)が虐げられるようなことがあれば、ロシアへの政治亡命を認める用意がある。彼もこのことは知っておいてよいだろう」

 とはいえ、4時間にわたる特別番組の最後に報道陣から厳しい質問を投げかけられると、プーチン氏もいら立ちを隠しきれない様子だった。英BBCの記者に対しては、BBCは拘留中の野党指導者アレクセイ・ナワリヌイ(Alexei Navalny)氏を支持しているとして怒りをあらわにした。


ロシア・モスクワで、国民からの質問に答える毎年恒例のテレビ番組に出演したウラジーミル・プーチン大統領(2017年6月15日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News© AFPBB News 提供 ロシア・モスクワで、国民からの質問に答える毎年恒例のテレビ番組に出演したウ…
 来年の大統領選に出馬して4選を目指すかについても回答を拒否した。

 昨年の大統領選に干渉したとして、米議会上院がロシアに新たな制裁を科す法案を圧倒的多数の賛成で可決したことについては、「ロシアの封じ込め」をもくろむものだと非難した。

 プーチン氏は「米国はわが国の敵ではない」としながらも、ロシアはその全歴史を通じて、「油断ならない競争相手」としてロシアを恐れるパートナー諸国の制裁に直面してきたと訴えた。

【翻訳編集】AFPBB News



「集中審議受けざるを得ない」 首相、世論の声に危機感
学校法人「加計(かけ)学園」による国家戦略特区での獣医学部新設をめぐり、「総理のご意向」などと記された文書の存在を朝日新聞が報じてから1カ月。文科省の再調査で政府はようやくその存在を認めたが、獣医学部新設の経緯の不透明さは解消されていない。安倍政権は国会閉会と同時に幕引きを図るが、疑問点は置き去りのままだ。

 「対応に時間がかかったことについて率直に反省したい」。安倍晋三首相は16日の参院予算委員会で、加計学園をめぐる問題について神妙な表情で答弁した。当初は「怪文書のようなもの」と相手にしなかった菅義偉官房長官も同日の記者会見で、「現在においては文科省に存在していることが確認された文書であると承知している」と述べて事実上、発言を修正。低姿勢を見せた。

 首相は当初、「加計問題」については強気だった。3月の参院予算委では、質問した社民党の福島瑞穂氏に「全く関係なかったら、あなた責任とれるんですか」と語気を荒らげて迫る一幕もあった。

 しかし、5月17日に朝日新聞が「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っている」などの文書を報道。その後、前川喜平・前文部科学事務次官らの証言が相次ぎ、2度の調査で文書が文科省に存在することが発覚した。そんな中、文科省が公表した文書の中に、首相の最側近の萩生田光一官房副長官の名前が登場し、火種は首相官邸の中枢に。国会最終盤で防戦に追い込まれた。

 文科省が15日に公表した内閣府から文科省に送られたメールと文書によると、萩生田氏が内閣府に対し、国家戦略特区で獣医学部を新設する事業者選定の要件について、実質的に加計学園しか応募できなくなる要件に修正するよう指示していたとされる。

 この事態に、国家戦略特区を担当する山本幸三・地方創生相は文科省が調査結果を公表した翌日の16日、内閣府の職員が「事実関係を確認しないまま発信したもの」とメールの内容を否定。午後の参院予算委では、この職員が文科省出身であることに触れ、「陰で隠れて本省にご注進したというようなメール」とまで言い切った。

 萩生田氏から修正指示を受けたとメールに記された内閣府の藤原豊審議官は同委で「山本大臣の指示を受け、私が手書きでこの文案に修正を加えた」とする一方で、萩生田氏の指示はなかったとした。萩生田氏は「決定に関わって」と前置きしたうえで、「指示したことはない」と答えた。

 しかし、なお不透明な部分が残る。

 メールには、内閣府の職員の記述として「文案(手書き部分)で直すよう指示がありました。指示は藤原審議官曰(いわ)く、官邸の萩生田副長官からあったようです」とあり、記述は具体的だ。藤原氏との打ち合わせに「同席した」とも記し、藤原氏自身が手を入れた文書も添付してあることから、この職員は内部事情に通じていた可能性が高い。

 山本地方創生相は16日、メールについて「(職員が)課内で飛び交っているような話を聞いて、確認しないままに書いた」と記者団に述べたが、共産党の小池晃氏は参院予算委でこの発言を取り上げ、「なんで萩生田さんの名前が飛び交うのか」と指摘。特区の担当ではない萩生田氏が、話題になるほど関わっていたのではないか、と疑問を呈した。(小早川遥平、木原貴之)

■自民・竹下氏「今日は終業式」

 この日の集中審議は、首相の危機感を背景に実現した。

 「集中審議は受けざるを得ない」。13日夜、東京・赤坂の中国料理店であった与党議員らとの会合。話題が国会最終盤の対応に及ぶと首相はそう語った。出席者のひとりは「首相は深刻な様子だった」と語る。

 報道各社の世論調査では、内閣支持率の下落傾向が続く。加計学園の問題をめぐる政府の説明に「納得できない」との声も多く、首相は自ら疑念を否定することで、局面を変えたいとの思惑があった。

 自民党の苦戦が伝えられる都議選も控え、政権・与党は「口をつぐんだまま国会を終えるとイメージが悪い」(政府関係者)と判断。15日朝に「共謀罪」法が成立して、わずか5時間後に文科省が再調査結果を公表。内閣府も徹夜で調査し、国会審議の実質的な最終日である16日に説明できる環境を整えた。

 集中審議では、文科省と内閣府の説明の食い違いも浮き彫りになったが、官邸幹部は「首相がテレビ中継のある審議で野党議員と対峙(たいじ)したことが重要」。自民党の竹下亘国会対策委員長は同日夕、民進党から国会閉会中も集中審議を実施するよう求められたが拒み、記者団にこう語った。「今日は終業式。夏休みというわけではないが、ホッとして一拍置こうという心境だ」(大久保貴裕)



米イージス艦:艦長がけが 不明7人捜索続く
17日午前2時20分ごろ、静岡県南伊豆町石廊崎の南東約20キロ沖の太平洋で米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)所属のイージス駆逐艦「フィッツジェラルド」(8315トン、154メートル)と、フィリピン船籍のコンテナ船「ACXクリスタル」(2万9060トン、222.6メートル)が衝突。第3管区海上保安本部などによると、イージス艦の乗組員2人が負傷、7人が行方不明になっており海に転落した可能性もあるとみて海上自衛隊などが行方不明者の救助や捜索に当たっている。

 3管や在日米海軍司令部によると、イージス艦は右舷を中心に損傷が激しい状態で、コンテナ船は船首の左側に損傷がある。イージス艦は一時浸水したものの自力航行は可能で、米海軍が駆逐艦とタグボートを派遣し、同艦を帰港させる。乗組員は約300人。頭にけがをしたブライス・ベンソン艦長は、海上保安庁のヘリコプターで米海軍横須賀病院に搬送し治療中。コンテナ船は名古屋港から東京港へ航行中で、フィリピン国籍の乗組員20人は全員無事だった。


貨物船と衝突した米軍のイージス艦=静岡県下田沖で2017年6月17日午前8時4分、本社ヘリから© 毎日新聞 貨物船と衝突した米軍のイージス艦=静岡県下田沖で2017年6月17日午前8時4分…
 海上衝突予防法は、2隻の船が互いに進路を横切る場合は、相手を右舷に見る船が進路を避けなければならないと定めている。3管が今後、2隻の進路や衝突状況を調べるとみられる。

 夜が明けた現場近くの海域では、ヘリコプターが懸命の捜索を続けた。イージス艦の艦体は中央より前方のブリッジ付近の右舷がひしゃげていた。イージス艦の後方では海自のヘリが低空飛行し、不明者を捜索していた。

 フィッツジェラルドは2004年9月、横須賀基地に配備され、米第7艦隊に所属。北朝鮮のミサイル警戒任務に従事したことがあり、日本海で行われた原子力空母と海上自衛隊との共同訓練にも参加していた。【堀和彦、田中義宏】



小池知事:「無害化」達成できず 築地業者に謝罪
東京都の小池百合子知事は17日、築地市場(中央区)を訪れ、豊洲市場(江東区)の土壌の有害物質を国の環境基準以下に抑える「無害化」が達成できていない現状について、市場業者に謝罪した。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_16531556.jpg

      3.11東日本大震災   津波 444
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-17 05:48 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6 月16 日(金):訃報:野際陽子さん 81歳=女優 「キイハンター」

「キイハンター」「ずっとあなたが好きだった」など数多くのテレビドラマに出演した女優の野際陽子(のぎわ・ようこ)さんが13日、肺腺がんのため死去した。81歳。葬儀は近親者で営んだ。

 富山市生まれ。立教大卒業後の1958年、NHKにアナウンサーとして入局。62年に退局し、翌年、テレビドラマ「悲(ひ)の器」で女優デビューした。68年から出演したドラマ「キイハンター」では女性情報部員を演じ、同番組は5年間続く大ヒットを記録、全国的な人気女優となった。


野際陽子さん=2009年1月、網谷隆司郎撮影© 毎日新聞 野際陽子さん=2009年1月、網谷隆司郎撮影
 73年、俳優の千葉真一さんと結婚し、94年に離婚。長女は女優の真瀬樹里さん。

 92年に出演したドラマ「ずっとあなたが好きだった」では、佐野史郎さん演じる息子を溺愛する母親を演じ、「マザコン」という言葉がブームになった。

 バラエティー番組や映画にも数多く出演。最近までテレビ朝日系のドラマ「警視庁捜査一課9係」、現在放送中の「やすらぎの郷(さと)」などに出演していた。



【将棋】藤井聡太四段が26連勝 最多連勝記録まであと2つ
デビュー以来負けなしの快進撃が続く将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)は15日、大阪市福島区の関西将棋会館で行われた順位戦C級2組の対局に勝ち、公式戦連勝記録を「26」に伸ばした。神谷広志八段(56)が持つ最多連勝記録「28」まであと2つに迫った。

 順位戦は名人戦予選にあたるリーグ戦で、5クラスに分かれる。C級2組は一番下のクラスで、名人挑戦までは最短で5年かかる。

 藤井四段にとってはこの日が初めての順位戦で、対戦相手はサラリーマンからプロ棋士になり話題を呼んだ瀬川晶司五段(47)。持ち時間各6時間の長丁場の激闘を制した。

 次回は17日、朝日杯将棋オープン戦予選で藤岡隼太アマ(19)と対戦する。

 藤井四段は昨年10月、史上最年少の14歳2カ月でプロ入り。12月のデビュー戦を白星で飾り、4月4日にはデビュー後11連勝の新記録を樹立。その後も快進撃は続き、今月10日には歴代単独2位の25連勝を達成した。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_9451778.jpg

      3.11東日本大震災    津波 443
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-16 05:31 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月15 日(木 ):「共謀罪」攻防 民進「権力のありよう正さなければ」

政府・与党は14日、「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法改正案を同日中にも参院本会議で採決する方針を打ち出した。同法案をめぐる与野党の攻防が激しさを増している。

●2時31分

参院本会議が再開。共謀罪法案の「中間報告」に関する動議が議題に

●2時00分

自民の二階俊博幹事長が党参院議員総会に出席し、「最後まで自民党らしく頑張って欲しい」と激励

●1時57分

内閣不信任案が自民、公明両党や日本維新の会の反対多数で否決

●15日0時12分

衆院本会議が再開。民進の安住淳代表代行が内閣不信任案の提案理由を説明。「共謀罪法案や加計学園、森友学園疑惑に共通しているのは、権力を持つ者がその権力を自らの保身や親しい人のために使っているという点だ。今のいびつとも言えるこの権力のありようをしっかりと正していかなければならない」

●23時33分

衆院本会議で延会手続き

●21時41分

参院本会議で山本順三・参院議院運営委員長の解任決議案を否決。参院本会議が延会に

●21時33分

民進、共産、自由、社民の野党4党が安倍内閣不信任決議案を衆院に提出

●20時01分

参院本会議で金田勝年法相への問責決議案を否決

●18時20分

参院本会議再開。民進の福山哲郎氏が金田勝年法相の問責決議案の賛成討論で「中間報告は究極の審議打ち切り。前代未聞で、考えられない暴挙。恥を知れと言いたい」

●16時27分

民進が山本順三・参院議院運営委員長の解任決議案提出

●15時00分

野党4党が松野博一文部科学相の不信任決議案を衆院に提出

●14時30分

参院の野党4会派代表が郡司彰参院副議長に申し入れ。郡司副議長「思いは共有しているので、議長に伝えたい」

●14時15分

参院の野党4会派代表が伊達参院議長に申し入れ。民進の小川敏夫氏「強行採決以上の強行採決」、伊達議長「各党各会派で話し合って」

●13時30分

自民、民進の参院国対委員長会談。榛葉氏「松山氏との友情も今日で終了。話し合いは決裂」

●13時30分

野党4党幹事長・国対委員長会談。民進の野田佳彦幹事長「あらゆる手段を講じて闘う」


国会前でプラカードを掲げ「共謀罪」法案の廃案を訴える人たち=14日午後8時47分、東京都千代田区永田町、恵原弘太郎撮影© 朝日新聞 国会前でプラカードを掲げ「共謀罪」法案の廃案を訴える人たち=14日午後8時47分…
●13時00分

自民、民進の参院国対委員長会談

●正午前

自民の松山政司、民進の榛葉賀津也の両参院国対委員長が会談。松山氏が、組織的犯罪処罰法改正案(「共謀罪」法案)の参院法務委員会での審議を打ち切り、本会議で直接採決する「中間報告」を14日に行うことを提案。榛葉氏「こんなの自殺行為だ、参議院の」と反発

●11時31分

参院本会議で山本幸三地方創生担当相への問責決議案を否決。伊達忠一参院議長「午後1時再開で休憩」と宣言

●11時14分

安倍晋三首相と自民の二階俊博幹事長らが首相官邸で会談

●10時00分

参院本会議

●8時00分

自民と公明の幹事長、国会対策委員長、参院幹事長、参院国対委員長が都内のホテルで会談



a0044103_4464243.jpg

国会戦術:民進党を他の野党幹部が批判「どうしたいの?」
 組織犯罪処罰法改正案の採決を巡り、閣僚問責決議案などのカードを早々と切り、与党に審議打ち切りの「大義名分」を与える形になった野党第1党・民進党の国会戦術に、他の野党幹部からは「がっかりだ。どうしたいのか分からない」と批判の声も上がった。


参院本会議で山本幸三地方創生担当相(奥左端)の問責決議案の採決で、記名投票する議員たち=国会内で2017年6月14日午前11時24分、川田雅浩撮影© 毎日新聞 参院本会議で山本幸三地方創生担当相(奥左端)の問責決議案の採決で、記名投票する議…
 民進党は13日、山本幸三地方創生担当相への問責決議案を単独で提出。さらに「自民党に『共謀罪』法案を採決しそうな雰囲気がある」と、金田勝年法相の問責決議案提出も主導した。野党にカードを早めに切らせようと駆け引きしていた与党は「これ以上審議は要らない、という野党の意思表明だ」と、中間報告や採決の正当性を強調した。

 「共謀罪」法案では、安倍晋三首相も出席する参院予算委員会の集中審議を与党が「約束」し、民進党などは参院の審議入りをあっさり認めたが、国会会期は残りわずかで、集中審議の実現も風前のともしび。社民党幹部は「衆院で採決が強行されたのだから、もっと抵抗すべきだった」と嘆いた。【真野敏幸】




[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_933632.jpg

     3.11東日本大震災    津波 442
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-15 04:47 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6 月14 日(水 ):異才・異能への支援「限度額なし」 孫正義氏が育英財団

 ソフトバンクグループの孫正義社長が私財を投じて育英財団を設立し、優秀な若者に必要なだけ資金支援する。5月の最終選考会には全国から秀才・異才が集まり自己PRを競った。審査員として臨んだ孫氏は目を潤ませ、「感動した。日本も捨てたもんじゃない」。希代の投資家の孫氏は今回「あしながおじさん」として人に投資する。

「考え続ける若者に感動」 孫社長、財団設立への思い

 東京都内のホテルで開かれた孫正義育英財団の最終選考会は孫、学者の山中伸弥、棋士の羽生善治、みずほフィナンシャルグループ(FG)社長の佐藤康博、三井住友FG社長の国部毅各氏らそうそうたる審査員が並び、9歳から26歳の60人がプレゼンした。

 その一人、東京の中学2年生の中馬(ちゅうまん)慎之祐君(13)は卵アレルギーがある。海外での食事を想定し、卵や甲殻類などを避けたいと入力すると、英語、ドイツ語、中国語などで表示されるアプリを開発。小中高生対象のアプリ甲子園で優勝した。

 堂に入ったプレゼンを聞いて孫氏は「すごいね」と一言。「何人が使っている?」と聞くと、中馬君は「1300人です」。すると孫氏らしい助言をした。「たくさんの人に使ってもらえることも大切だよ」

 教員志望だった孫氏は、意欲があってもお金がなく留学できない若者の存在に心を痛めてきた。「だったら必要なだけ僕が出そう、と。総額? 億円はいくでしょう」。震災復興支援財団に40億円、自然エネルギー財団に10億円を投じたのに続き、3回目の私財拠出である。




【トランプ政権】北朝鮮は「最も喫緊で危険な脅威」 “狂犬”マティス氏が予言「力の均衡、列強競争の時代に」
【ワシントン=黒瀬悦成】マティス米国防長官は12日、下院軍事委員会の公聴会で、2018会計年度(17年10月〜18年9月)の国防予算案の根拠となる世界の安全保障環境に関して証言した。マティス氏は、米国を取り巻く「最も喫緊かつ危険な脅威」として北朝鮮を挙げ、同国の核・ミサイル開発は「全て(の国々)にとり、明白かつ眼前の危険だ」と強調した。

 マティス氏は「北朝鮮は国連の非難や制裁をよそに、国際法違反の挑発行為をやめていない」と指摘する一方、北朝鮮による核兵器と弾道ミサイルの開発のペースを速め、範囲を広げていると警告した。

 外交的解決に失敗し、軍事衝突となった場合は「1953年(の朝鮮戦争)以来、見たこともないような極めて深刻な戦争となる」との見通しを示した。

 また、現在の世界が「力の均衡」や「列強同士の競争」に回帰するという「新たな時代」に入ったと指摘。第二次大戦後に構築された国際秩序は「再起を果たして攻撃性を強めたロシア」と「より自信を深めた強引な中国」からの攻撃にさらされていると危機感を示した。

 治安が急速に悪化しているアフガニスタン情勢に関しては、新戦略を「極めて近い将来にトランプ大統領に提出する」と述べた。新戦略はアフガンのみを対象とせず、周辺地域の過激組織の脅威もにらんだ戦略となるとしている。

 ワシントン・ポスト紙などによると、米軍兵力や北大西洋条約機構(NATO)などの国際部隊計3000〜5000人がアフガンに増派される見通し。

 国防総省が先月23日に発表した国防予算案は、本予算約5745億ドル(約64兆2000億円)にイラクやシリア、アフガニスタンなどでの戦費約646億ドルを加えた約6391億ドル。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_9305983.jpg

     3.11東日本大震災    津波 441
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-14 05:32 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月13日(火 ):大田昌秀さん死去:沖縄戦が原点「軍隊は民間人守らない」

米軍基地問題の解決に取り組んだ元沖縄県知事の大田昌秀さん(92)が12日、「沖縄の思い」を訴え続けた激しい生涯に幕を閉じた。米軍基地の強制使用手続きを巡って異議を申し立てるなど、政府との対峙(たいじ)を恐れぬ政治姿勢の原点には、72年前の沖縄戦での壮絶な体験があった。

評伝 沖縄師範学校在学中に鉄血勤皇隊として沖縄戦に学徒動員された大田さんは戦場で、日本兵が銃を突きつけて住民を壕(ごう)から追い出す場面を何度も目撃し、自身も敗残兵からスパイ容疑をかけられて射殺される寸前までいった。「戦争で軍隊は絶対に民間人を守らない。これが沖縄戦の最大の教訓」。取材にはそう何度も強調した。

 非業の死を遂げた学友への鎮魂の思いは、「平和」を希求する政治信条となった。早稲田大を卒業後、米国に留学し、シラキュース大学大学院を修了。1968年に琉球大教授となり、沖縄戦の解明・研究をライフワークとした。90年に知事に転身。知事選出馬や米軍基地の強制使用手続きを巡る代理署名拒否などで決断する際は、沖縄戦の激戦地・摩文仁(まぶに、糸満市)を訪れていた。取材では「二度と悲劇を繰り返させてはならない。それが私の生きている意味だ」と語った。

 今も全国の0.6%の面積の沖縄に70.6%の米軍専用施設が集中する。政界引退後も、大田さんは日米両政府が進める米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設に反対し「辺野古の美しい海を埋め立てて基地を造るのは容認できない。引き受ければ、沖縄は半永久的に基地と同居せねばならない」と再三、日米両政府に再考を求めた。

 両政府が普天間飛行場の返還に合意して20年となる2016年のインタビューではこうも語った。「沖縄の問題についてもう少し本土の人たちが自分たちの問題として考えてくれればいいが、そうでないところに一番の悩みがある。今後どうなるか心配でならない」

 最後の編著書「沖縄鉄血勤皇隊」は6月に出版された。序文には「私が1日たりとも忘れることができないのは、いくつもの地獄を同時に一カ所に集めたかのような悲惨極まる沖縄戦の生々しい体験である」と記されている。「基地のない平和な沖縄」の実現を見届けられず、12日で92歳となった大田さんは、強い怒りと悲しみとともに息を引き取ったに違いない。【佐藤敬一】




文在寅大統領、日韓合意に「時間が必要」…友好ムード演出も道険し 韓国与党代表、二階俊博氏に慰安婦問題で謝罪要求も
自民党の二階俊博幹事長は文在寅大統領との会談で首脳のシャトル外交復活を目指すことで一致し、日韓間のパイプ役を果たした。だが、文氏は日韓合意については「解決に時間が必要だ」と語り、韓国与党「共に民主党」の秋美愛(チュ・ミエ)代表は二階氏に慰安婦問題での謝罪と再交渉を求めるなど、両国間の深い溝も改めて印象づける訪韓となった。

 二階氏と文氏の会談は予定の倍近い約1時間に及んだ。安倍晋三首相の親書を受け取った文氏はその場で読み、何度もうなずいたという。親書は、首脳レベルでの緊密な意思疎通や、北朝鮮対応での連携強化を呼び掛ける内容だった。

 安倍首相は、自民党重鎮の二階氏を特使として送ることで文氏に関係重視のメッセージを送り、初の首脳会談に向けた環境整備を図ったのだった。

 これに対し、文氏も12日の会談で、首相との2回の電話会談を挙げ「多くのことを成し遂げられるという信頼ができた」とアピールしたが、やはり水を差すやり取りもあった。

 韓国大統領府によると、文氏は歴史問題の解決には「日本が韓国国民の心情をくみ取ろうとする努力が重要だ」と主張した。文氏に先立ち二階氏と会談した秋氏は、自身のフェイスブックで慰安婦を「性奴隷」と表現し、日本の謝罪と日韓合意の再交渉を求めたと暴露した。また「合意は守らなければならない」との二階氏の反論も紹介し、さらに反論し返したと記した。

 二階氏は文氏に「日韓関係を良い方向に持っていくことが両国の指導者の役割だ」と求め、「よい雰囲気の会談だった」(同行筋)というが、友好への道は険しい。(ソウル 石鍋圭)






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_9284696.jpg

      3.11東日本大震災    津波 440
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-13 05:05 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月12 日(月):仏下院選第1回投票、「マクロン党」が圧倒的多数占める見通し

【AFP=時事】フランスで11日、下院選の第1回投票が行われ、エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領の中道新党「共和国前進(REM)」が圧倒的多数を占める見通しであることが、投票終了直後に現地で発表された予測で明らかになった。

 これによると、共和国前進と、同じく中道政党で同盟関係にある「民主運動(MoDem)」の得票率が合わせて32.2~32.9%に達し、定数577のうち390~445議席を占める見通しとなった。

 仏下院選は2回投票制。決選投票は18日に行われる。

【翻訳編集】AFPBB News




防衛省が15日に東南アジアの国防当局と会議、装備輸出を摸索
[東京 11日 ロイター] - 防衛省は東南アジア諸国への装備輸出を進めるため、各国の国防当局者を集めて15日に会議を開く。日本は装備輸出を通じ、中国が影響力を強める南シナ海沿岸国の能力強化を目指しているが、これまでに実現した案件は、フィリピンに中古の練習用航空機を貸与した程度。会議で各国から具体的な要望を聞き、需要を掘り起こしたい考え。

防衛省関係者によると、会議にはフィリピン、ベトナム、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシアの当局者が出席を予定。12日から千葉市(幕張)で始まる海洋安全保障の装備展示会「MAST 2017」の機会を利用する。

防衛省は装備の供与だけでなく、維持管理の手法や訓練も合わせて提供可能なことを説明する一方、参加各国が直面している安全保障上の課題を聞くなどし、要望を探る。自衛隊の中古装備を無償で譲渡できるようになったことも説明する見込みだ。

日本は2014年4月に武器の禁輸政策を転換し、一定の条件を満たせば輸出を認める防衛装備移転三原則を導入した。南シナ海で中国と領有権を争うフィリピンやベトナム、中国が接近するタイなどに装備を輸出する可能性を探ってきた。

だが、東南アジア向けの目ぼしい案件は、海上自衛隊の中古練習機「TC-90」を警戒・監視用としてフィリピンに輸出したことぐらい。

しかも日本の法律上の制限から、無償譲渡ではなく有償での貸与にとどまった。東南アジア諸国からは対潜哨戒機やレーダーなどを求める声もあるが、実現には至っていない。

(久保信博、ティム・ケリー 編集:田巻一彦)



a0044103_7164846.jpg

豊洲市場:追加の安全対策まとめ 小池氏の判断時期焦点に
東京都の豊洲市場(江東区)の土壌汚染対策を検討する外部有識者の専門家会議は11日、追加の安全対策をまとめた。有害物質が盛り土のない地下空間を通じて地上部に入り込むのを防ぐため地下空間の床を補強し、地下水管理システムを増強する。都の市場問題プロジェクトチーム(PT)も既に報告書をまとめており、都議選(23日告示、7月2日投開票)前に小池百合子知事が移転の可否を判断するかどうかが焦点となる。

 会議は土壌汚染対策の盛り土がない地下空間のリスク管理として、地上1階に気化した水銀やベンゼンなどの有害物質が上昇しないよう特殊な遮蔽(しゃへい)シートかコンクリートで覆い換気を組み合わせる2案を示した。このほか、地下水をくみ上げて浄化する地下水管理システムの揚水機能強化も提案した。

 都の試算では、土壌汚染対策の工期は8カ月~1年10カ月、維持管理費を含む総費用は40億~95億円で、地下水浄化対策の工期は1年程度、工事費20億~25億円、維持管理には毎年約3億円かかるとした。

 専門家会議はいずれの対策も「妥当」と結論づけ、今後、都の中央卸売市場長に今回の提言をまとめた報告書を提出する。

 市場の採算性などを検証してきたPTも、築地再整備と豊洲移転の両案を併記した報告書をまとめており、13日に知事に提出する。小池知事はこれらを庁内の検討組織「市場のあり方戦略本部」で集約し、総合的な判断につなげる方針。

 小池知事は11日、都内で報道陣の取材に応じ、「報告がしっかりできたということは良かった。最終的な報告はまだ受けていないが、内容については(週明けにも)しっかりと伺い、その上でこれからどうやっていくのかを判断したい」と述べ、判断時期について明言は避けた。【森健太郎、芳賀竜也】




上野動物園のパンダ、シンシンが出産 5年ぶり

上野動物園(東京都台東区)のジャイアントパンダ、シンシン(11歳)が12日、赤ちゃんを産んだ。シンシンの出産は2012年に次いで2回目。


赤ちゃんを口にくわえ、姿勢を変えようとしているシンシン。産室に設置した赤外線カメラで撮影された。柵の右側には数人の職員が待機している様子が見える(上野動物園、東京動物園協会提供)© 朝日新聞 赤ちゃんを口にくわえ、姿勢を変えようとしているシンシン。産室に設置した赤外線カメ…
 同園によると、シンシンは12日午前11時52分に出産した。2月27日にオスのリーリー(11歳)との交尾が確認され、その後、食欲が落ちるなど、妊娠の兆候が見られていた。しかし、パンダは妊娠していなくても兆候が出る「偽妊娠」の場合があり、同園が経過を観察していた。

 同園によると、パンダは乳児期の死亡率が5割といわれ、シンシンの前回の出産では、生まれた赤ちゃんは6日後に死んでいる。同園は慎重にシンシンと赤ちゃんの様子を見守っている。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_92568.jpg

    3.11東日本大震災    津波 439
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-12 04:58 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6 月11 日(日):北朝鮮の核実験場、緊迫増す 人や車両、活発な動き

北朝鮮北東部・咸鏡北道豊渓里(ハムギョンブクトプンゲリ)の核実験場での動きが緊迫してきたと、北朝鮮関係筋が明らかにした。過去の実験前の準備作業と似ているという。北朝鮮は米中などの反応を見極めながら、核実験のみならず、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の試射の機会も慎重にうかがっている模様だ。

緊迫、北朝鮮情勢

 同筋によると、核物質の管理や実験結果を評価する科学者が実験場に集まり、実験場に至る検問所への通行が遮断されている模様だ。実験場内の人や車両の動きも活発に続いている。

 今回の動きが核実験に至るのか、準備や点検で終わるのかは不透明だ。国際社会は北朝鮮に強い圧力をかけており、「(さらなる制裁強化による原油の輸入中断などで)自殺行為になりかねない実験に踏み切る可能性は低い」(韓国政府関係者)という見方も強い。

 中韓関係筋によれば、こうした現象は今年4月にもあった。中国は北朝鮮が核実験を行う兆候と判断し、北京と平壌を結ぶ中国国際航空の定期便の運航を一時停止するなどして北朝鮮に圧力をかけたと、米韓などに説明したという。

 一方、北朝鮮外務省は5月1日、「我々の核兵器高度化措置は、最高首脳部(金正恩〈キムジョンウン〉・朝鮮労働党委員長)が決心する任意の時刻と場所で、多発的、連発的に行われるだろう」とする報道官談話を発表。昨年9月以来となる6度目の核実験実施を示唆した。

 また、10日付の労働新聞(電子版)は「ICBM試射の時は決して遠くない」と主張。「最高首脳部が決心する任意の時刻に発射される」とした。4月15日の軍事パレードに登場した新型ミサイルのうち、ICBMとみられる兵器以外は全て実際に発射されている。



訪韓中の二階氏「悪巧みする連中、見つけたら撲滅して」
韓国を訪問中の自民党の二階俊博幹事長は10日、木浦(モッポ)市であった韓国国会議員らとの会合であいさつし、日韓の関係改善を妨げる動きが両国にあるとの認識を示した上で、「一握りの悪巧みをする連中は撲滅をしていくように。韓国の中にも一握りだけでもいるかも知れないが、見つけたら撲滅して」と述べた。

 日韓の友好を訴える文脈で語ったが、慰安婦問題などの懸案を両国が抱えているだけに、発言は波紋を呼ぶ可能性がある。二階氏は10日に訪韓。安倍晋三首相の特使として13日まで滞在する。12日に文在寅(ムンジェイン)大統領や李洛淵(イナギョン)首相との会談を調整している。(木浦=山岸一生)


a0044103_1043449.jpg

日本列島改造論が生まれた日 どんな中身?結末は? 愛人への「味のある手紙」 田中角栄の豪胆人生
1972年6月11日は田中角栄元首相によって「日本列島改造論」が発表された日です。非エリート・苦学の経歴から、空前の「角栄ブーム」を巻き起こしました。最近も「角栄ブーム」として、石原慎太郎氏の『天才』や、実の娘、田中真紀子氏の『父と私』などがベストセラーになるなど、今もなお人々の心をつかんでいます。


15歳で上京、住み込み店員から首相へ
 角栄氏は1918年、新潟県生まれ。高等小学校(現在の中学校)を卒業後、15歳で上京。住み込み店員などをしながら、1936年私立中央工学校を卒業、1943年土建会社を設立します。

 1946年の戦後第1回の総選挙で落選しましたが47年、新憲法下初の総選挙で新潟3区から初当選。89年10月に病気で引退するまで連続16回当選し、72年7月には54歳で首相に就任しました。

 首相になると、日中国交正常化を果たし、「日本列島改造論」をもとに開発主導の政策を推進しました。

 1976年のロッキード事件で、受託収賄罪などの容疑で逮捕。自民党を離れた後も、自民党最大派閥の旧田中派を率いて「キングメーカー」として政界に強い影響力を及ぼしました。


「都市の過密と地方の過疎」解消掲げるも…
 「日本列島改造論」が発表された当時の日本は、経済成長のひずみから、都会と地方の格差が広がり、公害などの問題も発生していました。

 角栄氏が唱えた「日本列島改造論」は、工業を全国に再配置し、地方と都市とを新幹線や高速道路で結ぶというもの。都市の過密と地方の過疎を一挙に解消する構想でした。


「コンピューターつきブルドーザー」
 角栄氏は「コンピューターつきブルドーザー」と呼ばれ、絶大な指導力を発揮しました。

 同名の本が日刊工業新聞社から出版(現在は絶版)され、90万部を超えるベストセラーとなった「日本列島改造論」。

 その後の国土開発の基礎となった半面、公共事業の拡大、開発主導による地価上昇を招きました。


愛人も…豪胆すぎる人生
 角栄氏が今も話題になるのは、政治家としての仕事だけが理由ではありません。


自宅でテレビのインタビューに答える田中角栄氏=1972年7月6日© withnews 自宅でテレビのインタビューに答える田中角栄氏=1972年7月6日
 角栄氏の非嫡出(ちゃくしゅつ)子である佐藤あつ子さんは、朝日新聞の取材に、愛人から詰め寄られて悩む角栄氏の知られざる一面について語っています。

 「君程(ほど)の悧口(りこう)な女は初めてである。代議士をやめてもよい」。家を買ってと迫られると、「六千万円程(ほど)の借金が」と買い渋る。認知しなかった娘の先々を案じて「三日ばかりよくねむれない」と書いた手紙も。

 夫人(目白)、芸者(神楽坂)、あつ子さんの母で秘書の佐藤昭子さん(赤坂)の3軒を巡った角栄氏。それぞれの家で、同じやり方で家族だんらんを演じ切り、子どもに記念切手を与え、濃い口のすき焼き鍋を囲んだそうです。

 人口が減り、格差が広がる現在だからこそ、角栄氏の豪胆すぎる人生が、多くの人の心を引き寄せているのかもしれません。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と3ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_8543672.jpg

     3.11東日本大震災   津波 438
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-11 09:05 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月10 日(土 ):米大統領、前FBI長官が偽証と主張 宣誓証言の用意「100%」ある

【AFP=時事】(更新)ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は9日、ホワイトハウス(White House)で記者会見し、先月に連邦捜査局(FBI)長官を解任したジェームズ・コミー(James Comey)氏が自身との会話内容について前日の上院公聴会で虚偽の証言をしたと非難し、この会話について自ら宣誓して証言する用意が「100パーセント」あると表明した。

 コミー氏による上院情報特別委員会(Select Committee on Intelligence)での爆弾証言について、トランプ氏が記者らに語ったのは初めて。コミー氏は公聴会で、トランプ氏はうそつきであり、自身はロシアの大統領選介入疑惑の捜査を理由に解任されたと証言していた。

 トランプ大統領は記者会見で、選挙戦で自身の側近らとロシアが共謀して選挙結果に影響を与えようとした疑惑や、同疑惑に対する捜査の妨害をトランプ氏が試みた疑いについて「共謀も妨害もない」と否定した。

 トランプ氏は、自身との会話内容を書きとめたメモを間接的に記者に渡したコミー氏を「情報漏えい者」と批判。同氏の弁護士も、情報漏えいを理由にコミー氏を訴追すべきだとの見方を示唆していた。


米ホワイトハウスでルーマニアのクラウス・ヨハニス大統領(奥)と共同記者会見を開くドナルド・トランプ米大統領(2017年6月9日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News© AFPBB News 提供 米ホワイトハウスでルーマニアのクラウス・ヨハニス大統領(奥)と共同記者会見…
 トランプ氏は「彼(コミー氏)の証言の一部は事実ではない」と述べ、ロシア疑惑を捜査する特別検察官に任命されたロバート・モラー(Robert Mueller)氏に宣誓を行った上で証言することができるかと記者に尋ねられると「100パーセント」と返答した。

 またトランプ大統領は、自身がマイケル・フリン(Michael Flynn)前大統領補佐官(国家安全保障担当)に対する捜査を中止するよう要請したという、コミー氏の証言の中心的位置を占めた主張について、「私はそれは言っていない」と述べ、「私がきょう読んだ皆の意見によれば、私がそう言ったとしても悪いことは何ひとつない。だが私は言っていない」と付け加えた。

 トランプ大統領の行動が弾劾につながり得る罪である捜査妨害に相当するかどうかについては、識者や法律専門家の間でも意見が分かれている。コミー氏は証言で、その判断はモラー特別検察官に委ねられていると述べていた。

 同大統領はまた、コミー氏が2人きりの会談で忠誠を誓うことを求められたとの証言に関しても「私は彼のことをほとんど知らない。『忠誠を誓ってほしい』などとは言わない」と否定した。

【翻訳編集】AFPBB News



【緊迫・南シナ海】南シナ海で米戦略爆撃機が訓練 中国「地域の平和と安定を断固として守る」と反発
中国国防省は9日、米空軍のB1B戦略爆撃機2機が8日、南シナ海で米海軍のミサイル駆逐艦と演習を行ったことについて、「中国側は南シナ海における関係国の軍事活動に対し、警戒と有効な監視を保っている」と強調、「中国軍は国家の主権と安全、地域の平和と安定を断固として守る」と反発した。(北京 藤本欣也)




【エンタメよもやま話】犬猫の肉で台湾と戦争!? “犬喰い文化”韓国なのに…世界の動物愛護団体が“反日”文大統領を称賛するワケ
 さて、今週ご紹介するエンターテインメントは、昨年、大変な反響をいただいたあの動物ネタの続編でございます。

 昨年5月10日付「年300万匹“犬喰い”韓国『苦しめて殺した方が美味!』 残虐“文化”に欧米が激怒、救出騒ぎ」

http://www.sankei.com/west/news/160510/wst1605100008-n1.html

や昨年8月12日付「“犬喰い”韓国…ネコも生きたまま煮込み精力スープに! あり得ない“残虐食文化”めぐる世界の動き(1)」

http://www.sankei.com/west/news/160812/wst1608120002-n1.html

でご紹介したように、韓国ではいまだに犬や猫を食用として食べる習慣があり、恐ろしいことに、毎年、250万匹〜300万匹の犬が食用として殺されているといいます。

 おまけに、ただ食べるだけでなく“苦しめて殺した方が肉が美味しくなる”として、わざと残虐な方法で殺すというあり得ない残虐性から、世界中の動物愛護団体などから年々、非難の声が高まり続けています。

 ちなみに猫の場合も生きたまま巨大な圧力鍋のようなものに入れて煮込み、スープにするそうです。

 そうした状況のなか、昨年の8月23日付の本コラム「“犬喰い”韓国の平昌五輪…欧州でボイコット運動 『ペット先進国』宣言 “残虐食文化”めぐる世界の動き(3)」

http://www.sankei.com/west/news/160823/wst1608230001-n1.html

のように、2018年に韓国の平昌(ピョンチャン)で開催される冬季五輪を前に“犬を食べるような国で開かれる五輪なんてボイコットしよう”との声が欧州を中心に世界で広がっています。

 というわけで、今週の本コラムは、そんな世界の動きを追った続編です。

■台湾が英断、アジア初「犬・猫の肉を食べたり売り買い…禁止」

 このニュースには、少し驚きました。今年の4月12日付で英紙ガーディアンや米CNNニュース、米紙ワシントン・ポスト(いずれも電子版)などが一斉に伝えましたが、台湾がアジア諸国で初めて、犬や猫の肉を食べたり買ったりすることを法律で禁止したというのです。

 台湾政府は1998年に制定した動物保護法を改正し、犬や猫の肉を食べたり、売り買いすると5万台湾ドル〜25万台湾ドル(約18万円〜約90万円)、また動物虐待や足の切断など死に至るような行為、そして食肉化するための殺害については20万台湾ドル〜200万台湾ドル(約74万円〜約740万円)の罰金と最高で懲役2年の刑を課すことにしたのです。

 こうした動物の虐待・殺害行為に対しては、これまで100万台湾ドル(約370万円)の罰金と最高で懲役1年の刑だったので、大きく厳罰化が進んだと言えます。

 ちなみに、こうした犯罪者については顔写真や名前を公表するうえ、同じ犯罪を繰り返すものに対しては最長5年間、投獄するといいます。

 どうして台湾がこうした措置に踏み切ったかと言いますと、昨年5月、総統に就任した蔡英文(ツァイ・インウェイ)氏(60)が大の犬猫好きだからです。

■台湾は蔡総統が引退犬3匹を愛し、養子に…中国は年3000万匹の犬4割近く“爆食”

 蔡総統は選挙期間中、常に2匹の猫と一緒だったほか、昨年10月には引退した盲導犬3匹(ラブラドール・レトリバー)を自分の養子にするとともに、視覚障害者のバリアフリー環境を改善すると宣言し、注目を集めました。

 今回の台湾の新法について、世界的な動物愛護団体、ヒューマン・ソサエティ・インターナショナル(HSI)は4月12日に発表した声明で「犬肉の取引を終わらせる記念碑的な1歩である」と称賛。

 そして「アジア諸国のほとんどの人々は犬と猫は食べず、残虐かつ往々にして犯罪につながるこうした(犬肉・猫肉の)取引が酷いことであると気付いている」と指摘。

 そのうえで「この(台湾の)新法は、中国本土やインドのナガランド州、インドネシア、そしてその他のアジア諸国といった犬肉の取引が合法な国々に対し、残酷な犬肉取引を終わらせることがアジア全体における明確なトレンドであり、国民が(この問題について)長く関心を持つきっかけになるというメッセージを送るだろう」と期待を寄せました。

 実際、HSIが言うように、例えばベトナム、カンボジア、タイ、ラオスでは2013年に犬肉取引を禁止。またフィリピンでは昨年1月、プロセソ・J・アルカラ農務長官が2020年までに犬肉の取引を禁止するキャンペーンの概要を発表しました。

 具体的には、犬肉を食べることによる健康被害の恐ろしさを一般市民に広く知らしめるほか、犬肉の取引が活発な地域で政府の取り締まりを強化するといった内容です。

 フィリピンでは約30年前から、首都マニラで食肉に加工するため犬を殺したり販売したりすることを禁止しているほか、1998年にはこれを全土でこれを禁止。

 また2007年には狂犬病予防法を制定し、同時に犬肉の取引に関し、より多くの罰則や処罰を設けました。しかしアルカラ農務長官は、こうした現在の法律が十分機能していないと判断。昨年1月、国として、2020年までに犬肉の取引を禁止するという明確な目標を掲げ、キャンペーンを展開する措置に踏み切ったのでした。

 このように、アジアの多くの国々が、犬肉や猫肉を食べるという古くからの悪しき習慣にいよいよ終止符を打つべく、積極的な措置を講じ始めているわけですが、そんな動きを完全に無視している国があります。中国と韓国です。

 以前の本コラムでもご紹介したように、中国では毎年6月、広西チワン族自治区玉林市(ユーリン市)で犬肉とライチを食べる「ライチ犬肉祭(狗肉節)」が催され、約1万匹の犬が食肉用として殺されます。

 近年、この祭りは世界的に大きな非難を浴びており、昨年には中国国内や海外の動物愛護団体や活動家が、この祭りに抗議する1100万人分もの署名を提出する騒ぎになりました。

 アジア各国では毎年、約3000万匹の犬が食肉用として殺されていますが、そのうち3分の1は中国で殺されています。しかし中国側は未だ知らんぷり。

 そして、世界の動物愛護団体が、その残虐過ぎる殺害方法から最も強く非難する韓国では韓国では毎年、7月〜8月にかけて、暑気払い&滋養強壮を目的に犬肉をたらふく食べるという「Bok Nal(ボクナル=犬肉スープ祭)」が催され、そこで年間の犬肉消費量の60%〜80%、つまり100万匹以上が、みんなのスープになるため殺されてしまいます。

 前述のワシントン・ポスト紙は、韓国では食肉用として200万匹の犬が1万7000カ所の施設で飼育されており、多くは感電によって殺害されていると説明。米の有力な動物愛護団体(非営利団体)、アニマル・ウェルフェア・インスティテュートの調査を引用し、犬肉の取り引きが合法かどうかは今も曖昧(あいまい)なままで、それを終わらせようとする政府の努力はいいかげんであると指摘しています。

 実際、韓国の残虐過ぎる“犬喰い文化”の撲滅をめざし、約6年前から世界的な活動を続けるボランティア団体「 http://koreandogs.org/ (コリアン・ドッグス・オーガニゼーション)」のメンバーで、以前、記者に数々の情報を提供してくださった人物もこう憤慨(ふんがい)します。

 「韓国最大の動物愛護団体KARA(カラ)などよると、平昌(ピョンチャン)での冬季五輪に向け、政府の主導で、犬肉を提供している飲食店では“犬肉”などと書かれた看板の撤去・掛け替えに加え、外国人受けする小ぎれいな内装にリフォームする作業が進んでいます。費用は各自治体から出ていると聞いていますが、犬肉の提供を禁止するのではなく、単なる看板の撤去や掛け替えで、はっきり言って単なるごまかしです。この冬季五輪が終われば、また元通り。不誠実です」

 確かにその通りだと思います。以前の本コラムでご紹介したように、韓国でも一部の自治体で“犬食い文化”撲滅に向けた動きがあるものの、この人物によると、そうした動きがなかなか広がらないのが現状だといいます。

 そんななか、一筋の光明が差したといいます。先頃、新大統領に就任した文在寅(ムン・ジェイン)氏(63)です。この人物によると「文氏は自叙伝で、野良犬を拾って大切に育てているといった逸話を披露するなど愛犬家で知られ、われわれ動物愛護団体の間では、台湾の蔡総統のように、犬肉の取引撲滅に大きく動いてくれるのではと期待が高まっているのです」とのこと。

 とはいえ、ご存じのように文氏は選挙期間中から慰安婦問題をめぐる日韓合意の再交渉を求めるなど、“反日色”を明確に打ち出してきた人物だけに、記者のような日本人の愛犬家にとっては喜んでいる場合ではありません。なかなかに難しい問題ですな…。  (岡田敏一)

   ◇

 【プロフィル】岡田敏一(おかだ・としかず) 1988年入社。社会部、経済部、京都総局、ロサンゼルス支局長、東京文化部、編集企画室SANKEI EXPRESS(サンケイエクスプレス)担当を経て大阪文化部編集委員。ロック音楽とハリウッド映画の専門家。京都市在住。

    ◇

 ■毎週、日本を含む世界のエンターテインメントの面白情報などをご紹介します。ご意見、ご要望、応援、苦情は toshikazu.okada@sankei.co.jp までどうぞ。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と2ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_55969.jpg

     3.11東日本大震災    津波 437
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-10 09:00 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6 月9 日(金 ):巨人が悪夢の13連敗!投打振るわず球団ワースト更新 2番に坂本勇起用も勝てず

「交流戦、西武13-2巨人」(8日、メットライフドーム)

 巨人は投打が振るわず今季ワーストタイの13失点で大敗、球団史上ワースト記録を更新する13連敗を喫した。交流戦9連敗で借金は10となった。

 巨人・先発の池田は、初回に栗山の適時打で先制点を許すと、三回には2本の不運な適時内野安打の直後に外崎に左中間へ4号満塁本塁打を許し、7失点で降板した。

 四回には2番手の江柄子が源田にプロ1号となる2ランを許し、五回には金子侑に1号3ランを打たれ大量失点した。

 六回にも3番手の桜井が、メヒアに中犠飛を打たれ、5月30日・楽天戦(Koboパーク宮城)に並ぶ今季最多の13失点とした。


先制を許し渋い表情でスコアボードを見つめる巨人・高橋監督© デイリースポーツ/神戸新聞社 先制を許し渋い表情でスコアボードを見つめる巨人・高橋監督
 7日の西武戦(メットライフドーム)で1975年の長嶋政権1年目で記録した11連敗を更新し、球団創設83年目でワーストの12連敗となったが、その記録も更新してしまった。

 投手陣が大量失点したが、打線も五回まで6日の西武戦(メットライフドーム)の六回に得点してから17回連続無得点。六回に約4年ぶりに2番に入った坂本勇の中前打を足掛かりに18回ぶりの得点(2点)を挙げたが、焼け石に水だった。

 一方、西武は1分けを挟んで6連勝とした。



前FBI長官、米政権の「うそ」糾弾 公聴会で爆弾証言
【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領に解任された米連邦捜査局(FBI)のジェームズ・コミー(James Comey)前長官は8日、上院情報特別委員会(Select Committee on Intelligence)の公聴会に出席し、ホワイトハウス(White House)による「うそ」と「名誉棄損(きそん)」を批判するとともに、トランプ氏は正直さに欠け、大統領の規範を越えた振る舞いをしていると示唆する爆弾証言を行った。


米上院情報委員会公聴会で証言するジェームズ・コミー前FBI長官(2017年6月8日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News© AFPBB News 提供 米上院情報委員会公聴会で証言するジェームズ・コミー前FBI長官(2017年6月8日…
 コミー氏は上院議員の前で宣誓をした後、「FBI長官の解任は理由が全くなくても法律上は可能だが、現政権はその後、FBIが混乱しており、統率がとれておらず、またFBI職員らは指導者への信頼を失っていたと述べることで、私の、そしてさらに重要なことにFBIの名誉を毀損することを選んだ」と非難。「それは、明らかなうそだ」と続けた。

 3時間近くに及んだ公聴会でコミー氏はさらに、トランプ大統領と2人きりで話をする機会が何回かあった際、大統領の行為が「非常に憂慮すべき」また「非常に懸念すべき」もので「衝撃を受けた」と証言した。

 コミー氏は公聴会前日に公開された爆弾声明の内容をさらに発展させる形で、ホワイトハウスでの夕食の際、大統領から「忠誠」を求められたこと、そして犯罪捜査の対象となっていたマイケル・フリン(Michael Flynn)大統領補佐官(国家安全保障担当)の問題から「手を引く」よう要請されたことについても証言。

 また、自分が解任された理由は「ロシアに関する捜査の方法を変えるため」だったとの見解を示し、「これは非常に深刻な事態だ」と指摘した。

 コミー氏は、通常公表されることはない大統領との非公開会談の詳細を明らかにした上で、その内容の徹底したメモを取った理由として、トランプ大統領が会話に関し「うそをつく」ことを懸念していたと述べた。

 コミー氏は、大統領の行為が司法妨害にあたるかどうかについては特別検察官が判断することだとの見解を示した。司法妨害であれば弾劾に至る可能性がある。

【翻訳編集】AFPBB News





【英総選挙】投票始まる EU離脱交渉への影響は? 労働党猛追、予断許さぬ状況
【ロンドン=岡部伸】英国で8日、総選挙(下院定数650)が行われた。欧州連合(EU)からの完全離脱を掲げるメイ首相の方針に国民の審判が下される。当初、与党・保守党の圧勝が予想されていたが、最大野党・労働党が最終盤で猛追し、選挙結果は予断を許さない状況だ。大勢判明は9日早朝(日本時間同日午後)の見通し。

 7日公表の世論調査結果は大きく割れた。調査会社サーベーションによると、労働党が保守党に1ポイント差にまで迫り、保守、労働両党が半数(325)を割り込み「ハング・パーラメント(宙づり議会)」になる可能性がある。

 一方、ICM社は保守党46%、労働党34%、コムレス社も保守党44%、労働党34%と、保守党がサッチャー政権時代以来の大きな差で勝利すると予想。ユーガブ社の調査では保守党のリードが7ポイントに拡大した。

 選挙結果は、選挙から11日後に始まるEU離脱交渉を大きく左右する可能性がある。

 英世論調査協議会会長を務めるストラスクライド大のジョン・カーティス教授(63)は「労働党を支持する傾向にある若年層が実際にどう投票するかがポイント」とした上で、予想されるシナリオを次のように指摘。保守党が過半数を80席上回った場合、国民の信任を得たメイ氏はEUと想定通りの離脱交渉に入る。30席程度しか上回らなければ、保守党内の権力基盤が弱いメイ氏は最強硬派を抑えられずEUとの妥協が困難となり、交渉に十分指導力を発揮できない事態に陥る。

 一方、過半数を割り込み320議席前後の場合、メイ氏が退任、ジョンソン外相が新首相に就任して北アイルランドの小政党と連立する少数与党政権が誕生し、交渉開始が遅れる。過半数を大幅に下回った場合、労働党がスコットランド民族党(SNP)と連立して政権交代となり、方針決定まで交渉開始が大幅に遅れる可能性がある。





北朝鮮の金委員長、地対艦ミサイルの実験指揮=KCNA

[ソウル 9日 ロイター] - 北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は9日、金正恩朝鮮労働党委員長が、新しく開発された地対艦ミサイルの発射実験を指揮したと報じた。KCNAは新しいミサイルについて、北朝鮮を攻撃しようとする「敵戦艦の船団を攻撃する強力な手段」だと報道した。

韓国軍によると、北朝鮮は8日午前、同国東部から地対艦ミサイルとみられる数発を発射。韓国軍合同参謀本部は、ミサイルは東岸の元山から発射され、約200キロメートル飛行したとの声明を発表した。


北朝鮮の金委員長、地対艦ミサイルの実験指揮=KCNA© REUTERS 北朝鮮の金委員長、地対艦ミサイルの実験指揮=KCNA
KCNAによると「発射された地対艦ミサイルは旋回飛行後、東海(日本海)上の標的を正確に探知し、命中した」という。移動式発射装置から発射されたミサイルは、4月の軍事パレードで初公開された新型兵器だという。専門家によると、4本のミサイルキャニスター(格納容器)が搭載されているもようだ。

*内容を追加します。




[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と2ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_5503918.jpg

      3.11東日本大震災    津波 436
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-09 04:59 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月8日(木 ):作業員4人の肺から放射性物質 将来、健康被害の可能性

茨城県大洗町の日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターで、ウランとプルトニウムが入った保管容器から放射性物質が漏れた事故で、原子力機構は7日、5人の作業員のうち4人の肺から放射性物質が検出され、内部被曝(ひばく)したと発表した。50代の男性職員からは、2万2千ベクレルのプルトニウムが検出された。現時点の推計では1年間に1・2シーベルト、50年で12シーベルトの内部被曝をする値で、過去にこれほどの内部被曝をした例は、国内ではないという。原子力機構は「将来、健康被害が出る可能性があり、長期的に経過を観察しなければならない」としている。

 原子力機構によると、20~40代の3人の肺からも容器内の放射性物質が検出された。残りの40代の1人も内部被曝した可能性が高いという。5人は体内に入った放射性物質の排出を促す薬剤の点滴を受け、7日午前に、千葉市の放射線医学総合研究所に搬送された。放医研で正確な内部被曝量を測定する。

 事故が起きたのは、高速炉の新型燃料などを研究開発していた燃料研究棟の分析室。6日に保管状況を確認するため、保管容器のフタを開けたところ、突然、放射性物質が入ったポリ容器を包んでいたビニール袋が破れ、粉状の放射性物質が飛散した。

 原子力機構は、この作業でビニール袋が破れることを想定しておらず、作業は密閉した状態で行われていなかった。口と鼻を覆うフィルター付きの特殊なマスクをして作業していたが、内部被曝した。


放射性物質が漏れる事故が起きた作業台(事故前の様子)。前面のガラスの下部が開いており、そこから手を入れて作業する(日本原子力研究開発機構提供)© 朝日新聞 放射性物質が漏れる事故が起きた作業台(事故前の様子)。前面のガラスの下部が開いて…
 保管容器はウランとプルトニウムを封入した1991年以降、年に1回、容器の外観は点検していたが、26年間、内部は一度も点検していなかったという。同じものが入った保管容器が20個残っているといい、原子力機構は今後、容器内の状況を調べるという。

 原子力規制委員会の田中俊一委員長は7日の記者会見で「これまで(プルトニウムを扱う作業で)事故がなかったことで、プルトニウムに慣れすぎたのではないか。原子力機構は真剣に反省し、手順を考え直すべきだ」と語った。




橋下徹"これじゃ待機児童は解消しない"
改革実現にはトップダウン、つまり「御意向」が必要


政府が約束していた待機児童解消の目標年度が2020年に3年先送りされた。今の政治行政のやり方だったら2020年にも目標は達成されないだろう。それは待機児童数の見立てが根本から誤っているからだ。

政府は保育所定員を22万人分拡大することを目標としているが、0歳から5歳までの就学前児童のうち幼稚園にも保育所にも通っていない児童が200万人ほどいる現実を前提にした目標に変える必要がある。22万人という数字はこれまでやってきた保育行政を前提に役人が積み上げた数字。役人はこれまでのやり方の誤りをなかなか認められない。ゆえにこれまでのやり方の誤りを素直に認め問題解決のためにドーンと目標を変えるのが政治の役割なんだよね。

そしてこれまでの保育行政がやってきたように建物がっちり型の保育所を増やすことを中心に考えると、保育所の需要予測が外れ保育所が余ってしまう事態を恐れて保育所建設数すなわち保育所定員数をどうしても控えめに見積もってしまう。

僕は大阪市長のときに「供給過剰(保育所が余る状態)になるくらい保育所を整備する計画に変えるべき」と号令をかけた。

行政はとにかく需給調整をしたがる。「保育所がそんなに増えてしまうと子供たちが集まらない保育所が出てきて保育所経営が行き詰まる」と。常に保育所経営者の視点なんだよね。

既存の保育所経営者は自分たちの立場を守りたい。できる限り競争にさらされたくない。ゆえに大阪市では僕が市長になるまで株式会社の保育所参入を拒否していた。さらに「建物がっちりタイプ」ではない新しいタイプの保育所が参入する際には「いざというときにサポートしてくれる既存の建物がっちりタイプの保育所の同意を一つもらって来い」というルールを作っていた。

そりゃ既存の建物がっちりタイプの保育所は、新しいタイプの保育所がどんどん増えることは嫌だからなかなか同意を出さず、結局新しいタイプの保育所は増えなかった。もちろん僕が市長に就任してこのルールや制度を変えて、新しいタイプの保育所がどんどん増える仕組みにはしたけど。


橋下徹"これじゃ待機児童は解消しない"© PRESIDENT Online 橋下徹"これじゃ待機児童は解消しない"
既存の保育所たちは、自分たちを守ってくれる議員とタッグを組みそして役所ともタッグを組んで、できる限り競争にならないようにあの手この手を尽くす。そうやって既存の保育所の利益は守られる一方、保育所に子供を入れることができず困っているお母さんたちがどんどん増える。

加計学園の獣医学部新設問題では、安倍晋三首相の「御意向」により文部科学行政が「歪められた」と前川喜平・前文科事務次官が政権批判の会見を行ったけど、それを言うならこのような役所の需給調整こそが行政の歪みでしょ。

まあ役所側の言い分も分からんでもない。既存の保育所団体から票を受けるのと引き換えに既存の保育所の利益を守ろうとする議員からうるさく言われたらうっとおしい。役所の職員は選挙に晒されるわけではないので、住民の声よりも議員の顔色を窺ってしまう。さらに役所が政策を遂行する上で既存の保育所たちの協力を受けなければならないことがたくさんある。ゆえにどうしても既存の保育所たちの顔色を窺ってしまう。

これこそが既得権益が守られる岩盤規制の構造なんだよね。

ここを変えようと思えば、必要なことはたった一つ。政治の力。半ば強引と言われるような政治力を発揮しないと変えることなどできない。下から積み上げたボトムアップ型の意思決定で岩盤規制が変わるなら、これまでとっくに変わっていたよ。

ボトムアップで意思決定すれば、どうしても力をもった既得権側が勝利する。ここを打ち砕くためにはトップダウン型の意思決定が必要になる。大騒ぎが続いている加計学園問題では「総理の御意向」が働いたといって安倍政権が批判されているけど、こういうときまさに「総理の御意向」「知事の御意向」「市長の御意向」が必要になるんだよね。

大阪府の文書、大阪市の文書を確認したら、橋下知事の御意向、橋下市長の御意向という文言が山ほど記載されていると思うよ(笑)

獣医学部の新規設置を52年間も認めてこなかった文科省の岩盤規制を打ち破るために総理の御意向は必要だし、総理の御意向は存在したのだろう。それこそが政治主導だ。あとはやっぱり加計学園の選定の仕方。総理の友人である加計氏には今回はあえて辞退してもらえばかっこよかった。仮に加計学園しか担えない事情があったのなら、やはり一社入札はダメ。何とか複数事業者に手を挙げてもらって、公開の場で厳正に審査するプロセスが必要だった。この点安倍首相は素直に反省して謝罪すれば、政治主導で岩盤規制を打ち砕いたことの方がよっぽど評価されると思うんだけどね。

※本稿は、公式メールマガジン《橋下徹の「問題解決の授業」》vol.57(6月6日配信)からの引用です。もっと読みたい方は、メールマガジンで!! 今号は《【こども保険に大反対:その2】そもそも国と地方の動かし方を間違えている!》特集です。

(撮影=市来朋久)



高畑淳子が激やつれ…心労で周囲に弱音、裕太は強姦致傷事件で自宅に引きこもり
女優の高島礼子と高畑淳子は、昨年7月から放送された連続テレビドラマ『女たちの特捜最前線』(テレビ朝日系)で“井戸端会議の仲間”という役どころを務めたが、現実の私生活では共に家族が起こした不祥事に見舞われた。

高島は1999年に結婚した元俳優の高知東生が昨年9月に覚醒剤取締法違反などの有罪判決を受けた。同年8月に離婚したが、当時は同ドラマの撮影中だっただけに、降板の可能性も取り沙汰されたが、高島には同情の声が集まった。今月18日には『グサっとアカデミア 林修VS悩める美女!』(日本テレビ系)に出演。高知と結婚していた時に墓を購入していたことを明かし、どうすればいいか悩んでいることを告白した。離婚後は高知のことを口にすることはなかっただけに話題を呼んだが、テレビ局関係者は言う。

「地上波の番組でネタにできるくらいですから、高島さんのなかでは、すっかりケジメがついているのでしょう。夫の逮捕時に自身の潔白も証明されているため、スポンサーも理解を示していますし、仕事は守り切れたということで、本人も事務所関係者もホッとしているようです。今は、仕事に専念しているようです」

さらに今月20日には明治神宮野球場で始球式に登場した際、高島本人も「ちょっと太っちゃった」と言っていたほど、見た目にも少しふっくらして悲愴感はない。

●高畑裕太の今

一方、高畑といえば、15年にNHK朝のテレビ小説『まれ』の出演をきっかけに、すっかり売れっ子俳優となっていた長男の高畑裕太が昨年8月、強姦致傷容疑で群馬県警に逮捕された。映画の撮影のために滞在していた前橋市内にあるビジネスホテルでのことで、女性従業員に性的暴行を加えたということが、その日のうちに報じられたが、同年9月、高畑と被害者側の間で示談が成立したと報じられており、高畑は不起訴処分となった。

これを受け、所属事務所であった石井光三オフィスは裕太とのマネジメント契約を解除し、芸能活動は休止状態である。母の高畑は仕事に戻っているが、高畑が取締役を務める劇団青年座に近しいテレビ局関係者は言う。

「高畑さんは仕事は以前と変わりなく精力的にこなしていますが、家庭内はあの事件以来、荒れ気味のようです。精神的に不安定なまま自宅に引きこもっている裕太くんの世話は、異父きょうだいのお姉さんが主に見ているようですが、高畑さんの心労はかなりのようで、頬はやつれていますし、身近なスタッフに『裕太が怖い、何を考えているかわからない』などと弱音を吐くことがあるようです。その一方で、ちょっとしたことで感情的になって周囲に当たってしまうこともあるようです」 

有罪判決を受けた高知は、再び俳優復帰を願っているとも一部スポーツ紙に報じられている。一方、裕太には芸能界復帰の可能性はあるのか。テレビ局関係者は言う。

「ほとぼりが冷めれば、ないとはいえない。あとは、本人に仕事をやる気があるのかないのか。本人次第でしょう」

高畑親子の苦悩は続く。(文=編集部)






[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と2ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_11204781.jpg

      3.11東日本大震災    津波 435
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-08 05:41 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月7 日(水):もんじゅ廃炉、福井県知事が容認へ きょう表明

政府が昨年末に廃炉を決定した高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について、福井県の西川一誠知事はこの決定を容認する方針を固めた。7日朝、首相官邸で開かれる「もんじゅ関連協議会」で表明する見通しだ。

 西川知事は地元に対して十分な説明がないまま決定されたとして反発、これまで廃炉を容認しない姿勢を示していた。5月20日には松野博一文部科学相が福井県庁を訪れた際、廃炉作業に政府が強くかかわる方針を説明。一方、西川知事は放射性廃棄物を県外に搬出することや地域振興策について協議の場を設けることなどを求めていた。

 もんじゅは1994年に初臨界したが、その後、ナトリウム漏れや炉内での燃料交換装置の落下事故が発生。約1万点の機器の点検漏れなどもあり、政府は昨年12月、廃炉にする方針を決めた。



歴史的11連敗 「見ていてつらい」 7回で家路に就くファンも
プロ野球巨人は6日、埼玉県所沢市のメットライフドームで行われた西武戦で5-8と逆転負けして11連敗を喫し、昭和50年以来となる球団ワースト記録に並んだ。六回に追い付かれ、七回に救援陣が勝ち越されると、歴史的な敗戦の決定を前に巨人ファンの中には「負け試合は見たくない」と早々と帰路に就く人もいた。

 試合は中盤までリードしていた。だが、エースの菅野智之投手が踏ん張れず、5-2の六回に同点とされる。七回には救援陣が四球を連発して勝ち越される。「ラッキーセブン」で湧き上がる西武ファンとは対照的に巨人ファンは沈黙した。

 42年前は長嶋茂雄監督が就任1年目でシーズン終盤の9月に11連敗し、球団史上唯一の最下位に沈んだ。埼玉県川口市から観戦に訪れた巨人ファン歴50年という磯田秀一さん(58)は「正直、見ていてつらい。でも、シーズンは長い。まだファンは諦めていない。生きのいい若手が出てきてほしい」と復調を願った。





小池百合子知事を提訴 豊洲移転めぐり水産仲卸業者ら 「延期は不当」と損害賠償求める
豊洲市場への移転問題を巡り、移転を延期した東京都の小池百合子知事の判断は不当で、必要のない維持管理費がかかっているとして、築地市場で水産仲卸を営む生田与克氏ら都民7人が6日、小池知事らに約1億8千万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。

 訴状によると、小池知事は安全性への懸念から移転を延期したが、豊洲市場の敷地は法令上の問題はないため「知事としての裁量を逸脱している」と指摘。1日約500万円の維持管理費が生じており、「合理性の全く認められない無駄な支出だ」とした。

 今回の請求は今年1~2月に生じた豊洲の維持管理費が対象。生田氏らは4月、移転延期に伴う支出の返還を小池知事らに求める住民監査請求を起こしたが、都監査委員が却下していた。今後の支出も追加で監査請求し、退けられれば住民訴訟を起こすとしている。





中国、人工島に滑走路や戦闘機格納庫…米報告書
【ワシントン=大木聖馬】米国防総省は6日、中国の軍事・安全保障に関する年次報告書を公表し、中国が2016年以降、南シナ海・スプラトリー(南沙)諸島に造成した人工島で滑走路や戦闘機の格納庫など施設建設に力を入れ、同諸島で3連隊分(72機相当)の戦闘機を収容する能力を整えたと指摘した。

中国が同諸島での埋め立てをほぼ完了させ、軍事拠点化を着実に進めている実態が浮き彫りになった。

報告書は、同諸島のファイアリー・クロス、スービ、ミスチーフの3礁でそれぞれ、約2700メートルの滑走路のほか、戦闘機を収容できる格納庫24棟、通信施設、水や燃料などの貯蔵施設を建設したと指摘。これまで進めてきた埋め立てについては、15年末までに岩礁7か所で計約13平方キロ・メートルを埋め立てし、16年にはほとんど実施しなかったとの見方を示した。





[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と2ヶ月]
[1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた]

a0044103_11191725.jpg

     3.11東日本大震災    津波 434
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-07 04:55 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6 月6 日(火):F35A、国内生産初号機を公開 空自配備の戦闘機

今年度から航空自衛隊への配備が始まる最新鋭の戦闘機F35Aのうち、日本で組み立てられた最初の機体が5日、三菱重工業小牧南工場(愛知県豊山町)で報道公開された。全長約16メートル、全幅約11メートルで1人乗り。レーダーで探知されにくいステルス機能を備えている。

 空自が現在運用するF15やF2など他の戦闘機と比べ、機体胴体部の凹凸がほぼないのが特徴だ。防衛省幹部は「レーダーに探知されにくい形状を追求した。機体の素材、塗装にも最新の技術を結集した『究極のステルス機』だ」と話す。

 F35は米国を中心に9カ国が共同開発。野田政権(当時)が2011年、F4戦闘機の後継機として計42機の導入を決めた。価格や納期などの調達条件を米政府が決める「有償軍事援助(FMS)契約」による調達だ。

 防衛省によると、12年度から予算計上が始まり、最初に契約された4機については米国で組み立てられた。戦闘機の製造に国内企業を参画させる狙いから、残りの38機については小牧南工場で機体の最終組み立てや検査が実施される。

 この日、公開されたのは、13年度予算で契約され、小牧南工場で組み立てられていた機体で「国内生産初号機」となる。同年度契約分(2機)は1機約140億円。

 米国で組み立てられた最初の4機は16年度末までに日本側に引き渡された。空自のパイロットがこの機体を使って米国で操縦訓練を続けている。(土居貴輝)



表面温度4300度の惑星発見 東大など国際研究チーム
地球から約600光年離れた恒星を周回する惑星の表面温度が約4300度に達することを、東京大や国立天文台、米航空宇宙局(NASA)などの国際研究チームが明らかにした。観測した電波のデータを分析した結果で、これまで分かっているなかで最も表面温度が高い惑星だという。5日付の英科学誌ネイチャーに発表する。

 研究チームによると、この惑星は地球からはくちょう座の方向に約600光年離れた恒星「KELT―9」を周回している。公転周期は1・5日で、水素が主成分のガスに覆われているとみられる。2014年にKELT―9の前を横切る影が観測され、16年に国立天文台岡山天体物理観測所などの観測で惑星と確定した。

 KELT―9の表面温度は約1万度で、太陽の約6千度と比べてかなり高い。また、惑星とKELT―9との距離は、太陽と水星の距離の10分の1程度で極めて近く、惑星は強い紫外線を受けているという。こうしたことなどから、惑星の表面温度が高くなっているとみられる。

 東大理学系研究科の成田憲保助教は「どの程度の高温の星の近くでガス惑星が形成されるかがわかれば、惑星の形成過程を理解する手がかりとなる」と話している。(田中誠士)



都議選:菅官房長官「決められない知事」小池氏地元で批判
菅義偉官房長官は5日夜、東京都議選(23日告示、7月2日投開票)に向け、小池百合子知事の地元・練馬区で開かれた自民党公認候補予定者の決起大会に出席した。菅氏は豊洲市場への移転問題について「『決められない都知事』といううわさが広がっている。風評被害を知事が作っているのではないか」と批判した。

 また、小池氏が代表を務める地域政党「都民ファーストの会」について「知事をチェックできそうな人は誰もいない。当選するために出る人がほとんどではないか」と批判を強めた。【田中裕之】






2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と2ヶ月
1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた

a0044103_11174546.jpg

       3.11東日本大震災    津波 433
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-06 04:44 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月5 日(月 ):ロンドン橋テロ、容疑者12人拘束 複数箇所で家宅捜索

英ロンドン中心部のテムズ川にかかるロンドン橋で3日午後10時(日本時間4日午前6時)ごろ、白いバンが暴走して複数の歩行者をはねた。実行犯の男3人はバンを乗り捨てた後、橋の南側にある食材市場「バラマーケット」付近で、人々をナイフで襲った。ロンドン警視庁などによると、一連の事件で7人が死亡、警官を含む48人が負傷し、病院に搬送された。実行犯3人は、駆けつけた警官に射殺された。


ロンドン橋周辺、実行犯の動き© 朝日新聞 ロンドン橋周辺、実行犯の動き
 警察当局は事件をテロと断定。犯行声明などは確認されていないが、メイ首相は首相官邸前での演説で、容疑者がイスラム過激思想に感化されていたとの見方を示した。

 英メディアによると、暴走した白いバンは、ロンドン橋を南へ走行しながらスピードを上げ、ジグザグ走行をしながら5~6人の歩行者をはねたという。

 警察当局によると、間もなく現場に駆けつけた武装警官8人が銃弾約50発を発射して実行犯の男3人を射殺した。3人はいずれも自爆テロ用の爆発物らしき包みがついたベストを身につけていたが、偽物で爆発物ではなかったという。

 現場付近は飲食店が多く、観光客も多く訪れる地区。週末で、多くの人でにぎわっていた。事件を受けてロンドン橋や最寄り駅は封鎖され、一帯の道路には規制線が張られた。

 カナダ政府は、事件でカナダ人1人が死亡したと発表した。英メディアによると、負傷者にはフランス人4人とオーストラリア人、スペイン人、ドイツ人各1人が含まれる。21人が重体という。在英日本大使館によると、日本人が巻き込まれたとの情報はない。

 武装警官らが4日朝から、ロンドン東部バーキングの公営住宅など、容疑者の自宅とみられる住所を含む複数箇所を家宅捜索し、12人を拘束した。

 ロンドンでは3月下旬、今回の現場から約2・5キロ離れたウェストミンスター橋で車と刃物を使ったテロが起き、5人が死亡、約50人が負傷している。また5月22日には中部マンチェスターのコンサート会場で、10代の少女ら22人が死亡する自爆テロ事件が起きたばかりだった。(ロンドン=渡辺志帆、高野遼)



北朝鮮、制裁決議で米中非難=ミサイル「連続発射」を警告
【ソウル時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮外務省報道官は4日、談話を発表し、国連安全保障理事会が北朝鮮の相次ぐ弾道ミサイル発射を受け、制裁決議を採択したことを「悪辣(あくらつ)な敵対行為」と非難、「断罪、糾弾し、全面排撃する」と表明した。特に、決議案作成を主導した米中を「自らの利益のみ追求している」とやり玉に挙げた。

 その上で「米国とその追従勢力が正しい選択をするときまで、精密化、多様化された『主体弾』(弾道ミサイル)の雷鳴は世界を震撼(しんかん)させ、多発的、連続的に響くだろう」と警告し、今後も発射を続ける姿勢を明確にした。

 談話は「(決議案は)米国が中国と長い間、協議してまとめた」と指摘。「二つの国が裏で勝手に作成した決議案を強圧的に通過させ、『国際社会の総意』として押し付けている」と主張し、「自らの利益のみを追求する強権と専横を赤裸々に示した」と批判した。 




【東京都議選】維新が2日連続で決起大会 橋下徹氏を両会場に投入も…「選挙応援はしない」
 日本維新の会は6月3、4両日、東京都議選(7月2日投開票)などに向けた党の決起大会を首都圏の2カ所で開いた。いずれの会場にも党法律顧問の橋下徹前大阪市長を招き、大阪での行財政改革の成果をアピールして党勢拡大を図った。

 6月4日午前に東京都品川区で開かれた党東京都総支部(東京維新の会)の決起大会。代表の藤巻健史参院議員は、橋下氏の登場への強い期待を言葉の端々ににじませた。

 「日本維新の会というのは、橋下徹を師匠としてあがめているような連中ばかり集まっている党なので、橋下徹が東京を強くするにはどうしたらいいと考えているのか、ぜひお聞きいただきたい」

 維新は3日夜には相模原市でも決起大会を開き、橋下氏は両会場で「東京大改革に必要なもの」と題して講演した。

 しかし、橋下氏は両日とも「選挙応援にはならない話をする」ときっぱり断った上で話を切り出し、都道府県から市区町村への権限移譲の重要性などを話題の中心に据えた。講演に先立って決意表明をした都議選の立候補予定者らへの応援を求める言葉もなかった。

 政界を引退しテレビのレギュラー番組などを抱える橋下氏にとって、特定の政党の「色」がつくことは好ましくない。党の政策顧問を5月末で退いたのも「番組に出ているので公平性を保たなければならない」(橋下氏周辺)ことが大きな理由だった。「営業妨害はご免」というのが現段階のホンネのようだ。

 とはいえ、政治への強い関心は依然として衰えていない。3日の講演では、小池百合子東京都知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」の都議選公約について、「東京都の仕事と市町村の仕事がごちゃまぜになっている」と指摘した。コメンテーター然とした抑制的な物言いではあったが、小池氏の目指す地方自治のあり方は自身の姿勢とは相いれないという認識を強くにじませた。

 こうした見方に水を差すように、4日の決起大会では渡辺喜美副代表が小池氏に露骨な秋波を送った。

 「(都議選で)当選をしたら『親安倍(晋三政権)-親小池』に位置をして、東京と大阪と『改革大連合』を作るべきだ」

 渡辺氏といえば、旧みんなの党代表時代、橋下氏と犬猿の仲だったことで知られる。渡辺氏は決起大会での発言後、橋下氏の登壇を待つことなく会場を後にした。

 ◇ 

 橋下氏の講演の詳報→





2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と2ヶ月
1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた

a0044103_11161766.jpg

     3.11東日本大震災    津波 432
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-05 05:04 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6 月4 日(日 ):日本人操縦の零戦、東京湾で里帰り飛行 エアレースで

日本人が操縦する「零戦」が3日、東京湾の上空を飛んだ――。千葉市美浜区で開かれている「レッドブル・エアレース千葉2017」で、零戦が会場上空を3周し、観客を魅了した。4日も飛行する予定。

 パイロットを務めたのは米国在住で、操縦士歴40年の柳田一昭さん(66)。操縦を終え、飛行場に戻ってきた柳田さんは「感無量。東京湾の上はとても気持ち良かった」と話した。

 機体は、1942年に三菱重工が製造した「零式艦上戦闘機22型」。約10年かけて「零戦里帰りプロジェクト」を進めてきた実業家の石塚政秀さん(56)が所有している。石塚さんによると現在、飛行可能な零戦は世界に4機という。

 石塚さんは「日本の技術遺産として飛行できる状態で保存し、日本各地で飛ばすことで平和を考える機会になれば」と話している。(竹谷俊之)




吉祥寺で「反天皇制」デモ 激怒した右翼団体も続々と集結 街は一時騒然となり…
「天皇制廃止」を訴える左派団体「反天皇制運動連絡会」(反天連)を主な母体とする「6・3天皇制いらないデモ実行委員会」が3日、東京都武蔵野市のJR吉祥寺駅周辺で「帰ってきた天皇制いらないデモ」を行い、反天連が動員した百数十人のほかに、数百人の機動隊、警備、公安関係者、デモに抗議する右派団体の関係者らで街は騒然となった。

 午後2時半ごろ、武蔵野市の井の頭公園・三角広場を出た反天連が「天皇制いらない」「天皇制は差別の根源だ」などとシュプレヒコールを上げて姿を現すと、右派団体が「日本から出て行け」「反天連つぶせ」と隊列に怒声を浴びせた。

 東京都中央区の会社員の女性(48)は「言論の自由はあるが、デモの趣旨には賛成できない」と話し、近くに住む家族連れの男性会社員(41)は「先日も大きなデモがあって街が騒然とした。正直言うと、吉祥寺でやるのは勘弁してほしい」と話した。

 昨年11月にも反天連はJR吉祥寺駅周辺でデモを行ったが、このときは激高した右翼団体関係者らが反天連の街宣車のフロントガラスを壊すなどし、警視庁は関係者11人を器物損壊容疑で書類送検するなどしている。

 3日のデモでは、デモ隊が通行する前後をシャットアウトするなどして右派団体の関係者が近づけないようにした。デモ隊は「公安警察は弾圧をやめろ」などとシュプレヒコールを上げて解散した。大きなトラブルはなかったが、右派団体のメンバーが「あんな連中を守るのか」などとかみつく姿が見られた。

 反天連は昭和59年、新左翼系の評論家、菅孝行氏を中心に設立され、天皇制廃止を訴えているとされる。天皇陛下が退位される意向を示されたことを「憲法違反だ」として、激しく非難している。(WEB編集チーム)




【緊迫・南シナ海】自衛隊の「存在感」強化へ 日米連携で中国への対抗姿勢を鮮明に 中国は護衛艦いずもにピリピリ
稲田朋美防衛相は3日のアジア安全保障会議(シャングリラ対話)で講演し、米国と連携して南シナ海への関与を強めていく姿勢を鮮明にした。日本政府は東南アジア諸国連合(ASEAN)への支援など間接的な関与にとどまらず、最近では海上自衛隊が米軍と南シナ海で共同訓練を行って公表するなど、自衛隊のプレゼンス(存在)の直接的な誇示も強めており、中国の強引な海洋進出に南シナ海からも対抗する。

 「安倍晋三政権はルールに基づく秩序への挑戦に対し、ただ傍観するという対応はとっていない。秩序を擁護する決意を行動で示し、その努力を継続する」

 稲田氏は講演でそう述べ、決意を「行動」で示す姿勢を強調した。その手段として稲田氏は、米軍などとの「共同活動」を挙げ、日米が南シナ海で行っている共同訓練に言及。今後、南シナ海での自衛隊のプレゼンスをさらに高めていく考えをにじませた。

 象徴的なのは、海自最大のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」の動きだ。

 いずもは5月初旬、護衛艦「さざなみ」とともに日本を出港。初の「米艦防護」を実施した後に南シナ海に入り、米艦と共同訓練(5月7〜10日)▽シンガポールで国際観艦式に参加(同15日)▽ベトナムの要衝カムラン湾に寄港(同20日)▽米艦と共同訓練(同26、27日)-と、各地で活発な動きをみせており、今後も当面、南シナ海にとどまる見通しだ。

 政府関係者は「いずもへのASEAN各国の反響は非常に大きい」と語る。中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(英語版)も3月、いずもの航行について「南シナ海問題に干渉しようとする日本の固い決意の表れだ」との専門家の談話を紹介し、警戒感を示した。

 こうした日本の関与強化に対し、3日の日米防衛相会談では、マティス米国防長官が非常に高く評価。自衛隊と米空母2隻が日本海で行った共同訓練も話題となり、「日米同盟の抑止力・対処力をいっそう強化する」ことで一致した。

 政府は対ASEANで装備品協力も進めており、フィリピンには3月から練習機の貸与をスタート。5月に改正自衛隊法が成立し、無償供与も可能となった。自衛隊が他国軍に非軍事分野のノウハウを伝える能力構築支援もASEANで幅広く展開中で、硬軟織り交ぜて関与強化に動く。

 (シンガポール 千葉倫之)





2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から6年と2ヶ月
1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人が起こした核災害、直後に海水で
炉を冷却しておけば爆発は防げた

a0044103_10473375.jpg

      3.11東日本大震災    津波 431
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-04 03:45 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月3日(土 ):米政権混乱は「有害」=ロ大統領、選挙介入改めて否定

【モスクワ時事】ロシアのプーチン大統領は2日、ロシア政府の米大統領選介入疑惑を改めて否定し、疑惑によりトランプ米政権の混乱が続くことは「国際関係や世界経済、テロとの戦いにとって有害だ」と訴えた。サンクトペテルブルクで開かれた経済フォーラムで語った。

 プーチン氏は選挙介入疑惑について「この無益で有害な無駄話をやめる必要がある」と強調。米国の政治抗争にロシアが巻き込まれているとの認識を示した。

 ロシアが米大統領選を標的にサイバー攻撃したと結論付けた米情報機関の報告についても「読んだが、具体的なものは何もなく、推測か、推測に基づく結論のみだった」と一蹴。攻撃に使われたIPアドレス(ネット上の住所)がロシアだったとの指摘には「IPアドレスはでっち上げることができる。証拠にならない」と反論した。 



なぜだ! 日本やドイツは優秀なエンジンを作れるのに「中国ができない理由」=中国報道
自動車にとってエンジンは心臓部に当たる重要な部品だ。近年、中国車の品質が向上しているとされるが、エンジンそのものの競争力は依然として低いままだ。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、エンジンは自動車全体の品質を左右する部品であり、良いエンジンは乗り手にすばらしい体験をもたらしてくれる自動車の心臓部であると伝える一方、「なぜ中国は優れた自動車のエンジンを作れないのか」と嘆く記事を掲載した。

 記事は、自動車市場を見渡してみれば「良いエンジンとされるのは、その大半が日本かドイツのメーカーのもの」であると指摘、中国メーカーもエンジンそのものは生産できるようになってきているものの、日独のエンジンと比べると「大きな差があるのが現状」と論じた。

 続けて、エンジンと一口に言っても、その差はあらゆる点に存在するとし、金属加工の技術力やエンジンに使用される部品の精度と品質に大きな差があると指摘、こうした差がエンジンの燃費や騒音、動力性能などに差をもたらすと論じた。

 また、エンジンの組み立ての精度も「日独には敵わない」とし、日系車のエンジンは「中国人が分解して再度組み立てると、性能が大幅に落ちてしまう」と指摘し、非常に高い精度で組み立てられているため、分解するとその性能を再現できなくなってしまうのだと主張。

 そのほか、日本とドイツには優れた部品メーカーが数多く存在し、部品メーカーが長期にわたって安定した品質の部品を自動車メーカーに供給できる体制があることも、日独の自動車メーカーが優れたエンジンを開発できる要因の1つではないかと主張。また、中国メーカーが日常のニーズを満たすだけの車作りを行っているのに対し、日独のメーカーは自動車を「芸術品」として扱っているとし、こうした考え方の差も「日独と中国車の差につながっている」とした。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)





a0044103_64241.jpg

     3.11東日本大震災   津波 430
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-03 08:43 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6月2 日(金):トランプ米大統領、パリ協定離脱を発表

【ワシントン=小雲規生】トランプ米大統領は1日午後(日本時間2日未明)、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」から離脱すると発表した。選挙戦から離脱を公約してきたトランプ氏には国際社会から強い批判が出ていたが、反対を押し切って離脱を決めた形だ。国際的な気候変動問題への取り組みの後退が懸念されるほか、米国の指導力低下につながるとの指摘も出ている。

 トランプ氏はホワイトハウスで発表した声明でパリ協定は「米国に不利に働いている」と強調。温室効果ガス削減の取り組みが米国経済の足かせになっているとの持論を展開した。

 パリ協定はオバマ前政権時代の2015年12月に約190カ国が合意。16年11月に発効した。各国が温室効果ガス排出量の削減目標を提出し、削減に向けて努力することが柱で、現在の不参加国はシリアとニカラグアの2カ国のみだ。

 しかしトランプ氏は選挙戦中から人間の活動が気候変動をもたらしているとの考えに懐疑的な立場を取り、排出量規制は石炭など米国のエネルギー産業に悪影響を与えると主張。パリ協定離脱を公約していた。

 中国に次ぐ世界2位の排出国である米国の離脱表明は、各国の排出量削減の取り組みにもブレーキをかけかねない。5月の先進7カ国(G7)首脳会議でも各首脳が残留を呼びかけていただけに、トランプ政権は離脱表明で気候変動以外の分野でも国際社会からの信頼を失うとの指摘も多い。




マニラでカジノ襲撃か ISが犯行声明
【AFP=時事】フィリピンの首都マニラ(Manila)にあるカジノ施設「リゾーツ・ワールド・マニラ(Resorts World Manila)」で2日、武装集団による銃撃が起きたとみられることが分かった。施設の運営会社が明らかにした。


フィリピンの首都マニラにあるカジノ施設「リゾーツ・ワールド・マニラ」前を歩く人々(2015年8月14日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News© AFPBB News 提供 フィリピンの首都マニラにあるカジノ施設「リゾーツ・ワールド・マニラ」前を歩…
 米テロ組織監視団体SITEインテリジェンス・グループ(SITE Intelligence Group)によると、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行声明を出した。

【翻訳編集】AFPBB News




a0044103_640184.jpg

     3.11東日本大震災    津波 429
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-02 05:31 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年6 月1 日(木):東芝がWDに対抗策、メモリー事業の資産を本体に戻す

[東京 1日 ロイター] - 東芝(6502.T)が、フラッシュメモリー生産で提携する米ウエスタンデジタル(WD)(WDC.O)との合弁会社から、生産設備関連の資産を東芝本体に移管したことが明らかになった。関係筋が1日明らかにした。

WDが、東芝の進めるメモリー事業の売却を差し止めるよう、法的手段に踏み切ったことに対抗する措置だ。


東芝がWDに対抗策、メモリー事業の資産を本体に戻す© REUTERS 東芝がWDに対抗策、メモリー事業の資産を本体に戻す
東芝は5月31日付で、WD側に「合弁会社の権益」を東芝メモリから東芝本体に移したことを書簡で通知するとともに、WDが売却を妨害していると非難した。

2017年3月末時点で5400億円の債務超過見通しの東芝は、今年4月1日に同事業を分社化、「東芝メモリ」を発足させた。東芝メモリの新たなスポンサーから資本を調達し、東芝本体が債務超過から脱却する狙いで、東芝メモリの入札手続きを進めている。

ところが、同意なしの事業売却は合弁契約違反と主張し、態度を硬化させていたWDは5月、国際商業会議所(ICC、本部パリ)の国際仲裁裁判所に売却差し止めを申し立てた。WDは東芝が今年4月に行った同事業の分社化の撤回も求めている。

これに対し東芝の綱川智社長は、申し立て当日の記者会見で「合弁契約に抵触するような事実はない」と反論。メモリー事業の売却手続きを継続する意向を強調した。

今回、生産に関連する資産を移管し、合弁権益を東芝本体に戻したことは、メモリー事業に関する資産を分社化した4月1日以前の状態に戻すことで、WD側の国際仲裁裁判所での主張の無効化を狙ったものとみられる。

また、今回の対応による「フラッシュメモリー生産への影響はない」(関係筋)という。

(浜田健太郎 山崎牧子 編集:田巻一彦)



道にも川にもごみ1つ落ちていない日本の京都・・・われわれはいつ追いつけるのだろうか=中国メディア  
街がきれいに保たれていると、なんとなく気分も清々しくなってくる。そして、この美しさ、清々しさを何とか守っていこうという気になるものだ。中国メディア・今日頭条は30日、「チリ一つない日本の街並みと川 われわれはいつ追いつけるのだろうか」とする記事を掲載した。

 記事は「自ら日本に行かなければ、日本がどれほどきれいかを体感することはできない」とし、京都の街並みを撮影した写真を紹介。「京都の街は建物が古いけれど、地面にチリ一つ落ちていない。そして、京都の通りや幹線道路でもほとんどゴミが見当たらないのである」と伝えた。また、上空には雑多な電線が張り巡らされているが、地上はとてもきれいだとしている。  さらに、京都市内を流れる川の様子も紹介して「京都は川ですら何のゴミも見えず、水面に何も浮いていないのだ」としたほか、駐車場も「まるで水洗いしたかのようにきれいで、ゴミが見当たらない」と伝えた。

 記事は「ここまで街がきれいだと、訪れた観光客も地面にゴミを捨てるのが憚られる。人の往来はあるのに、ゴミはちっとも落ちていないのだ」とした。その一方で、中国国内の状況を写した写真を1枚掲載し、「わが国の街や川では至るところにゴミが見られる。きれいな街という点で、われわれはいつ日本に追いつけるのだろうか」と問いかけた。

 日本でもゴミだらけになっている場所はある。設備が汚れていたり、周辺にゴミが散乱しているような観光地は興ざめするし、なにより訪れたことを後悔する。現地の住民と観光客が協力して美しい環境を守ることが大切なのだ。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)





a0044103_63835100.jpg

     3.11東日本大震災   津波 428
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-06-01 05:28 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年5月31 日(水 ):慰安婦合意の順守明言せず=韓国外務省、立場転換

【ソウル時事】韓国外務省当局者は30日、慰安婦問題をめぐる日韓政府間合意について「わが国民の大多数が情緒的に受け入れられない現実を認定し、韓日両国が共同努力で賢明に問題を克服していくことを希望する」と述べた。合意を順守すべきかどうかに関しては明言を避けた。

 文在寅大統領は11日、安倍晋三首相との電話会談で「(慰安婦合意は)国民の大多数が情緒的に受け入れられないのが現実」と伝えていた。韓国外務省は従来、「合意を着実に履行していく」という姿勢を堅持していたが、文政権発足を受けて、再交渉の可能性も念頭に立場を転換した。




独首相:「他国当てにできない」、トランプ氏批判か
【ベルリン中西啓介】「他国を当てにできる時代は終わりつつある」。イタリアで開かれた主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)で、気候変動対策などを巡りトランプ米大統領と対立したメルケル独首相の発言が波紋を広げている。米メディアは米国との関係を否定し、独主導の新たな世界秩序を目指すとも取れる発言を「地殻変動」と表現。慎重なメルケル氏にしては珍しい踏み込んだ発言が臆測を呼んでいる。

 メルケル氏はG7閉会直後の28日夕、独南部ミュンヘンを訪れ、「欧州が他国を当てにできる時代は終わりつつある。そのことを最近経験した」と発言。主要な国際問題や安保政策で歩調を合わせてきた米国との信頼関係に疑問を呈し、「私たち欧州人は運命を自分たちの手で掌握しなくてはいけない」と述べた。


ドイツ南部ミュンヘンで演説するメルケル独首相=28日、AP© 毎日新聞 ドイツ南部ミュンヘンで演説するメルケル独首相=28日、AP
 名指しは避けたものの、背景にあるのはG7で「米国第一」を鮮明にし、欧州連合(EU)からの英国離脱を支持するトランプ氏の存在だ。トランプ氏は、気候変動対策の新たな枠組み「パリ協定」について日欧など6カ国の説得にもかかわらず、態度を明らかにしなかった。メルケル氏はこの点について、G7閉会時に「大変遺憾と言わざるを得ない」と厳しい表情で語った。

 その直後の「米国は頼りにならない」とも受け取れる発言に、米ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は「メルケル氏の強い発言は米欧関係の潜在的な地殻変動」と指摘した。米国が国際協調から距離を置く一方、ドイツが国際社会の主要な地位を占めようとする姿勢の表れと解説し、「メルケル氏の発言は、新たな現実を認識したことの表れ」とする外交専門家の分析を紹介している。一方、9月の連邦議会総選挙を意識した発言との見方もある。4期目を目指すメルケル氏は大連立を組む国政第2党の社会民主党と第1党の座を争う。メルケル氏のライバル、社民党のシュルツ党首は徹底した反トランプ路線が支持されている。メルケル氏には、これまでにない厳しい米政権批判によってシュルツ氏の支持基盤を切り崩したい思惑もあるとみられる。



自民・下村博文都連会長、都民ファースト代表に就く小池百合子知事に離党促す「自民党員やめなければ代表の資格なし」
 自民党東京都連会長を務める下村博文幹事長代行は30日、産経新聞のインタビューに応じ、都議選(7月2日投開票)で対決する「都民ファーストの会」の代表に就く小池百合子知事について「自民党員をやめなければ都民ファーストの会の代表になる資格はないのではないか」と述べ、自発的な離党を促した。

 小池氏は昨夏の都知事選出馬の際、自民党に進退伺を出したが、現在も党籍を有している。下村氏は「党員は辞めたければ辞めればいいだけの話だ。政治家の矜持(きょうじ)の問題だ」と語り、小池氏の対応を批判した。

 また、都議会自民党が予算案などに賛成してきたことを挙げ、「都知事が自分の政党で過半数を得るということは、地方政治の二元代表制を否定するようなものだ」と強調。「独裁政治を東京都に作るのか。代表になるのであれば徹底的に批判せざるを得ない」と対決姿勢を鮮明にした。






a0044103_6364537.jpg

     3.11東日本大震災   津波 427
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-05-31 05:45 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年5 月30 日(火 ):坂上忍、宮里引退理由に絶句「スタジオ一瞬静まりかえった」

俳優の坂上忍が29日、フジテレビ系「バイキング」で、宮里藍の引退会見について言及。引退理由を「モチベーションの維持の難しさ」としたことに「スタジオ、一瞬静まりかえりました」と、アスリートとしてあまりにもきまじめな理由に言葉を失った。

 番組では午後1時から、生中継で宮里の会見の様子を報じた。会見30分後にスタジオに画面は戻ったが、坂上は「本当に頭のいい方なんですね。お見事。分かりやすい」と宮里の受け答えに感心しきり。


俳優の坂上忍© デイリースポーツ/神戸新聞社 俳優の坂上忍
 会見前から、坂上は引退理由を盛んに気にしており、結婚や故障といったことも引退を決意した1つの理由なのではと推測していたが、宮里の口から語られたのは「モチベーションの維持の難しさ」だった。

 これには坂上も驚いたようで「おめでたいことが理由なのか、もしかしたら怪我を抱えてらっしゃるのかと、単純に思ってしまうが、モチベーションの維持(が難しくなった)って…」と絶句し「スタジオ一瞬静まりかえりました」と、アスリートとして最も大事な部分が理由だったことに驚きを露わにした。

 ハイヒールモモコも「真面目。ビックリした。そんなこと(自分なら)絶対思わない。調子悪かったら客が悪いと思ってしまう。反省しました」とコメント。

 また坂上は会見について「特にテレビの方々は泣かせようという空気を、若干ぼくは感じ取ってしまったんですけど、まだ終わってないから、現役だからと淡々と質問に、誠意を持って答えていくのは見事だった」とも語り、宮里の会見を高く評価していた。



どつき、遅刻、会見なし…トランプ氏、ヨーロッパで「困ったちゃん」連発 右手ドーン!ジャケットバーン!
 アメリカのドナルド・トランプ大統領は24日から27日にかけてヨーロッパを訪問しました。たくさんの国が集まる外交の場に、大統領として初めて参加したトランプ氏。相変わらずのマイペースぶりで場をかきまわし、「困ったちゃん」ぶりを世界に見せつけました。(朝日新聞国際報道部記者・神田大介)


右手、ドーン! ジャケット、バーン!
 ぞろぞろと移動する各国の首脳たちの後ろから現れたトランプ氏。前を歩いていた人を右手で叩くようにして押しのける様子が映っていました。

 これは25日、ベルギーの首都ブリュッセルで開かれたNATO(ナトー、北大西洋条約機構)首脳会議でのひとコマ。

 各国首脳は記念撮影に向かうところでした。

 周囲の人のとまどいを気にする様子もなく、胸を突き出すと、スーツのジャケットを両手でビシッと整え、「ドヤ顔」を決めたトランプ氏。

 各国のメディアは、トランプ氏が目立とうとしてこんなことをしたのではないか、と報じました。

 「ハリー・ポッター」シリーズ著者のイギリス人、J.K.ローリングさんは「ちっちゃい、ちっちゃい、ちっちゃい男」とツイートしました。

 トランプ氏に押しのけられたのは、モンテネグロのマルコビッチ首相。


ジャケットを整えるトランプ氏(左から2人目)。すぐ右にいる白髪の男性がモンテネグロのマルコビッチ首相=2017年5月25日、ロイター© withnews ジャケットを整えるトランプ氏(左から2人目)。すぐ右にいる白髪の男性がモンテネグロ…
 アドリア海に面し、福島県と同じくらいの広さに約62万人が住む小さな国で、2006年に独立。NATOへの加盟も最近認められたばかりでした。

 マルコビッチ氏は「気にならなかったよ」と大人の対応をしたそうです。

 NATOはヨーロッパとアメリカ、トルコなどの軍隊が互いに助け合う同盟で、今回の会議では「テロとの戦い」「ロシアの脅威」など大事なテーマがありましたが、トランプ氏のふるまいが最も注目を集めてしまいました。

 ちなみに、集合写真の立ち位置は事前に決まっていたそうです。


「ドイツはダメだ、超ダメだ」
 また、ドイツの有名な雑誌、シュピーゲルのオンライン版によると、トランプ氏は同じ25日にあったEU(欧州連合)首脳との会議で、「ドイツはダメだ、超ダメだ」と発言。

 「彼らがアメリカで売ってる何百万台という車を見ろ。まったくとんでもない。止めてやる」と続けたそうです。

 トランプ氏側近のゲーリー・コーン国家経済会議議長は「ドイツとは何の問題もないが、貿易は非常に良くないと言っただけだ」としています。

 トランプ氏はこれまで、日本車にもアメリカで売れすぎだと文句を言っています。そのうち矛先が日本にまわってくるかもしれません。


難民の権利を認める声明に反対
 26日と27日には、イタリアのシチリア島でG7(ジーセブン)サミットがありました。

 去年は伊勢志摩で開かれたことが記憶に新しい、日本、アメリカ、ヨーロッパなどの先進国7カ国が、様々な世界の課題を話し合う会議です。

 ヨーロッパは、シリアなど中東からの難民問題に揺れています。

 特に議長国のイタリアは地中海を挟んで中東と面しており、たくさんの難民を受け入れています。

 報道によると、イタリアは難民の権利を認め、難民を受け入れることにはメリットもあることを訴えるような内容で、7カ国共同の声明を出そうとしていました。

 ところが、アメリカの反対で消えてしまったといいます。

 トランプ大統領は、中東やアフリカなど6カ国の国民に対し、アメリカ入国を禁止する命令を出した人です。(命令は裁判所によって差し止めの状態)


アフリカ首脳との会議に遅刻 会見なしで自画自賛
 トランプ氏は27日の会合に30分遅刻。

 アフリカを支援しようと、特別にアフリカから5カ国の首脳らを迎えた会合でした。

 イタリアのジェンティローニ首相が、遅れてきたトランプ氏に翻訳用ヘッドホンを付けるよう促しましたが、つけなかったそうです。

 サミット閉幕後の会見はなし。

 トランプ氏は会場のシチリア島にあるシゴネラ空軍基地へ行き、駐留米兵の前で「とても生産的な議論ができた」「大きな進展ができた」などと自画自賛を繰り返したそうです。





a0044103_634462.jpg

     3.11東日本大震災    津波 426
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-05-30 05:57 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年5月29日(月 ):都議選:自民に安堵感広がる 「都民ファースト伸び悩む」

毎日新聞の世論調査 投票先は自民17%に都民フ11%

 都民ファーストの会は勢いに陰りが見え始めたのではないか--。毎日新聞が27、28両日実施した東京都議選の電話世論調査。政党別の投票予定先は自民党が17%で、小池百合子知事が率いる地域政党の都民ファーストの会の11%を上回ったことを受け、当初苦戦を覚悟していた自民党には安堵(あんど)感が広がっている。小池百合子知事の支持率はなお高いことから、小池氏への直接的な批判を避け、都民ファーストとの違いを強調する選挙戦術を続ける構えだ。

 自民党都連幹部は「自民党が上向いたというよりは、都民ファーストが伸び悩んでいる」と指摘した。それでも、都民ファーストの候補予定者が現時点で十分に浸透していないとみて「小池さんはこれからいろいろ仕掛けてくるだろう」と警戒を解いていない。自民党関係者は「都民ファーストの支持率は7%だが、投票先では11%ある。あなどれない数字だ」と語った。

 都議選を国政選挙並みに重視する公明党。小池氏と選挙協力はするものの、幹部は「都民ファーストは未知数。公明党の支持固めを優先する」と述べた。

 共産党の小池晃書記局長は「都民ファーストは豊洲移転問題で態度があいまいで、期待が広がっていない」と分析した。前回の都議選で共産党に投票したと答えた人の4割が態度を決めていないため、同党は「知事人気」に神経をとがらせている。投票先で「第5党」だった民進党は落胆を隠せない。都連幹部は「離党者が続出し、本来の支持者に不安が生じた」と語った。【水脇友輔、真野敏幸】

東京都議選世論調査 質問と回答

◆東京都議選には投票に行きますか。

            全体 男性 女性

必ず行く        64 67 61

たぶん行く       29 26 31

たぶん行かない      5  4  6

行かない         2  3  2

◆小池百合子知事を支持しますか。

支持する        63 57 69

支持しない       15 20 11

関心がない       14 16 12

◆今回の都議選で、もし今、投票するとしたら、どの政党・政治団体の候補者に投票しようと思いますか。

自民党         17 17 17

公明党          5  4  5

民進党          3  4  3

共産党          6  7  6

都民ファーストの会   11 13  9

東京・生活者ネットワーク 1  1  1

日本維新の会       0  0  0

社民党          0  0  0

その他の政党・政治団体  1  1  1

無所属の候補       2  2  2

まだ決めていない    49 47 51

◆新たに選ばれる都議に最も取り組んでほしい政策は何ですか。

福祉・子育て支援    36 33 38

道路・インフラ整備    3  5  2

雇用・景気対策     15 15 15

東京五輪・パラリンピックの準備

             7  8  6

豊洲市場移転問題    14 15 12

その他         20 20 20

◆築地市場から豊洲市場への移転についてどのように考えますか。

移転すべきだ      28 40 18

移転を中止し築地市場を再整備すべきだ

            21 19 22

どちらとも言えない   46 36 54

◆今後の国政選挙でも、都民ファーストの会が候補者を立てることを期待しますか。

期待する        25 24 27

期待しない       19 24 15

どちらとも言えない   49 46 52

◆どの政党・政治団体を支持しますか。

自民党         23 24 22

公明党          4  4  4

民進党          4  5  3

共産党          6  6  6

都民ファーストの会    7  7  6

東京・生活者ネットワーク 1  0  1

日本維新の会       1  1  0

自由党          1  1  0

日本のこころ       0  0  0

その他の政党・政治団体  3  2  4

支持する政党や政治団体はない

            44 42 45

◆前回の都議選で、どの政党・政治団体の候補者に投票しましたか。

民主党         13 15 11

自民党         29 32 27

共産党         10 10  9

日本維新の会       2  2  2

東京・生活者ネットワーク 2  1  2

みんなの党        1  1  0

生活の党         0  -  0

社民党          1  1  1

みどりの風        0  0  0

その他の政党・政治団体  2  1  2

無所属の候補       3  2  4

前回は投票していない  10  9 11

投票先を忘れた     16 12 19

注 数字は%、小数点以下を四捨五入。0は0.5%未満、「-」は回答なし。無回答は省略。

調査の方法

 5月27、28日の2日間、コンピューターで無作為に数字を組み合わせて作った電話番号に、調査員が電話をかけるRDS法で調査した。18歳以上のいる1623世帯から、1016人の回答を得た。回答率は63%。


a0044103_624143.jpg

米軍機と中国軍機の異常接近、「安全だった」と中国が反論
【AFP=時事】中国は28日、南シナ海(South China Sea)上空で中国軍の戦闘機2機と米軍哨戒機が異常接近した問題を、中国軍側の危険な行為とした米国の非難は不当だと反論した。


タイのコラートで、同国と中国の合同空軍演習で飛行する中国人民解放軍のJ10戦闘機(2015年11月24日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News© AFPBB News 提供 タイのコラートで、同国と中国の合同空軍演習で飛行する中国人民解放軍のJ10戦…
 米国防総省のゲイリー・ロス(Gary Ross)報道官によると、24日に中国のJ10戦闘機2機が、国際空域を飛行していた米海軍のP3哨戒機に異常接近してきた。米国はこれを「危険でプロらしくない」行為とみなし、中国政府に懸念を伝えるとしていた。

 これに対し中国国防省は28日、米国防総省が発表した内容は「事実と一致していない」と反論し、同省のウェブサイトで、米軍機が「中国の香港(Hong Kong)南東空域で偵察活動を行っていた」ため、「中国軍機は法に従った識別活動を行った。その行動はプロフェッショナルかつ安全だった」と主張した。

 中国は先週にも、同国が領有権を主張する南シナ海のミスチーフ礁(Mischief Reef)付近に米海軍の艦船が進入し中国の「主権と安全保障を侵害した」として、米国を非難している。

【翻訳編集】AFPBB News



北朝鮮:菅官房長官 ミサイルのEEZへの落下を発表
北朝鮮のミサイル発射を受けて、菅官房長官は29日午前6時40分すぎから会見し、日本の排他的経済水域内(EEZ)に着水したと見られると明らかにした。会見の全文は以下の通り。

 本日5時40分ごろ、北朝鮮東岸より弾道ミサイルが発射され、日本海の我が国の排他的経済水域内に落下したと見られる。現時点において、付近を航行する航空機や船舶への被害報告等の情報は確認されていない。

 総理にはただちに報告を行い、情報収集、分析に全力を挙げ、国民に対して迅速、的確な情報提供を行うこと、航空機、船舶などの安全確認を徹底すること、不測の事態に備え万全の体制を取ること、以上の3点について指示があった。

 政府においては、官邸、危機管理センターに設置している官邸対策室において、情報収集、さらに緊急参集チームを招集し、対応について協議している。今回の弾道ミサイルの発射は航空機や船舶の安全確保の観点から、極めて問題のある行為であるとともに、安保理決議等への明確な違反である。我が国としてはこのような北朝鮮の度重なる挑発行為を断じて許すことはできず、北朝鮮に対して厳重に抗議を行い、最も強い表現で非難した。

 引き続き情報の収集、分析に全力を挙げ、今後追加して公表すべき情報を入手した場合は、速やかに発表する予定だ。




a0044103_13202036.jpg

      3.11東日本大震災    津波 425
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-05-29 06:24 | 朝日新聞・綜合、政治

2017年5月28 日(日):G7サミット:「保護主義と闘う」宣言 表現弱め米容認

【タオルミーナ(イタリア南部)大久保渉】主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)は27日、最大の焦点だった貿易について「保護主義と闘う」と明記した首脳宣言を採択し閉幕した。米国第一主義を掲げるトランプ大統領は保護主義に関する文言を盛り込むことに難色を示し、調整は難航したが、最終的には容認に転じた。一方、地球温暖化対策の新たな国際的枠組み「パリ協定」を巡っては、離脱を検討中の米国を除く各国が推進を表明し、意見の一致はみられなかった。


G7の対立の構図© 毎日新聞 G7の対立の構図
 首脳宣言は貿易について、米国が主張する「自由で公正で互恵的な貿易」が「成長と雇用創出の主要な原動力」と表明。そのうえで「保護主義と闘う」ことを再確認した。昨年の伊勢志摩サミットの「あらゆる形態の保護主義と闘う」との表現をやや和らげたかたちだ。環太平洋パートナーシップ協定(TPP)など、自由貿易協定の促進に関する文言は削除された。反保護主義を巡る表現は、米国と、日欧が激しい議論を展開。2日目の閉幕直前まで事務方同士で文言の調整が続いたが、最終的に折り合った。

 パリ協定について首脳宣言は「米国は協定に関する政策の見直し過程にある」ことを理解し、他の6カ国は「伊勢志摩サミットで表明されたとおり、協定を迅速に実施する」と明記した。米国はパリ協定からの離脱を検討しており、トランプ大統領は同日、ツイッターに「来週(28日からの週)、最終的な決定を下す」と投稿した。

 このほか首脳宣言は安全保障分野で、弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮問題を「国際的課題の最優先事項」として、「国際社会の平和と安全に対する新たな段階の脅威」になっているとの認識を共有した。

 今回のサミットにはトランプ大統領やメイ英首相ら4人が初めて参加。主要議題で意見が対立するなどし、首脳宣言は昨年の伊勢志摩サミットの32ページから、6ページと大幅に短縮された。議長国イタリアのジェンティローニ首相は閉幕後の記者会見で「国際貿易と気候変動を巡る議論で意見の相違があった」と述べ、「パリ協定は米国を必要としている」として枠組みにとどまるよう要請した。

 【ことば】G7サミット

 1975年、仏ランブイエでの会議が始まり。日米英など先進7カ国の首脳が世界経済の安定などを議論する国際会議の枠組みで、G7は「Group of 7」の略。冷戦終結後の97年にロシアが参加しG8となったが、ウクライナ問題を巡る対立から2014年以降、参加していない。08年のリーマン・ショック以降は、中国やインドなど新興国を加えた「G20」(主要20カ国・地域)が国際的な課題を議論する主要な枠組みとなり、G7の存在感は低下している。




中国戦闘機、米哨戒機に異常接近 「危険でプロらしくない」行為
【AFP=時事】米国防総省は26日、南シナ海(South China Sea)上空を飛行していた米軍哨戒機に中国軍の戦闘機2機が異常接近したと発表し、「危険でプロらしくない」行為だったとして懸念を表明した。

 国防総省のゲイリー・ロス(Gary Ross)報道官によると、米海軍のP3哨戒機が国際空域を飛行していたところ、中国のJ10戦闘機2機が異常接近してきた。米哨戒機の乗員らは「危険でプロらしくない」行為だと思ったが、任務は妨げられることなく継続できたという。


タイで行われた中国とタイの初の合同空軍演習「ファルコン・ストライク2015」で飛行する中国軍のJ10戦闘機(2015年11月24日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News© AFPBB News 提供 タイで行われた中国とタイの初の合同空軍演習「ファルコン・ストライク2015」…
 ロス報道官は「この出来事に関する事実の調査を続け、適切なチャンネルを通じて中国政府に対しわれわれの懸念を伝達する」と述べた。

【翻訳編集】AFPBB News





a0044103_131844100.jpg

      3.11東日本大震災    津波 424
[PR]
# by nsmrsts024 | 2017-05-28 06:12 | 朝日新聞・綜合、政治

千年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害


by nsmrsts024