<   2008年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

11月30日(日曜日)・地域住民の一体感を失する小中学校の選択制、国の狙いは統廃合、やりたいなら早く

新学歴社会:学校選択制、曲がり角  ・生徒数の格差深刻に       朝日
○中学で導入して4年たった東京都練馬区は、検証の委員会を設置した。教員への選択式のアンケートでは、約65%が「うわさや風評で学校が選ばれるようになった」と答えた。

学校選択制の肝とも言える「学校の競い合いで教育の質が向上した」という項目を肯定した教員は、わずか1.5%だった。
[PR]
by nsmrsts024 | 2008-11-30 06:47 | 朝日新聞・社会

11月29日(土曜日)・衆院ではまだ勝てないことを一番よく知っている小沢さん、解散を迫って連立狙いか

初の党首討論、平行線 ・小沢代表「補正出すか解散を」       朝日
○麻生首相と民主党の小沢代表による初の党首討論が28日、国会で45分間行われた。

小沢氏は2次補正予算案の年内提出を求め、それができなければ衆院を解散するように求めた。首相はいずれの要求にも応じず、逆に参院で審議中の金融機能強化法改正案の早期採決を小沢氏に求め、主張は平行線をたどった。
[PR]
by nsmrsts024 | 2008-11-29 06:19 | 朝日新聞・綜合、政治

11月28日(金曜日)・もし、イスラム過激派であれば毎日何度も何を祈っているのか、アッラーは悲しいぞ

テロ集団、20人余  ・インド同時襲撃 死者125人に           朝日
○【ニューデリー】インド西部の商都ムンバイで26日夜に発生した同時多発テロ事件は、27日夜になっても武装集団が一部のホテルで人質をとって立てこもり、治安部隊との銃撃戦などが続いている。 

地元メディアによると外国人6人を含む125人が犠牲になり、負傷者は327人にのぼっている。
[PR]
by nsmrsts024 | 2008-11-28 06:43 | 朝日新聞・國際

11月27日(木曜日)・・・急成長だった中国社会主義の市場経済導入、リストラ手法を間違うと人民が怖い

解雇に反発、労働者がデモ  ・中国、広東のおもちゃ工場        朝日
○【香港】中国広東省東莞のおもちゃ工場で25日夕、出稼ぎ労働者が解雇補償金の金額が少なすぎるとしてデモを起こし、警官隊と衝突した。

国営新華社通信によると、労働者が警察車両と小型パトカーの計5台をひっくり返し、事務所を襲い、パソコンなどの機器を破壊した。

デモの原因は、工場が216人の雇用契約を26日に終了しょうとしたこと。約80人は工場が提示した補償案に不満を示し、デモが膨れあがった。
[PR]
by nsmrsts024 | 2008-11-27 06:28 | 朝日新聞・國際

11月26日(水曜日)・たばこが生み出す知的創造、筑紫哲也の多事争論、宮崎駿のポニョ、値上されても・

税を問う:自民税調、議論本格化  ・財源、たばこ増税で検討        朝日
○12月半ばにまとめる09年度税制改正大綱を巡り、与党内の議論が本格化している。景気後退と総選挙を意識し、住宅ローン減税の拡充など減税策が並ぶ。

社会保障費などの財源に必要な消費増税などの税制抜本改革は3年後以降に先送りされる見通しだ。一方、「つなぎ財源」として、たばこ税の増税も検討している。
[PR]
by nsmrsts024 | 2008-11-26 06:08 | 朝日新聞・綜合、政治

11月25日(火曜日)・化石資源を燃やす文明から、化学化で恒久的有形活用文明へ、熱は空と海と地底から

地球異変  ・オイルマネー、島を緑に改造          朝日
○海底からくみ出される石油が富を生み出すペルシャ湾。
そこに浮かぶシルバニヤス島をツアー客と共に訪れた。
木々の間からアフリカの動物キリンがぬっと首を突き出した。
後ろで、発電用の風車がゆっくりと回っていた。

アラブ首長国連邦の島。伊豆大島ほどの大きさで、もとは砂漠だった。
オリーブやヤシなど250万本が植えられ、一本一本に水が行き渡るようにホースが張り巡らされている。
ダチョウやガゼルも群れをなす。
外から連れてこられた動物の子孫だ。

04年には、湾岸諸国最大という風力発電も導入された。
[PR]
by nsmrsts024 | 2008-11-25 06:01 | 朝日新聞・國際

11月24日(月曜日)・日本の米農政、車窓から点在する有休農地が目に入るようではWTO先進国ではない

反保護主義へ「誓約」 ・APEC特別声明、WTO「各論」に懸念       朝日
○【リマ】APEC首脳会議は22日午後、「世界経済に関する特別声明」を発表した。世界貿易機関(WTO)の多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)の大枠合意を来月に達成することを「誓約する」と明記。
自由貿易を進めて世界の経済成長を押し上げるため、各国が一致して強い意志を示した。

金融危機が実体経済に波及する中、世界の首脳が打ち出す対応は、緊急的な金融対策から景気対策に軸足が移っている。
[PR]
by nsmrsts024 | 2008-11-24 06:01 | 朝日新聞・國際

11月23日(日曜日)・・日本が世界に誇れる平均寿命。経済金融教育文化も道路交通量もピークを過ぎたか

道路交通量頭打ち予測  ・国交省転換、整備見直し必至         朝日
○国土交通省が、道路整備計画作りのもととなる中心データーを「下方修正」する。
今後の交通量見直しでは、2020年ごろまで増え続けるとしていた従来予測を改め、おおむね横ばいから減少に向かうとする。

道路がもたらす時間短縮などの経済効果見積もりも引き下げる。「道路整備に関する見通しは過大」との批判を踏まえた方針転換で、計画中の道路の選別と見直しにつながるのは必至だ。
[PR]
by nsmrsts024 | 2008-11-23 06:16 | 朝日新聞・綜合、政治

11月22日(土曜日)・減産に見合った人員削減、期間と派遣従業員で、人件費は原材料と同じ変動費なのか

自動車減産176万台  ・国内8社、ホンダは小型車も           朝日
○金融危機による個人消費の冷え込みが自動車メーカーを直撃し、減産の動きが拡大している。

ホンダは21日、日本、北米、欧州の工場で、7万1千台を追加原産し、3月末までに当初計画に対し計14万1千台を減産すると発表した。

自動車大手8社の減産計画台数は合計約176万台にのぼる。
[PR]
by nsmrsts024 | 2008-11-22 06:33 | 朝日新聞・綜合、政治

11月21日(金曜日)・親も先生も怖くない、校内でじゃれふざけて暴力にエスカレート、学校は困っている

文科省07年度調査  ・児童生徒の暴力最多、ネットいじめ21%増       朝日
○全国の学校が07年度に確認した児童生徒の暴力行為は5万2756件と前年度比で18%増え、小中高のすべてで過去最多だったことが、文部科学省が20日付で発表した「問題行動調査」でわかった。

感情をうまく抑制できずに急に暴力を振るうなど、学校現場が対応に苦しむケースが広がっているという。
[PR]
by nsmrsts024 | 2008-11-21 06:58 | 朝日新聞・生活、文化

千年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害


by nsmrsts024
プロフィールを見る
画像一覧