<   2014年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧

7月31日(木 )・・・東日本大震災から3年4ヶ月と21日

3.11東日本大震災と福島第一原発爆発事故から3年と4ヶ月
1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人間が起こした核災害の記録
(東日本大震災と放射能人災から直後の1年間を顧みる)



2011年3月22日(火)・・・GM、米工場59人を一時帰休 日本の部品供給減波及か
【ニューヨーク=山川一基】米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)は21日、米ニューヨーク州のエンジン工場で、59人の従業員をレイオフ(一時帰休)したことを明らかにした。この工場は、日本からの部品供給が滞って操業停止に追い込まれた自動車組み立て工場にエンジンを供給している。

 GMは21日から、小型トラックなどをつくっているルイジアナ州の工場(従業員約900人)を期限未定で操業停止。関連するエンジンの生産も停止するため、ニューヨーク州バファロー工場の従業員約800人の一部が一時的に余剰になった。



2011年3月22日(火)・・・米通信大手AT&Tが米携帯4位買収、圧倒的首位に
【ニューヨーク=山川一基】米通信大手AT&Tは21日、独通信大手ドイツテレコムの子会社で米携帯電話4位の「TモバイルUSA」を買収すると発表した。買収額は約390億ドル(約3兆1600億円)。AT&Tは契約者数で同業ライバルのベライゾン・ワイヤレスに大きく差をつけ、圧倒的な首位となる。

 AT&Tは、米アップルのスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」の独占販売で加入者数を増やし、昨年末の契約者数は約9550万人だった。Tモバイルの契約者数を合計すると約1億3千万人になり、約9410万人のベライゾンを突き放す。

 ベライゾンが今年2月にiPhoneの販売を始めため、AT&Tは危機感を強めていた。Tモバイルとの統合の観測が出ていた米携帯電話3位のスプリント・ネクステルやベライゾンの次の戦略に注目が集まりそうだ。

















[世界と日本・今日この頃]

日本人男性の平均寿命、初の80歳超え 女性も過去最高
日本人男性の平均寿命が初めて80歳を超えた。2013年の平均寿命が前年を0・27歳上回り、過去最高の80・21歳となった。女性は前年より0・2歳上がって過去最高の86・61歳となり、2年連続の世界一になった。厚生労働省が31日に発表した「簡易生命表」でわかった。

 厚労省は毎年1回、各年齢の人が平均してあと何年生きられるかを表す「平均余命」の見込みを計算していて、そのうち0歳の平均余命が平均寿命となる。平均寿命を押し上げたのは、各年齢でがんや心疾患、脳血管疾患、肺炎の死亡状況が改善したためという。

 厚労省が把握している海外の国・地域のデータと比べると、日本人女性は前年に続いて世界一だった。日本人男性の平均寿命は前年の5位から4位に上がった。世界一は香港の80・87歳だった。(石松恒)
[PR]
by nsmrsts024 | 2014-07-31 05:53 | 朝日新聞・綜合、政治

7月30日(水 )・・・東日本大震災から3年4ヶ月と20日

3.11東日本大震災と福島第一原発爆発事故から3年と4ヶ月
1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人間が起こした核災害の記録
(東日本大震災と放射能人災から直後の1年間を顧みる)


2011年3月22日(火)・・・日銀、さらに2兆3千億円を追加供給
日本銀行は22日午前9時半ごろ、短期金融市場に2兆3千億円の資金を供給する公開市場操作(オペ)を実施した。24日に金融機関に貸し出す分。22日2度目のオペで、この日供給を決めた総額は計4兆3千億円になる。




2011年3月22日(火)・・・リビア第三の都市、政府軍の無差別攻撃続く 死傷者多数
【マルサマトルーフ(エジプト北西部)=山本大輔】多国籍軍による空爆が本格化する中、リビア第三の都市、西部ミスラタでは、カダフィ政権の政府軍が市民への無差別攻撃を続けている。反体制派も応戦しているが、政府軍はすでに市内に進攻。多くの死傷者が出ている。

 ミスラタは、同国西部で唯一、反体制派の支配下にある都市で、政府軍は奪還に向け、18日から攻勢を強めていた。米CNNの電話インタビューに答えた市民によると、政府軍は20日未明、多国籍軍の空爆開始を受け、それまで郊外から砲撃を続けていた地上部隊を三方面から市内に突入させた。無差別発砲や砲撃を繰り返しているという。

 反体制派の拠点都市、東部ベンガジでは郊外まで迫った政府軍を撤退に追い込んだ多国籍軍の空爆だが、ミスラタについては、郊外の防空施設を破壊するにとどまっている。市街地への空爆は市民を巻き込む危険性が高く、空軍力だけの軍事介入の弱点が浮き彫りになった形だ。

 同国東部では21日、反体制派の主力部隊がアジュダビヤの奪還に向け、ベンガジを出発した。米軍は「空爆の打撃で政府軍部隊に戦闘能力は残っていない」としている。ただ、反体制派もこれまでの被害を立て直す必要があり、奪還には時間がかかりそうだ。
















[世界と日本・今日この頃]

空き家率、過去最高13.5% 820万戸、総務省調査

全国の空き家が820万戸にのぼり、総住宅戸数に占める割合が13・5%で過去最高となったことが29日、総務省の住宅・土地統計調査で明らかになった。人口減少や高齢者の施設への入所などが、空き家率を押し上げている。団塊の世代の高齢化が進めば、空き家の増加がさらに加速する見通しだ。

 調査は1948年以来、5年ごとに実施。今回は昨年10月時点の総住宅数、空き家数などを調べた。

 全国の空き家率は前回調査時の13・1%から0・4ポイント上昇した。もっとも高いのは山梨県(22・0%)、次いで長野県(19・8%)、和歌山県(18・1%)。人口減少や高齢化が進む地方が上位を占めた。
[PR]
by nsmrsts024 | 2014-07-30 06:00 | 朝日新聞・綜合、政治

7月29日(火 )・・・東日本大震災から3年4ヶ月と19日

3.11東日本大震災と福島第一原発爆発事故から3年と4ヶ月
1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人間が起こした核災害の記録
(東日本大震災と放射能人災から直後の1年間を顧みる)



2011年3月22日(火)・・・思い出が戻ってきた―津波で散乱したアルバム、持ち主に
笑顔でピースをする子どもたち、神社での結婚写真、温泉旅行――。そんな写真が収められたアルバム200冊ほどが、岩手県山田町役場に展示されている。津波で街中に散乱していたのを住民が拾い、「持ち主のもとに返してあげて」と持ち寄った。持ち主が見つけることもあり、思い出が少しずつ、家を失った被災者のもとに返っていく。

 町役場1階ロビーの机の上や段ボール箱に、泥のついたアルバムが並ぶ。持ち主が見つけやすいように、アルバムの一部はページを開いて写真が見えるようにしている。足を止め、家族や友人の写真がないかと、ページをめくる住民が絶えない。

 関民子さん(54)のもとには、写真20枚ほどが収められた小さなアルバムが戻ってきた。自宅近くに落ちていたらしく、知人が拾ってきてくれた。30年近く前の家族や親戚と東京の上野動物園に行った時の写真だった。

「田舎から東京に遊びに行ったからでしょうか、ライオンやキリンを前に、当時3歳だった息子はうれしくてしょうがないような顔ですね」

 家族は無事だったが、自宅は津波に流された。「少しでも手元に残せるものがあったんだと分かって、本当にうれしい」と涙ぐんだ。(井上裕一)


2011年3月22日(火)・・・海保活動費に予備費5億円 震災めぐり菅内閣が閣議決定
菅内閣は22日午前の閣議で、東日本大震災で海難救助を進めている海上保安庁の活動費に、予備費約5億円をあてることを決めた。主に海難救助や被害状況の調査にあたる巡視船艇の燃料費や、被災した陸上部署向けの通信手段の確保にかかる費用などに使う。














[世界と日本・今日この頃]

[PR]
by nsmrsts024 | 2014-07-29 05:01 | 朝日新聞・綜合、政治

7月28日(月 )・・・東日本大震災から3年4ヶ月と18日

3.11東日本大震災と福島第一原発爆発事故から3年と4ヶ月
1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人間が起こした核災害の記録
(東日本大震災と放射能人災から直後の1年間を顧みる)



2011年3月22日(火)・・・日本からの部品供給待ち 各国の製造業に影響広がる
東日本大震災の影響が、海外のものづくりの現場にも及び始めた。日本からの部品が届かず、生産が思うように進められないためだ。

 フランス自動車大手プジョー・シトロエン・グループは21日、日本からの電子部品の供給が滞るため、ディーゼルエンジンの生産が23日から影響を受けることを明らかにした。同社は声明で「1週間以内に段階的に生産が再開できるよう、日本の部品供給の会社が懸命に努力をしている」と述べ、日本からの供給を待っている状況を説明した。

 フィンランドの携帯電話端末世界最大手のノキアも21日、日本からの部品の不足で生産能力に制限が出そうだとの見通しを示した。同社幹部は声明で「日本の部品供給元と常に連絡をとっている」と語った。

 製造業では、部品が必要なときに届くように管理して在庫を減らす「サプライチェーン・マネジメント」が主流になっており、供給ストップの影響がすぐに出やすくなっている。(ロンドン)




2011年3月22日(火)・・・東京円、一時1ドル=80円90銭台に上昇
22日の東京外国為替市場の円相場は午前9時40分過ぎ、一時、前週末午後5時時点より70銭程度円高ドル安の1ドル=80円90銭台に上昇した。













[世界と日本・今日この頃]

お得昼食楽しめる、「ランチパスポート」人気拡大中に
東京・新橋などのランチ激戦区で新タイプのグルメ本が注目されている。その名も「ランチパスポート(ランパス)」。通常千円前後のランチを500円で食べられる特典が付いており、食費を安く抑えたい会社員らに好評だ。新規客を獲得できる飲食店も、本のもうけが入る地元出版社・書店も喜ぶ「三方良し」の地域活性ビジネスだ。


 7月上旬の平日正午すぎ。新橋駅前にある雑居ビル地下1階の通路で、スーツ姿などの男女が順番待ちの列をつくっていた。ほとんどの人がランパスを持っている。お目当ては「からあげ処(どころ)彩(カラー)」のランチ、から揚げ定食だ。通常は700円だが、店員にランパスを見せると、500円になる。

 「毎回千円ほどかかっていた昼食代が今までの半分になりありがたい」。近くに勤める会社員福田拓真さん(29)は今月初めにランパスを買い、約10店を訪れた。節約になるだけでなく、店の選択肢も増えた。からあげ処もランパスがなければ知らなかった。

 同店は古いビルの地下にある12席の店とあって、常連客が占めていた。しかしランパスで変わった。店主の神戸雄生さん(37)は「掲載後、客数は1・5倍に増え、女性も来るようになった」と喜ぶ。

 ランパスの新橋・虎ノ門版(東京中日企業)は東京都内で初めて4月に創刊され、対象地域を広げた第2弾が7月1日に発行された。周辺の書店やコンビニで売られ、各約1万2千部がほぼ完売した。

 1冊990円(税込み)で100店のランチが紹介されている。5回使えば、割引の総額が本の購入代を上回るのは確実。使える期間は発行から3カ月で、各店3回まで。通常千円以上のランチもあり、うまく使えば、かなりお得にランチが楽しめる。



(原発利権を追う)三木さんは「足りない」と言った


関西電力の政治献金について明かす内藤千百里氏=大阪市北区、竹花徹朗撮影

Click Here!
[PR]


■関電の裏面史、内藤千百里・元副社長の独白

 盆暮れに現金を渡した総理大臣は、角さん、三木、福田、大平、鈴木、中曽根、竹さんまで。選挙のあるなしは関係なく、1回1千万円で年2回。


 《関西電力元副社長の内藤千百里(ちもり)は、元会長の芦原(あしはら)義重が現職首相に現金を渡す場面に立ち会ってきた。明確に記憶しているのは田中角栄、三木武夫、福田赳夫、大平正芳、鈴木善幸、中曽根康弘、竹下登。1974年に電力業界が政治献金の廃止を宣言した後も続いたという》

 関電の中でやめようという話は出なかったね。具体的な目的で渡す汚いカネではないという意識だった。天下国家のためのカネ。一に電力の安泰、二に国家の繁栄。

 三木さんは事務所で私のひざを触りながら「足りない」と言ってきたことがあった。芦原さんが現金を渡すとニコニコして「お元気で何より」。福田さんは東京の自宅が多かった。何十羽のごっつい大きな鳥が飛んでくる家だ。天下国家の話をして帰り際にあうんの呼吸で置いて帰る。福田さんは玄関まで見送り「ありがとうー」と言っていた。
[PR]
by nsmrsts024 | 2014-07-28 04:44 | 朝日新聞・綜合、政治

7月27日(日 )・・・東日本大震災から3年4ヶ月と17日

3.11東日本大震災と福島第一原発爆発事故から3年と4ヶ月
1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人間が起こした核災害の記録
(東日本大震災と放射能人災から直後の1年間を顧みる)



3月31日(木)・・・日本産食品禁輸に外務省が対応策 15カ国・地域が規制
福島第一原発の事故を受け、日本産食品の輸入を規制する国が広がり、外務省が対策に乗り出した。世界的な風評被害をくい止めるため、不当な禁輸措置をとらないよう各国に求めていく方針だ。

 農林水産省の調べでは、30日までに少なくとも15カ国・地域が日本産食品の輸入を規制している。日本政府が特定の農畜産物を対象に出荷停止や摂取制限をしている福島、栃木、群馬、茨城の4県のほか、千葉県産品などが対象にされている例が目立つ。シンガポールは、福島第一原発から約800キロ離れた愛媛県産の野菜や果物まで禁輸としており、日本外務省も首をかしげている。家電などの工業品や、出入りの船舶への放射線量検査を行う例もあるという。

 こうした事態を受けて外務省は、各国の輸入規制について、情報収集を強化している。明らかに世界貿易機関(WTO)協定の趣旨を逸脱した措置が見つかれば、是正を呼びかける方針だ。日本政府として食品の安全性を証明する書類の発行が可能かどうかも省庁間で検討を進めている。

 29日にジュネーブで開かれたWTOの貿易交渉委員会で、小田部陽一・ジュネーブ国際機関代表部大使は「日本は復興に向けて努力している。不当な輸入禁止などの措置をとらないようお願いする」と、冷静な対応を呼びかけた。WTO協定は農産物を禁輸する際は科学的根拠が必要と定めており、協定を順守するよう訴えている。

 高橋千秋外務副大臣は30日の参院外交防衛委員会で「風評被害を減らす努力を行い、日本の復旧復興の進捗(しんちょく)を積極的に発信していきたい」と述べ、諸外国が過剰に反応しないよう情報発信を強める方針を示した。(松村愛)




2011年3月31日(木)・・・公務員足りない…被災市町村、応援延べ545人要望
総務省は30日、人手不足に苦しむ被災市町村に、応援職員が必要か希望を聞いたところ、被災5県の40市町村から延べ545人の応援要望があったと発表した。同省は全国市長会、全国町村会を通じて被災地以外の区市町村に呼びかけ、人員確保に動いている。

 森民夫・全国市長会会長(新潟県長岡市長)はこの日記者会見し、「早く応援を出したいと言う声もあり、十分対応できると思う。早ければ来週早々にも派遣できる態勢が整う」と語った。

 応援要望があったのは岩手、宮城、福島、茨城、千葉各県内の市町村。545人のうち、避難所での救援物資管理といった1~2週間の短期の応援要望が339人分、建築土木・保健関連などについて最長2年の中長期にわたる応援要望が206人分あった。要望は今後も受け付ける。特に中長期の応援希望は、最終的に千人程度に増える見通しという。















[世界と日本・今日この頃]

ガザ戦闘、死者1000人超す 停戦へなお深い溝

パレスチナ自治区ガザでのイスラエル軍とイスラム組織ハマスの戦闘は26日、19日目を迎えた。両者は同日午前8時から12時間の「一時休戦」に応じたが、停戦を巡っては依然として深い溝がある。休戦中に新たな遺体の発見が進み、ガザのパレスチナ人の死者は1011人になった。


 イスラエルのネタニヤフ内閣は25日の臨時閣議で、1週間の休戦の間に交渉を進める米国主導の停戦案を拒否すると決めた。境界封鎖の解除などハマス側の要求にも配慮した内容だったためとみられる。ハマス側も、要求が全て満たされない限り停戦には応じないとの立場を崩していない。

 イスラエル軍は26日未明に「一時休戦」を発表。停戦を仲介する米国や国連の求めに応じた形だ。だが、休戦中もハマスがイスラエルへの侵入用に掘った地下トンネルの破壊作戦は継続すると宣言。避難警告を出したガザ北部・東部の住民に対して、休戦中も自宅へ戻らないよう通達した。ハマスが攻撃を再開した場合は直ちに報復するとしており、完全な戦闘停止ではない。



ニッポン観光、急増 里山ツアーや果物狩り…地方に魅力

日本を訪れる外国人が急増している。日本政府観光局が23日発表した今年1~6月の訪日外国人は626万人で、初めて1千万人を超えた昨年の同時期より26・4%多かった。円安や、査証(ビザ)の条件を緩めたことが背景にあるが、地方の地道な取り組みも多くの客を引きつけている。

 「ファンタスティック!(素晴らしい)」。先週末の岐阜県高山市。通り雨が上がって澄んだ空気のなか、英国人のヒュー・ベラーズさん(47)は、見渡す限りの青々とした田んぼに声を上げた。

 ベラーズさんが妻と2人の子どもと参加した「里山サイクリング」は、江戸時代の風情が残る市内の散策と並び、飛驒高山を訪れる外国人に人気だ。半日かけてかやぶき屋根の民家などをめぐる。「東京、箱根、京都にも寄ったが、ここが最も日本らしく美しい」

 運営する観光コンサルティング会社「美(ちゅ)ら地球(ぼし)」(飛驒市)によると、サイクリングに参加する外国人は4年で18倍に増え、参加者の約6割を占める。高山市は1980年代から海外で旅行業界の展示会に出展し、市のウェブサイトは11言語対応にしてPR。人口9万1千人の同市に、昨年は22万5千人の外国人が訪れた。

 「日本らしさ」で外国人を呼び込む取り組みは各地に広がっている。北海道枝幸(えさし)町のうたのぼりグリーンパークホテルは、旭川空港から車で3時間半の山中だが、冬場は予約がなかなか取れない人気だ。宿泊客の大半がタイ人で、女性は浴衣、男性は甚兵衛に着替え、サケの解体ショーや生け花を体験する。冬場はかまくらで飲み物を出す。
[PR]
by nsmrsts024 | 2014-07-27 04:58 | 朝日新聞・綜合、政治

7月26日(土 )・・・東日本大震災から3年4ヶ月と15日

3.11東日本大震災と福島第一原発爆発事故から3年と4ヶ月
1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人間が起こした核災害の記録
(東日本大震災と放射能人災から直後の1年間を顧みる)



2011年3月22日(火)・・・海江田経産相「不快ならおわび」 消防庁へ「処分」発言
東京消防庁の福島第一原発への放水作業を巡り、海江田万里経済産業相が「速やかにやらなければ処分する」と隊員に発言したとされる問題について、海江田氏は22日午前の記者会見で、「私の発言で消防の方が不快な思いをされたとすれば、申し訳なく思っており、おわび申し上げる」と述べた。

 海江田氏は「私が直接、現場と話したということではない。連絡員が入って(間接的に伝えられて)いる。事実の混同があり、いずれしっかりお話をさせていただく」とも述べ、発言について事実関係の詳細な説明は避けた。

 東京消防庁の緊急消防援助隊は19、20の両日、福島第一原発で放水作業をした。「処分」発言には、石原慎太郎・東京都知事が21日、菅直人首相に抗議。枝野幸男官房長官が「事実関係を把握した上で、善処が必要であれば政府として対応させていただく」と話していた。





2011年3月22日(火)・・・避難者、16都県で31万8614人〈21日午前9時〉
警察庁のまとめでは、22日午前9時現在の避難者数は、16都県で計31万8614人だった。

 確認されている避難者数は福島13万1665人、宮城11万3223人、岩手4万5687人、新潟7433人、山形3744人、埼玉3668人、茨城3582人、栃木3068人、群馬2983人、千葉1318人、東京733人、山梨482人、青森367人、神奈川301人、長野県193人、静岡167人。

 このうち宮城、新潟、栃木、茨城、千葉、神奈川、長野、静岡の8県には福島県から避難した人が、山形、群馬、東京、山梨の4都県には宮城、福島の両県から避難した人が含まれている。















[世界と日本・今日この頃]

花子とアン、沸く福岡・飯塚 白蓮住んだ家、来場者急増

NHKの連続テレビ小説「花子とアン」の人気に、「筑豊の炭鉱王」と言われた伊藤伝右衛門ゆかりの福岡県飯塚市が沸いている。ヒロインの「腹心の友」、葉山蓮子(れんこ)が結婚した嘉納伝助のモデルとなったのが伝右衛門だ。市内の旧伝右衛門邸や商店街の展示館は来場者が急増。一方、がさつな面が強調される伝右衛門の演出に、地元では「度が過ぎている……」と話す人もいる。


 蓮子のモデルとなった歌人、柳原白蓮(びゃくれん)は1911年に伝右衛門と結婚し、社会運動家の宮崎龍介と駆け落ちするまでの10年間を旧伝右衛門邸で過ごした。同邸は現在、飯塚市が所有し、一般公開している。約7500平方メートルの敷地の半分を占める庭園は、2011年に国の名勝に指定された。

 邸内では、4月下旬から花子と白蓮の交流をテーマにした特別企画展を開き、書簡や手紙の原稿など約250点を展示している。佐賀県伊万里市から訪れた小野澄子さん(74)は「ドラマを見て来た。白蓮さんが実際に住んでいたと思うと感慨深い」と目を細めた。
[PR]
by nsmrsts024 | 2014-07-26 05:29 | 朝日新聞・綜合、政治

7月25日(金 )・・・東日本大震災から3年4ヶ月と14日

3.11東日本大震災と福島第一原発爆発事故から3年と4ヶ月
1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人間が起こした核災害の記録
(東日本大震災と放射能人災から直後の1年間を顧みる)



2011年3月22日(火)・・・スペインから「連帯」カタカナのユニホーム バレンシア
サッカーのスペインリーグのバレンシアは20日、東日本大震災の被災者との連帯の気持ちを表すため、日本語のカタカナで名前を書いたユニホームでセビリア戦をプレーした。クラブの公式ホームページによると、試合前には黙祷(もくとう)を捧げたという。バレンシアは2004年夏に来日し、J1新潟、鹿島と親善試合をおこなったことがある。




2011年3月22日(火)・・・福島第一原発「安定化しつつある」 米規制委部長
【ワシントン=勝田敏彦】米原子力規制委員会(NRC)のボーチャード運営部長は21日、福島第一原子力発電所をめぐり、「楽観的だが、安定化しつつあると言ってよい」と述べ、状況の悪化に歯止めがかかっているとの認識を示した。同原発の事故に関する会合で語った。

 部長は根拠として、格納容器に通じる圧力抑制室の損傷が心配されている2号機も含む3基で、放射性物質の閉じこめ機能が維持されているとみられることや、冷却のための海水の注入が行われていることなどを挙げた。また、外部電力を原発に供給するケーブル敷設の進展について「期待が持てる知らせだ」とし、一両日中に一部のポンプや弁などへ供給が可能になるとの見通しも示した。

 NRCの計算に基づいて同原発から80キロ圏内の米国民に出ている避難勧告について、同部長は「妥当で控えめなもの」と強調。「米国で同じことが起きれば全く同じ内容を勧告するだろう」と述べ、「過剰ではないか」などとの意見に反論した。

 一方、米エネルギー省のチュー長官は20日、米FOXニュースの番組でニューヨーク・マンハッタンの中心から約60キロのインディアンポイント原発の防災計画を見直す方針を明らかにした。同原発の80キロ圏内には2千万人が住むとされ、長官は「同原発が存続すべきかどうかを考えなければならない」と述べた。

















[世界と日本・今日この頃]

中国で日本人男性の死刑執行 覚醒剤密輸の罪
中国・大連で25日午前、覚醒剤を日本に密輸しようとした罪で死刑判決が確定していた50代の日本人男性に死刑が執行された。中国での日本人の死刑執行は、2010年4月に4人が執行されて以来、4年ぶり。1972年の国交正常化以来、5人目となる。


 外務省などによると、同日、大連市の裁判所から、在瀋陽総領事館の大連出張駐在官事務所に連絡があった。数日前にも近く執行すると中国側から伝えられており、24日に家族が男性に面会していたという。

 男性は、知人らと共謀して中国東北部から日本に覚醒剤を密輸しようとしたとして09年夏に拘束された。現地の裁判所は男性を主犯格と判断。覚醒剤の取扱量がキロ単位だったことから昨年死刑が確定していた。



舛添都知事、朴大統領と会談 安倍首相のメッセージ伝達
韓国訪問中の舛添要一・東京都知事は25日午前、韓国大統領府(青瓦台)を訪れ、朴槿恵(パククネ)大統領と会談した。安倍晋三首相の「日韓関係を改善したい」とのメッセージを伝えた。

 朴大統領は「一部の政治家の言動で両国関係が難しくなっている。正しい歴史認識を共有しつつ、両国の関係を安定的に発展できるよう努力をお願いしたい」と述べた。従軍慰安婦問題については「普遍的な人権問題。真摯(しんし)な態度で努力し、解決できる問題だと思う」と指摘した。

 約40分の会談後、舛添知事は「朴大統領は、歴史認識をしっかりとすることが親善の第一歩であるという趣旨のことを述べた。安倍首相に伝えたい」と語った。朴大統領は、韓国人学校の増設や、在日韓国・朝鮮人へのヘイトスピーチ(差別的憎悪表現)への対応も求めた。舛添知事は「都としても人権に反することは絶対許さない態度で臨みたい」と応じた。



岐阜・多治見、今夏最高39.1度 列島、熱中症に注意
日本列島は25日も広い範囲で太平洋高気圧に覆われ、各地で朝から気温が上昇した。気象庁によると、岐阜県多治見市では午後1時40分に今夏最高の39・1度を記録。そのほか、正午までに前橋市で36・0度、神奈川県藤沢市で35・6度、千葉県木更津市で35・3度など各地で猛暑日になった。東京都心や埼玉県熊谷市でも34・4度を観測した。

    ◇

 西日本は25日も高気圧に覆われ、午前中から大阪市などで35度以上の「猛暑日」となった。午後0時40分現在の最高気温は、大阪府枚方市で37・2度、奈良県上北山村で36・9度などを記録した。

 午前11時30分に36・4度となった大阪市では、25日の日中最高気温が37度と予想されているほか、京都市でも36度、神戸市でも35度と見込まれている。気象庁によると、近畿地方は週末にかけて厳しい暑さが続く見通しで、各地の気象台は熱中症対策を呼びかけている。
[PR]
by nsmrsts024 | 2014-07-25 07:25 | 朝日新聞・綜合、政治

7月24日(木 )・・・東日本大震災から3年4ヶ月と13日

3.11東日本大震災と福島第一原発爆発事故から3年と4ヶ月
1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人間が起こした核災害の記録
(東日本大震災と放射能人災から直後の1年間を顧みる)



2011年3月22日(火)・・・福島県知事、東電の「おわび訪問」断る
福島県の佐藤雄平知事は22日午前の災害対策本部会議で、東京電力側から社長のおわび訪問を打診されたが断った、と明らかにした。

 佐藤知事は理由について「県民の不安と憤りを察するに、おわびを受ける状況じゃない。東京電力は死力を尽くして事態の収拾にあたるべきだ」と話した。





2011年3月22日(火)・・・子ども手当、12年度の増額断念する意向 細川厚労相
中学生までに今年度月1万3千円を支給している子ども手当について、細川律夫厚生労働相は22日の記者会見で「今年度の法律をつないで、4月1日から受給できるようにぜひお願いしたい」と述べ、新年度の増額を断念する意向を明らかにした。民主党と国民新党は金額を据え置くつなぎ法案をこの日、国会に提出。細川氏は自治体現場の混乱を避けるためにもつなぎ法案の年度内成立を強く要望した。

 政府は来年度は3歳未満に限って7千円増額する法案を国会に提出済み。ただ、野党の「バラマキ」批判は強く、民主党は22日、当面の支給を可能にするため、3月末で切れる現行法を6カ月間延長させるつなぎ法案を提出した。

 細川氏は、すでに東日本大震災の復興に子ども手当の予算の一部を回すことを容認している。
















[世界と日本・今日この頃]

[PR]
by nsmrsts024 | 2014-07-25 06:42 | 朝日新聞・綜合、政治

7月24日(木 )・・・東日本大震災から3年4ヶ月と13日

3.11東日本大震災と福島第一原発爆発事故から3年と4ヶ月
1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人間が起こした核災害の記録
(東日本大震災と放射能人災から直後の1年間を顧みる)



2011年3月22日(火)・・・福島県知事、東電の「おわび訪問」断る
福島県の佐藤雄平知事は22日午前の災害対策本部会議で、東京電力側から社長のおわび訪問を打診されたが断った、と明らかにした。

 佐藤知事は理由について「県民の不安と憤りを察するに、おわびを受ける状況じゃない。東京電力は死力を尽くして事態の収拾にあたるべきだ」と話した。





2011年3月22日(火)・・・子ども手当、12年度の増額断念する意向 細川厚労相
中学生までに今年度月1万3千円を支給している子ども手当について、細川律夫厚生労働相は22日の記者会見で「今年度の法律をつないで、4月1日から受給できるようにぜひお願いしたい」と述べ、新年度の増額を断念する意向を明らかにした。民主党と国民新党は金額を据え置くつなぎ法案をこの日、国会に提出。細川氏は自治体現場の混乱を避けるためにもつなぎ法案の年度内成立を強く要望した。

 政府は来年度は3歳未満に限って7千円増額する法案を国会に提出済み。ただ、野党の「バラマキ」批判は強く、民主党は22日、当面の支給を可能にするため、3月末で切れる現行法を6カ月間延長させるつなぎ法案を提出した。

 細川氏は、すでに東日本大震災の復興に子ども手当の予算の一部を回すことを容認している。


















[世界と日本・今日この頃]

アルジェリア航空機、連絡途絶える 116人搭乗
アルジェリア国営通信によると、24日未明、西アフリカのブルキナファソのワガドゥグを離陸したアルジェリア航空機が、離陸から50分後に連絡が途絶えた。乗客乗員116人乗りという。同機はアルジェに現地時間の24日午前5時(日本時間同日午後1時)に到着予定だったが6時間を過ぎても到着していない。アルジェリア航空は非常事態態勢をとっているという。(カイロ=川上泰徳)
[PR]
by nsmrsts024 | 2014-07-24 00:17 | 朝日新聞・綜合、政治

7月23日(水 )・・・東日本大震災から3年4ヶ月と12日

3.11東日本大震災と福島第一原発爆発事故から3年と4ヶ月
1000年に一度の巨大津波と66年後にまた人間が起こした核災害の記録
(東日本大震災と放射能人災から直後の1年間を顧みる)



2011年3月22日(火)・・・横浜市消防局、福島第一原発で放水作業へ 67人が出発
福島第一原発への放水作業にあたるため、横浜市消防局の隊員67人が22日朝、現地に向けて出発した。午後には福島県いわき市に着く予定。早ければ同日夜にも放水を始める。

 派遣隊員の年齢は25~56歳。放水には東京消防庁の機材を使う。バックアップ用として地上27メートルから毎分3800リットルを放水できる高所放水車や、海水をくみ上げて圧力をかけ、高所放水車に送り込む大型化学消防車など14台を市消防局から送り込む。

 大阪市消防局から作業を引き継ぎ、24日には川崎市消防局に引き継ぐ予定という。




2011年3月22日(火)・・・電源復旧作業を再開 福島第一、煙は水蒸気だけに
東日本大震災で被災した東京電力福島第一原発(福島県大熊町、双葉町)では22日朝、前日に3号機と2号機から煙が確認された影響で中断していた外部電源からの電力供給に向けた作業を再開した。東電によると、この日の朝も、前日に引き続き、白いもや状の煙が見えたが、黒っぽい煙は確認されていないという。原発付近の放射線量も22日未明以降、大きな変化はなく、大きな危険はないと判断した。

 東電によると、2号機からは22日朝、もや状の煙が出ているのが断続的に確認され、3号機からも白いもやが見えている。

 しかし、黒い煙は確認されておらず、煙は水蒸気だけになったと判断。22日午前7時ごろ、3、4号機で送電線からの電気を通す作業を再開した。午前8時ごろには、1、2号機でも電源復旧に向けた作業が始まった。

 2号機では送電線から電気を送るためのケーブルをつなぎ終えている。現在、中央制御室などに実際に電気を送る前の点検や、壊れた機器の部品を交換する作業を実施している。23日の復旧を目標にしている。

 3、4号機でも、ケーブルがつながれば、1、2号機と同じように、電気を流す前に機器が壊れていないか調べる作業に入る。

 原子力安全・保安院によれば、3号機と4号機への放水作業が再開できるかも検討している。

 3号機では21日午後4時ごろ、原子炉建屋から黒っぽい煙が発生。原因は不明だが、建屋の南東にある使用済み核燃料貯蔵プール付近からの発生とみられる。

 2号機でも21日午後6時20分ごろ、原子炉建屋の屋根付近からもや状の白煙が発生。付近で観測される放射線量などに目立った変化はないが、東電は念のため、1~4号機付近での電源復旧や放水作業を一時、中断していた。

 22日午前6時現在、2号機から約1.1キロ離れた原発正門付近での放射線量は1時間当たり264マイクロシーベルト。21日午後6時半に一時的に毎時1932マイクロシーベルトまで上昇したが、その後は低下傾向にある。

 21日は、5号機への電力供給が再開され、原子炉の本格的な冷却が始まった。非常時のディーゼル発電機に依存している6号機でも、22日中に外部からの電力供給に切り替えたい意向だ。
















[世界と日本・今日この頃]

普天間オスプレイ、佐賀空港へ移転要請 安倍政権

安倍政権は22日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の新型輸送機オスプレイについて、佐賀空港(佐賀市)への移転に向けた検討を佐賀県に要請した。沖縄の基地負担軽減の一環として、普天間飛行場の名護市辺野古への移設が完了するまでの間としている。ただ、地元の同意のめどが立っているわけではなく、米軍が受け入れるかどうかも不透明だ。

 武田良太防衛副大臣が佐賀県庁での古川康知事との会談で、自衛隊が来年度から導入するオスプレイの佐賀空港への配備を正式要請。その上で、「米海兵隊に佐賀空港を利用させることも政府としては視野に入っている」と述べ、自衛隊が配備するオスプレイに加え、普天間飛行場のオスプレイが佐賀空港に常駐する計画への理解を求めた。

 武田氏は会談後の会見で、「(移設予定の)辺野古完成までの間の暫定使用」とし、来年度政府予算の概算要求に関係予算を盛り込むため、今年8月末までに地元の理解を得たいとの希望を示した。





福島第二原発「廃炉以外ない」 小泉政務官が政権に訴え
小泉進次郎復興政務官は23日、都内で記者団に、10月26日投開票の福島県知事選について「福島第二原発をどうするかは争点ではない。廃炉以外のことを言えるとは到底思えない」と語った。安倍政権と自民党本部に、福島県内のすべての原発を廃炉にする方針を表明するべきだと訴えた。

 自民党福島県連は13年の参院選の県版公約で、県内の全原発廃炉を掲げた。福島県議会も全会一致で全原発の廃炉を決議した。しかし、再稼働を進める安倍晋三首相は県版公約を「要望のようなもの」と位置づけ、第二原発の廃炉は「事業者が判断を行う」と自らの判断を避けている。

 小泉氏は「自民党の県連はそうやって(全原発廃炉で)戦ってきている。私もそう訴えてきた。その思いは変わらない」と強調した。
[PR]
by nsmrsts024 | 2014-07-23 05:43 | 朝日新聞・綜合、政治

最高裁判所


by nsmrsts024
プロフィールを見る
画像一覧