12月6日(火)・・福島原発爆発から・・旧福島市地区のコメ出荷停止 基準超す放射能検出で

福島市渡利地区のコメから国の基準を超える放射性セシウムが検出されたことを受け、政府は5日、渡利地区を含む福島市の一部(旧福島市地区)で今年収穫されたコメの出荷停止を県知事に指示した。コメの出荷停止は3例目。

 福島県によると、旧福島市地区の稲作農家は406戸で、いまの福島市全体の1割程度という。

 渡利地区では農家3戸の3サンプルから1キロあたり590~510ベクレルのセシウムが検出されていた。
[PR]
by nsmrsts024 | 2011-12-06 03:48 | 朝日新聞・綜合、政治

千年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害


by nsmrsts024
プロフィールを見る
画像一覧