12月19日(月)・・3.11から世界は・・韓国、国家安全保障会議を緊急招集 警戒態勢強化指示

韓国政府は19日、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の死去を受けて、国家安全保障会議(NSC)を緊急招集した。韓国軍合同参謀本部も非常警戒態勢を強化するよう全軍に指示した。北朝鮮情勢が流動化する可能性があり、事態を注視している。

 韓国政府などによれば、19日昼現在、北朝鮮軍の動向に異常な兆候はみられないという。ただ、米韓両軍は金正日総書記の死去の際に北朝鮮国内が不安定になることを予測し、共同作戦計画「5029」を策定中。今年3月の共同演習では、金総書記の死去に備えた演習も行っており、今後の事態を警戒している。

 一方、李明博(イ・ミョンバク)韓国大統領は19日、この日のスケジュールをすべてキャンセル。全公務員に非常勤務令を指示した。同日昼からは、NSCを主導して、今後の対北朝鮮政策や関係各国との連携策などについて対応を協議している。与党ハンナラ党も緊急院内対策会議を招集した。
[PR]
by nsmrsts024 | 2011-12-19 17:42 | 朝日新聞・綜合、政治

千年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害


by nsmrsts024
プロフィールを見る
画像一覧