2018年1月5日 (土):

韓国動画に反発広がる=防衛省は反論文書発表-レーダー照射

 韓国国防省が、韓国駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射をめぐり日本の主張に反論する動画を公開したことを受け、防衛省は4日夜、これに反論する文書を発表した。日本政府は「話し合える状況にない」(関係者)として反発を強めており、防衛省はさらなる証拠の公開を検討している。

 文書は韓国側の動画について「われわれの立場とは異なる主張が見られる」と指摘。レーダー照射を「不測の事態を招きかねない危険な行為」と重ねて批判し、「今後とも日韓防衛当局間で必要な協議を行う」とした。

 防衛省幹部は4日、韓国側の発表について「ひどい。こっちも反論し続けないとだめだ」と強調。動画は駆逐艦に対する哨戒機の交信音声が削られているとして「絶対に細工をしている」と断じた。

 照射問題では、日本側が昨年12月に哨戒機が撮影した動画を公表。日韓両国による反論の応酬になっており、同じ幹部は「最後は罵詈(ばり)雑言の言い合いになるかもしれない」と懸念を示した。防衛省は今後の韓国側の対応次第では、証拠として軍事機密であるレーダーの波長データ公開も検討している。



[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から7年と9ヶ月]

a0044103_06393245.jpg
3.11東日本大震災  津波 434

by nsmrsts024 | 2019-01-05 05:25 | 朝日新聞・綜合、政治

千年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害


by nsmrsts024
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る