人気ブログランキング |

2017年 03月 27日 ( 1 )

2017年3月27 日(月):旧吉田茂邸再建、孫の麻生太郎財務相は反対だった…

平成21年3月の火災で焼失した神奈川県大磯町の「旧吉田茂邸」が再建され、26日に同町で開かれた落成記念式典に吉田茂元首相の孫にあたる麻生太郎副総理兼財務相が挨拶した。主な内容は以下の通り。



 麻生太郎です。初孫です。大磯は小学校から中学校までですかね、当時の吉田内閣の時代、ほとんど占領中だったが、毎週末、日曜日にここに連れて来られる羽目になって迷惑した。中学生にとって、ものすごく大事な日曜日の時間だったので、そういった意味ではあまりいい思い出がない。

松を切れないから、家を上に延ばしていって…

 昭和13年、大東亜戦争が始まる前、吉田茂は戦争反対で当時の駐英日本大使を左遷、本国に帰ってきた。そのときに東京・渋谷に家があったが、戦争が始まるとむちゃくちゃやられるだろうということで渋谷の家を売って、そのお金で大磯に家を買うと考えた。

 海と富士山がみえる。そこが大磯の大きな理由だった。最初はたいした家ではなかったが、松がだんだん大きくなって家が見えなくなってきたので、松を切るわけにいかないから、だんだん家を上に延ばしていって、訳の分からない変な家ができあがった。たいした家でもなかったので、記念館でもういっぺん再興するのは全然私は理解できなかった。今の神奈川県知事か忘れたが、「全然意味がありませんのでお止めになったらいかがですか」と申し上げた記憶がある。

「『何を考えているんだ』と河野一郎が言うぜ」

 しかし、黒岩祐治知事や皆ご関心がおありだった。河野太郎さんのおじいさんの河野一郎さんは「吉田茂打倒」のために頑張った人だったので、そういった意味では「(旧吉田茂邸を)建てるなんて、墓場の影で『何を考えているんだ』と河野一郎が言うぜ」と、河野太郎先生に申し上げた記憶がある。

 そういった関係で家ができあがったが、昭和42年までここに長いこといたので、なんとなく大磯というと、吉田茂というイメージが重っていると思う。

 昔は湘南といえばここだったが、最近は足柄町まで湘南ナンバーを付けて走っている。湘南の海では亀が上がってきたりして、その亀に餌をやって酒を飲ませたり、いろいろやらされた記憶がある。そういう時代からずいぶん変ったと思うが湘南といえば大磯。「第4の観光地」という話が黒岩知事からあったので、ぜひそういった意味では、この地が再び活気を取り戻す一助になれば、それは大いに吉田茂も「へえ」と思って、「こんなものになるんだあ」と上の方からみていると思う。祝辞というか、御礼というか、ご挨拶に代えさせていただきたい。おめでとうございました。




【森友学園問題】菅義偉官房長官、「民進党において説明されるのではないか」メールに辻元清美氏の名前記述
菅義偉官房長官は27日午前の記者会見で、安倍晋三首相の昭恵夫人と学校法人「森友学園」(大阪市)の籠池泰典氏の妻とのメールのやりとりの中に、民進党の辻元清美衆院議員の名前があることについて「民進党において証拠提出なり、説明をされるのではないか」と述べた。

 籠池氏の妻が昭恵夫人にあてたメールには辻元氏が、学園が運営する幼稚園に「侵入しかけ」との記述のほか、学園の建設関連工事の下請け業者に「作業員を送り込みました」といった記述があった。

 これに対し、民進党は24日、辻元氏に言及した部分は「事実に反する虚偽」とするファクスを報道各社に送付している。




a0044103_12501614.jpg

     3.11東日本大震災 福島第一原発爆発 楢葉町 359
by nsmrsts024 | 2017-03-27 06:09 | 朝日新聞・綜合、政治

千年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害


by nsmrsts024
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る