<   2018年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2018年9月30日(日):

台風24号、九州南部に接近…暴風や大雨警戒を
大型で非常に強い台風24号は、30日朝には九州南部にかなり接近し、その後非常に強い勢力を維持したまま西日本に上陸するおそれ。10月1日にかけて、西日本から北日本にかけての広い範囲で大荒れとなり、猛烈なしけとなり、気象庁では暴風や高波、大雨、高潮に厳重な警戒を呼びかけている。

 台風24号は、30日4時には屋久島の南西の海上にあって、1時間におよそ25キロの速さで北北東へ進んでいる。中心の気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで、中心から半径220キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっている。

 1日までに予想される最大風速(最大瞬間風速)は奄美地方、九州南部、四国地方、近畿地方が45メートル(60メートル)、東海地方で40メートル(60メートル)、九州北部地方、関東甲信地方で35メートル(50メートル)、東北地方、北陸地方、伊豆諸島で30メートル(45メートル)などとなっています。

 1日6時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、四国地方、東海地方が500ミリ、近畿地方が450ミリ、関東甲信地方が400ミリ、九州北部地方、九州南部で350ミリなどとなっています。

富田林逃走:大阪府警本部長、会見で謝罪
大阪府警富田林署から逃走していた樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者(30)が加重逃走容疑で再逮捕されたことを受け、府警の広田耕一本部長は30日早朝、府警本部で記者会見を開いた。広田本部長は「約1カ月半、全国の皆様に大変な心配と不安をおかけし、改めて深くおわび申し上げます」と謝罪し、頭を下げた。

 樋田容疑者は強盗傷害や強制性交等などの容疑で計4回逮捕された。8月12日夜、同署の面会室で弁護士と接見後、アクリル板を壊して逃走。同署は逃走に1時間45分間ほど気付かず、周辺住民への周知も大幅に遅れた。広田本部長は「事案の全容解明を図り、再発防止策を徹底するとともに信頼回復に努める」と話した。

 樋田容疑者は29日夜、山口県周南市で食料品を万引きしたとして窃盗の疑いで山口県警に現行犯逮捕された。同県警は樋田容疑者の身柄を一度釈放し、府警が30日早朝、加重逃走容疑で再逮捕した。【村田拓也、伊藤遥】


[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から7年と5ヶ月]

a0044103_07451129.jpg
3.11東日本大震災   津波 358

[PR]
by nsmrsts024 | 2018-09-30 07:41 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年9月29日(土):

台風24号、29日に最接近=沖縄、奄美への影響、長引く恐れ-大雨暴風に厳戒
大型で非常に強い台風24号は28日、沖縄の南海上を北西に進んだ。29日に沖縄や奄美に最も近づく見込み。動きが遅いため、沖縄や奄美では暴風や大雨が長時間続く恐れがある。

 その後北東に進み、30日に勢力を保ったまま西日本に接近、上陸し、10月1日にかけて列島を縦断する可能性がある。気象庁は暴風や大雨、高波、高潮に厳重な警戒を呼び掛けた。

 日本航空と全日空は28日、沖縄や奄美を発着する120便以上を欠航とした。29日も170便以上の欠航を決めるなど影響が続く。

 29日までに予想される最大瞬間風速は沖縄70メートル、奄美65メートル、九州南部35メートル。波の高さは沖縄と奄美13メートル、九州南部7メートルの見込み。沖縄では24号の接近時に最大3メートルの高潮となる可能性がある。

 30日午前0時までの24時間予想雨量は多い所で、沖縄と奄美400ミリ、九州南部250ミリ、四国200ミリ、九州北部と近畿、東海150ミリ、中国120ミリ。その後、10月1日午前0時までの同雨量は、四国400~600ミリ、九州南部と近畿、東海、関東甲信300~500ミリ、九州北部300~400ミリ、中国と北陸200~300ミリ。奄美100~200ミリ、東北100~150ミリ。

 24号は28日午後11時、宮古島の東南東約190キロの海上を時速15キロで北北西に進んだ。中心気圧は950ヘクトパスカル、最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートル。半径220キロ以内が風速25メートル以上の暴風域、北東側650キロ以内と南西側560キロ以内が風速15メートル以上の強風域。

スラウェシ島でM7.4=津波観測、複数の死者-インドネシア
【ジャカルタ時事】インドネシアの気象気候地球物理学庁によると、スラウェシ島で28日午後6時2分(日本時間同7時2分)、マグニチュード(M)7.4の地震が起きた。中スラウェシ州のパル市など複数の場所で津波が観測され、高さが3メートルに達したとの目撃証言もある。国家防災庁は「複数の死者が出ているが、通信状態が悪いため詳しい被害状況は分からない」と説明している。

 インターネットに投稿されたパル市を撮影した動画には、白波を立てながら津波が押し寄せる光景や、電柱が押し倒されたり、車やがれきが町中を流されたりする様子が収められている。

 震源地は中スラウェシ州ドゥンガラ県の北東27キロで、震源の深さは10キロ。

 国家防災庁によれば、約3時間前にもM5.9の地震が発生。落下物に当たって1人が死亡した。

 インドネシアでは、人気観光地のロンボク島で7月と8月に大きな地震が繰り返し発生。最大でM7.0を観測し、計500人以上が死亡した。 


[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から7年と6ヶ月]

a0044103_07431475.jpg
3.11東日本大震災    津波 357


[PR]
by nsmrsts024 | 2018-09-29 05:37 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年9月28日(金):

週末、西日本で大荒れか 大型の台風24号

 大型で非常に強い台風24号は27日、沖縄の南の海上を北寄りに進んだ。勢力をほぼ維持したまま、29日には沖縄や奄美に接近。その後、速度を上げて日本列島を縦断し、30日には西日本で大荒れの天気になる恐れがある。

 沖縄では28日、猛烈な風が吹き、海は猛烈なしけになる。28日までに予想される最大風速(最大瞬間風速)は沖縄30メートル(45メートル)。波の高さは沖縄11メートル、奄美8メートル。沖縄、奄美では29日は風がさらに強まり、猛烈なしけが続く見込み。

 また28日から沖縄を中心に大気の状態が非常に不安定になり、29日にかけて大雨になるもようだ。


日米交渉:「首相譲歩」野党が批判 玉木氏「言葉遊びだ」
野党は27日、安倍晋三首相とトランプ米大統領が日米物品貿易協定(TAG)の交渉入りで合意したことを一斉に批判した。これまでトランプ氏との良好な関係をアピールしてきた首相が譲歩を強いられたとみて、秋の臨時国会で政府に説明を求める方針だ。

 首相は米ニューヨークでの記者会見で「TAG交渉はこれまで日本が結んできた包括的なFTA(自由貿易協定)とはまったく異なる」と強調した。

 しかし、国民民主党の玉木雄一郎代表は「これまで2国間交渉には応じないとしてきたのに、大きな政策変更だ。早急に国会で説明を求めたい」と指摘。「ホワイトハウスの発表では、物品だけでなくサービスなど重要分野を含むことは明白だ。言葉遊びで国民をだますのは不誠実極まりない」と批判した。

 共産党の志位和夫委員長も記者会見で「日米共同声明を読めば、事実上のFTA交渉開始の合意なのは疑いようがない。恥ずべき屈辱外交だ」と非難した。外交官出身の緒方林太郎元衆院議員はブログで首相の説明に「虚偽に限りなく近い。関税交渉部分は日米FTAにならざるを得ない」と反論した。

 与党は当面、政府の交渉を見守る構えだ。自民党の岸田文雄政調会長は「TAGは包括的なFTAとは異なる」と政府の立場に理解を示したうえで「政府は国益を最大にするようにしっかり交渉してもらわなければならない」と注文をつけた。

 公明党の山口那津男代表は記者会見で「(日米共同声明は)わが国の国益に沿って原則を示している。しっかり守った上で実りある協議をしてほしい」と述べた。【遠藤修平】

[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から7年と6ヶ月]

a0044103_07412701.jpg
3.11東日本大震災   津波 356

[PR]
by nsmrsts024 | 2018-09-28 04:53 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年9月27日 (木):

トランプ氏「私が大統領でなければ北朝鮮と戦争」 非核化期限は切らず

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は26日、訪問先のニューヨークで開いた記者会見で、「もし私が選出されなければ戦争が起きていたはずだ」と述べ、自身が大統領になっていなければ米国は北朝鮮との戦争に引きずり込まれていたとの考えを示した。また、北朝鮮の非核化の期限にはこだわらないとも表明した。

トランプ氏「私が大統領でなければ北朝鮮と戦争」 非核化期限は切らず: 米ニューヨークで記者会見するドナルド・トランプ大統領(2018年9月26日撮影)。© Nicholas Kamm / AFP 米ニューヨークで記者会見するドナルド・トランプ大統領(2018年9月26日撮影)。

 米朝戦争になっていた可能性についてトランプ氏は「これまで誰もこのことについては語っていない」とも続けた。

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長については「とても良い関係を築いている。彼は私のことが好きだし、私も彼のことが好きだ」と語った。その上で「彼はディール(取引)をまとめたいと思っている。私もそうだ」と述べた。

 一方、北朝鮮の非核化に関しては「時間制限のあるゲームには入りたくない」と述べ、具体的なスケジュールを約束することを拒否した。

【翻訳編集】AFPBB News

トヨタ、全店で全車販売=車種大幅減、販売戦略見直し
トヨタ自動車が、約5000の国内全販売店で全車種を売る検討を進めていることが27日、分かった。販売系列ごとに分けてきた取り扱い車種を全店で販売できるようにする。2025年ごろの実現を目指す。国内向けの開発車種も約60種類から大幅に減らす。開発・販売コストを削減するほか、1台の車を共同利用するカーシェアリングへの参入を視野に販売戦略を抜本的に見直す。

 トヨタは現在、高級車中心のトヨタ店、中級車のトヨペット店、大衆車のカローラ店、若者をターゲットにしたネッツ店の四つの販売系列で取り扱い車種を分けている。それぞれ独占的に販売できる車種を設けるなど、店舗ごとのすみ分けを図ってきた。
世界大学ランクに日本から百校超 過去最多、東大の42位が最高
【ロンドン共同】英教育専門誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は26日、今年の「世界大学ランキング」を発表、日本は過去最多の103校がランキングに入った。日本勢で最も順位が高い東京大は昨年の46位から順位を上げて42位となったが、アジアでは5位にとどまった。

 今年は86カ国の1250を超える大学が対象。日本は米国の172校に次ぐ数の大学が入り、THEは「日本がかつてないほどの存在感を示している。確かな進歩を遂げた」と評価した。

 上位200校以内に入ったのは東大と、65位の京都大(昨年74位)のみ。


[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から7年と6ヶ月


a0044103_07395353.jpg
3.11東日本大震災  津波 355

[PR]
by nsmrsts024 | 2018-09-27 10:27 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年9月26日(水):

「適切な時期に日本と対話」と金正恩氏
【ニューヨーク共同】韓国大統領府は25日の日韓首脳会談で、文在寅大統領が安倍晋三首相に対し「適切な時期に日本と対話し、関係改善を模索していく用意がある」との金正恩朝鮮労働党委員長の意向を伝えたと明らかにした。

大相撲:貴乃花親方「告発は真実」 信念貫き、角界去る
大相撲の貴乃花親方(46)は25日、東京都内で約1時間半にわたって記者会見し、引退届提出を決意した理由を語った。自身が行った内閣府への告発について、「事実無根と認めるよう、有形無形の圧力を受けてきた」と主張。それでも、「告発内容は真実だ」と繰り返した。「平成の大横綱」は、自らの信念を貫き通した末の決断だったことを強調したが、専門家からは突然の決断に戸惑いの声も聞かれた。【飯山太郎】

 貴乃花親方は3月の春場所直前、弟子の貴ノ岩が被害者となった元横綱・日馬富士の傷害事件への協会の対応に問題があったとして、協会を監督する内閣府の公益認定等委員会に告発した。その後、春場所中に弟子が付け人に暴力を振るったことを受けて告発は取り下げた。ただ、貴乃花親方は会見で協会の組織統治(ガバナンス)などを疑問視した告発内容は「真実」と強調。8月以降、書面でも告発内容は事実無根ではないと訴えたが、「認めないと親方を廃業せざるを得ないと有形無形の圧力を受けてきた」と主張した。

 一方、協会は各一門に支給する助成金の使途の明確化などを理由に、全親方が現存する五つの一門に所属するように義務づけた。貴乃花親方は日馬富士事件への対応を巡って協会と鋭く対立。これが影響して他の一門からの支持者が離れ、2月の理事候補選挙で惨敗。また、一連の騒動の責任を取り、自身が結成した貴乃花一門から、自身の名前を外すよう要望。一門からも離脱して無所属になっていた。ただ、ある一門の親方は「一門のトップが貴乃花親方を受け入れるなら、一門としては従う予定だった」と明かす。

 貴乃花親方は今月の秋場所後半でも、協会幹部から告発を真実とする自身の主張を撤回するよう求められたという。一門の所属決定は今月27日が期限とされていた。「一門の一つから手をさしのべていただいていた」とも語ったが、加入の条件は自身の主張の撤回だった。

 「協会に追い詰められたのか」との記者の質問に、「私は一兵卒。追い込まれたかもしれないが、(同協会と)戦うつもりはない」と語った。【飯山太郎】

記者会見を終え一礼する貴乃花親方=東京都港区で2018年9月25日午後6時28分、長谷川直亮撮影© 毎日新聞 記者会見を終え一礼する貴乃花親方=東京都港区で2018年9月25日午後6時28分、長谷川直亮撮影

真実はどこにあるのか

 スポーツ文化評論家の玉木正之さんの話 最終的に貴乃花親方の廃業という形で終わったことは非常に残念だが、隔靴掻痒(かっかそうよう)の感がぬぐえない。もし親方の説明が正しいのであれば、自分が正しいということを公の場でもっと弁解したり反論したりすることができたはず。それもせずにいきなり引退届を出した理由が分からない。すべての親方が一門に所属しないといけないというのも昔からの慣習であり、公益財団法人の日本相撲協会が規則にすることも本当はおかしい。ここでも反論せずに辞めたことで、何かほかに理由があったのではとも思わざるを得ない。ファンも驚くばかりだろう。まずは真実がどこにあるのかを知りたい。相撲協会側の意見をきちんと聞かせてもらいたいし、貴乃花親方にも説明を尽くしてほしいと思う。

話し合う雰囲気もなく

 好角家のアーティスト、デーモン閣下さんの話 貴乃花親方の会見での説明はよく分かったが、「事実無根」とした協会と決裂した決定的なポイントが分からず、すっきりしない。意見が合わないのなら、膝をつき合わせお互いに話し合うのが組織として正しいと思うが、今回はそういう場が設けられなかっただけではなく、雰囲気も存在しなかった。現役時代は名横綱として相撲人気を支え、親方になっても数多くの関取を輩出し協会に貢献してきた。そういう人の辞め方がこういう形でいいのか疑問を持たざるを得ない。貴乃花親方だけでなく、昭和から平成の一大相撲ブームの花形力士はほとんどが協会を離れている。協会に残る魅力が欠けているのかなと思わざるを得ない。かつての花形力士が、未来の相撲界を盛り上げていく姿を見たいのに、そうなっていかないのはファンとして寂しいし残念だ。



[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から7年と6ヶ月

a0044103_07374491.jpg
3.11東日本大震災  津波 354


[PR]
by nsmrsts024 | 2018-09-26 07:51 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年9月25日(火):

東京五輪へタクシー進化中 9千人が英会話、新型車も増
2年後の五輪・パラリンピックに向けて、東京都内のタクシー業界が変貌(へんぼう)している。延べ約9千人の運転手が英会話講習を受け、お年寄りも使いやすいワゴン型の新型車は法人タクシー車両の2割以上にまで増えた。中心だったビジネスマンから客層を広げ、苦境を打ち破りたい狙いがある。

 「Hospitality Taxi(ホスピタリティータクシー)」。羽田空港国際線ターミナル(東京都大田区)に、こんなステッカーを付けた車両が並ぶタクシー乗り場がある。運転手が外国人観光客らに「Where are you going?」などと英語で話しかけていた。

 業界団体・東京タクシーセンター(東京都江東区)などが2014年に設けた「英会話でおもてなしができる運転手が並ぶタクシー乗り場」だ。センターが12年に始めた英会話講習の修了者のみが利用できる専用レーンの設置でできた。高塚昌光・企画広報課長は「増え続ける外国人客へのサービス向上が目的」と話す。

都内で増え続けるトヨタ自動車製のジャパンタクシー=東京都千代田区丸の内1丁目© 朝日新聞 都内で増え続けるトヨタ自動車製のジャパンタクシー=東京都千代田区丸の内1丁目

 「『May I ask』を文頭につけると、『失礼ですが……』と丁寧な表現になります」

 7月、その講習をのぞいた。20~50代の運転手30人が外国人講師らに教わりながら、運賃の説明文などを反復して声に出し、学んでいた。運転手と外国人客の役に分かれ、降車まで英語で話してみる模擬演習も。「クレジットカードが使えなかった時は?」「コースはどう確認を?」……。すぐに使える英語表現を身につけようと、3時間の講習の間、受講者の質問も続いた。

 「五輪開催が決まって外国人客が一気に増えた。2年後には最低でも日常会話はできるようにしたい」と受講した大川成一さん(57)。上野駅(東京都台東区)でいつも客を乗せるが、10年前に月1回ほどだった外国人客が今は1日約10人もいるという。センターによると、講習を受講した修了者は延べ約9千人に上っている。

 都によると、都内を訪れる外国人客は17年に推計約1377万人で、5年前の約2・5倍。これにとどまらず、都は五輪・パラリンピックが開催される20年までに2500万人まで増やす目標を掲げる。富裕層も多く、東京の公共交通網に慣れない外国人客を取り込もうと、タクシー業界は躍起だ。

 羽田空港国際線ターミナルでは、客を乗せるタクシーが1日平均1500台(今年6月現在)となり、専用レーンを設けた14年同月比で約2倍になった。センターは来年4月、さらに難易度の高い独自検定の合格者だけが使える専用レーンを同空港に設ける予定。今年度中に東京駅にも設置を検討している。8月には中国語講習も始めた。大手の「日の丸交通」(東京都文京区)は外国人運転手を増やしており、現在14カ国33人の在籍者数を、五輪までに100人にするという。

台風24号 猛烈な勢力にまで発達

台風24号は25日午前0時に猛烈な勢力になりました。午前3時現在、中心気圧は915hPaです。日本の南には秋雨前線も停滞していて、台風の今後の動きに注意が必要です。

台風24号 猛烈な勢力にまで発達© tenki.jp 提供 台風24号 猛烈な勢力にまで発達

●台風24号 猛烈な勢力に

台風24号は、9月25日(日)午前0時に猛烈な勢力になりました。午前3時現在、中心気圧は915hPaです。台風からのうねりが到達し、南西諸島の海上ではシケとなっている所があります。台風24号は勢力を維持したままフィリピンの東の海上を西寄りに進み、28日(金)から29日(土)頃にかけては、進路を北寄りに変えて、沖縄の先島諸島へと進む恐れがあります。予報円が広く、沖縄の本島へ進む可能性もあります。日本の南には秋雨前線も停滞しているため、台風周辺の湿った空気が流れ込み、前線の周辺で雨雲が発達することもあります。今後も最新の情報でこまめに確認してください。

a0044103_13010736.jpg
大谷、8戦ぶり21号先制弾 右翼手動かない130メートル完璧弾
「エンゼルス-レンジャーズ」(25日、アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(24)が「3番・指名打者」で出場し、一回に21号ソロを放った。

19試合連続でスタメンに名を連ねた大谷は11日の試合で2打数無安打に抑えられている右腕サンプソンと再対決。一回2死走者なしの場面で初球、高めの145キロ直球を右翼席へ運んだ。15日のマリナーズ戦以来、8戦ぶりの本塁打は飛距離428フィート(約130メートル)、打球速度113マイル(約182キロ)。右翼手が上空を見上げただけで打球を追うこともしなかった完璧な一撃だった。

 大谷はここまで打者で98試合(代打22試合)に出場し、打率・281、20本塁打、55打点。前日のアストロズ戦は今季7度目の1試合3三振を喫するなど、4打数無安打だった。

 エンゼルスのラインアップは以下のとおり。

1番・右翼 カルフーン  打率・207、19本塁打、57打点

2番・中堅 トラウト   打率・316、38本塁打、77打点

3番・DH 大谷     打率・281、20本塁打、55打点

4番・二塁 フェルナンデス打率・269、 2本塁打、10打点

5番・一塁 マルテ    打率・212、 5本塁打、18打点

6番・捕手 アルシア   打率・228、 6本塁打、22打点

7番・左翼 ハーモシヨ  打率・204、 0本塁打、0打点

8番・遊撃 カワート   打率・128、 1本塁打、8打点

9番・三塁 ウォード   打率・165、 3本塁打、9打点

投手 ペーニャ 3勝5敗、防御率4・20


[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から7年と5ヶ月]

a0044103_11224743.jpg
3.11東日本大震災 福島第一原発爆発 楢葉町 367

[PR]
by nsmrsts024 | 2018-09-25 05:41 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年9月24日(月):

拉致被害者家族「帰国だけに焦点を」 国民大集会

韓国と北朝鮮の南北首脳会談など朝鮮半島をめぐる動きが続く中、全ての拉致被害者の即時一括帰国を求める「国民大集会」が23日、東京都内で開かれた。拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(80)は「今までは焦ってだまされたが、今度はそうはいかない。被害者の帰国だけに焦点を当てた取り組みをお願いしたい」と訴えた。

 家族会や支援団体「救う会」などの主催。拉致被害者横田めぐみさん(拉致当時13)の母早紀江さん(82)は「何の罪もない人を引っつかんで連れて行き、死亡しましたの一言。このようなことを放置していいのでしょうか」と問いかけた。早紀江さんによると父滋さん(85)は体調を崩し、今年4月から入院。一時は容体が悪化したが夏には持ち直し、最近はリハビリで立つ練習をしたり、簡単な応答ができたりする程度まで回復したという。

 安倍晋三首相も米国出発前、集会に出席し「ご家族から改めて痛切な思いを伺った。この問題の解決に全力で取り組まなければならない。その時を迎えているという気持ちを同じくした」と決意を述べた。

 首相は集会前、拉致被害者の家族らと面会し「日朝の間でも、拉致問題の解決に向けて一歩大きく踏み出さなければならない」と述べ、日朝首脳会談への意欲を改めて示した。現地時間23日夜のトランプ米大統領との会談については「拉致問題についてどのように対応していくか、綿密に打ち合わせたい」と説明した。(太田成美、編集委員・北野隆一)

「原子力は1割未満に」環境省試算、経産省の反発で撤回

 国内の総発電量に占める原子力発電の割合が2050年度には1割未満にとどまるとした環境省の試算が今年2月、経済産業省の反発を受けて公表されずに撤回されていた。経産省は当時、政府のエネルギー基本計画の改定作業を進めており、将来の原発比率に関する議論に影響することを懸念したとみられる。

 基本計画は経産省が想定した通りの内容で固まり、7月に閣議決定された。原発を「重要なベースロード電源」と位置づけ、再稼働を進める政権の方針に不都合なデータは極力、表に出さないという姿勢が浮き彫りになっている。

 環境省が経産省に提示した試算を朝日新聞が入手した。それによると、原発が総発電量に占める割合は、30年度は政権の方針と歩調を合わせて21%とするものの、40年度は11~12%、50年度は7~9%に減るとした。一方、再生可能エネルギーは40年度は57~66%、50年度は72~80%に拡大する。

 試算は温室効果ガスの削減策を検討するため、環境省が三菱総合研究所や有識者と検討チームをつくってまとめた。再生エネを最大限導入する一方、原発は新設・増設せず、いまある原発を60年間運転した場合の半分の発電能力を前提に置いた。東京電力福島第一原発事故後、原発再稼働や新増設が進まない現状を踏まえたとみられる。

 これに対し、経産省は基本計画に、30年度の原発の発電割合を30基程度の稼働を意味する20~22%と明記し、50年度の割合は盛り込まない方向で調整していた。新増設にも触れず、将来の可能性に含みを持たせていた。

タイガー・ウッズ、1876日ぶりの復活優勝!米ツアー史上2人目の80勝到達

◆米男子プロゴルフツアー プレーオフ最終戦 ツアー選手権最終日(23日・イーストレイクGC)

 ゴルフ界のスーパースターが、1876日ぶりの復活優勝を遂げた。3打差の単独首位で出たタイガー・ウッズ(42)=米国=が2バーディー、3ボギーの71で回り、通算11アンダーで逃げ切って優勝。初日から首位を譲らずに完全Vで、13年8月の世界選手権シリーズ、ブリヂストン招待以来となるツアー通算80勝目を飾った。ビリー・ホーシェル(31)=米国=が9アンダーで2位だった。

 最終18番。10センチのパーパットを沈めると、割れんばかりの大喝采の中、ウッズは両手を突き上げ、グリーンを取り囲んだギャラリーに笑顔を見せた。代名詞の赤と黒の勝負ウェアに身を包み「もうとにかく精いっぱいやりました。難しいコンディションの中で、いいプレーをすることができました」と久しぶりの歓喜をかみしめた。

 サム・スニード(米国)以来ツアー史上2人目の通算80勝到達については「今年の初めはとてもじゃないが無理だと思っていた。やっと自分のスイングを見つけました。ショットをする度に応援して下さいましたし、これほど楽しめた試合はない」と大観衆に感謝した。

 ジャスティン・トーマス(25)=米国=やジャスティン・ローズ(38)=英国=ら、多くの選手たちがクラブハウス前で待ち受け、ウッズと労いの言葉や握手を交わした。

 得意の最終日に6バーディー、1ボギーの65と猛追を見せた松山英樹(26)=LEXUS=は、6アンダーの4位で終えた。同じく4位となったローズが初の年間王者となった。1000万ドル(約11億2000万円)のビッグボーナスを手にした。


[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から7年と6ヶ月]

a0044103_11210466.jpg
3.11東日本大震災 福島第一原発爆発 楢葉町 366


[PR]
by nsmrsts024 | 2018-09-24 07:51 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年9月23日(日):

先島諸島、27日ごろ荒天=台風24号西進へ-気象庁
マリアナ諸島沖で21日夜に発生した台風24号は22日夜、フィリピンの東海上を西北西へ進んだ。27日にかけて引き続きゆっくり進む見通しで、気象庁は沖縄・先島諸島では27日ごろに荒れた天気になるとして、注意を呼び掛けた。

 24号は24日ごろに一時、猛烈な勢力に発達する見込み。進路が北寄りとなった場合は、先島諸島に接近する恐れがある。

 24号は22日午後6時、フィリピンの東海上を時速30キロで西北西へ進んだ。中心気圧は990ヘクトパスカル、最大風速は25メートル、最大瞬間風速は35メートル。北東側390キロ以内と南西側220キロ以内が風速15メートル以上の強風域。


はやぶさ2の探査ロボ、リュウグウ着陸に成功 世界初
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は22日、探査機「はやぶさ2」から分離した小型探査ロボット2台が、小惑星「リュウグウ」に着陸したと発表した。小惑星の上を移動できる探査機が着陸に成功したのは、世界で初めて。

 JAXAによると、2台の探査ロボ「ミネルバ2―1」は21日午後、リュウグウの高度55メートルで分離。重力が極めて小さいため、着地した勢いで再び飛び去らないよう、秒速数センチでゆっくりと接近した。

 リュウグウに着陸後、内蔵モーターを回転させた反動を使い、地表を跳ねて移動し、カラー画像を撮影した。2台とも機能は正常だという。撮影した画像データは、はやぶさ2本体を経由して地球に送られたため、JAXAが着陸を確認できたのは22日の夜だった。

 2台は今後、移動しながら地表の温度を測ったり、画像を撮影したりして、10月に予定されているはやぶさ2本体のリュウグウ着陸に備える。

 2005年に小惑星「イトカワ」に到着した初代のはやぶさも、同様の探査ロボを積んでいたが、正常に分離できず着陸は失敗しており、今回が再挑戦だった。

ミネルバが小惑星リュウグウの表面(左)から飛び上がった瞬間に撮影した画像(JAXA提供)© 朝日新聞 ミネルバが小惑星リュウグウの表面(左)から飛び上がった瞬間に撮影した画像(JAXA提供)

 吉川真・ミッションマネジャーは「13年前のはやぶさの時に達成できなかった小惑星表面での移動探査が成功して感無量。表面の至近距離から撮影された画像には感動した」としている。(小宮山亮磨)

     ◇

 〈リュウグウ〉 地球と火星の軌道付近を回る直径約900メートルの小惑星。コマのような形で、表面に複雑な凹凸や最大直径約200メートルのクレーターがある。太陽系が誕生した46億年前ごろにできたと考えられ、内部には当時の状態を保った砂や有機物が含まれている可能性がある。

[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から7年と6ヶ月]

a0044103_11161085.jpg
3.11東日本大震災 福島第一原発爆発 楢葉町 365

[PR]
by nsmrsts024 | 2018-09-23 06:34 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年9月22日 (土):

愛知・三河湾にクジラの死骸が漂着 体長8メートル
22日午前6時55分ごろ、愛知県豊橋市の三河港神野ふ頭近くの海上に、クジラの死骸が浮いていると三河海上保安署に通報があった。

 同保安署によると、クジラは体長約8メートルで、岸から200~300メートル離れたところで確認された。県三河港務所によると、マッコウクジラとみられるという。

 船舶の支障にならないよう、県が依頼した業者が死骸を岸に運び、係留した。処分の方法など、県が今後の対応を検討する。




[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から7年と6ヶ月


a0044103_11161085.jpg

3.11東日本大震災 福島第一原発爆発 楢葉町 364

[PR]
by nsmrsts024 | 2018-09-22 06:34 | 朝日新聞・綜合、政治

2018年9月21日(金):

石破氏入閣に否定的=甘利氏-自民総裁選
自民党の甘利明元経済再生担当相は20日のBS日テレの番組で、石破茂元幹事長の閣僚起用に否定的な考えを示した。甘利氏は、石破氏が党総裁選で憲法9条の解釈などについて持論を展開したことを念頭に、「(石破氏が)政府見解を間違っていますと言ったままで閣内に入ったら、内閣が空中分解してしまう」と語った。 


沖縄県庁に玉城デニー氏のポスター 自民が調査要求、県選管は「公選法違反の疑い」

 沖縄県議会の自民党会派は20日、県知事選(30日投開票)に立候補している玉城(たまき)デニー前衆院議員(58)のポスターが県庁内に掲示されているのは公職選挙法違反などに当たるとして、新里(しんざと)米吉(よねきち)議長に県議会として調査するよう求めた。富川盛武副知事は20日、記者団に対し、ポスターが掲示された経緯などについて「調査する」と述べた。

 問題となったのは、法令で定められた掲示板でのみ掲示が認められている玉城氏のポスター。県庁12階にある空手振興課前の掲示板に貼られていた。自民党の調査に対し、全水道沖縄県企業局水道労働組合の事務局員が掲示したことを認めた。

 このほか、県庁内にある沖縄県職員労働組合の複数の掲示板には、玉城氏の写真と「DENNY NIGHT」というイベントを告知する内容が印刷されたポスターが貼られていた。いずれのポスターも、県選挙管理委員会が公職選挙法に抵触する恐れがあると指摘し、20日に掲示が取りやめられた。



[2011.3.11 東日本大震災と福島第一原発爆発事故から7年と6ヶ月

a0044103_11133560.jpg
3.11東日本大震災 福島第一原発爆発 楢葉町 363


[PR]
by nsmrsts024 | 2018-09-21 07:59 | 朝日新聞・綜合、政治

千年に一度の巨大津波と66年後にまた起きた核災害


by nsmrsts024
プロフィールを見る
画像一覧